スマホの性能を使いこなす

  • 2019.09.16 Monday
  • 00:46

最近のスマートフォンは数年前に比べて

本当に高性能になったと言える。

特にハイエンドモデルは凄まじい性能。

一方でそこまで性能を求めない廉価モデルも出ており

Huawei P30 Liteなどは大人気。

HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック SIMフリースマートフォン 【日本正規代理店品】

HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック

SIMフリースマートフォン 【日本正規代理店品】

これすら普通に使う分には快適に利用できる。

それで十分なのにより高いお金を払って

ハイスペックなスマートフォンを買ってしまう。

その性能を十分に活かせているとは言えないのに。

 

スマホを十分使いこなしている人がいるけど

僕はそれほど使いこなしていると言えない。

その理由はPCを使っていることが1つあると思う。

そのPCも昨今ハイスペックモデルが出ているが

ネットなどを利用する程度なら7年か8年前のPCでも快適に使えるほど。

最新のRyzenとかはPCゲームや動画エンコードなど

高負荷なアプリを利用する必要がある。

スマホの場合はカメラもあるしディスプレイもあり全て一体型。

一体何に使えば活かせるのだろうなあ。

 

昨今有機ELディスプレイが増えている。

テレビだと高付加価値モデルに搭載されており価格は高い。

スマートフォンは昨今は比較的安いモデルにも搭載されており

Galaxy A30などは6.4インチ有機ELを搭載しているけど安い。

サムスン Galaxy A30 SCV43 ブラック UQ mobile版

サムスン Galaxy A30 SCV43 ブラック UQ mobile版

有機ELは写真や動画を見るのが鮮やかでいい感じなので

動画視聴などはきれいに見られると言える。

一応動画は見ているんだけどね。

ただ自宅だとPCのほうが大きな画面で楽だしタブレットもある。

スマホの利点は携帯性だけど車通勤だと外で動画を見ることがない。

自宅で見るならWifiタブレットを買ったほうが便利なのかなと。

とはいえ動画はAbemaTV、Showroomなどを中心にぼちぼち見ている。

YouTubeは基本的にPCでしか見ないけど。

 

カメラに関しては比較的活かせていると思う。

デジカメ代わりに写真や動画などをかなりの頻度で撮影してる。

【Amazon.co.jp 限定】Samsung microSDXCカード 512GB EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 (最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) MB-MC512GA/ECO

【Amazon.co.jp 限定】Samsung microSDXCカード 512GB

EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済

(最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) MB-MC512GA/ECO

新しいスマートフォン用に512GBのメモリカードを買おうかと迷ってるくらい。

これくらいのストレージがあれば本当に撮影しまくりだ。

僕は新しいカメラ機能のためにスマホを買ってる感じがあり

そういう点でいえば十分使えていると思う。

ただしフロントカメラに関しては全然使っていない。

いわゆる自撮りはあまり行わない。

観光地などへ行ったときに1枚くらい撮影することがあるかどうか。

自分の写真ってほんとに全然入っていない。

世の中には自分の写真しか入っていないという人もいるというのに。

そういう点で言えばフロントカメラは全然使えていないのかもね。

ビデオチャットとかでも使えるとはいえビデオチャットもしない。

 

スマホの頭脳であるSoC。システムオンチップで

CPUやGPUやその他諸々がワンチップ化されたもの。

最新モデルだとiPhoneのA12やAndroidのSnapdragon855が有名だ。

これらのSoCを搭載するスマホは非常時に高価で

多くが8万円以上する。

僕が使ってるスマホはメインがSnapdragon845でセカンドがA11。

最新ではないけど十分にハイエンドだ。

スマートフォンでハイスペックチップを必要とするアプリはゲームだ。

最新スマホでもその性能をアピールするのにゲームが使われる。

ただハイスペックスマホはハイスペックな同じSoCを搭載していて横並びなので

僕のようにカメラ機能目的で買ったらゲーム性能も優れていたなんてケースも多い。

その中でもゲーミングスマホというのが出ている。

【Amazon.co.jp 限定】ASUS ROG Phone ZS600KL【日本正規代理店品】ゲーミングスマートフォン(SIMフリー)/8GB/128GB/802.11ad対応/冷却ユニット付属  ZS600KL-BK128S8

【Amazon.co.jp 限定】ASUS ROG Phone ZS600KL

【日本正規代理店品】ゲーミングスマートフォン(SIMフリー)

/8GB/128GB/802.11ad対応/冷却ユニット付属  ZS600KL-BK128S8

冷却性能とか優れていたりゲーム以外の余計なアプリを制御して

ゲームに悪影響を与えないような処理が施されていたり

ゲームの録画や配信アプリが付属していたりと充実しているようだ。

スマホでゲームをしてる人は本当に多くて

ハイエンドスマホを求めている人もゲーム目的が多いと。

ゲーム目的の人はより最新のCPUやGPUを求めて毎年スマホを買い換える人が多いらしい。

Snapdragon845から今年のSnapdargon855へとアップグレードすることで

ゲーム環境も性能アップするからね。

PCでも最新の高価なビデオカードを買うのはゲーマーばかり。

ある意味ゲーマーはハイエンドスマホのお得意様ってことなのだろう。

 

こんな感じだけど高い性能を活かすため

他に何を使うのが良いのだろうか。

ゲーム以外で最新SoCは必要ないのかなあ。

PCだと動画エンコードなどがあるけどスマホではしない。

カメラ性能とSoC性能を活用したARというのは最近ブームになっているが

これはその高い性能を活かすためのアプリのようだ。

しかし僕はあまりARに興味はない。ポケモンGOとかもARモードだと利用しづらい。

むしろホログラム投影とかくらい出来るようにして欲しい。

ARじゃなくてもカメラアプリのメイキング機能などは

高いSoCをいかしたリアルタイム画像処理のようだ。

これも低スペックのスマホではカクカクになってまともに動かないという。

だからいろいろ出ているものなんだな。

 

とにかく良いスマホを使うのなら

もっと生かして行きたいしそれが必要ないなら

安価な廉価モデルでも十分かなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

液漏れの恐怖

  • 2019.09.15 Sunday
  • 23:45

8月下旬から9月上旬にかけて

持っているLEDライトなどをチェックした。

使っていなかったLEDライトの動作確認とかしたけど

液漏れしているライトがやたら多くて驚いた。

漏れ出した液が固着して

塩みたいなのが固まってしまっていて

最悪電池ボックスが開けられないものもあった。

ヘッドライトの1つはもう電池ボックスをこじ開けるのに

プラスチック部分をぶち壊したほどだ。

 

液漏れしているライトだけど

単4電池のものが圧倒的に多かった。

GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 【明るさ250ルーメン/実用点灯7時間】 単4形電池3本使用 閃 FLP-1807 ANSI規格準拠

GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯

【明るさ250ルーメン/実用点灯7時間】

単4形電池3本使用 閃 FLP-1807 ANSI規格準拠

といういか今回では単4電池仕様のが全て。

SG-325も1本が被害にあったんだけど

これは幸い軽い症状だったのできれいに清掃して

元通り利用することが出来てよかった。

あまり特定のメーカーを責めたりするのは良くないと思うのだが

DURACELLのは非常に高い確率で液漏れを起こす。

付属電池として多く使われているけど

買ったまま入れっぱなしに入れていると大変だ。

 

単3電池に関しても過去何度も液漏れ被害にあっている。

ただ今回は単3電池仕様のLEDライトがほとんどなくて

それについては問題なかったかな。

電池によっても液漏れしにくい製品というのがある。

パナソニック エボルタ 単4形アルカリ乾電池 12本パック LR03EJ/12SW

パナソニック エボルタ 単4形アルカリ乾電池 12本パック LR03EJ/12SW

Panasonicのエボルタは液漏れしにくい構造らしく

10年保管出来るらしいけどただしにくいだけで

絶対しないわけではないらしい。

以前ブログのコメントでエボルタでも液漏れするとあった記憶が・・。

長期保存する際には電池を抜いておくか

ニッケル水素電池を入れておくかリチウム電池を入れておくのが良いのかな。

 

そもそも液漏れってのは

電池の利用方法などを誤った時などにも起きるようだが

基本的には長期間保管して過放電した際に起きるようだ。

過放電すると内部のガス圧が高まり破裂の危険が高まる。

それを防ぐためにガスを排出するのだがその時に

中の電解液も一緒に排出されて液漏れになってしまうと。

ある意味液漏れが起きてるということは電池の安全装置が働いて

大惨事は防いでくれたというものらしいけど

それでも電池ボックス内部が電解液で侵食されて

その後凝固してしてしまうのは厄介だ。

ちなみに液漏れは水酸化カリウムで強いアルカリ性があり

手で触ると荒れるので気をつけたい。

あと過去にあったけどプラスチックボディのライトだと

プラスチックを溶かすのでこれも気をつけたい。

 

長期保存する場合は

電池を抜いていおくのがベストだとはいうが

実際防災用ライトなどは

電池を抜いていたらいざという時に使えない。

それでも入れるならリチウム乾電池を使うのも1つの手だ。

リチウム乾電池はとても高価だけど

品質はアルカリ乾電池よりもはるかに高く容量も大きい。

一般的なアルカリ乾電池の7倍近い容量があるらしく

防災用として長期間利用できるのも利点だし

あと低温にも強いので寒冷地などでの利用にも最適だ。

 

液漏れが起きてしまうと

ライトそのものが壊れて使えなくなる事が多く

過去には7000円くらいで買ったハロゲンライトが

液漏れで駄目になってしまったことがある。

昨今の高照度LEDライトはリチウム充電池が多いので

それらはまあ問題ないのだが

単3や単4電池を使う製品は気をつけたい。

単1や単2でも液漏れは起きるらしいが

僕はこれまで1度も単1と単2の液漏れに遭遇したことはないな。

やはり単3と単4。特に買った時に付属してた電池は

出来るだけ早く新しいのに交換したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SKE48徒然日曜日:Aichi Sky Expoが利用され始めた

  • 2019.09.15 Sunday
  • 23:08

今日は握手会だったようだ。

 

■Aichi Sky Expo

14日は握手会で場所はAichi Sky Expo。

セントレアに出来た愛知県の新しい展示場だ。

かなり広いらしいけどどうだったんだろう。

ポートメッセは自動車ショーで行ったことがあるけど

あそこも大きい展示会場が工事とか行われるので

しばらくはセントレアのところで多く行われるのだろう。

問題はアクセスと言われてるけど

名古屋市内からや遠方からだと遠いのかな。

飛行機使えば近いけど。

1度くらいは行ってみたいけど・・。

 

■大富豪

結構ハマっている人が多いようだ。

普通に楽しめるからね。

ルールが若干多すぎる気がするけど

オンラインカードゲームとしては

無課金で十分楽しめるカンジダ。

そもそも課金する要素というのは

SKE48のファンの人向けのものになるので

そうじゃない人がただの大富豪のためだけに

プレイするってのもありかもね。

それでファンになってくれればなおよし。

 

■大場美奈写真集

大場美奈(SKE48)ファースト写真集 『本当の意味で大人になるということ』

大場美奈(SKE48)ファースト写真集

『本当の意味で大人になるということ』

そこそこ売れているようだ。

純粋なSKE48のファンが買うとしたら

須田亜香里さんの写真集のほうが売れると思うけど

おそらくSKE48とか関係ないファンの人が

一定数買っているんじゃないだろうか。

テレビとかに出て知名度も高いし

元AKB48で今SKE48だってことを知らない人も多いのでは。

グラビア向けのスタイルだし人気が出るのもわかるかも・・。

 

10期生の一次審査は終わったようだけど

さて今後どうなっていくんだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の撮影予定・機材編

  • 2019.09.15 Sunday
  • 22:50

秋にカメラを持ってどこへ行こうかなということは

一昨日ブログに書いた。

http://ryoex.jugem.jp/?eid=24715

彼岸花やコスモス、各地の紅葉を楽しみたいと思っている。

さて今回はどんなカメラを持っていこうか。

新しいカメラやレンズは買うのかなどを含めて検討したい。

というか新しいカメラやレンズを買う予定は現時点でないのだが・・。

 

■EOS6D+24-105mm F4L

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D レンズキット EF24-105mm F4L IS USM付属 EOS6D24105ISLK

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D レンズキット

EF24-105mm F4L IS USM付属 EOS6D24105ISLK

僕が持っているカメラで最強なのはフルサイズのEOD6Dと24-105mmレンズ。

エースであるこの機材は大きくて重いので利用機会は限られる。

ただ紅葉撮影ではこれがメインになるので

乗鞍旅や開田高原旅では持っていくことになる。

あと星空を撮影する場合でも欠かせないので持っていく。

Velbonのトレッキング用三脚も合わせて持っていく予定で

春は殆ど使わなかったカメラだけど秋には活躍してもらう。

Tamronの70-200mm f2.8に関しては

彼岸花やコスモスなど近場の撮影では利用するが紅葉撮影では

荷物になるので多分持っていかないかなと。

 

■オリンパスE-PL6+25mm f1.8

数年前までは主力でPanasonicのボディやレンズも持っていた

マイクロフォーサーズだけど今はボディとレンズが1本ずつだけ。

そんな状態でも利用しているのはこの25mm f1.8がお気に入りだから。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 ブラック マイクロフォーサーズ用 単焦点レンズ

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 ブラック

マイクロフォーサーズ用 単焦点レンズ

E-PL6との組み合わせでサブカメラとして

春の花や秋の紅葉時期には活躍している。

今年秋も活躍してくれると思うけど

あくまでサブカメラになるので主役としては多分活躍しないかな。

50mm相当ってスマホの望遠カメラと同じ感じだからな。

まあこっちのほうが圧倒的に画質良いけど。

 

■Nikon1 V2+11-27.5mm(30-100mm)

既に生産終了してしまったニコンのCXフォーマット。

酷使しまくってるカメラで登山カメラとしても利用してる。

それ故にもう壊れるまで使っていこうという覚悟から

アウトドアなどでも結構利用していて重宝している。

下手に新しいカメラだと大切に使ってしまい利用機会が制限されるが

このカメラにはそれがないのがいいね。

高級コンデジを買おうかなと思っていたけどこれがあるからいいかなと。

 

最近は望遠の30-110mmレンズの利用を増やしてる。

Nikon 望遠ズームレンズ 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 ブラック ニコンCXフォーマット専用

Nikon 望遠ズームレンズ 1 NIKKOR VR 30-110mm

f/3.8-5.6 ブラック ニコンCXフォーマット専用

ダイナミックな望遠の圧縮した映像は

スマホでは撮影出来ないので秋にも利用していきたい。

あとはフルサイズのサブ機として利用かな。

24-105mmを使うなら30-110mm、70-200mm f2.8を使うなら

11-27.5mmといった感じで足りない画角をフルサイズと補って

併用していく事が多いけど今年秋もそんな感じでいきそうだ。

 

■Panasonic FZ1000

万能カメラであるFZ1000は

今年秋も利用機会があれば利用していく予定。

ただおそらく春に比べると使う機会は少ないと思う。

購入から5年経って酷使を避けるためあえて利用機会を減らしてる。

秋は他のカメラを利用する機会が多いため

旅行などで使うことがあるかもしれないが

そんなに彼岸花、コスモス、紅葉撮影では使わないだろうと思う。

逆に他の名古屋モーターショーとか行くなら持っていく。

パナソニック デジタルカメラ ルミックス 1.0型センサー搭載 光学16倍ズーム 4K動画対応 DC-FZ1000M2 ブラック

パナソニック デジタルカメラ ルミックス 1.0型センサー搭載

光学16倍ズーム 4K動画対応 DC-FZ1000M2 ブラック

超望遠が必要になった時に400mm相当の望遠は強力だし

超解像ズームを使えば800mm相当までいけるからスポーツ撮影も出きる。

 

■オリンパスTG-5

アウトドア用のカメラとして

昨年秋から利用しているのがオリンパスのTG-5。

OLYMPUS デジタルカメラ  Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック

1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重

GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

自転車を利用しての彼岸花を見に行く時など

利用することがあるかもしれない。

あとは登山とか・・。

それ以外でも使うかもしれないが

今年秋はこれを持っていくならNikon1かE-PL6を持っていく予定で

昨年秋に比べれば出番は減らしていくつもりだ。

 

■DJI OSMO pocket

どう使うか迷っているのがOSMO pocket。

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET

(3軸ジンバル, 4Kカメラ)

中山道へ行く時には持っていき撮影したいと思っている。

それ以外の例えば紅葉撮影とかだとどうするかな。

ジンバルを搭載しているので歩きながらの動画撮影は最適。

ショルダーベルトに固定して撮影することになるかと。

静止した状態ならスマホカメラでも十分高画質に撮影できる。

旅行とかじゃないと歩きながら撮影する機会はないが

紅葉旅だとデジカメ撮影がメインになるので

同時に動画撮影するのは面倒なんだな・・。

 

■スマホカメラ

最近はデジカメなどを使わずに

スマートフォンカメラで済ませてしまうことが増えた。

新しく買ったGalaxy Note9は

望遠レンズがついているので利用できるが

まあ望遠といっても52mm相当なので

ほとんど標準域なのでやっぱりデジカメは必要かなと。

うまく併用して利用できればと思う。

 

という感じでたくさんの写真や動画を撮影していきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


recommend

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3
【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 (JUGEMレビュー »)

DJIのスマホ3軸ジンバルの新モデル。折りたたんでコンパクトに収納できるようになった。さらに13500円と値下げ。

recommend

[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当)
[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当) (JUGEMレビュー »)

MIZUNOの防水透湿性素材を利用したレインウェア。ゴアテックスに匹敵する性能を持ちそれでいて半額で買える。僕の今の主力雨具。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM