酔い止め薬と車酔い

  • 2018.02.22 Thursday
  • 23:45

僕は子供の頃から車酔いが酷い。

家族旅行などの際には頻繁に寄っていたし

学校の遠足などでもバス酔いが酷かった。

秋の遠足などはバスで憂鬱だったなあ。

ただ大人になり自分で運転するようになってから

車酔いの症状は出なくなった。

 

ただ完全になくなったわけではなく

自分以外の運転する車にのるとやはり酔いやすい。

特に山岳地帯のバスは酔いやすい。

だからなかなか行くのが厳しい。

でもそんな僕でも最近はある程度大丈夫になった。

それは酔い止め薬のおかげ。

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

昔に比べると酔い止め薬が効くようになり

これを服用することで抑えることが出来るようになった。

毎年秋に乗鞍へ紅葉を見に行くけど

そのシャトルバスもなんとか乗れている。

 

車酔いだけど酔い止め薬も万能ではない。

酔いやすさは様々な要素が絡んでいる。

車酔い・バス酔いを増幅させる要因としては

寝不足が一番大きい。

例えば朝3時に起きて目的地に早朝到着して

そのままバスに乗ったりする場合はバス酔いしやすい。

だから最近は夜に出発して夜中に到着後

現地で3時間くらい仮眠をしてからバスに乗る用にしてる。

これでバス酔いはかなり防げる。

もう1つは座席の位置

前のほうが酔わず後ろは酔う。

数年前に下りのバスで後ろしか開いていなくて乗ったけど

酔い止めを飲んでても効かないくらい酔ってしまった。

揺れるし視界が流れていくしあれは酔うね。

乗用車でも前の座席のほうが酔いにくい。

 

僕がバスツアーなどに参加せず

極力マイカーで旅をするのは

車酔いというものがあるからだろう。

バスツアーは安いけどバス酔いが怖くて参加出来ない。

マイカーの旅だと日帰り旅だとお酒類が全く飲めないのは残念だが

自分だけ飲めなくても車酔いに比べればマシなので我慢している。

お酒は強くて酔いにくいのに車には酔いやすいってのはなんだかな。

 

という感じで最近は薬がありがたいけど

それだけではなく睡眠不足などもなくして

車酔いにならないようにしていきたい。

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

このエントリーをはてなブックマークに追加

車庫の防犯カメラ設置に向けて

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 21:38

愛知県は自動車の窃盗が全国一多いらしい。

また最近は傷をつけられたとか

変な剥離剤を撒かれたなどの被害も発生していて

何かと車へのリスクは高まっている。

保険ではカバー出来ない部分もあり

それ故に自衛として防犯カメラの設置を検討している。

ちなみにLEDセンサーライトはとっくに取り付けている。

 

以前から検討を続けていて

現状はいくつかの候補に絞っている。

車庫の防犯カメラの条件は

○屋外設置なので防雨対応であること

○録画が可能なこと

本格的な防犯システムもあるけどコスト面で考えると

汎用の屋外用ネットワークカメラを利用したいところ。

 

いくつか発売されているが

微妙に条件が違う。

PLANEX ネットワークカメラ(スマカメ) スマカメアウトドア 防雨型ムーンライトタイプ マイク内蔵 CS-QR300

PLANEX ネットワークカメラ(スマカメ)

スマカメアウトドア 防雨型ムーンライトタイプ

マイク内蔵 CS-QR300

PLANEXのスマカメ防雨型ムーンライトは

夜間でも撮影可能な高感度モデルの屋外対応版。

防雨対応となっており利用可能だが防水性能はそこそこなので

屋外でも軒下などに設置するタイプとなっている。

常時録画と動体検知録画に対応してmicroSDカードに録画可能。

もちろんネットワークカメラとして

スマホから現在の状況や録画の再生が可能とのこと。

設置にはAC電源とWifiが必要になる。

 

続いてはSpotcam HD-PRO。

SpotCam クラウド録画対応 暗視撮影 HD画素 防水 防塵 アウトドアネットワークカメラ(1日間無料フルタイムクラウド録画) SpotCam-HD-Pro

SpotCam クラウド録画対応 暗視撮影 HD画素 防水 防塵

アウトドアネットワークカメラ

(1日間無料フルタイムクラウド録画) SpotCam-HD-Pro

Spotcamはクラウドカムと呼ばれるネットワークカメラで

録画をオンライン上のクラウドストレージに行う。

保存期間は無料で1日分、その他3日間から30日間のプランがあり

有料で拡張することが出来る。

ちなみに1週間分を録画する7日間プランを契約した場合

年額59ドルだったかな。そう無茶苦茶高いわけではない。

基本常時録画だけど動態検知部分の選択も可能なようだ。

防水防塵対応なので軒下でなくても設置出来る。

クラウドカムという製品であるので

ネットワーク環境は重要でWifiがしっかり届く場所に

設置する必要があると。でないと録画も途切れ途切れになってしまう。

一方で本体以外に録画されるので

泥棒にカメラを破壊や持ち出しされても

データはオンラインにあるので証拠映像は失われない。

利用にはAC電源と安定したWifiが必要。

 

あともう1つはPanasonicのネットワークカメラ。

Panasonic 防犯カメラ スマ@ホーム 屋外バッテリーカメラキット KX-HC300SK-H

Panasonic 防犯カメラ スマ@ホーム

屋外バッテリーカメラキット KX-HC300SK-H

Panasonicの場合はホームユニットとカメラユニットが別になる。

録画は動態検知のみでホームユニットのメモリカードに記録される。

画質は30万画素で他に比べるとあまり良くない。

ただ屋外ユニットに電池式モデルがあるので

どうしても電源が確保できない場合などには役立つかと。

常時録画出来ない点と画質がいまいちなのが弱点だが

屋外電源不要でも利用可能な点と録画が自宅内のホームユニットで

破壊や盗難でデータが奪われる心配はないと。

屋外はAC電源モデルもある。

 

という感じで色々あるけどどれにしようかなと。

そもそも防犯カメラを設置したからといって

被害に合わないと限らない。

被害にあった後で犯人検挙の役立つかもしれないし

防犯カメラの存在が犯行をためらわせるかもしれない。

Wifiの安定性が気になるところだなあ。

ちなみに屋内から屋外をと言うのは以前試したけど

ガラス越しはいろいろ問題があって無理だと。

ということで暖かくなる頃までには設置したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイミロン暗幕と車載動画

  • 2018.02.15 Thursday
  • 19:59

車載動画を撮影する時に

厄介なのはダッシュボードの映り込みだ。

特にフロントガラスに日光が降り注ぐ時

ダッシュボードやそこに置いてあるものが反射して映り込む。

その結果綺麗に車載動画が撮影出来ない。

今から10年前くらいに初めて車載動画を撮影した時

この問題にぶつかった。

 

フロントガラスの汚れなどは

綺麗に拭くことで問題ないのだが

この映り込みはどうしようもなかった。

いろんな方法を検討して黒い布をダッシュボードに敷くことで

反射が抑えられることがわかった。

それでもやはり少し反射してしまう。

その後も試行錯誤してついに反射がほとんどない布に出会った。

それがハイミロン暗幕だ。

 

ハイミロンは光の反射がほとんどない布生地で

暗幕などに使われている。圧倒的な黒でじっと見ていると

闇に吸い込まれそうな感じがある。

それをネットショップで購入したんだ。

買ったお店は今も楽天に店舗がある。

これをダッシュボードに敷くことで映り込みは完全に消えた。

商品レビューを見ても車載動画関係で

このハイミロン暗幕を使っている人が多い。

車載動画を撮影している人には必須のアイテムと言える。

 

このハイミロン暗幕。

さすがに長く使っていると埃がたくさんついてくる。

するとその埃が光を反射するので映り込みが発生する。

時々叩いて綺麗にしてきたけど

汚れも気になってきて洗濯でもしてみようかなあ。

それでも無理なら新たに買ってみようかなと。

あんまくやは1m単位でしか買えないので

もっと小さなサイズで買える

こちらのお店も機会があれば利用してみたい。

 

ってことで車載動画やってるならハイミロン暗幕を是非。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポータブルナビゴリラ

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 20:41

ポータブルナビは昨今各社から出ているけど

元祖ポータブルナビといえば三洋のゴリラ。

今はPanasonicから発売されている。

先日会社の車のナビが新しくなり

このゴリラの最新モデルが搭載された。

パナソニック ポータブルカーナビ ゴリラ CN-G1100VD 7インチ VICS WIDE ワンセグ SSD16GB バッテリー内蔵 PND 2017年モデル

パナソニック ポータブルカーナビ ゴリラ CN-G1100VD

7インチ VICS WIDE ワンセグ SSD16GB バッテリー内蔵 PND 2017年モデル

僕は営業担当ではないので

乗ることは殆ど無いんだけど

いろいろ見せてもらったけどなかなかよさそう。

ナビとしての基本機能は完成されている。

7インチの画面も見やすくて

音声ナビを利用しない普段の地図表示でも見やすく使いやすい。

もちろん音声案内も問題なく快適。

スマホナビなど使うことはあるが5インチでは小さすぎて

厳しいなと思うことが多いから7インチは最適かと。

 

ところでこのナビだけどデータ更新がついている。

このナビは2017年夏発売モデルなので

2017年版の地図データが入っている。

愛知県区間の新東名は収録されているようだが

今後開通する道路が出た場合でも

3年間は無料データ更新を利用出来るらしい。

実際は2020年9月30日までデータ更新が無料で利用可能。

2019年度末には新名神の三重県区間が開通するけど

それが収録された2020年版にも更新出来るならかなり便利そうだ。

その後のアップデートも有償対応で可能なようだ。

ちなみに2017年版のアップデートデータは

ウェブサイトで9000円+税で売られている。

https://panasonic.jp/car/navi/Gorilla/info/version-up/

新しく書い直さなくても数年後最新バージョンの地図が買えるのは魅力だ。

価格もそう高くないと思う。ホンダの純正ナビは15000円+税かかる。

 

僕はあまり遠出をしないので

古い情報のナビを利用して

たまーにスマホナビを利用している。

遠出といっても乗鞍や上高地など

毎年のように行ってる場所ばかりで

ナビなくてもいけたりする。

それは逆に言えば新しい場所へ行ってないってことだな。

ナビに頼る全く行ったことない道をまた走ってみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターチェンジ併設型サービスエリア

  • 2018.02.12 Monday
  • 22:10

僕が子供の頃は地図を見るのが大好きだった。

今ではオンラインのGoogle Mapsなどが見放題だけど

当時地図なんてそうそうあるものじゃない。

だけど高速道路のサービスエリアへ行けば

地図をもらうことが出来る。

家族旅行などの際に毎回地図をもらっていて集めていたもの。

 

それらの地図には様々なSAPAやインターチェンジが載っていたけど

中でも特別な感じがあったのはSA&ICが一体になったところ。

サービスエリアとインターチェンジの併設型だ。

僕が子供の頃だと滋賀県の大津SAがIC併設型だったと記憶してる。

サービスエリア自体が特別な感じがあったけど

それにインターチェンジまでついていてすごいなと思ったもの。

実際行ってみるとただSAの中に高速出口入口があるもので

すごいというわけではないけどマップ場で見ると

なんか複雑ですごい感じがしたんだな。

 

あれから長い月日を経て現在は

SA&IC併設タイプやPA&IC併設型は全国に増えた。

東海地方でも長島PAはICも併設している。

そして何よりスマートICによって急激に増えている。

今年3月には守山PAにスマートICが出来る予定だし

スマートIC化により気付けば併設だらけになりつつある。

近隣のスマートIC計画を見るとSAやPAは

ほとんどスマートIC化が進むんじゃないかというほど。

かつては珍しいレアケースだとわくわくしていたものだけど

いつの間にか当たり前になってしまうようだ。

 

スマートICの利用にはETCが必要。

パナソニック(Panasonic) ETC車載器 CY-ET925KD

パナソニック(Panasonic) ETC車載器 CY-ET925KD

ETC車載器はかつてのETC割引でほぼ普及しつつある。

ただ最近は割引が縮小してしまって

ETCを取り付けない車もまた増えているらしいけど。

普段高速に乗らない人にとって

ETC車載器は本体、セットアップ、取付工賃とお金がかかるから

本体が安くても意外とコストがかかるもの。

支払のETCカードはクレジットカードなので

クレカを使いたくない人、使えない人は利用をためらうもの。

なかなか難しいところだなあ。

 

サービスエリアはインターチェンジ併設型を特別視してたけど

もう1つ宿泊施設併設型もすごいなあと思っていた。

確か東名の足柄SAと名神の多賀SAにあったんだっけ。

ただ最近は宮島SAや佐野SAに旅籠屋が出来たり

ハイウェイオアシスなどで温泉施設が併設されたり

高速道路のSAもかなり広がってきた。

高速道路を降りずに宿泊や休憩をして

それで目的地へ行くのが楽になったなあ。

サービスエリアも進化しているんだなと感じる。

IC併設でわくわくしてた時代が懐かしい。

 

今後どんなサービスエリアが登場するんだろう。

目的地へ行くことが目的ではなく

高速道路を使ってドライブすることが目的ならば

便利な時代になっていきそうだ。

 


全国一律送料無料 ETC車載器 再セットアップ 当店/他店販売品 新品/中古 問わず対応可能

このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonicカオスバッテリー

  • 2018.02.09 Friday
  • 22:10

以前車のバッテリーが上がってしまった。

原因は室内灯のつけっぱなし。

1日くらいなら問題ないんだけど

タイミング悪く5日間ほど乗らなかったので

完全に上がってしまった。

JAFを読んだらバッテリーがすっからかん。

しかもバッテリー自体が寿命に近いと。

それで新しいバッテリーに交換する必要が出てきた。

 

僕は電装品を多く取り付けている。

ドライブレコーダー、GPSレーダー探知機、プラズマクラスター発生機。

これらはシガーソケット端子から分配して利用しているのだが

こうした機器を多く使うとバッテリーの負担が大きくなるとか。

また僕の乗り方は通勤時の利用が中心で距離も短いチョイノリ。

このちょい乗りはバッテリー負荷が大きい。

それ故にJAFの人に新しいバッテリーに交換するなら

高性能モデルを選んだほうがいいとアドバイスされた。

そして購入したのがPanasonicのカオスバッテリー。

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車用 C6 N-60B19L/C6

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー

Blue Battery カオス 標準車用 C6 N-60B19L/C6

カオスはカーバッテリーの最上位モデルで価格も高い。

普通のバッテリーはカーショップで3980円だけど

カオスは12000円もする。ただAmazonだと5000円で買えた。

 

購入したのはいいけど問題は取り付け。

昔のバッテリーは問題なかったけど

今の車はコンピュータの塊。

それ故にバッテリーを取り外してしまうと

完全に給電が0になってしまい

コンピューター系がリセットされてしまう。

そうするといろいろ支障が出るという。

エーモン メモリーバックアップ 1686

エーモン メモリーバックアップ 1686

メモリーバックアップという一時的に給電をして

車のメモリを保護出来る機器も売られているけど

僕はお店で取り付けてもらおうといろいろ電話した。

ただ持ち込み取り付けに対応してるお店は少なくまた高かった。

お店によるけど2500円から3000円のところが多かっった。

そんな中で車を買ったディーラーが1260円と安かったのでお願いした。

今だとネットから安いお店を仲介してくれるサービスがある。

バッテリー交換国産車(エンジンルーム内)

バッテリー交換国産車(エンジンルーム内)

これを利用すれば1080円。廃バッテリー処分に540円が加わっても

1620円で交換してくれる。

カオスをカーショップで買って手続きをすると工賃込で13000円以上かかる。

それを考えるとかなり安く済むのでおすすめだ。

 

さて今我が家のもう1台の車(ダイハツタント)のバッテリー交換を検討してる。

タントはアイドリングストップ車なのでバッテリーへの負荷が大きい。

バッテリーも専用品が必要になる。普通のバッテリーより高い。

M-42というタイプだがM-55も使えるようでカオスだと

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー カオス アイドリングストップ車 + 標準車対応 N-M55/A2

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー

カオス アイドリングストップ車 + 標準車対応 N-M55/A2

これが該当するようだ。実際にネット検索すると

タントに取り付けている人は多いようだ。

これもネットで買って取り付ければカーショップより安く買える。

ちなみにタントのバッテリー交換だがカーショップだと15000円強。

しかもそれは普通のバッテリーでカオスではないモデルだ。

カオスだと2万円を超えると思われる。

 

ネット買うなら一番ベストなのは

Amazon.co.jpが販売するバッテリーを購入して

Amazon提携のショップで交換してもらうパターン。

宇佐美のGSとかで安く交換してもらえる。

http://usami-yoyaku.com/amazon/

バッテリー交換は540円からと安い。

ただアイドリングストップ車のバッテリー交換は1080円かかる。

それでもかなり安い。

ただカオスバッテリーのN-M55/A2はこのブログを書いてる時点で

マーケットプレイスでの販売でAmazon.co.jpでの販売ではないので

このサービスが利用できないのは難点だ。

GS YUASA [ ジーエスユアサ ] 国産車バッテリー [ ECO.R Revolution ] アイドリングストップ車対応 ER-M-42/55B20L

GS YUASA [ ジーエスユアサ ] 国産車バッテリー

[ ECO.R Revolution ] アイドリングストップ車対応 ER-M-42/55B20L

ユアサのバッテリーなら可能で

これもカオスほどではないがかなり高性能だというので

これと上記のサービスを利用すれば比較的安く

高性能バッテリーに交換できるかなと思う。

 

カーショップで普通のバッテリー交換する料金で

ネットでバッテリーを買って持ち込み取り付けすれば

高性能バッテリーが取り付けできる。

ドライブレコーダー等電子機器を多く利用してたり

10キロ以下のちょい乗りが多い人などは

高性能バッテリーに交換してみてはどうだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今春新名神の神戸JCT~川西ICが開通予定

  • 2018.02.08 Thursday
  • 23:25

新名神の関西区間の

神戸JCTと川西IC間が3月18日に開通予定。

http://corp.w-nexco.co.jp/activity/branch/kansai/shinmeishin/

この区間は2度の事故が起きて開通が遅れていたけど

約1年遅れでようやく開通への運びとなった。

関西の渋滞スポットである

吹田JCTや中国道の混雑がこれで大幅緩和すると思われる。

本当に待ち望まれていた道路で待望の開通だ。

 

関西の新名神で言えば

まだ開通してない区間は多い。

高槻JCTから京田辺JCT間はまだ工事すら始まってないようだし

城陽JCTから大津JCTまでもようやく工事が始まるという感じだ。

今回開通する区間を最優先で取り組んで来たので

この開通後本格的に取り組んでいくことになるのだろう。

ただ京都付近は京滋バイパスも走っておりある程度

交通量の分散は出来ているから

もちろん開通は待たれるけど今回開通する区間ほどの重要性はないかと。

 

吹田JCTや中国道の混雑は

2010年だったか九州に帰省する時にハマった。

9月の連休で当時ETC上限1000円が行われてたこともあり

半端ない渋滞で大変だったなあ。

迂回路がないのが問題で阪神高速も走ってるけど

神戸付近はかなり混雑していてどうしようもなかった。

今回ようやく並行する迂回路が出来たので

事故などが起きた時にも対応出来るかと。

そうそう新規に茨木千提寺PAと宝塚北SAが出来るようだ。

 

さて次は新名神の三重県区間だろう。

この区間も今回開通する区間と同じくらい

早期の完成が待たれている。

東名阪の鈴鹿や四日市は現在日本最悪の渋滞スポット。

毎日のように渋滞が起きて事故も多くなっているので

その迂回路となる新名神は早急な完成が求められる。

完成予定は平成30年度末なので約1年後くらい。

既にかなり建設は進んでいるので来年春には開通するだろう。

 

これらの道が出来れば関西が近くなるなあ。

来年春くらいに姫路城でも行こうかなあ。

 

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動 12V専用

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素

Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動 12V専用

このエントリーをはてなブックマークに追加

伊勢湾口道路

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 22:00

20年以上前だったか地域高規格道路として

様々な路線が候補路線としてあげられた。

愛知県のHPを見る限り1994年に候補が決定したようだ。

https://www.pref.aichi.jp/dourokensetsu/

aichinomichi/kouiki/chiikikoukikaku.html

愛知県内だと名古屋豊田道路、名古屋三河道路などとともに

三遠伊勢連絡道路というものが上がっている。

伊勢湾口道路はこの頃に構想として検討され始めた。

ただあれから24年を経て全く建設する予定はないようだけどね。

 

伊勢湾口道路は渥美半島の伊良湖岬と三重県の伊勢か鳥羽を結ぶ道。

愛知県の渥美半島には高速道路がにないので伊良湖岬までは

かなり時間がかかるけどこの道が出来ればスムーズにアクセスできる。

そして伊良湖から鳥羽・伊勢が伊勢湾大橋により結ばれれば

東京や静岡方面から伊勢・鳥羽へのアクセスは格段に向上する。

東京大阪間の交通においても名古屋港の混雑エリアを迂回可能で

観光面、流通面様々な面でメリットがあり建設が望まれている。

ただ実際には構想で止まっており実現には至っていない。

莫大な建設コストがかかるためだ。

出来れば便利にはなるんだけど。

 

20年以上この候補段階の発表を新聞かなんかで見て

未来の道路交通網にいろいろ夢を見たものだ。

確か僕の記憶が正しければこの伊勢湾大橋の完成予想図は

中日新聞の一面だったかを飾った気がする。

それも元旦くらいのじゃなかったっけなあ。

昔は元旦の一面は未来予想図みたいな記事が多かった。

東京湾を埋め立ててメガロポリスを作る構想を

どっかの建設会社が考えているとかそんなのが正月の一面を飾ってた。

当時日本は技術立国で世界をリードしてて

それが実現可能だと思っていたんだなあ。

ただ今は幻となってしまった。

昔夢見た未来とは違っている。

宇宙もまだ遠いしリニアは建設がやっと始まったけどまだまだだし。

スマホとかは凄い進んだけど意外の人類の進歩は

想像したほどではなかったということなのか。

 

伊勢湾口道路や伊勢湾大橋がいつか出来ることを妄想したけど

もうそれは完全に夢物語で実現しない夢なんだなあ。

まあいつかと思っている人はいるだろうが

実際まあ無理だろう。

便利になることがすべてじゃないから

多少不便なところこそのんびり滞在するには良いところが多い。

伊勢志摩はそういうところで良いのではないかなと。

 

るるぶ伊勢 志摩'18ちいサイズ (国内シリーズ)

るるぶ伊勢 志摩'18ちいサイズ (国内シリーズ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

衣浦豊田道路

  • 2018.02.03 Saturday
  • 22:07

衣浦豊田道路は愛知県の豊田市生駒町と

知立市新林町を結ぶ有料道路。

愛・地球博の前年の2004年に開通。

国道419号線の一部として利用されている。

Google Mapsを貼ってみたけど

生駒IC付近は伊勢湾岸道の豊田南ICと接続。

知立市側は国道23号バイパスと接続してる。

接続としてもどちらも1度一般道を通って利用することになる。

 

この道は有料道路で200円くらい必要になる。

200円の価値が有るかというとあると言えばあるかなと。

それは大混雑する知立の市街地を迂回できるためだ。

知立駅の北西の国道153号線は大混雑する。

最近工事で右折レーンが出来たので多少緩和したけど

それでも交通量が多く混雑。

衣浦豊田道路を利用すれば混雑する区間を避けて

刈谷市南部や高浜市方面へとアクセスできるため便利な道と言える。

将来的には無料化されると思うが償還期間は30年なので2034年とかなり先の話。

ほぼ全線高架で信号もないのでスムーズにアクセスできるため便利な道だ。

 

今はこの衣浦豊田道路の刈谷側の国道419号で工事が行われている。

またその先の高浜市の衣浦大橋周辺でも工事中。

419号は4車線化されるようでそうなればかなり走りやすくなる。

ただ衣浦大橋がネックになるので架け替えが必要だと思う。

架替後は片側3車線か4車線の橋が望まれるところだ。

ただ現状はその予定はないようで

どうやら高架道路を衣浦トンネルまで延長して

衣浦大橋から衣浦トンネルへと誘導しようとしてるようだ。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/chiryu-kensetsu/0000018179.html

ただ衣浦大橋もかなり老朽化しているのでその後は

架替工事は必要になると思うが出来れば片側3車線以上でお願いしたい。

 

衣浦豊田道路に望むものは早期無料化。

あるいはETCの導入だろうか。

ただETCはコストがかかるから難しそうだ。

無料化は期待したいがとりあえず刈谷や高浜の工事が終わってからだろう。

トヨタ自動車やその関連企業の出勤、あるいは移動手段として

結構使われているので利用者はそれなりにいると思われる。

ただそれでもいつも空いている印象があるのは確かだ。

個人的には23号で安城や西尾、蒲郡方面へ行く時は利用してる。

そうそうこの道がそもそも何故出来たか。

愛知県の市で高速道路のICへのアクセスに

時間がかかるのは蒲郡や高浜などというのは聞いたことがある。

従来は1時間以上かかっていたようだが

それを短縮するのが目的だったとか。

蒲郡も以前は時間かかってたけどオレンジロード出来たし

高速道路アクセスの改善というのが建設理由ではないかと。

 

ということで

いい道でかなり移動時間を短縮できるので

是非利用してみて欲しい。

 

デンソー 車載用空気清浄機 プラズマクラスターイオン発生機 カップタイプ ブラック 044780-172 PCDNT-B

デンソー 車載用空気清浄機 プラズマクラスターイオン発生機

カップタイプ ブラック 044780-172 PCDNT-B

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラレコには高耐久メモリカードを

  • 2018.02.02 Friday
  • 23:34

昨年煽り運転の事故の報道などもあり

昨今ドライブレコーダーを導入する人が増えている。

ただそのドライブレコーダー・・本当に映像が記録されてるだろうか。

僕が以前利用してたドライブレコーダーは

なんと半年近く映像が記録されていなかった。

その原因はメモリカードの破損。

ドライブレコーダーのメモリカードは壊れやすい。

特にスマホ用の安価なメモリカードを利用すると

あっという間に壊れてしまう。

それはドライブレコーダーの状況が過酷なため。

 

ドライブレコーダーは基本的に動画を上書きする。

ひたすら書き込み続けるわけでメモリカードへの負荷は尋常じゃない。

さらにその環境も非常に過酷で

冬は氷点下、夏は炎天下にさらされる。

特に夏場など車内は70度以上になることもある。

ドライブレコーダー自体は耐えられても

メモリカードが耐えられず壊れてしまっては意味がない。

だからこそメモリカードは高耐久モデルを買うべき。

 

僕自身何度も壊れたのでドライブレコーダーに問題があると思ってたけど

メモリカードを交換したらその後全くトラブルは起きてない。

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載 ( ドライブレコーダー向けメモリ )32GB Class10 2年保証TS32GUSDHC10V

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載

( ドライブレコーダー向けメモリ )32GB

Class10 2年保証TS32GUSDHC10V

Transcendの高耐久メモリカードに交換してからは

時々PCで映像チェックしてるけど

問題なく最新の映像が記録されている。

スマホ用の32GBで2000円弱のを使ってたけど

あれもそんな安くないと思ってたけど駄目なんだな。

まあ3枚も壊してしまったけど痛い勉強代だったが

今後は高耐久なので大丈夫だろう。

 

今は大丈夫でも今後どうなるか分からない。

いざという時に映像が記録されてないと困るので

高耐久メモリカードを買って取り付けておきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM