スマートウォッチは欠かせない

  • 2017.01.20 Friday
  • 00:15

昨年9月にApple watch Series2を購入。

それ以前に僕は腕時計を持たず欲していた。

またウォーキングでGPSウォッチが欲しかった。

また通知を知るためのスマートウォッチも欲しかった。

ちょうどいいタイミングで発売され購入して

今に至っている。

 

今回の旅行でもスマートウォッチは

もちろん持ってきている。

腕時計として時間の確認には最適。

GPSは使う予定はないけれども

メッセンジャーアプリの通知などには

重宝していることだろう。

USBの磁気充電ケーブルも予備を買って持ち込んでいる。

この記事を書いてるのは出発前なので憶測だけどね。

 

もはやスマートウォッチは欠かせない。

Apple watchは価格が高いのが難点。

僕が今一番オススメしたいのはMoto360 Sport。

Motorola スポーツ・フィットネス用 Android Wear スマートウォッチ「Moto 360 Sport」Flame [並行輸入品]

Motorola スポーツ・フィットネス用 Android Wear

スマートウォッチ「Moto 360 Sport」Flame [並行輸入品]

GoogleのAndroid Wearに対応したスマートウォッチ。

第2世代Moto360をベースにしてGPSや心拍センサーを搭載したモデル。

Apple watch Series2のライバルモデルだが

価格は安くて並行輸入モデルなら17000円前後で購入できる。

iOS10なら利用可能。

Androidだと4.3以上が必要でやや古いモデルだと

アップデートに対応しておらず使えないケースもあるようだ。

もっとも液晶など画面画質はApple watchにはかなり劣る。

これは同僚が持っているけどAndroidスマホとの組み合わせなら

かなり快適に利用できるかと。

 

スマートウォッチと腕時計の違いは

様々な機能の違いはあるが一番はバッテリーの持ち。

普通の時間だけの腕時計ならば

1度電池交換したら2年とかそれくらい利用し続けられる。

ソーラーウォッチならその手間もなく

バッテリーが劣化するまでは使い続けられるだろうか。

でもスマートウォッチは1日は持つけど2日はギリギリ。

故に基本的に毎日充電をして利用することになる。

当然バッテリーの劣化も早いので

3年くらいしたらバッテリー交換か買い替えが必要になるだろう。

価格が安くないだけにバッテリーの問題は頭が痛い。

 

バッテリーの問題だけど

pebble timeなどを使えば1週間ほど使える。

Pebble Time スマートウォッチ 腕時計 (ブラック) [並行輸入品]

Pebble Time スマートウォッチ

腕時計 (ブラック) [並行輸入品]

バッテリーにストレスを感じているのならPebble Timeは良さそう。

ただe-inkなので見栄えなどはかなり良くない。

電子書籍などと同じだけど人によっては後悔するかも。

Pebble Time Round 極薄かつ超軽量の丸型スマートウォッチ「ペッブルタイム・ラウンド」Silver with Nubuck Brown Leather [並行輸入品]

Pebble Time Round 極薄かつ超軽量の丸型スマートウォッチ

「ペッブルタイム・ラウンド」

Silver with Nubuck Brown Leather [並行輸入品]

Pebble Time Roundはe-paper液晶でLED付き。

2日ほどしか持たないがこちらはかなり見やすく評価が高い。

普通のスマーウォッチは普段画面OFFで

動かしたときにONになるんだけどこれは常時ONらしいので

スマートウォッチにあるストレスを軽減出来るかと。

GPSとかついてないけど

スマホの通知とかの目的で使うにはいい感じだろうか。

実は昨年夏にこれを買おうと思ってその矢先に

Apple Watch Series2が発売された。

予算は倍以上になってしまった。

でもApple watchを買って後悔はしておらず

むしろ昨年買ったものの中でベストバイと言えるくらい気に入っている。

 

Apple watchはもう少し電池の持ちを良くして

また価格も安くしてほしいなあ。

普通の腕時計と比べると寿命は小さいわけで

25000円くらいが理想なんだけどなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年はVRの年

  • 2017.01.19 Thursday
  • 23:15

今年のお正月番組でよく見かけたのがVR。

嵐の番組で二宮さんや大谷選手が野球ゲームで使ってたし

あとは志村けんさんが英語禁止ボーリングで使っていた。

昨年からVRが盛んに言われてきたけど今年は

VRが大ブレイクしそうだ。

既にPS VRが昨年に販売済み。

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

大人気で在庫不足が価格高騰しているけど

その供給が落ち着けば売れてくるだろう。

それに伴いコンテンツが揃ってくるかと。

PC向けのVRも10万円くらいと価格は高いが

ヘビーユーザーに売れそうだ。

 

こうしたVRだけど

世間的な露出が増えてきたけど

買ってもらうためには体験会が不可欠。

VRというものは全く新しいメディアで

体験した人はその凄さが分かるようだが

体験していないと凄そう・・でも価格が高いとか

そんな感じのイメージでしかない。

体験会など各地で行われているけど

それにも限度がある。

ただ最近はスマートフォンを利用した

安価なVRも人気になってきた。

こうした簡易的なVRが広まれば高価なVRを欲しがる人も増え

VRビジネスはさらに広がっていくと思う。

 

そのスマホ向けVR。

VOX PLUS BE 3DVR ゴーグル イヤホン実装・音量調整・動画一時停止 iPhone6s 7Plus Samsung Sonyなど多機種対応  Playstation初体験

VOX PLUS BE 3DVR ゴーグル イヤホン実装・音量調整・

動画一時停止 iPhone6s 7Plus Samsung

Sonyなど多機種対応  Playstation初体験

スマートフォンをモニタにして装着するアダプタが売られている。

アダプタの価格はピンからキリまで。

2000円から4000円ほどのものが売れ筋のようだ。

安いものだとダンボール製で1000円以下のもある。

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)

3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き

これはこれで体験するにはいいのかもしえない。

価格が高いものだとメーカー純正モデルもある。

Samsung サムスン純正 Galaxy Gear VR (2016) 最新版 SM-R323 S7, S7 edge, Note5, S6, S6 edge対応 [並行輸入品]

Samsung サムスン純正 Galaxy Gear VR (2016) 最新版

SM-R323 S7, S7 edge, Note5, S6, S6 edge対応 [並行輸入品]

対応するスマートフォンを持っていれば

かなりクォリティの高いVRを楽しむことが出来るようだ。

 

ちなみにVRはヘッドマウントディスプレイとはちと違う。

あれは3D映像などを見るのに使われていた。

基本的に映像を見るためだけのがHMDだ。

VRはセンサーにより頭を動かした向きなどで

映像が動いていくもの。

見回したら見える映像も見回した映像になるというもの。

PS4のVRなどはゲーム機でコントローラーなどで

そのVR世界に介入することが出来る。

VRゲームは全く新しいゲーム世界で

今後広がっていくと思う。

VRゲームは体験型コンテンツとして

テーマパークなどでも人気となりそうだ。

さらにオンラインが加わると凄い可能性がありそうだが

いずれは視覚や聴覚だけではなく

脳に直接アクセスして五感に介入できるようになるかもね。

 

まだVR元年なのでこれからだけど

とりあえず体験してみたいなあ。

あれこれ書いてるけど僕は映像系は体験したことあるけど

ゲーム系は体験したことがないんだな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Go Proが欲しい

  • 2017.01.19 Thursday
  • 22:00

最近はテレビ番組などでアクションカムや

ウェアラブルカメラなどが多く使われている。

そんな中で圧倒的に採用率が高いのはGo Pro。

他社のウェアラブルカメラが登場し始めてた頃から

既にスタンダードとなって多く使われていた。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black

最新モデルはGo Pro Hero5。

以前よりコンパクトになりそして高画質化している。

4K動画を安定的に撮影出来て

テレビ放送などでも多く使われているけど

超広角で本当に高画質だ。

 

こういう放送とかに使われている

民生用カメラとかを知ると欲しくなる。

Go Proは実際Hero3の頃から購入を検討していた。

実際に買おうかなと思ったものの

買って何に利用するのか。

Go Proを買う人はスポーツをやっていて

その模様を撮影する人が多い。

自撮りだったりあるいは自分が見る視界を

映像に撮影したりするわけだ。

今だとスキーで多く使われている。

【国内正規品】 FEIYU TECH G5 3軸 ハンドヘルド スタビライザー ジンバル Gopro Hero 5 Camera 及び同サイズのアクションカメラ用  【日本語説明書付き・国内保証1年】

【国内正規品】 FEIYU TECH G5 3軸 ハンドヘルド スタビライザー

ジンバル Gopro Hero 5 Camera 及び同サイズの

アクションカメラ用 【日本語説明書付き・国内保証1年】

スタビライザーにGo Proを取り付けて

スキーで滑走している様子を撮影したりする。

マリンスポーツなどでもよく使われている。

逆に言えばスポーツをあまりしない人には用途がないと。

ウォーキングやトレッキングでは使いづらいよね。

せめてクライミングはしないと・・。

 

自分の視界を撮影するカメラの場合

Go ProよりもSONYのアクションカムのほうが人気かなと思う。

ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)

ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム

4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)

テレビ放送などで使われてる場合も

芸能人自身を撮影するカメラとしてはGo Proが多いけど

前方を向いて見える景色を撮影するのはSONYのが多い。

ヘッドマウントで頭の横に設置する場合などは

細長いSONYのアクションカムのほうが都合がいい。

逆に胸に取り付けたりする場合は薄いGo Proのほうが良いのかな。

ただ最近は逆のパターンも見たりするのでなんとも言えない。

SONYのアクションカムは空間手ぶれ補正搭載で

手ぶれ補正を抑えて撮影出来るが

スポーツのような激しい動きには不向きで

そういう場合はスタビライザーなどが必要になるようだ。

 

Go Proは普及して5年くらい経って

オプションやアクセサリーなどが

多く発売されているのも利点だ。

様々な場所にマウントして利用することが出来る。

なぜこの記事を書いたのかというと

Go Proあらためてほしいなあと。

一時期SONYのアクションカムのほうが良いなと思ってたけど

やっぱりGo Proかなと思い直している。

周りに持ってる人がいれば色々教えてもらえるのだが

全くいないというかアクションスポーツしてる人いないからな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行とネットワークリモコン・ネットワークカメラ

  • 2017.01.19 Thursday
  • 20:45

旅行中も自宅の様子は様々な方法で確認が出来る。

またある程度操作することも出来る。

自宅には3台のネットワークカメラが設置中。

SoftBank SELECTION 【 オンラインショップ 限定モデル 】 多機能 ベビーモニター 【 スマホで映像確認 】 動作 ・ 音声センサー / マイク ・ スピーカー付

SoftBank SELECTION 【 オンラインショップ 限定モデル 】

多機能 ベビーモニター 【 スマホで映像確認 】

動作 ・ 音声センサー / マイク ・ スピーカー付

うち2台は録画が出来ないタイプだけど

リアルタイムで現在の映像を見ることが出来る。

室温・湿度もあり異常がないか検知することが可能。

あとマイクとスピーカーもついてるので不審者がいたら

アプリから話しかけて"出てけ出てけ"と言える。ただそれだけだが。

 

またこれとは別のスマカメを自室内に設置。

PLANEX ネットワークカメラ(スマカメ) マイク内蔵・スマホ/パソコン/テレビ対応 CS-QR10

PLANEX ネットワークカメラ(スマカメ)

マイク内蔵・スマホ/パソコン/テレビ対応 CS-QR10

これは動体検知モードにしていて

動きがあればスマホアプリに通知してくれる。

基本的に屋内には誰もいないので

通知などは来ないはずだけどね。

もし来て不審者でも写ってたとしたら110番通報しないと。

 

遠隔操作ではパソコンなどは制御できてる。

その他ネットワークリモコンで

エアコンや照明など赤外線リモコン機器は使うことが出来る。

LinkJapan eRemote イーリモート スマホで家電をコントロール 次世代スマートリモコン  RJ-3

LinkJapan eRemote イーリモート スマホで家電を

コントロール 次世代スマートリモコン RJ-3

エアコンと照明のリモコンを学習している。

旅行中にエアコンを操作することはないけど

照明はON-OFFにすることにより

不在ではないと思わせることも出来る。

もっと来訪者がいた場合など

居留守使ってるのかよと思われるリスクもあるけどね。

 

今回導入してないけど最強と思われるネットワーク機器は

Panasonicのネットワーク・スマホ対応のドアホン。

パナソニック(Panasonic) テレビドアホン VL-SWD701KL

パナソニック(Panasonic) テレビドアホン VL-SWD701KL

旅行中に自宅のチャイムがならされると

訪問者の画像がメールで送られてくる。

またSDカードに映像も録画される。

誰が旅行中に訪れたのか旅行先で分かってしまう。

この機能を知った時便利だなと思ったものだが

まだドアホンは古いままで新しくするのは今年中かなと。

ただこの最新機能の機種を買うかはわからない。

でも誰かが来たということが分かる安心感はあるかな。

 

スマートフォン時代になり

様々なネットワーク機器が登場して

留守中でもある程度旅先で分かるようになった。

外にも防犯カメラを設定してネットワーク経由で

見られるようにしたいと思っているし

今後もネットワークへ機器の導入を勧めていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>


recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

SoftBank SELECTION 【 オンラインショップ 限定モデル 】 多機能 ベビーモニター 【 スマホで映像確認 】 動作 ・ 音声センサー / マイク ・ スピーカー付
SoftBank SELECTION 【 オンラインショップ 限定モデル 】 多機能 ベビーモニター 【 スマホで映像確認 】 動作 ・ 音声センサー / マイク ・ スピーカー付 (JUGEMレビュー »)

1980円に大幅値下げしたネットワークカメラ。録画は出来ないけど温度・湿度センサー搭載、暗視撮影可能と多機能。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM