iPhone6からiPhone8への機種変更・データ移行手順

  • 2017.09.22 Friday
  • 00:19

本日9月22日はiPhone8/8plusの発売日。

予定通りならauオンラインショップより

iPhone8が送られてくると思われる。

iPhone 8 ケース SHIELDON iPhone 7 ケース 手帳型 本革レザー [ソフトTPU 衝撃吸収] 頑丈 カード入れ スタンド機能 【生涯保証付き】 アイフォン8 / 7 ケース 全面保護カバー マグネット式 ブルー

iPhone 8 ケース SHIELDON iPhone 7 ケース 手帳型 本革レザー

[ソフトTPU 衝撃吸収] 頑丈 カード入れ スタンド機能

【生涯保証付き】 アイフォン8 / 7 ケース 全面保護カバー マグネット式 ブルー

フィルムやケースは既に昨日(21日)に届いており準備万端。

届いたら今使っているiPhone6からデータ移行を自分で行うことになる。

やるべきことや注意することなどをチェックしておきたい。

 

9月16日に家族のスマホを機種変更して

iPhone6からiPhone7へのデータの移行を行った。

基本的にはそれと同じだけど違うのは

〇機種変更がiPhone8であること

〇Apple watch Series2を利用していること

〇オンラインショップを利用すること

この3点は微妙にやることが異なるようなので

違いを把握して変更を行っていきたい。

iPhone7とiPhone8は同じようだけどAUに限って言えばすごく違う。

iPhone8はAUの3Gに対応しない。

つまり従来のiPhoneのSIMカードは使えないから

SIMカードが交換になるんだな。

おそらく22日に届くiPhone8には新しいSIMカードも一緒に

届くと思われる。

 

さて僕はパソコンを利用して

バックアップと復元を行う方法でデータの移行を行う。

その手順を書いていきたい。

だいたいの手順はAUのページに書いてある。

https://onlineshop.au.com/staticPage/cs_setting_iphone.jsp

これを見てもらえばいいけど自分用に多少変えて書いていく。

やる前に必要なものは

au ID、au IDのパスワード、auの暗証番号、

 

■iPhone6のOSを最新にアップデート

まずは最新のiOSへのアップデートが必要だ。

9月20日未明にiOS11が提供されているので

それにアップデートしておく必要がある。

Apple watch Series 2も同様にアップデートしておく。

これはiTunesやiCloudでのバックアップ前に行うべし。

■データ移行前準備

LINEトークバックアップとアカウント引き継ぎ設定

基本的なことだけどLINEのメールアドレス登録と

パスワード設定は済ませておく。これは機種変更に必須。

その上でトークのバックアップとアカウント引き継ぎ設定を行う。

トークはiCloudにバックアップできる。

トークのバックアップは念のための作業だ。

復元がうまくいけば自動的にトークも復元されるので問題ない。

アカウント引き継ぎ設定をしたら24時間がカウントされ始める。

その間にデータ移行をして再びLINEの登録を行うことになる。

Suicaデータの削除(サーバへ退避)

Apple watchで利用しているSuicaを削除してサーバへ退避する。

詳しくはJR東日本のQ&A(→こちら)。

■Apple watch S2のペアリング解除

https://support.apple.com/ja-jp/HT205189

ペアリング解除することでApple watchの情報が

iPhoneにバックアップされる。

これはiPhoneをPCにバックアップする前に行うこと。

■PCとUSB接続してiTunesでバックアップ(暗号化あり)

バックアップは必ず暗号化にチェックを入れて行うこと。

これをしないとバックアップされないデータが出てくる。

例えばApple watchのヘルスケアデータは暗号化しないと保存されない。

それ以外でも後々面倒なので暗号化してバックアップをすること。

■SIMカードを挿入しAUサイトで回線切り替え手続き

おそらく本体とは別にVoLTE対応のnanoSIMが届く。

それをiPhone8本体に挿入する。

挿入は付属のアクサセリで行う。

そしてhttp://onlineshop.au.com/ オンラインショップの

注文履歴から回線切り替えの手続きを行う。

時間は9時から21時15分の間なので要注意。

この時au ID、パスワード、auの暗証番号(数字4桁)が必要になる。

暗証番号忘れてるとAUショップへ行く必要があるので要注意。

■iPhoneのアクティベーション

Wifi、モバイルデータ回線でオンラインで行う方法と

PCと接続しiTuensで行う方法があるようだ。

■最新のiOSへアップデート

iPhone8がiOS11なら問題ないけど

iOS10.3.3とかならアップデートを行う必要がある。

ちなみに家族のiPhone7の1台はiOS10.3.2でちょっと古く

この後のデータの復元でエラーが出てしまった。

そのためWifi接続して最新OSへアップデートを行った。

■PCとUSB接続してiTuensからデータの復元

パソコンと接続してiTunesを起動する。

PCを信頼するかとか表示されるので信頼を選んで

その後バックアップデータの選択画面になるので

選んで復元を行う。この際に暗号化で設定したパスワードを入力。

■データ移行後復帰

〇キャリアメール設定

メールの設定方法は

https://www.au.com/support/faq/included/id65527280/

これを見てもらうのが一番早い。

〇LINE設定

機種変更に伴う認証を行う必要がある。

登録されてる電話番号にSMSが送られ

そのコードを入力すれば認証完了。

〇Gmail設定

復元がうまくいけばGoogleアカウントは登録してあるので

選択するだけでログインすることが出来る。

GoogleアカウントのIDとパスワードの設定が必要な場合もあるようだ。

■Apple watchのペアリングとSuicaの復帰

Apple watch Series2をiPhone8とペアリングする。

その際にバックアップから復元を選択する。

その後モバイルSuicaを再登録する。

■iPhone6の初期化

その前にiCloudでiPhoneを探すをオフにすること。

これをしないと下取りしてもらえないので要注意。

そして初期化をする。

iPhone8を利用開始した1週間ほどで下取り品の回収が来るようだ。

 

長くなって最後のほう適当になってしまったけど

だいたいこんな感じの流れではなかろうか。

機種変更って大変だなと思う。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスE-PL8

  • 2017.09.21 Thursday
  • 23:37

オリンパスから発売しているミラーレスのE-PL8。

PENシリーズのモデルでデザインが素敵なカメラだ。

https://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl8/

以前はE-PLシリーズは廉価モデルだったけど

PL8に関しては質感も高くて

比較的高めの価格となっている。

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ レンズキット ブラウン

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ レンズキット ブラウン

14-42mmのレンズキットで6万8000円ほど。

 

性能を見て見るとかなりスマホ連携や自撮りなど

スマートフォン世代を意識した性能を持つ。

特に液晶の自撮り対応に関してはこだわりがあり

自撮り好きのカメラ女子などの支持を得ている。

スマートフォンからステップアップしたカメラ女子は

コンデジではなくミラーレスに目が向いていて

そうした需要をうまく捉えている感じだ。

手振れ補正は3軸というのは少し物足りないが

5軸のE-M10 MarkIIが4段補正に対して

3軸のE-PL8は3.5段補正なのでそれほど差はないのかもしれない。

 

ということで昨今カメラ女子に人気のE-PL8だけど

僕は買うことは多分ないだろう。

一番にいえるのは価格が高いこと。

無茶苦茶高いわけではないんだけど比較すると高い。

僕が買うならPanasonicのGX7MK2だろうか。

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK2 標準ズームレンズキット ブラック DMC-GX7MK2KK

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK2

標準ズームレンズキット ブラック DMC-GX7MK2KK

この14-42mmのレンズキットが約6万円。

5軸手振れ補正で4段分補正が可能なモデルで

4K動画撮影も出来るし。EVFも搭載している。

正直E-PL8よりも上のグレードながら安い。

E-PL8はフルHD30pまでの動画しか撮影出来ないし性能差は明らか。

それ故に僕はGX7MK2のほうが欲しい。

まあデザインでもGX7は男性向けっぽくて

女性が持つとちょっと武骨な感じは否めないけど。

デザインと自撮り可能な液晶にそこまでお金使えないなと。

 

僕はオリンパスのE-PL6を持っているが

これはかなり価格が下がった状態で購入した。

E-PL8は発売してまだ1年経ってないので高値かもしれないが

今後価格がさらに下がって6万円を切るようになるかもしれない。

ただそれでもGX7MK2のほうが魅力なんだな。

僕はこのシリーズのE-PL6を持っている。

このダブルレンズキットは2年前には3万円台まで下がった。

それを知ってるからE-PL8も14-42mmキットなら

4万円くらいまで下がらないと食指が動かないかなと。

 

ただ女性がGX7MK2はどうなんだろうな。

ああいうメカっぽいのが好きならいいけど

多少高くてもE-PL8のほうを選ぶんだろうなあ。

機能がすべてではないのは確かに言えることで

持つ喜びなどを考えるとデザインは重要なんだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

フライトシミュレーター

  • 2017.09.21 Thursday
  • 22:30

PCを使い始めたころに

店頭DEMOかなんかでフライトシミュレーターを見つけて

いつか導入したいなあと思っていた。

当時ソフトの価格もあるけどハードウェアスペックも低く

導入することはなかった。

その後ハイスペックになりFPSゲームをプレイするようになり

すっかりフライトシミュレーターのことは忘れてたんだけど

数年前にプレイしたくなって探したら既に販売終了していた。

マイクロソフトのフライトシミュレーターシリーズは

開発が終了してしまっているようだ。

ただ2014年からSteamで販売されている。

Microsoft Flight Simulator X Steam Edition (PC CODE) (輸入版)

Microsoft Flight Simulator X

Steam Edition (PC CODE) (輸入版)

これはコードだけ売られてるのかな。

ほとんど価格差はないからSteam公式で問題なさそうだが。

http://store.steampowered.com/app/314160/

Microsoft_Flight_Simulator_X_Steam_Edition/

Steam版ならプレイ出来るんだろうか。Windows10でもOKかな。

買ってみようかと検討をしている。

 

フライトシミュレーターでは

ジョイスティックを利用することが多いが

このスティックは以前購入している。

BF1942だったかで飛行機に乗る練習をするのに使った。

BF2142のフレンドにいろいろ教えてもらったんだけど

結局あまりうまくなれなかったな。飛行機乗りは無理だなと。

ロジテック Extreme 3D Pro【並行輸入】

ロジテック Extreme 3D Pro【並行輸入】

それほど高くないし

最近は対応ソフトがないから中古も安くなってて

それらが使えるのかなと。

とりあえず家のどっかにあるのを探し出さないと。

Windows10で動くかは心配だ。ドライバ出てなさそうだが。

まあいざとなれば普通のMSコントローラーや

キーボードでもなんとかなる。

 

ところでマイクロソフトの

フライトシミュレーター開発チームは既にないようだが

現在も開発中のフライトシミュレーターはあるのか。

調べてみたらX-PLANEというゲームが開発されているようだ。

ズー フライトシミュレータ Xプレイン10 日本語 価格改定版

ズー フライトシミュレータ Xプレイン10 日本語 価格改定版

日本語版は発売されているが

海外ではVer.11が今年発売されているようだ。

Flight Simulator X-Plane 11 (PC/MAC) (輸入版)

Flight Simulator X-Plane 11 (PC/MAC) (輸入版)

ウェブからもペイパル使えばDL購入出来そうなんだけどどうなのかな。

アドオンやグラフィックなどはマイクロソフトの

フライトシミュレーターのほうが上らしいが

飛行機の挙動などのリアルさはこっちのほうが優秀らしい。

もっとも今開発中なのはこっちだけだからいずれは凌ぐかなと。

 

そうそうGoogleのフライトシミュレーターもある。

Google Earthのフライトシミュレーターモードのことだけど

https://earth.google.com/web/

これは音がしないから全然ダメなんだけど

景色を楽しむだけなら出来るかな。

飛行機は2機しか選べないけど。

飛行機は離着陸してなんぼだからなあ。

フライトシミュレーターで基本的なことは

出来るようになりたいものだなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Fire TV Stickをやっと利用開始

  • 2017.09.21 Thursday
  • 21:34

今年7月のプライムデイで買ったけど

その後開封することなく放置してたFire TV Stick。

ようやく開封してテレビに設置をした。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

本体以外に音声認識リモコンがついてて

それで利用する単4電池も2本搭載。

さらにHDMI延長ケーブル、USBケーブル、USBアダプタと

必要な製品はすべて付属していたので

別に何も用意することなくすぐに利用することができた。

 

早速セットアップしたけど

テレビに繋いだらいきなり〇〇様ですねと出てびっくり。

購入情報から既にアカウントが紐づけられているようだった。

AmazonのIDやパスワードを入力することなく

そのままWifi設定を経て利用開始となった。

Wifiは5GHzでも問題なく利用することができた。

あと心配してたのはリモコン。

テレビの後ろにFire TV Stickを接続するので

リモコンが反応するか心配だったが問題なく動作。

このリモコンって赤外線ではなくWifiかBluetooth使ってるのかな。

ともかく本体がテレビ後ろでも心配する必要はなかった。

 

Amazonプライム会員なので

Amazonプライムビデオの再生は全く問題なし。

今までPCやスマホで見ていたけどテレビもありだなと。

アプリもインストールできるようで

VLCとかPLEXとか動画関連をインストールしてみたけど

NASの動画再生で使おうかと考えていたけどうまくいかなかった。

NASのユーザーとパスを入力しても接続できなかったんだな。

ネットワークメディアプレイヤーとして利用するのは難しいか。

Kodiというアプリが定番らしいがアプリストアにはなく

何らかの方法でFire TV StickにApkファイルを転送し

インストールして利用する必要があるようだ。

ただKodiを使うならハイエンドのAmazon Fire TVのほうが良いらしいが。

PS3をNASの動画再生端末として使えるので

そこまでFire TV Stickに求めてないから無理にしないけど

NASの動画再生などネットワークメディアプレイヤーとしての

利用を検討している人はあまり手軽にできないことは認識すべきかと。

 

ということで利用開始。

NetflixやHulu、dTVやDAZNで利用してる人が多そう。

ただアプリランキング1位はAmebaTVだった。

これは無料で見ることが出来るようで僕もインストールしてみたが

普通のテレビのように見られて画質も良いのでびっくり。

これは人気でるのも納得できるがあまり魅力的なコンテンツはなかったけどね。

しかしこのAbema TVをFire TV Stickで操作してるのを見ると

テレビ放送でもネット放送でもほんと変わらなくて

放送の未来というものを少し垣間見た気がした。

まあ安いしFire TV Stickはおすすめだ。

 

Huluチケット (1ヵ月利用権)|オンラインコード版

Huluチケット (1ヵ月利用権)|オンラインコード版

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。これを買っておけばOKという鉄板。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM