スマートプラグの使い道

  • 2019.05.19 Sunday
  • 21:40

スマートプラグはWifiに対応して

スマートフォンから制御可能なコンセントプラグ。

コンセントは和製英語で英語だとプラグで

スマホから操作可能なIoT機器なのでスマートプラグだ。

最近はスマートスピーカーなどの普及に伴い売れつつある。

特にこの1年間で低価格化が一気に進んだ。

僕は去年7月にAmazonセールの時にTP-Linkのスマートプラグを購入。

【Amazon Alexa認定取得製品】 TP-Link WiFi スマートプラグ 遠隔操作 直差しコンセント Echo シリーズ/Google ホーム/LINE Clova 対応 音声コントロール コンパクト ハブ不要 3年保証 HS105

【Amazon Alexa認定取得製品】 TP-Link WiFi スマートプラグ

遠隔操作 直差しコンセント Echo シリーズ/Google ホーム/LINE Clova 対応

音声コントロール コンパクト ハブ不要 3年保証 HS105

当時は4980円くらいの通常価格だったけど

セール時は3500円くらいとかなり安く売られていた。

しかしあれから1年経ってないが今は2000円そこそこで売られている。

安くなったけどその使い道は何があるのだろうか。

 

スマートプラグではコンセントのON-OFFを遠隔制御出来る。

スマートスピーカーで家庭内から操作するならともかく

屋外から自宅の電気製品の電源をON-OFFすることは

いったいどんな用途があるかというとこれがなかなか難しい。

多くの電気製品はコンセントのON-OFFでは制御できない。

OFFになれば完全に使えなくなるがONにしたからといって

コントロールできるわけではない。

エアコンなどはリモコンで操作することになるので

外部からのコントロールをするならネットワークリモコンをかったほうが

はるかに使い勝手が良いと言える。

ラトックシステム スマート家電リモコン スマホで家電をコントロール ※IFTTT対応 / 重さ16g / 赤外線到達距離30m / 壁掛けフック搭載 [Works with Alexa認定製品]【日本正規代理店品】RS-WFIREX4

ラトックシステム スマート家電リモコン スマホで家電をコントロール

※IFTTT対応 / 重さ16g / 赤外線到達距離30m / 壁掛けフック搭載

[Works with Alexa認定製品]【日本正規代理店品】RS-WFIREX4

実際僕自身ネットワークリモコンを利用して

エアコン、照明器具をコントロールしている。

テレビなども可能だけどその目的では利用していない。

コンセントの電源のON-OFFで何を制御するのかこれが難しい。

 

では僕はこれまで何に利用していたのか。

今利用しているのはメインPCの電源。

メインPCはWale On Lanで遠隔起動出来るようにしているのだが

稀に起動せずBIOS画面で止まってしまうことがある。

そうなるとPCをシャットダウンすることも出来ず詰む。

PCが起動すればリモートデスクトップでコントロールできるのだが

起動失敗すると遠隔ではどうしようもなくなる。

方法としてはPCを強制的に電源OFFにして再度起動するもの。

これはPCの前にいなければ出来ないことだったが

このスマートプラグを利用することで遠隔制御出来るようになった。

つまりPCの遠隔起動失敗時のサポート端末としてスマートプラグを利用している。

 

もう1つは今は利用していないけど

ネットワークカメラの停止&再起動目的で利用していた。

今は利用してないけど以前プラネックスのネットワークカメラを持っていた。

PLANEX スマカメ2 フルHD 200万画素・広角130度・暗視機能・双方向通話・モバイルルーター対応 CS-QS10

PLANEX スマカメ2 フルHD 200万画素・広角130度・

暗視機能・双方向通話・モバイルルーター対応 CS-QS10

このネットワークカメラだけど24時間起動しっぱなしだけど

普段は利用することがないので電気代がもったいない。

それ故に使わない時は以前コンセントを抜いていた。

しかしそれだといざ利用したい時に使えないので

スマートプラグを利用することにした。

そうすれば利用するときだけONにすることができる。

起動してしまえばスマカメアプリから映像を見ることができる。

もう1つこのスマカメだけど長時間起動してると

気づけばフリーズして操作を受け付けないことがあった。

そういう時は電源の抜き差しによる再起動が必要だったのだが

これもスマートプラグで出来るようになった。

 

どちらも電源の強制再起動が必要なケースで役立っている。

それが本来のスマートプラグの利用スタイルなのかは分からない。

本来はもっと電気製品をコントロールするべきだと思うが

電源だけで制御できる製品は少ないので難しいかなと。

スマートプラグは便利なようで使えない端末なんだ。

だから明確な利用目的を決めてから買うべきだと思う。

TP-Link WiFiスマートプラグ 2個セット 遠隔操作 Echo シリーズ / Googleホーム / LINE Clova 対応 音声コントロール ハブ不要 3年保証 HS105P2

TP-Link WiFiスマートプラグ 2個セット 遠隔操作 Echo シリーズ

/ Googleホーム / LINE Clova 対応 音声コントロール

ハブ不要 3年保証 HS105P2

2台セットだと1台あたり2000円以下で購入できる。

安いなと思って買おうかなと思ったんだが

さて何に使うか!?と考えたら使い道ないなということで

購入は断念してしまった。

強制再起動目的はありだと思うので

同じように考えている人はおすすめだ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーム依存

  • 2019.05.19 Sunday
  • 20:19

今もゲーム依存している人は多いようだ。

僕自身かつてゲーム依存だった。

第1次ゲーム依存は1994年から2001年頃

プレイステーション、プレイステーション2の時代だ。

この頃はゲームが全てでテレビなどはほとんど見なかった。

第2次ゲーム依存は2005年から2012年頃

PCゲームでのMMORPGやオンラインFPSゲームによるもの。

多少並みはあったけど1日平均5時間プレイしてたこともあった。

今はあまりゲームをしない。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

本当にたまーにファミコンミニをぽちぽちプレイする感じで

いわゆるカジュアルゲーマーになってしまった。

むしろゲーマーと名乗ることはできないほどの普通になってしまったかも。

 

世間のゲーム依存を見ると2つが鍵になっている。

1つはオンラインゲーム

2000年以降に登場したもので

様々なカテゴリがあるけどMMORPGなどは中毒性が高いようだ。

僕自身オンラインFPSにもハマってたけど

あれは1ゲームの時間が短いので区切りやすいともいえるかと。

もう1つはモバイルゲーム

携帯電話の頃からモバイルゲームの中毒性は問題になっていた。

今はスマートフォンゲーム。

これはオンラインゲームの一種でもあるが場所を問わずプレイできるのが厄介。

よりヘビーなオンラインゲームとも言えるのか。

【Amazon.co.jp 限定】ASUS ROG Phone ZS600KL【日本正規代理店品】ゲーミングスマートフォン(SIMフリー)/8GB/128GB/802.11ad対応/冷却ユニット付属  ZS600KL-BK128S8

【Amazon.co.jp 限定】ASUS ROG Phone ZS600KL

【日本正規代理店品】ゲーミングスマートフォン(SIMフリー)/

8GB/128GB/802.11ad対応/冷却ユニット付属  ZS600KL-BK128S8

昨今はスマホゲーム依存が問題になっているが

ゲーミングスマホなども登場したりして

PCオンラインゲームがモバイル化して

時間や場所を限定せずプレイ出来るようになっている。

かつてのゲーム依存=引きこもりだったけど

今は引きこもり型ではないゲーム依存が広がってる気がする。

 

昔のゲームの場合は

ゲームをプレイするのは爽快感だったり

クリアしたときの達成感が目当てだった。

だからゲームには終わりがあり依存といっても限度があった。

それがオンラインゲームになると終わりがなくなっていく。

また他人とのつながりにより競い有利に立つために時間やお金を費やして

さらに泥沼にはまっていく。

モバイルゲームはその繋がりがよりリアルになり

さらに自宅だけでなくあちこちでプレイできるため

様々なものが犠牲になっていく。

僕は幸いスマートフォンゲームでは依存していない。

スマホ依存と言えるのか分からないが多分そんなに依存してないと思う。

ただ若い世代ではゲームだけでなく依存も深刻になっているようだ。

 

僕が学生の頃はLINEなんてものはなかった。

繋がりといえば電話くらいだった。

それが今は四六時中LINEで繋がっている。

それは便利だと思うし楽しいと思うこともあるが

怖いと思ったり煩わしいと思うこともある。

ソーシャルゲームはそうした繋がりを利用しており

仲間内で優位に立ちたいとか思うとお金や時間を費やして

ハマっていってしまうんだろうなあ。

昔を振り返ればゲームに費やした時間の一部でも

もっと有意義に使えば良かったと思うんだけど

そもそもその時にそれに気づけるなら依存していないってことだな。

 

ゲームで何が得られるのかなと。

不毛に時間だけ過ぎていくゲームなどもある。

短時間で高い満足度が得られるゲームがあり

かつ中毒性などがないゲームがあればベストなんだけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

登山の行動食・非常食

  • 2019.05.19 Sunday
  • 19:19

朝に十分食べないで登山をしたとき

途中でエネルギー切れを感じることになる。

長く歩いたときなども後半にエネルギー切れになることがある。

そうなると力が入らなくなりペースが落ちる。

休んでも回復するものではなくエネルギーを摂取する必要がある。

そうした傾向を感じたらたいていカロリーメイトを食べる。

大塚製薬 カロリーメイト ブロック フルーツ味 4本入り×10個

大塚製薬 カロリーメイト ブロック フルーツ味 4本入り×10個

そうすることでエネルギー補給出来て

パワーが沸いてくる。

ロングウォーキングなどでも後半にガス欠になることがあるが

そういう時にもカロリーメイトを食べたりしている。

ちなみに1箱4本入りだけど2個x2袋で入ってるので

開封したら2個食べることになる。

1個100kCalなので2個で200kCal。

これは高速ウォーキングだと40分、

登山だと30分くらいに相当するカロリーのようだ。

ただ実際はそれ以前に食べたものも消化され吸収されているので

1時間以上は食べてからは持つことになるかなと思う。

 

カロリーメイトだけど弱点もある。

それは乾燥してぱさぱさしていること。

つまり水が飲みたくなる。

もっとも水を飲むことは良いことなので

カロリーメイトとともに水を飲むのに問題はないけどね。

あと歯に詰まりやすいってのもあるかなあ。

腹持ちはなかなか良くて空腹感は解消する。

体調などによっては食べづらいこともあるかなあ。

でも少量で高カロリーが得られるのは悪くはない。

 

行動食としては主に夏場だけど

エネルギーゼリーなどを持っていくこともある。

[Amazonブランド]Happy Belly エネルギーゼリー マスカット味 180g×30個

[Amazonブランド]Happy Belly エネルギーゼリー

マスカット味 180g×30個

これもエネルギーが高くて行動食として最適。

同じようなエナジードリンクゼリーもあるが

これは水分が多いのでカロリーは半分しかない。

でも夏場などは喉が渇いて水分を欲しているので

そっちのほうが飲みやすいかもしれない。

 

他に何か良い行動食・非常食はないだろうか。

昔ならスニッカーズなどのチョコバーなどが有名だが

僕はチョコレートが苦手なのでチョコ系は難しい。

井村屋 えいようかん 5本

井村屋 えいようかん 5本

ようかんはありかもしれない。食べやすいしぱさぱさしない。

小さいけどカロリーは高いので登山で持つ負担も軽い。

あと以前登山雑誌かなんかで編集長だったかが薦めてたのが干し芋。

べにはるか ほしいも(干し芋、干しいも、乾燥芋)700g 茨城県産 国産

べにはるか ほしいも(干し芋、干しいも、乾燥芋)

700g 茨城県産 国産

なるほどなと思ったけどあまり売ってるところを見かけない。

でも登山を頻繁にする人は同じようなものは飽きるので

こうした新しい刺激を入れるのはありかもしれない。

同じ干し系だと亡くなった登山家の田部井淳子さんは

干し柿を持っていくので有名だった。

【干し柿】産地直送 長野県 市田柿 (松坂牛などと並ぶ日本のGI登録商品) 800g以上入り 干 し 柿【2019年1月〜2019年2月下ろし干したて】クリックポスト(お荷物の追跡ができます)での発送(ポスト投函)

【干し柿】産地直送 長野県 市田柿 (松坂牛などと並ぶ日本のGI登録商品)

800g以上入り 干 し 柿【2019年1月〜2019年2月下ろし干したて】

クリックポスト(お荷物の追跡ができます)での発送(ポスト投函)

干し柿も売ってるところはあまり見ないけど

登山で食べるにはなかなか良さそうだなあ。

行動食というかおやつっぽいけど。

 

かさばらずカロリーが高く栄養価の高い物が良さそう。

何かしらオリジナルを探してみようかなあ。

長距離トレイルランナーなど柿の種とか有名だけど

登山だとその効果が出るまで時間がかかりそうだ。

スキムミルクとかはちみつとかチューブで持っていき

チューチュー吸うのもありなのかなあ。

ちょっといい加減カロリーメイトにも飽きているので

何かしら新しく探してみよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年5月19日夕方徒然:変わりやすい天気の日曜日

  • 2019.05.19 Sunday
  • 18:04

今日も変わりやすい天気だった。

 

■天気

昼過ぎにサイクリングに出ようとしたら雨?。

パラパラしてきたので出発を見送り。

雨雲レーダーアプリを見たけどそれほど強い雨雲ではないようだ。

しばらく様子を見て出発。でも雨はパラパラしていた。

でも夕方には雲が晴れて青空が出てきたけど

昨日に引き続いて風がとても強い1日だった。

明日は天気崩れるんだなあ。

 

■サイクリング

風が強かったけどサイクリングへ。

40キロほどとあまり距離は走らなかった。

昨日とは別のバラ園を見てきたっけ。

初めて行ったところだったけど賑わっていた。

ここから登山も出来たんだけどしなかった。今度してみよう。

 

■2ベイNASキット

QNAP(キューナップ) TS-231P 専用OS QTS搭載 デュアルコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム&SOHO向け スナップショット機能対応 NAS 2年保証

QNAP(キューナップ) TS-231P 専用OS QTS搭載

デュアルコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム

&SOHO向け スナップショット機能対応 NAS 2年保証

今はQNAPの1ベイNASキットを利用しているが

ストレージを増やすなら2ベイタイプがいいなと。

バックアップとして2ベイを利用するつもりはなくて

2台を利用してより大容量のNASとして使いたいかなと。

僕が使ってるモデルよりも基本性能がはるかに向上してるのも魅力。

シングルコア800Mhzに256MBのRAMだったと思うけど

CPUもRAMも4倍かそれ以上に性能向上してて

さぞかし各種アプリを動かしても快適にになるんだろうなと。

VPNサーバーとか利用する場合は性能は重要だからな。

 

■ネットワークリモコン

ラトックシステム スマート家電リモコン スマホで家電をコントロール ※IFTTT対応 / 重さ16g / 赤外線到達距離30m / 壁掛けフック搭載 [Works with Alexa認定製品]【日本正規代理店品】RS-WFIREX4

ラトックシステム スマート家電リモコン スマホで家電をコントロール

※IFTTT対応 / 重さ16g / 赤外線到達距離30m / 壁掛けフック搭載

[Works with Alexa認定製品]【日本正規代理店品】RS-WFIREX4

今後ネットワークリモコンの利用が増えそうだ。

遠隔操作でエアコンをON-OFF出来るので

真夏の場合は会社を出る時に自室のエアコンをONにすると

帰宅するころには涼しい部屋となっている。

朝出る時に部屋の扉をしっかり閉めるのがコツだ。

帰宅時間が決まってればタイマー機能でもなんとかなるけど

時間が早まったり遅くなったりすることもあるわけで

遠隔で操作出来るのが便利。

 

明日は雨か。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


recommend

ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード
ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード (JUGEMレビュー »)

ミドルクラスのビデオカードが11700円。マイニング用で余ったのがゲーミング用途に流通しつつあり格安のビデオカードを買うチャンス。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ (JUGEMレビュー »)
齊藤 倫雄,NHK取材班
TJAR2018の番組が待望の書籍化。番組よりも詳細な取材情報、撮影の裏側などが濃くてこっちのほうが魅力的だったりする。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray]
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

2018年8月に行われたTJAR2018。NHKが密着し秋に放送された番組がBD化。特典として今年1月に放送されたサイドストーリーも収録。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM