GPSレーダー探知機を利用して8年

  • 2019.08.15 Thursday
  • 22:39

GPSレーダー探知機を購入したのは8年前の夏。

鹿児島に住む祖母が入退院を繰り返してた頃で

いつ亡くなって帰省するか分からないと。

車で鹿児島まで帰省するとなると

見知らぬ道路を多く走ることになるんだけど

その際にオービスの存在が気がかりだった。

そこでGPSレーダー探知機。

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機 VA-820EZ 日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 OBDII対応

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機 VA-820EZ

日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 OBDII対応

オービスの位置を知らせてくれる。

今では長距離ドライブには欠かせないアイテムだ。

 

このGPSレーダー探知機の存在を知ったのは

2009年頃だったと思う。

当時ニコニコ生放送などで車載生放送をよく見てたけど

その配信でよくGPSレーダー探知機が使われていて

あれはなんだ!?と。

レーダー探知機は僕が子供の頃に見たことがあって

速度取締りのレーダーを検知してピーピー警告してくれる商品だが

誤検知が多くてあまり役立たない製品という印象だった。

昨今レーダー波を使わないオービスが増えたことで

全く約立たなくなったと聞いてたけどGPS?なんだそれはと。

調べたらGPSを利用してレーダー検知以外でも

オービスの位置を警告してくれるものでなかなか素晴らしそうだと。

価格も意外と高くなく1万円ほどから買えるということで

そのうち買おうかなと思ってて

2011年に鹿児島へ帰省するかもということでそのタイミングで買ったんだ。

 

あれから8年。多くのドライブで利用している。

オービスは高速道路や一般道などに多く設置されてるが

オービスがあるところは速度自動取締路線の案内看板がある。

それでオービスがこの先にあるんだなと認知するけど

夜だとその看板がほとんど見えない。

また遠くからオービスも見渡せないので

いきなり暗闇で赤いフラッシュがたかれないように

慎重に走る必要がある。

その警戒は凄くストレスで深夜のドライブの快適さを妨げることになる。

GPSレーダー探知機があるとそのストレスからほぼ開放される。

速度制限を大幅に超過して飛ばすというわけではなく

どちらかというと僕はあまり飛ばさないほうだけど

少しでもリスクがあればそれはストレスに感じてしまうので

それをなくすためにもGPSレーダー探知機は欠かせない。

10キロオーバーくらいではオービスは反応しないことは知ってるが

それでもやはりオービスの位置を知っておくにこしたことはないから。

 

GPSレーダー探知機は

ユピテル、セルスター、コムテックから発売されている。

【Amazon.co.jp 限定】【定番セット】ユピテル 2019年フルマップレーダー探知機 GWR503sd-S GPSデータ15万9千件以上 ゲリラオービス 新型オービスレーダー波受信 OBD2接続 GPS/一体型/フルマップ表示/静電式タッチパネル GWR503sd-S

【Amazon.co.jp 限定】【定番セット】

ユピテル 2019年フルマップレーダー探知機

GWR503sd-S GPSデータ15万9千件以上 ゲリラオービス

新型オービスレーダー波受信 OBD2接続 GPS/一体型/

フルマップ表示/静電式タッチパネル GWR503sd-S

ユピテルはポータブルナビなどでも有名でこの手の探知機では最大手。

昨今はフルマップタイプの製品を出しており人気が高い。

フルマップタイプは地図上で表示されるため分かりやすく

また距離が近くても自分が進む道上になければ警告されない。

ただユピテルの場合はGPSデータ更新が有料なのが難点。

最新のオービスデータに更新するのにコストがかかる。

セルスターやコムテックは無料で

僕は8年前の製品を使ってるがそれでも最新データを利用出来るが

そういう点でユピテルは少し不利。でも一番人気なんだな・・。

コムテックは最近やたらドライブレコーダーのCMを見かける。

コムテック GPS液晶レーダー探知機 ZERO 605V 無料データ更新 移動式オービス/ゾーン30対応 OBD2接続 COMTEC ZERO605V

コムテック GPS液晶レーダー探知機 ZERO 605V

無料データ更新 移動式オービス/ゾーン30対応 OBD2接続 COMTEC ZERO605V

利用したことないのでその性能は分からないけど

問題ないようだ。データ更新は無料で利用できる。

以前三好に本社があった気がするけどいつだか三好ICに繋がる東郷町に移転したようだ。

開発は日本だけど工場は海外のようだ。

セルスターは僕が利用してる製品でコムテック同様データ更新無料。

比較的安価なモデルも充実している。

自社工場を持っており日本製似こだわりを持っているようだ。

ユピテルは岡崎に開発センターみたいなのがあったけど

どこで作ってんだろうな・・・。

 

GPSレーダー探知機欲しいって人は

いろいろあるけど1万円そこそこのでも十分だと思う。

セルスター レーダー探知機 VA-910E 日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 VA-910E

セルスター レーダー探知機 VA-910E 日本製

3年保証 GPSデータ更新無料 VA-910E

セルスターのこれとか安くて良いんじゃないかと。

フルマップである必要はない。

マップだと画面を見てしまうので安全運転に支障が出てくる。

GPSレーダー探知機は基本的に音声で知らせてくれるもので

高速だとあと2キロ、1キロ、500mといった具合に警告してくれて

左側、右側なども教えてくれてモニターを見なくても確認出来る。

前方から目線を話さないから安全だ。フルマップは逆に見てしまうし

チラ見するには画面が小さすぎるので危ないと思う。

チラ見するならカーナビのように8インチ前後のサイズが必要だと思う。

 

そんなGPSレーダー探知機だけど

昨今はスマホに追いやられている。

というのもスマホアプリでGPSオービス警告アプリがリリースされてるためだ。

有料のものが多いけど中には無料で使えるものもある。

Yahoo!カーナビという無料のナビアプリがあるけど

オービス警告に近い機能が搭載されている。

ただGPSレーダー探知機のように親切にここにあるよとは教えてくれず

速度に注意してくださいという警告が出る程度だけどね。

普通のカーナビでも唐突に速度に注意してくださいと言われることがあるが

この先にオービスがある場合の注意喚起であったりする。

オービスの直接的な警告は速度違反を助長する恐れがあるとかなんとかで

大手メーカーは敬遠する傾向があるからね。

ユピテル、セルスター、コムテックはその辺り気にしないので

ユピテルのポータブルナビではピンポイントで教えてくれたりする。

 

僕はカーナビとGPSレーダー探知機は別でいいと思う。

特にGPSレーダー探知機はデータ更新をすれば

長く利用することが出来るので車を買ったら是非装着してほしい。

特に深夜ドライブをする場合には必須。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

クルマ雑誌

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 20:35

昔は自動車雑誌をよく購入していた。

学生時代から買っていた気がする。

いつ頃まで呼んでいたんだろう。

インターネット時代になり雑誌を買わなくなっても

一部雑誌は購入していたと思う。

買わなくなったのは本屋に定期的に行かなくなった

2010年くらいじゃないだろうか。

 

僕が以前から不定期でよく買っていたのはベストカー。

ベストカー 2019年 6/26 号 [雑誌]

ベストカー 2019年 6/26 号 [雑誌]

隔週くらいで発売されている自動車雑誌だ。

この雑誌は新車スクープなども多くて

さらに特集コーナーが充実していて

全体的に高密度で読み応えがある雑誌だった。

そして何より安かった。

今は400円するけど僕が買ってた頃は290円前後だったと思う。

買い始めた頃は280円くらいだったが

買ってた頃に特別定価300円とか何度かあって

じわり値上げしていた感じだったのかな・・・。

 

逆に好きじゃない自動車雑誌もある。

それは月刊自家用車だ。

月刊自家用車 2019年 09月号 [雑誌]

月刊自家用車 2019年 09月号 [雑誌]

この雑誌は自動車情報としては悪くはなく

むしろデータベース的なのは充実している。

しかし1つのコーナーが嫌い。

X氏がどうのこうのというコーナーで早い話が値引き自慢。

自分はいくら値引きしてもらって車を買いましたよなんていう自慢ばかりで

これを見ていると人によって買値が大きく異なるわけで不公平だなと。

だからこの雑誌を見るとワンプライス制度を推したくなる。

競合させて失敗かと思ったら最後に大逆転で

下取りをこんなに高くしてくれてオプションまでついて大満足・・とか

そういうのを見ると嫌になる。

ベストカーはそういうコーナーはない。

むしろ失敗談・とほほなことを募集したりしてそっちのほうが好感が持てる。。

 

他のクルマ雑誌はどうだったかなあ。

driver(ドライバー) 2019年 9月号 [雑誌]

driver(ドライバー) 2019年 9月号 [雑誌]

ドライバーは写真ばかりで内容が薄い感じ。

読み応えがあまりない感じかなあ。

でも写真が多いのは実際車を買う人にとっては

インテリア・エクステリアなどの写真を多く見られる点で有利なのか。

具体的に購入する人にはありなのかもね。

CARトップ (カートップ) 2019年 8月号 [雑誌]

CARトップ (カートップ) 2019年 8月号 [雑誌]

カートップはベストカーのプチ劣化版みたいな感じか。

クルマ雑誌は全般的にスポーツカーをやたら推してるけど

それがわりと顕著な感じだった気がする。

今もそうなんだろうか。

ニューモデルマガジンX 2019年 09 月号 [雑誌]

ニューモデルマガジンX 2019年 09 月号 [雑誌]

マガジンXはスクープ雑誌。

真実かどうかは分からないけど読み物としてはあり。

ただ買う雑誌ではないなあ。

喫茶店などにあったら読む雑誌という感覚だ。

CAR and DRIVER 2019年 09 月号 [雑誌]

CAR and DRIVER 2019年 09 月号 [雑誌]

CAR AND DRIVERはあまり馴染みのない

ファッション系(外車系)クルマ雑誌に

少しだけ足を踏み入れてる雑誌。

中途半端に外車が多くてなんかはっきりしない感じ。

読み応えもあまりなくシンプルな印象。

常連に支えられてる雑誌という感じだろうか。

 

最近はネットの普及でどの雑誌も厳しそうだが

この先大丈夫なのか心配になってくる。

喫茶店とかが買ってる雑誌の量って結構多いと思うけど

そういうのが支えている感じなんだろうか。

ちなみにネットメディアとしては

僕はインプレスのPC WATCHをよく見ているので

CAR WATCHで車の情報を得ている。

https://car.watch.impress.co.jp/

あと最近はYahoo!ニュースでも見かける

ベストカーウェブもみたりする。

https://bestcarweb.jp/

ただベストカーウェブはバイラルメディアっぽい感じで

話題になるニュースを集めてる感が最近は強すぎて

普通の情報が隠れて見づらくて正直利用しづらかったりする。

そういう点で言えば毎日訪問したくなるCAR WATCHのほうが便利かな。

車をいざ買うというときになれば

またクルマ雑誌を見る評価も変わってくるのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路の渋滞

  • 2019.08.08 Thursday
  • 21:44

今週末にはお盆の帰省ラッシュが始まりそうだ。

今年は10日から15日休みというパターンが多いらしいが

車で帰省する人は9日夜に出発する人が多いらしいので

明日にも高速道路の帰省ラッシュが始まりそうだ。

各地で渋滞が発生して混雑するわけだが何を準備すればいいのだろうか。

 

■酔い止め薬

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

高速道路は100キロくらいで流れていれば

車酔いしやすい人でもほとんど酔わず快適だけど

渋滞区間に入ると進んだり止まったりで車酔いを誘発しやすい。

それ故に普段あまり酔わない人でも車酔いするリスクがある。

一旦酔ってしまうと不快感はそうそう消えないので

その前に酔い止め薬を飲んでおきたい。

 

■携帯トイレ&下痢止め

高分子吸収樹脂で固める 携帯トイレ 持ち帰り袋付き 500cc 5P

高分子吸収樹脂で固める 携帯トイレ 持ち帰り袋付き 500cc 5P

トイレへ行きたいのに渋滞にハマったりすると大変。

よく渋滞中に路肩で小便をしてる人を見かける。

あるいは子供を連れて歩いてSAPAまで向かってる人もいる。

トイレを我慢出来なくなったりしたら大変で

そういう時に携帯トイレを持っておきたい。

もっともこれを車内で利用したいとは思わないけどね。あくまで保険。

出来るだけこまめにSAPAでトイレ休憩したいものだが

SAPA自体が混雑してることもありそれをすると時間がかなりかかって

到着が遅くなるという難点もあるけどね。

 

小便はともかく大きいほうをしたくなったりすると厄介だ。

基本的に突発的に大きいほうが出ることはないのだが

例外として下痢がある。

冷たい飲み物を飲んだりしておなかを下して下痢モードになると

それは車に乗りながら青ざめてトイレまだかと悶絶することに。

そういう場合に備えて下痢止め薬がおすすめ。

【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX 12錠

【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX 12錠

これで数時間は我慢をすることが出来る。

 

■飲み物&クーラーボックス

真夏の渋滞で買っておきたいのは飲み物。

飲みすぎるとトイレが近くなるという難点もあるけど

夏は水分を補給しないと熱中症になってしまうので

予防のためにも多めに車に積んでおきたい。

特に事故渋滞などで動かなくなった時などは

命に関わることになる。

冷たい飲み物などはクーラーボックスに入れておくと

冷たいまま飲めるのでおすすめだ。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス シエロ クーラーボックス35 M-8159 容量33L ブルー

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス

シエロ クーラーボックス35 M-8159 容量33L ブルー

クーラーボックスはお土産などを入れるのに役立つ。

SAPAで休憩する際に車から30分離れるだけでも

車内は灼熱地獄になるので食べ物などを入れておくのに最適だから。

 

■その他

お盆休みの高速道路で意外と厄介なのがガソリン給油

ガソリンスタンドは深夜でも大混雑する。

もちろん昼間でもびっくりするくらい大行列が出来ている。

高速道路のSAに入ると駐車場への車列以外にもう1本列があり

その先にあるのがガソリンスタンド。

駐車場止めて休憩したのち給油しようと思ってももう並べないことも多い。

30分以上待つなんてよくあること。以前午前4時で30分待った。

給油はとにかく早めに。いざとなれば高速を降りて給油することも検討。

あとは真夏の暑さの中で渋滞を走ると車は壊れやすくなる。

エーモン 三角停止板 国家公安委員会認定品(認定番号 交F16-2) 6640

エーモン 三角停止板 国家公安委員会認定品(認定番号 交F16-2) 6640

三角停止版などが備わっているかはチェックしておこう。

高速入る前にフルサービスのGSで給油してその際に点検してもらうのもありかと。

 

高速道路の渋滞は厄介で特に真夏の今は大変だけど

終わってみれば楽しい思い出だったりするんだな・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

帰省ドライブ

  • 2019.08.05 Monday
  • 21:43

お盆休みに入るのは人それぞれだが

だいたい今週後半から今週末からお盆休み入る人が多い。

お盆は故郷に帰省をする人は多いようだが

鉄道や飛行機を利用する人もいれば車で帰省する人もいる。

今年も帰省ラッシュで混雑するのだろうか。

僕は子供の頃は帰省に憧れていた。

現実は帰省を受け入れる側で準備やら忙しかった。

久しぶりに従兄弟とかに会えるのは嬉しかったが

思春期の頃は早く帰らないかなあ・・と思ったりしたもの。

 

大人になって母方の実家のある鹿児島へ

何度か帰省をしているけど何度か車でも帰省している。

遠いけど車での帰省は荷物をたくさん運びやすいし

お盆時期は飛行機の運賃は高いので

大人数で帰省すれば車はコストを抑えることが出来る。

そして何より旅の道中は楽しい物。

関西を抜けて真夜中の長い中国地方をひたすら走り

朝には九州で渋滞にはまりやっと抜けて熊本を過ぎると鹿児島。

また車で鹿児島帰省したいけど既に祖父母とも亡くなってるので

お墓参りとしての帰省になるだろうか。

 

車を利用したドライブ帰省の場合だが

真夏の今の時期は暑さ対策が欠かせない。

運転中はエアコンフルパワーなので良いけど

SAPAなどで休憩すると車内は灼熱になる。

お土産などを持っていくが傷みやすいものなどは

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス シエロ クーラーボックス35 M-8159 容量33L ブルー

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス

シエロ クーラーボックス35 M-8159 容量33L ブルー

大型のクーラーボックスに入れていくのが良い。

クーラーボックスはドライブ旅で何かと重宝する。

帰りも鹿児島で買ったさつま揚げなどを入れたりと

夏のドライブ帰省の必需品だ。

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM

保冷剤も忘れないように。

現地で宿泊する場合なども保冷剤を冷やしておきたい。

無理ならコンビニなどで冷凍した飲み物を買えばそれが保冷剤になる。

 

夏のお盆休みのドライブ帰省は深夜にドライブすることが多い。

これは2つの理由から。

1つは暑さへの対策

昼間はエアコン入れてても日差しで暑い。

だから出来るだけ暑い区間を減らすため深夜に走行をする。

もう1つは混雑への対策

帰省ラッシュで渋滞が起きやすい。

それを避けるために比較的すいてる深夜に走行するわけだ。

その場合は運転手は眠気対策が必要になる。

メガシャキ 100ml×6本

メガシャキ 100ml×6本

眠気止めは多めに持っていきたい。

高速道でも買えるけど少し割高だ。

ブラックブラックガムなども良いだろう。

深夜は意外とテンション高くて大丈夫なんだけど問題は朝。

愛知から鹿児島へ帰省するときに福岡あたりで渋滞にはまりやすい。

その時に眠気もどっとやってくるのできつい。

この眠気を我慢すると一気にいけるんだけどそこが本当にきつい。

30分でも仮眠すればすっきりするので無理をしないことが大切だ。

 

渋滞対策は上でも書いたが深夜に走ること。

愛知から鹿児島への規制の場合は最大の渋滞ポイントは関西。

関西通過を夜22時以降に設定してそれに合わせて出発する感じが多い。

早めにお風呂入って晩飯食べてそれから出発する感じだろうか。

それでも渋滞は発生することがある。

安定した高速での走りと違って渋滞は車酔いを誘発しやすい。

【第2類医薬品】トラベルミン1 3錠

【第2類医薬品】トラベルミン1 3錠

同行者などは酔いやすい人は酔い止め薬を飲んだりするといいだろう。

トイレ休憩だったりガソリン給油などは早めに行いたい。

高速道路のSAPAのトイレは混雑してるけど数が多いので問題ないが

高速道路のガソリンスタンドはお盆時期はかなり並んでいる

深夜でも意外と混雑してて30分くらい並ぶこともあるので要注意。

早めの給油が必須と言える。

 

あとは何かあるかなあ・・。

前回はLEDネックライトを持っていったが何かと重宝した。

Panasonic(パナソニック) LEDネックライト BF-AF10P-K ブラック

Panasonic(パナソニック) LEDネックライト BF-AF10P-K ブラック

深夜のSAPAは十分明るいので必要ないんだけど

鹿児島に到着したら田舎の夜が予想以上に真っ暗だったので

都会とか都市部に慣れている人からするとなんだこれ?って感じだから

懐中電灯などは持っていったほうがいいかもしれない。

いざとなればコンビニで買えるけどね。

あと空気圧や冷却水、オイルなど車の整備は欠かせないけど

普段車に乗っているなら基本的に問題ないと思う。

それより無理に普段しない点検をしてしまって

逆に問題を引き起こすこともあるので点検になれてないのなら

セルフじゃないフルサービスのガソリンスタンドで点検してもらうのがおすすめだ。

三角版や発煙筒などの必需品のチェックは自分でしておく必要あるけどね。

あとETCカードの期限が切れてないかもチェック。

 

ということで帰省ドライブをする人は

安全運転で焦らずゆっくりそして故郷を楽しんできてほしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

山間部のドライブは好きだが酷道は苦手

  • 2019.08.03 Saturday
  • 21:51

この夏にやってみたいのは

走ったことのない山間部の道をドライブすること。

愛知県の奥にも走ったことない道は多いし

その先の静岡の天竜や長野の南信州などは

自分にとって知らない未開の地なので行ってみたい。

またその辺りは酷道と呼ばれる道が多いらしく気になっている。

酷道をゆく2 (イカロスMOOK)

酷道をゆく2 (イカロスMOOK)

ただ僕は好んで酷道は走りたくない。

そもそも好んで走る場所なのだろうか。

 

酷道は国道だけど狭くて険しい道のことを言うようだが

狭くて険しい道自体なら山奥へ行けばいくらでもある。

初めて行くルートを走る場合などは

地図などを見てどこへ行くか目的地を決める。

僕は狭くて険しい道はあまり好きではないので

地図上いう太い道を選ぶようにしている。

その中では国道=良い道のイメージがあるので優先的に走ることになる。

ツーリングマップル 中部 北陸

ツーリングマップル 中部 北陸

ただそんな国道を選んで狭くて険しい道だったら絶望しかない。

むしろあとから出来た県道だったり

名もなき道のほうが広くて走りやすいことなどある。

残念ながら地図では道の広さは分からない。

まあツーリングマップルだとメモ書きみたいなので

書いてあるケースもあるけど基本オートバイ向けなので

狭い道の基準そのものが違うような気がする。

 

以前愛知県の足助から下山へ行く時だったか

地図で見ていくつかのルートを検討して1つの県道を選択した。

そしたらその道は狭くて厳しい道だった。

しかもすれ違えない程の道なので意外と車が通るので厄介だった。

地図上では周辺の道の中では一番立派っぽく描かれてるけどとんでもない。

その東には加茂広域農道という道があって

後日その道を通ったら2車線で広くて走りやすくてそれ以後その道を使うようになった。

加茂広域農道はもみじ街道とも言われていて

秋は紅葉が綺麗で本当にいい道。

ただこの道は国道でも県道でもない。

狭い道好きの人には物足りないと思うけど普通の人は

並行する県道を通るなら断然こっちのほうが良いと。

 

僕は山奥の道が好きで今年夏は奥三河や南信州をドライブしたいが

酷道は避けたいと思っていていろいろ調査中。

国道152号とか中央構造線に近くて地学好きには魅力的な道なのだが

部分的に酷道になっているらしく気をつけねば。

最近は三遠南信道が整備されてトンネルなどがあるので

迂回路はあるようだからまあ安心して走れるかなと思っている。

418号も酷道って出てくることがあるけど

南信州で何度か走ったことがあるけどそんな気配はない。

153号で平谷まで行き418号でかぐらの湯まで行き

そして152号で大鹿村方面を目指すとかなかなか楽しそうだ。

多分そこに酷道はないとは思うけど・・・。

下栗の里もこのルート沿いだったっけなあ・・。

 

ということで酷道好きな人も多いけど

僕は整備された道が好きなので

そんなルートを通ってドライブを楽しみたい。

古いカーナビだと新しい道が入ってないだろうから

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)スマートフォン ドラレコ カーナビ 【Android端末・iPhone/iPad・タブレット対応】地図 自動更新 最新 VICS 渋滞情報対応 ポータブルナビ ドライブレコーダー Apple CarPlayにも対応!

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)

スマートフォン ドラレコ カーナビ 【Android端末・iPhone/iPad・タブレット対応】

地図 自動更新 最新 VICS 渋滞情報対応 ポータブルナビ

ドライブレコーダー Apple CarPlayにも対応!

スマートフォンナビなどを活用していく予定。

圏外ってことはないと思うけどインストール型を使うのが無難か。

はじめての道を走るのは楽しみだな・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートIC

  • 2019.07.30 Tuesday
  • 21:34

ここ数年増えているスマートIC。

スマートICは料金所ゲートがなくて

ETC利用者のみが利用できるインターチェンジ。

パナソニック(Panasonic) ETC車載器 ETC1.0 新セキュリティ対応 CY-ET926D

パナソニック(Panasonic) ETC車載器

ETC1.0 新セキュリティ対応 CY-ET926D

ETCの普及率がどれくらいあるのか分からないが

ETC半額などの割引があった頃は

9割を超える利用者がETCだったと記憶している。

今は少し減って8割くらいじゃないかと思うけど

まあスマートICが使えることはETC利用者の特典でもあるわけだ。

 

ETCゲートのみのスマートICは

インターチェンジ設置のコストが

安く済むと言われているけど

さすがになにもないところにICを作るとなると

大規模な土木工事が必要になるのでコストがかかる。

それ故に現在増えているスマートICは

サービスエリア・パーキングエリアに設置されるケースが多い。

東海地方でも新設されたスマートICはSAPAばかり。

新東名の岡崎SAや新名神の鈴鹿PAのように

最近はSAPAの新設される際に最初からスマートICも導入されることが増えている。

そして今は既存のSAPAのスマートIC化が増えていて

最近だと守山PAがスマートIC化。

今は上郷SAと刈谷PAでスマートICの工事が進んでいる。

多分東郷PAにもスマートIC設置の計画があるようだ。

 

ただ全国で見ればSAPA以外のスマートICも少なくない。

以前立山へ行った時に北陸地方にはスマートICが多くて驚いた。

しかもSAPAではない場所に設置している。

富山とか高速道が盛土なので橋梁に比べて工事がしやすく

また周辺が田んぼであることが多くて土地も確保できるためだろう。

ICが出来れば工場誘致や観光振興に有効で

自治体が積極的にスマートICを作っている感じのようだ。

実際費用負担を見ると

都道府県や市町村などが多く費用負担をしている。

NEXCOは資産価格分を負担する形となるので

自治体がお金を出すことで作ってもらう形になるようだ。

NEXCOも通行料収入が増えれば喜ばしいことなので

どんどん増えているという形だ。

ただ増えすぎてナビなどの対応が遅れているほど。

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)スマートフォン ドラレコ カーナビ 【Android端末・iPhone/iPad・タブレット対応】地図 自動更新 最新 VICS 渋滞情報対応 ポータブルナビ ドライブレコーダー Apple CarPlayにも対応!

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)

スマートフォン ドラレコ カーナビ 【Android端末・iPhone/iPad・タブレット対応】

地図 自動更新 最新 VICS 渋滞情報対応 ポータブルナビ

ドライブレコーダー Apple CarPlayにも対応!

スマホナビだと即時対応なので

ますますスマホナビへの依存度が高くなりそうだ。

 

ところで自治体が負担する形式だと

少し問題が発生するケースもある。

複数の自治体にまたがるSAPAや

その自治体へのメリットが少ないケースなど。

愛知県で現在検討・建設が進んでるスマートICは

上郷、東郷、刈谷等があるけどそれぞれ見てみたい。

上郷スマートICは豊田市が推進している。

https://www.city.toyota.aichi.jp/kurashi/koutsu/shisaku/1003715.html

既に建設は行われていて大規模な土木工事が行われている。

2021年3月に完成予定のようだが問題なさそうだ。

上郷スマートICは豊田東ICまで空いてれば車で5分強と近いけど

工場は多く需要があるからまあ問題ないだろう。

東郷スマートICは日進市が推進している。

http://www.city.nisshin.lg.jp/kurashi/sangyo/2/keikaku/7340.html

東郷と名がつくけど実は東郷町ではなく日進市にある。

まだ計画準備段階だが日進市は意外と高速ICを利用しづらいので

アクセス道路を充実させる必要があるけどありだと思う。

みよし市の一部も恩恵を受けそうだがすぐ近くに三好ICがあるので協力することはなさそうだ。

 

さて問題は刈谷PAだ。

刈谷スマートICは刈谷市が推進している。

https://www.city.kariya.lg.jp/shisei/machizukuri/kotsu/smartIC/suma-toic.html

刈谷市は伊勢湾岸の豊明ICと豊田南ICへのアクセスが良いため

中心部は23号経由で豊明、北部は県道経由で豊田南を利用している。

ただどちらも朝夕は激混みで利便性からも刈谷スマートICは求められていた。

既に下り(大阪方面)は建設が始まっている。

問題は上り(東京方面)。刈谷PA上り線は半分くらいが豊田市なんだ。

構造を見ると豊田市側にスマートICを設置すれば

建設費は半分以下で済むんじゃないかと思う。ただ刈谷市主体なので

わざわざ高架橋をかけて刈谷市に出入り口を設置する。

ハイウェイオアシスの出入り口でもあり混雑しそうだけどどうなのかな。

豊田市に声をかければ上り線のスマートICの費用負担もしてくれただろうけど

刈谷市には高速ICがないってこともあるから念願のインターチェンジだから

上下線とも欲しかったのではないかと。

ちなみに豊田市には豊田南、豊田、豊田東、豊田松平、豊田勘八、豊田藤岡と

6つのICがあり上郷SICが出来れば7個目・・・。

既に工事は始まっているから完成まで見守っていきたい。

 

僕自身刈谷SICや上郷SICが出来れば恩恵はありそうだ。

どちらも週末ウォーキングコースで時々通る場所なので

カメラを持って工事状況等を撮影して記録したいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

車中仮眠

  • 2019.07.26 Friday
  • 20:35

宿泊代わりに車を宿にする車中泊は

個人的には好きではない。ただ疲れるだけだから。

ただ車中仮眠はありだと思う。

朝早く到着したい場合などは午前3時出発6時到着だと

睡眠不足となってしまうケースが多い。

そこで前日夜に出発して夜中に到着して朝まで仮眠すれば

すっきりした状態で出発できる。

もちろん快適に仮眠出来る環境が欠かせないけど。

 

夏は車中泊には向かない時期。

暑いからとてもじゃないが車内で寝てられない。

朝になって日差しが出れば午前7時でも既に暑い。

ただ高原などなら場所によっては朝は15度から20度くらいと

涼しかったりするので車中仮眠も快適に出来るかと思う。

運転席に横になる場合足が伸ばせないので疲れるので

後ろを倒してフラットにしてマットを敷いて寝るのが一番。

FIELDOOR 車中泊エアマット 高密度ウレタンフォーム/厚め / 24mm大型バルブ / 幅60cm×奥行き195cm×厚み10cm

FIELDOOR 車中泊エアマット 高密度ウレタンフォーム/厚め /

24mm大型バルブ / 幅60cm×奥行き195cm×厚み10cm

いわゆる車中泊マット等を利用すると快適に眠れるかと。

 

暑さ対策としては

窓は締め切るのではなく

網戸のようなスタイルにするのが理想。

カーメイト 車用 防虫ネット フロントドア用 幅1200x高さ900mm 左右1組(2枚入) ブラック LM35

カーメイト 車用 防虫ネット フロントドア用

幅1200x高さ900mm 左右1組(2枚入) ブラック LM35

防虫ネットなどが出ているので利用すると良いかと。

ただし音は通すことになるので

音で眠れないという場合は締め切るほうがいいのかも。

エンジンつけっぱなしの車などはよくあるし

子供の声とか聞こえる場合もあるし耳栓とかするのも1つの手。

 

あと外から見られない目隠しもしたい。

上記の防虫ネットは目隠しにもなるわけだが

フロントガラスはサンシェードを利用すればいい。

エマーソン スジガネ入りサンシェードLサイズ 遮光 断熱 吸盤不使用 簡単着脱 丈夫で長持ち 780x1450mm EMERSON EM-255

エマーソン スジガネ入りサンシェードLサイズ 遮光 断熱

吸盤不使用 簡単着脱 丈夫で長持ち 780x1450mm EMERSON EM-255

それ以外の窓はカーテンみたいなのがあればいいが

普通の車にはないので買うか自作することになる。

【Amazon.co.jp 限定ブランド】NSTILE by NAPOLEX 車中泊用カーテン リア用5枚セット UVカット率99% 透けにくい生地で外からの視線をシャットアウト 仮眠に最適 汎用品 NST-2

【Amazon.co.jp 限定ブランド】NSTILE by NAPOLEX

車中泊用カーテン リア用5枚セット UVカット率99%

透けにくい生地で外からの視線をシャットアウト 仮眠に最適 汎用品 NST-2

中から外を見るよりも

外を歩いている人は中を見ないというか気にしないものだが

着替えているときに目があったりしたら気まずいし

マナーという点でも目隠しは必要だと思う。

1人なら車内にテントを展開するのもありかなと思うが・・。

 

山などへ行く際に朝早く到着したいけど

睡眠不足で登山をすると大変なので

夜のうちに到着して仮眠をした上で登山したいと考えている。

今年夏と秋は何度か仮眠をすることになるかな。天気次第だけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

伊勢湾岸道

  • 2019.07.12 Friday
  • 23:36

僕が一番利用する高速道路は伊勢湾岸道。

昔は名港西大橋だけしか開通していなかったけど

少しずつ開通区間が増えて2005年の愛・地球博開幕前に

四日市JCTから豊田東JCTまでが全線開通となった。

片側3車線の広い道で走りやすい道で

今では新東名と新名神が接続し東西の大動脈として

交通量も非常に多くなっている。

2003年の夏の深夜走った時は湾岸桑名から豊田南まで

1台も車に遭遇しなかったこともあるんだけど今はありえない。

 

伊勢湾岸道だけど代表する風景はやはり名港トリトン。

名港西大橋、中央大橋、東大橋の3つの橋が

かなり高いところを走っている。

下はフェリーや自動車運搬船が通ることから橋脚が高くなっている。

名古屋港の港湾部を超えていくわけでその橋の間には

潮見ふ頭に名港潮見、金城ふ頭に名港中央ICがある。

その後も木曽岬から桑名にかけても橋となっており

トゥインクルと呼ばれている。

あと豊田東JCT近くにある豊田アローズブリッジも大きな橋だな。

 

伊勢湾岸が出来たことで愛知県から三重県へのアクセスが

格段に良くなった。

それまでは名古屋高速+東名阪を利用していた時間がかかってたが

伊勢湾岸を使えばあっという間。

東海夏Walker2019 ウォーカームック

東海夏Walker2019 ウォーカームック

今は行楽シーズンだけど例えばナガシマスパーランドなどは

伊勢湾岸沿いにあり愛知県からのアクセスが劇的に良くなった。

近年なばなの里含めて入場者数も増えているようだけど

まあ伊勢湾岸道効果は絶大だなあ。

 

そんな伊勢湾岸道だけど最近は混雑が悪化している。

区間によっては24時間交通量が10万台を超えている。

その原因は名古屋南部と名古屋港部分の交通量が多いためだ。

名古屋南部は名古屋高速や名二環、知多半島道路、西知多産業道路などが走り

そこを東西に伊勢湾岸が貫いている形で出入りが多く通過交通も多い。

名古屋港も埠頭間の移動に伊勢湾岸が使われているため

大型トレーラーなどがトリトン区間を通ることが多く停滞の原因になっている。

伊勢湾岸は新東名、新名神と接続して東西交通の連絡路となりつつも

名古屋南部と名古屋港の交通の大動脈でもあり混雑が今後更にひどくなると思われる。

そのためにも代替道路を早いうちに作らないと手遅れになる。

 

個人的には名古屋高速湾岸線を作って欲しいけどいきなりは無理なので

名古屋港に埠頭間の連絡道路を作って欲しい。

トンネルか橋梁かはどっちでもいいけどね。

大阪へ行くと橋やトンネルが充実しており

近距離移動は阪神高速湾岸線を利用せず移動できる。

名古屋港もそうした橋は作っておきたい。

名古屋南部は301号の拡充だけどいろんな道路が走っていて厳しいな。

23号の上を湾岸線とか作れば面白いとは思うんだけど。

とにかくあの辺りは上も下も交通量が多すぎるわけで

抜本的に新しい道なり作らないと解決しないと思う。

 

また伊勢湾岸にのってどっか行きたいなあ。

カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ 7型 カーナビ ワンセグ AVIC-RZ302

カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ 7型 カーナビ ワンセグ AVIC-RZ302

このエントリーをはてなブックマークに追加

車中泊

  • 2019.07.07 Sunday
  • 21:41

宿泊する代わりに車で寝泊まりする車中泊は

正直言って僕には無理だなと思う。

1日行楽を楽しんだ後はゆっくり休みたいので

多少コストはかかっても食事つきの宿に泊まりたいから。

しっかり休まないと2日目に疲れが残り

行楽を十分に楽しむことが出来ない。

まして3日間の旅で2泊を車中泊とかありえない。

まあキャンピングカーなどならありなのかもしれないけど

それで僕は無理だなと。

 

ただ車中泊そのものは否定しない。

僕が想定する車中泊は

1日の旅行の前後に行うもの。

例えば夜に出発し夜中に現地到着し朝まで車中泊して

1日行楽をして買ってくるというもの。

あるいは1日行楽をして帰りが遅くなり

途中で車中泊して睡眠をとって朝になって帰ってくるというもの。

早朝から夜まで行楽などにしっかり時間を費やす場合の

安全のための措置として車中泊を利用する形だ。

仮眠に近いかもしれない。

実際ここ数年はそれを行っており

夜23時過ぎに出て2時に現地到着し朝6時半まで車中泊し

7時頃のシャトルバスで山へ向かうとかそんな感じで利用している。

 

車中泊だけど運転席で横になるのでは疲れが残る。

ただ仮眠は出来るので睡眠不足はある程度解消できる。

理想は足を伸ばして眠ることで

アイリスプラザ マットレス 高反発 プロファイル加工 マルチマットレス ブラウン 厚さ6×横60×縦180cm 体圧分散 高密度 ウレタン フォーム 防災 グッズ 用品 丸めて収納 ごろ寝 昼寝 災害 車中泊

アイリスプラザ マットレス 高反発 プロファイル加工

マルチマットレス ブラウン 厚さ6×横60×縦180cm 体圧分散

高密度 ウレタン フォーム 防災 グッズ 用品 丸めて収納 ごろ寝 昼寝 災害 車中泊

車中泊マットなどを利用するのがベストだ。

足を伸ばせると疲れにくくて快適に眠れる。

マットにシュラフなんてのもありだけど

あと外から見られないカーテンやらカバーをすればOKかと。

外の気温が低いと結露で窓が曇るのでそれで外からは見えないけどね。

 

車中泊だけど真夏の平地ではありえない。

暑くて寝られないから。

快適に眠れる温度は10度から15度くらいじゃなかろうか。

20度くらいまでなら少し窓をあければ快適に眠れるかな。

でも20度超えは多分厳しい。

夏だったら標高1000m以上の高原だろうか。

冬も逆の意味で厳しくて

5度を下回ると防寒対策しないと寒くて寝れなくなる。

紅葉時期とか5度を下回るので気を付ける必要があるかと。

 

具体的に今年夏どうするかだけど

登山で利用したい。

朝3時出発登山口6時到着だと睡眠不足が懸念される。

朝6時出発登山口9時到着だと出発が遅く帰りが不安。

夜10時出発朝2時到着で4時間車中泊して6時出発なら問題ない。

そういう感じで登山のスケジュールを考えている。

出発は晩飯食べてお風呂に入ったあとなら21時頃でもOKかと。

早めに現地到着して満天の星空を見たりするのもありかなと。

御嶽山や乗鞍岳などへ行くなら有効な選択肢かな。

 

僕がこれまで車中泊したのは9月10月頃で気温5度前後の寒い時期だった。

夏の車中泊としてはやはり暑さ対策。

高原でも暑く感じるかもしれないので考えたい。

網戸のように利用出来るとベストなので

ウインドーネット 2枚入り 虫よけ 車中泊 車用網戸 換気 リアドア用 遮光サンシェード 車カーテン 日除け

ウインドーネット 2枚入り 虫よけ 車中泊 車用網戸

換気 リアドア用 遮光サンシェード 車カーテン 日除け

こうしたネットを利用して虫が入らず通気性を確保できれば。

車には網戸がないからね。

あと扇風機などもありかもしれない。

AngLink 【2019最新版】USB扇風機 5000mAhポリマー充電池内臓 15時間連続使用 卓上扇風機 11cm羽根直経 5枚羽根 より大風量 静音 クリップ 三段階風量 充電式 720°角度調節 ミニ扇風機 携帯扇風機 空気循環 車中泊 ベビーカー コンパクト 黒

AngLink 【2019最新版】USB扇風機 5000mAhポリマー充電池内臓

15時間連続使用 卓上扇風機 11cm羽根直経 5枚羽根 より大風量

静音 クリップ 三段階風量 充電式 720°角度調節 ミニ扇風機

携帯扇風機 空気循環 車中泊 ベビーカー コンパクト 黒

強い風は寒くなるので微風を使えるDCモーター扇風機を

直接あるいは間接的に利用するのがいいかな。

その風があれば不要なんだろうけど。

 

ということでいろいろ考えているけど

とにかく経験不足なので何事も経験してみて

何が必要かを判断して快適な車中泊を実現していきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の深夜の19号

  • 2019.07.05 Friday
  • 21:50

ここ数年は秋になると19号を利用して

信州方面へ紅葉旅へ出かけることが多かった。

るるぶ信州'20 (るるぶ情報版地域)

るるぶ信州'20 (るるぶ情報版地域)

19号沿いは木曽、その先は松本を経て

各地の山岳観光地などへとアクセスすることが出来る。

秋の紅葉シーズンもいいけど夏の山シーズンにも行ってみたいなと。

 

19号だけど特に深夜走るのが好きだ。

真夜中の19号は中央道よりも快適に走ることが出来る。

流れもよくてコンビニも多い。

山奥のコンビニってのは別世界のようだけど

深夜にもあいてるってのはそれを際立たせてくれる。

深夜の高速道路のSAPAの雰囲気も好きだけど

19号沿いはそれよりも山奥でほんと集中を強いられる。

その集中が没頭感を生み出して

トリップ状態みたいな感覚になってハイになれるんだあ。

信号が赤で止まることがほとんどないし

流れも良いしやっぱり19号は深夜が一番。

 

その19号の走り方も以前と少し変わっている。

以前深夜に走るときは出発が午前3時で朝6時に目的地に着くために走っていた。

深夜といっても明け方近くで走ってれば徐々に空が明るくなっていく時間帯だった。

でもそれでは深夜の没頭感はあまり得られない。

最近は目的地に深夜について仮眠するようにしている。

そのため寝る前の23時過ぎくらいに出発して

午前2時か3時に到着してというプランニング。

これだと完全な深夜にドライブすることになる。

さらに言えば星空観測にも最適で夜の深い時間に

まだ空が明るくなる前に到着するから満天の星空が見られることが多いと。

 

昨年は深夜ドライブしてないから

今年は是非深夜ドライブしたいなと思っている。

眠気は大敵だけど眠気止めを飲めば問題ない。

メガシャキ 100ml×6本

メガシャキ 100ml×6本

ただ飲みすぎると仮眠が出来なくなるので

車に乗る前に1本飲む程度にしておくほうが良いかと。

最近朝型生活に切り替えているので

深夜になれば眠くなるから以前の深夜生活の頃よりは眠気が厄介だが

まあ大丈夫だろう。

 

それでどこへいくか。

御嶽山か乗鞍岳に行こうかなあ。

乗鞍岳はエコーラインのバスを使えば山頂は楽勝。

今の自分ではそれでは満足できないので

登りは歩いて下りでバスを使うのが時間的に良いのではないかと思う。

あとは北アルプスの山は日帰りでは厳しいので無理かな。

深夜の19号ドライブをすれば沢渡で仮眠して

上高地に朝到着することは十分可能だけどね。

まあ慣れた乗鞍岳が無難かな。

夏の乗鞍ってよく考えたら2003年のマイカー規制前に行って以来だから

もう随分長く行ってないもので今年は機会があれば行ってみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


recommend

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3
【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 (JUGEMレビュー »)

DJIのスマホ3軸ジンバルの新モデル。折りたたんでコンパクトに収納できるようになった。さらに13500円と値下げ。

recommend

[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当)
[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当) (JUGEMレビュー »)

MIZUNOの防水透湿性素材を利用したレインウェア。ゴアテックスに匹敵する性能を持ちそれでいて半額で買える。僕の今の主力雨具。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM