タイヤの空気圧チェック

  • 2017.12.11 Monday
  • 19:27

スタッドレスタイヤに交換後

ガソリンスタンドへ行き空気圧を入れる。

セルフのスタンドなら

自由に使える空気入れがあったりする。

いくつかのタイプがあり使い方は異なるが

まあなんとなくでも使える。

空気圧をどれくらい入れるべきはを

把握しておく必要があるけどね。

僕の場合は210KPaから220KPaだったっけ。

 

空気圧に関しては雪道やアイスバーンなど

スタッドレスの効果を高めるためには落としたほうがいい。

落とすことで設置面を広くすることが出来てグリップが効きやすい。

ただしアスファルトでの高速走行だと抵抗が増えるため

音が大きくなったり燃費が悪くなったりする。

手軽にチェックできるような環境は欲しいかな。

エーモン エアゲージ(ラバープロテクト付) 最大測定値500kPa 6781

エーモン エアゲージ(ラバープロテクト付) 最大測定値500kPa 6781

こういうエアゲージがあり

700円もあれば買えるものなので買っておきたい。

たいていの車はこれで十分確認できる。

 

空気入れに関しては

僕はガソリンスタンドへ行くけど

出来れば自宅にも空気を入れる環境が欲しい。

シガーソケット電源を利用して

空気入れ出来るデバイスが売られている。

メルテック エアーコンプレッサー(自動車/バイク/自転車/ボール) 最高圧力:825kPa DC12V(ソケット) オートストップ機能・デジタル表示・LEDライト付 Meltec ML-270

メルテック エアーコンプレッサー(自動車/バイク/自転車/ボール)

最高圧力:825kPa DC12V(ソケット) オートストップ機能・

デジタル表示・LEDライト付 Meltec ML-270

そんなに高いものでもないので買っておこうかなあ。

脚踏み式のもあるけど結構大変そうだからあれはどうかな。

昔は自宅に車の空気入れ出来る製品あったけど

あれで自転車の空気を入れていたんだったなあ。

当時は車用だということを知らなかった。

今では壊れてとっくに捨ててしまったけど

BAL ( 大橋産業 ) 空気入れ ツインシリンダー 1920

BAL ( 大橋産業 ) 空気入れ ツインシリンダー 1920

こういうのを使うことで電源がない場所でも使える。

 

空気を入れる機会というのはそんなにないけど

空気圧を測定できる環境は持っておきたいし

出来れば空気を入れられる装置も自宅にあればと。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッドレス

  • 2017.12.09 Saturday
  • 23:36

数年前に買ったスタッドレスタイヤ。

今年は周りに流されて11月下旬に交換をした。

ただかなり古いタイヤであり

新しくしたいと考えていて

最近カーショップやタイヤ販売店をのぞいたりしてる。

アルミホイールは既に持っているので

タイヤのみの交換購入を検討している。

 

タイヤは最新モデルは高性能だがとても高い。

カーショップでブリジストンのVRX2とかは15000円近くする。

4本で6万円。工賃含めて7万円くらいになる。

たいてい各社型落ちになったモデルを

廉価モデルとして販売しておりそれが主流だ。

ブリジストンならVRXだ。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX 175/65R14 82Q

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX 175/65R14 82Q

去年まではREVO GZというモデルが廉価モデルだったが

今年VRX2が登場したため

去年までの上位モデルのVRXが型落ち廉価モデルになった。

たった1年違うだけだがVRXが安く買えるのは魅力的だ。

他のメーカーもハイエンドモデルと廉価モデルがあり

ミシュラン(MICHELIN) スタッドレスタイヤ X-ICE XI3 175/65R14 86T XL

ミシュラン(MICHELIN) スタッドレスタイヤ

X-ICE XI3 175/65R14 86T XL

ミシュランのX-ICEも1つ前のモデルだけど評価が高い。

コストコでも売られてるけど1本15000円と聞いて断念。

ただコストコで売ってたのは廉価ではなく

最新のPLUSのほうかもしれないが。

ちなみに今つけているのはYOKOHAMAのアイスガードiG30plus。

最新はアイスガード6だがYOKOHAMAの廉価モデルは

iG50plusになると思うんだが全然見かけないなあ。

そのため価格が高いモデルしかなく選択肢に入っていないと。

 

かかるコストはタイヤ代だけではなく

取り付けコストがかかる。

ホイール付きセットを買えば

自宅で取り付け出来るけど

ホイールからタイヤを取り外し装着するのは

個人で行うのは無理で業者に頼む必要がある。

バランス調整も必要になりコストがかかる。

カーショップだとそこで購入した場合でも1本2500円くらいかかる。

安い自動車整備工場などだと1本1500円で出来るらしいが

探すのは大変。

タイヤ組替セット(バランス調整/廃棄込)-14インチ-4本

タイヤ組替セット

(バランス調整/廃棄込)-14インチ-4本

ただAmazonでそうした業者と提携して割安交換できるサービスがあり

これを利用したいかなと思っている。

これだと7776円。

1本1500円x4本、廃タイヤ1本300円x4本、これに消費税で7776円。

これより安いところは知り合いとか顔なじみじゃなきゃ無理かと。

タイヤは1本9000円として4本で36000円で

工賃が8000円くらいだと44000円くらいトータルでかかると。

僕のコンパクトカーですらこれだけかかるのだから

大きな車だとその倍以上、10万円以上かかるケースも多そうだ。

 

逆に軽自動車は安い。

交換コストは同じだけど

タイヤやホイールの価格はかなり安い。

下手したらタイヤだけ買うよりホイール付きを買ったほうが

安いんじゃないかと思うほどだ。

また下手な非金属チェーンと比べても変わらない値段で買えてしまう。

もちろんスタッドレスタイヤにもピンからキリまである。

安いのは海外製のタイヤだがあれは国産大手に比べると

1年目は70%くらいの性能と遜色なく使えるが

2年目は一気に落ちて国産の10年落ちよりも悪いらしいから

長く使えて2年なので逆にコスパが悪いかと。

5年とか長く使うならやはり国内大手のが良い感じだろうか。

 

軽自動車ならホイール付きでVRXが38000円くらいで買える。

他の大手の廉価モデルならさらに1万円安いモデルもある。

ただ長く使うならブリジストンがいいのかな。

 

ということでスタッドレスタイヤを検討してるけど

そもそも東海地方の平野部で雪はめったにふらない。

必要かどうかもまた微妙なところだけど

凍結などにも有効だし気温が下がると夏タイヤのグリップ性能も

落ちるわけでそれらを考えると冬タイヤを利用したほうが安心かと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

名阪国道

  • 2017.12.04 Monday
  • 19:26

昨日奈良へ行ったときに名阪国道を通ったので

今回はこの道について書いてみる。

名阪国道は三重県の亀山と奈良県の天理を結ぶ道路。

高速道路のようだけど国道25号線で無料の道路だ。

昨今は新直轄方式により作られた高速自動車国道が

各地に作られつつあり無料の高速は珍しくないがたいていは山間部。

この道は東海地方と関西地方を結ぶ動脈として

かなり交通量の多い道だ。

 

我が家は奈良県へよく行く。

距離的には京都より少し遠い。

特に新名神が出来てからは京都が近くなったが

今も奈良へ行く機会が多い。

それは交通費が違うから。

奈良は名阪国道があるから高速代が安く済む。

新名神に比べると快適とは言えない道だけど

関西へ安く行ける道としてよく利用する。

 

■無料高速

名阪国道は以前は最高時速60キロだったが

最近は70キロ区間が増えてきた。

信号のないバイパスのような道だけど

実質的には高速道路みたいなもの。

ただやたらインターチェンジは多く

また加速車線は狭いので走ってる車の速度差が大きい。

事故も多い路線なので安全運転が必要だ。

 

■Ωカーブ

名阪国道で一番有名なスポットがΩカーブ。

西の端の天理のすぐ近くにある急カーブだ。

ここは普通の高速道路の規格としては成立しないほどの

急カーブ&急坂となっていて事故が本当に多い区間。

特に雨が降ると危険度が上がる。

名前の由来はそのカーブがΩの形に似ているからだそうだが

まあ似てるか?。

Ωカーブの上にある高峰SAからは下界のほうの天理の街が見えるが

高低差がいかに大きいかが分かるかと。

 

■暴走トラック

名阪国道の危険度を高めているのはトラックだ。

とにかくトラックがとても多い。

またやたらと飛ばしているトラックが多い。

高速料金を節約するために走ってるドライバーが多く

どちらかというと治安がよくない系のドライバーで

リミッターついてないトラックが多い印象だ。

昨今あおり運転とかあるけど名阪国道のトラックは煽りまくる。

ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST3000P 200万画素 Full HD/GPS/衝撃センサー/HDR/対角148° 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST3000P 200万画素 Full HD

/GPS/衝撃センサー/HDR/対角148°

東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

何かあった時にどんないちゃもんつけられるか分からないので

ドライブレコーダーはつけておいたほうがいいだろう。

 

■サービスエリア

名阪国道は高速道路のようなSAPAがほとんどない。

伊賀SAと高峰SAの2つしかないんじゃないかな。

ガソリンがなくなりそうならICを降りて外で入れてまた入る形。

道路の外にはドライブインもいくつかある。

実質名阪国道のサービスエリアといえるのが針テラス。

http://hari-trs.com/

ここは針ICを出たところにある道の駅。

山奥にある大規模なドライブインで広大な駐車場があり

週末などはにぎわっている。

長谷寺や室生寺、吉野山へ行く場合はこの針ICで降りる。

 

■取り締まり

名阪国道は取り締まりが多い。

オービスも多い。

60キロ規制のところを120キロで走ってる車も多く

事故も多いので警察も取り締まりを強化している。

覆面パトカーも多い。

流れが急に悪くなったらその先頭に覆面がいる可能性が高い。

とりあえずGPSレーダー探知機は必須だろう。

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機 VA-820EZ 日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 OBDII対応

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機

VA-820EZ 日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 OBDII対応

ちょくちょくオービスが出てくるので

あると安心できるかと。特に夜の運転だと警告看板見えづらいから

これがないと厳しいかな。

 

■雪対策

冬に名阪国道を走る場合は

スタッドレスタイヤを履くかタイヤチェーンを忘れずに。

カーメイト (2017年モデル)日本製 非金属タイヤチェーン バイアスロン クイックイージー QE4L 適合:185/55R14 175/65R14(夏) 175/70R13 165/70R14 165/80R13(夏) 155/80R14 165R13(夏) 155R14 QE4L

カーメイト (2017年モデル)日本製 非金属タイヤチェーン

バイアスロン クイックイージー QE4L

適合:185/55R14 175/65R14(夏) 175/70R13 165/70R14

165/80R13(夏) 155/80R14 165R13(夏) 155R14 QE4L

僕も秋に通る場合でも非金属チェーンを積んでいる。

万が一雪が降ったりした場合にすぐ履けるように。

以前だけどニコニコ生放送の車載生配信をよく見てたんだけど

ある時に名阪国道が大雪になって立ち往生する車が続出。

配信してた人もタイヤチェーンを装着したりしてたのを見ていた。

2008年頃だったかな。

山添あたりが標高が高くて天理では雨でも雪になってることが多い。

僕も伊賀あたりで雪に降られたことはあったし

冬に通るときは雪の装備を忘れずに。

 

本当に名阪国道はありがたい道。

高速道路の全面無料化には僕は反対だけど

ある程度値下げなどはすべきじゃないかなとは思う。

今の半額くらいが妥当じゃないかと思うけどなあ。

まあ無料にすると渋滞とかが増えて高速が不便になるのは嫌だけど

世界有数の高い自動車関連の税金を納めてるんだから

利用者に還元するべきかなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬タイヤ交換

  • 2017.12.01 Friday
  • 21:29

12月に入ってから冬タイヤ交換をしようと思ってたが

こないだの日曜日(26日)に周りの家がこぞって交換してたので

それにつられて交換をしてしまった。

正直11月中に交換する予定などは全くなくて

12月に入って例年だと雪の予報が出たときに交換をしてた。

だから12月中旬から下旬くらいが多かった。

でも今後12月3日に奈良へ行く予定で

名阪国道を超えるので雪の可能性も0ではないことなので

まあいいやと交換を実施した。

 

タイヤに関してはアルミホイール付きのタイヤを購入している。

 

こんな感じのホイールセットを買ってるので

自宅でタイヤ交換を行うことが出来る。

ちなみにこれは軽自動車用で今買おうかなと検討しているもの。

軽自動車用だと結構安く買えるんだ。

こうしたネットで買ったタイヤもホイールセットなら郵送してもらい

それを自宅で取り付けることが出来るわけだ。

だいたい毎年12月と3月にタイヤ交換を行っている形だ。

 

タイヤ交換の工具としては油圧ジャッキがまず必要。

BAL ( 大橋産業 ) フロアジャッキ 油圧式 2t 1336

BAL ( 大橋産業 ) フロアジャッキ 油圧式 2t 1336

車にも付属しているものがあるけどあれだと時間がかかる。

油圧ジャッキを利用すれば比較的簡単にジャッキアップ出来る。

そしてレンチでタイヤを取り外し取り付ける。

エーモン アルミホイール用クロスレンチ 17・19・21・21mm 3サイズ薄口形状 1492

エーモン アルミホイール用クロスレンチ

17・19・21・21mm 3サイズ薄口形状 1492

このレンチは車に積みっぱなし。

うちのタイヤの場合は19mmのレンチを利用するので

他のは利用したことはないけどまあこれで十分。

ただ狭い場所だと結構邪魔になるので

お金があるのならトルクレンチなどを買ったほうが良いかと。

 

タイヤを取り付けたら

ガソリンスタンドへGO。

ガソリンを入れつつタイヤの空気を補充する。

冬タイヤは3月に取り外してから物置に放置状態で

自然とエアが抜けてたりするので

空気圧を調整する。

スタッドレスはあまり空気圧が高くないほうが有効なのだが

雪が降ってない場合はそれだと燃費が落ちるので

普通に僕は空気圧を設定してる。雪が降れば落とすという感じか。

 

そんなスタッドレスタイヤだけど

今シーズンどうするか決めてないけど

タイヤを新しく交換しようと検討している。

今はヨコハマのアイスガードiG30を利用してる。

そこから新しく検討中だ。

各社のフラッグシップモデルだと価格は高くて

1本13000円とか15000円くらいするので手が出せない。

大手メーカーの廉価モデルならば

型落ちモデルだけど品質は良いので良さそうかなと。

ブリジストンのVRXがやっぱりいいかな。

VRX2が出て安くなったが昨年までVRXだったから

性能的には十分高い。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX 175/65R14 82Q

ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ

BLIZZAK VRX 175/65R14 82Q

価格もそんなに高いわけではないし気になっている。

ただ10月頃に比べると500円くらい上がってるかな。

12月にはタイヤの価格が一番上がる時期だから仕方ない。

あと対抗でミシュランのX-ICEが気になっている。

ミシュラン(MICHELIN) スタッドレスタイヤ X-ICE XI3 175/65R14 86T XL

ミシュラン(MICHELIN) スタッドレスタイヤ

X-ICE XI3 175/65R14 86T XL

これもかなり性能が良くて評価が高いモデルだ。

最新モデルはX-ICE 3+らしいが1つ前のモデルだが問題ない。

このクラスだと9000円前後に4本で36000円。

それとタイヤ交換工賃が必要になる。

カーショップなどでは持込交換に対応してくれないので

Amazonで買えるタイヤ組み換えパッケージを買うのが良いかと。

タイヤ組替セット(バランス調整/廃棄込)-14インチ-4本

タイヤ組替セット(バランス調整/廃棄込)-14インチ-4本

これが7776円となっている。

1本1500円で廃タイヤ処分が300円。

4本税込みで7776円という計算になる。

1本1500円は最安値クラスだと探す手間などを考えると

これで申し込みをするのがよさそうだ。

トータルコストは44000円弱といったところか。

 

タイヤを新しくするかは

雪が降って滑り具合などを確認してからにするか。

滑ったら手遅れなんだけど溝は十分にあると思うが。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドライブレコーダー急増

  • 2017.11.30 Thursday
  • 19:32

あおり運転での死亡事故の報道以来

ドライブレコーダーの取り付けが急増してるようだ。

カー用品店ではドライブレコーダーコーナーは展開してるものの

人気のモデルは品薄になっている。

Amazonでも売れ筋は納期が発生中。

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素

Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

僕も今年このコムテックのドライブレコーダーを取り付けた。

ただドライブレコーダー自体は5年くらいからつけている。

 

僕がドライブレコーダーを取り付けたのは

車載動画を撮影する目的だった。

もう5年以上前のことだろうか。

当時のドライブレコーダーは今より画質が悪かった。

それを少しずつ改善した気が感じだ。

世間的にドライブレコーダーはニュースなどで報じられると

売れ行きが延びたりしていた。

あと事件の決定的な瞬間がドライブレコーダーで

撮影されることもありそれでも導入は進んできた。

台湾での飛行機墜落の瞬間とかロシアでの隕石落下など

決定的な瞬間がこれまでドライブレコーダーで記録されてきた。

そうしたのを見て取り付ける人も増えたようだ。

ただ今回は死亡事故につながって利用者の危機意識が強く

これまで以上にドライブレコーダーの取り付け急増効果があるようだ。

 

利用していておすすめのドライブレコーダーに関しては

国産の信頼性の高いモデルが良いと間違いなく言える。

価格はそれほど高いモデルである必要はない。

フルHD対応で国内大手メーカー品がベスト。

夏は超高温の炎天下、冬は超低温にさらされるので

とにかく信頼性が重要。安い海外製などは日本の紀行に合わず

すぐに壊れてしまうことが多い。

ポータブルナビやGPSレーダー探知機など

実績があるユピテル、コムテック、セルスターに

Panasonic、JVC、カロッツェリアなどの製品なら安心できる。

あと普段あまり車に乗らない人なら

GPS搭載モデルをぜひ買いたい。

ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST3000P 200万画素 Full HD/GPS/衝撃センサー/HDR/対角148° 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST3000P 200万画素

Full HD/GPS/衝撃センサー/HDR/対角148°

東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

GPS搭載モデルはGPSログを取得できるけど

もう1つ大きなメリットがある。それは時刻調整を自動で行ってくれること。

事故証拠などの映像を残す場合は正確な時刻は重要。

あまり乗らないと内蔵充電池切れで時刻がリセットされてしまうが

GPS搭載ならすぐに自動補正してくれるから

手動で合わせる必要がなく楽かと。

毎日乗る人は内蔵充電池で保持されるからまあ問題ないけどね。

 

あとメモリカードも非常に重要。

安いスマホやPC用の製品だとすぐに壊れることがある。

以前はTranscendの32GBの2000円くらいのを使ってたら

これまで既に2枚壊れてしまっている。

メモリカードも夏は炎天下など過酷な状況にさらされる。

繰り返し上書きされまくるのでとにかく超高負荷がかかる。

壊れしまったら気づかず映像が記録されないままということもありえる。

それ故に高耐久のメモリカードを利用したい。

ほんとにメモリカードはあっさり壊れるので

高耐久のを使ってほしい。

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載 ( ドライブレコーダー向けメモリ )32GB Class10 2年保証TS32GUSDHC10V

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載

( ドライブレコーダー向けメモリ )32GB

Class10 2年保証TS32GUSDHC10V

2万円くらいの超高画質だったりWifi搭載だったりするモデルもあるが

あれは必要ないんじゃないかなと思う。

1万円くらいの国内メーカー品がベストで

GPS搭載モデルならなお良しかと。

あと液晶とかあまり大きくないほうが良いと思う。

何故って邪魔だからね。

3年前くらいは液晶の大きなドライブレコーダー使ってたけど

夜にドライブしてて窓の上に明るく光ってて邪魔だった。

今のは自動で消灯するモデルが多いので問題ないけど

サイズが大きいと視界に入るのでコンパクトなモデルが良いかと。

最近の機種はそのあたり考えてコンパクトだけどね。

 

という感じで我が家では2台とも設置してる。

カー用品店だと設置コスト混みで2万円以上するけど

ネットで買って自分で取り付ければいいかと。

特に難しいことはなくあえて言えば配線かな。

ピラーの部分のカバーを外して裏を通せばスムーズに。

シガーソケットではなくヒューズボックスから

電源を取るのなら難易度は上がるからカー用品店で取り付けるのもありだが・・。

 

まあドライブレコーダーを設置してれば

あおり運転での煽られることを抑止できるかもしれないので

出来れば早めに設置したいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

東名阪の渋滞

  • 2017.11.30 Thursday
  • 12:37

東名阪自動車道は渋滞が多い。

いつも渋滞がしている気がするけど

さすがに深夜は混雑していない。

でもゴールデンウィークやお盆などは長時間渋滞した。

そして年末年始の渋滞予想でも悲観的な予測が出ている。

年末渋滞、東名阪で初の「90時間連続」予測

中日本高速道路は28日、年末年始の渋滞予測を発表した。 最も混雑が激しいのが東名阪道下り線で、 過去最長となる「90時間連続」の渋滞となる見込みだ。

http://www.asahi.com/articles/ASKCX559DKCXOIPE02C.html

東名阪道下りざは90時間連続の渋滞予測が出ている。

混雑を避けることすらできないとは厳しい世界だ。

 

東名阪道はとにかく交通量が多い。

本来はそれほど大きなキャパがある道ではないんだが

新東名と新名神の大動脈の一部に組み込まれてしまっており

結果的に交通量をさばき切れず渋滞が起きてしまっている。

現在新名神の延伸工事が行われており

2018年度中には新名神の三重県区間が開通して

東名阪の渋滞も解消する見込みだけどそれまではどうしようもない。

迂回路としては名神高速もあるけど

年末年始などはそちらも渋滞するわけで

結果的に東名阪経由のほうが距離的に短いこともあり

名神経由よりは早いと判断する人が多いのかもしれない。

 

渋滞で困るのはトイレ。あと空腹だろうか。

高速道路に乗るときには十分に飲み物や食べ物は確保しておくべき。

また渋滞前にはトイレ休憩も忘れずに

東名阪下りだと御在所SAは既に混雑するので

長島PAでトイレ休憩するのがベストだろう。

いざというときのために簡易トイレを常備するのもありか。

高分子吸収樹脂で固める 携帯トイレ 持ち帰り袋付き 500cc 5P

高分子吸収樹脂で固める 携帯トイレ 持ち帰り袋付き 500cc 5P

あまり使いたくないけど漏らすよりは100倍マシかと。

時々東名阪の渋滞のさなかに路肩にとめて

林の中に入っていく人を見かける。我慢しきれないのか。

 

東名阪の渋滞の迂回路だけど

23号線が並走するけどこれも渋滞頻発の道路で

東名阪が渋滞しているときは

それ以上に混雑しているので混雑緩和にならない。

以前員弁から菰野や鈴鹿までの裏道を教えてもらったけど

新名神の建設予定地近くの道は裏道として使えるかと。

あとは員弁から名神八日市まで山を越えていく道も

大渋滞してるときなどは意外と使える。

ただ年末年始などは名神も混むからあまり時間短縮には繋がらないが。

 

まあ出来れば年末年始は東名阪を通らないのがいいんだろな。

ただそうはいかない。特に年始。

伊勢神宮へ行くためには東名阪を通らないといけない。

年末は90時間連続の渋滞なんか予想されてるけど

年始だって渋滞が起きてしまうんだろうなあ。

僕は東名阪は下りよりも上りの渋滞が嫌だなあ。

特に伊勢道から来ると名阪国道、新名神と次々合流してきて

全然流れないのでストレスたまるんだ。

だから渋滞しない時間帯に走るのが重要で

特に東名阪上りの場合は夕方は避けないとなあ。

今週末奈良へ行くけど帰りの渋滞が怖い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

GPSレーダー探知機

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 20:17

今週末に奈良へ行く予定。

奈良へは東名阪道と名阪国道を経由する。

この名阪国道は警察の取り締まりも多く

またオービスも多いのでGPSレーダー探知機必須だ。

セルスター GPS内蔵 レーダー探知機CELLSTAR ASSURA(アシュラ) VA-810E

セルスター GPS内蔵 レーダー探知機

CELLSTAR ASSURA(アシュラ) VA-810E

僕の車にはセルスターのGPSレーダー探知機がついている。

2011年に購入したので新しいモデルへの買い替えを検討してるが

今のところは問題なく利用出来ている。

 

GPSレーダー探知機だけど

警察の取り締まり無線や速度探知レーダーを検知して

警告してくれる機能などがある。

ただ実際利用しててレーダー探知することはあまりない。

自動ドアなどの誤検知などもありなかなか難しい。

これまで使っていてレーダー探知がどこまで有効かは

正直なところあまり分かってないかなと。

Hシステムなどのオービスでは一応反応するので

速度検知レーダーに反応することは間違いないけどね。

それよりも今はGPSを利用してオービスや取り締まりスポットを

警告してくれる機能が役立っている。

今のオービスはループコイル式が多くてレーダーは出さないので

従来のレーダーのみだと検知出来ない。

でもGPSでそのポイントを登録しておけば近づくことで警告してくれる。

機種によっては写真で教えてくれるケースもあり役に立つわけだ。

 

このオービス情報だけど新設されたり場所が変更されたりする。

僕が買ったのは2011年夏だけど6年前とは状況が異なり

多くのオービスが新設されたし中央道などは移転したところも多い。

そういうのはダウンロードして更新出来るのだが

メーカーによってそれが無料だったり有料だったりする。

GPSレーダー探知機はユピテル、コムテック、セルスターの

3社からリリースされているんだけどユピテルはデータ更新が有料。

ユピテル フルマップレーダー探知機 W50 3年保証 GPSデータ13万6千件以上 小型オービスレーダー波受信 OBD2接続 GPS/一体型/フルマップ表示/静電式タッチパネル

ユピテル フルマップレーダー探知機 W50 3年保証

GPSデータ13万6千件以上 小型オービスレーダー波受信

OBD2接続 GPS/一体型/フルマップ表示/静電式タッチパネル

ユピテルはポータブルナビも発売しており

上位モデルなどマップ情報が入ってて写真付きで

警告してくれるので精度はとても高いけど有料なのが難点。

精度の高い有料なのは利点でもあるんだけど。

僕のように5年以上使うなら更新コストを考えると

セルスターやコムテックのほうが良いような気もするけどね。

基本的なオービス情報ではこの2社も問題ないから。

 

それで今検討してる製品だけど

条件としてもう1つOBDIIアダプターに対応してる製品を考えている。

OBDIIは最近の車には搭載されている端子。

車両情報を利用することが出来るもので

例えばエンジンの回転数や速度、燃費などを表示できる。

どれだけ表示できるかは車種によるようだけど。

軽自動車などタコメーターがない車でもこれにより

回転数表示を出すことが出来るらしい。

もう1つ電源もそこから取れるのでシガーソケットから分配して

電源確保する必要がないのも利点かと。

【定番セット】コムテック ZERO 703VR レーダー探知機 ZERO 703V + OBD2接続アダプター OBD2-R2セット 完全無料データ更新 移動式小型オービス&ゾーン30対応 ZERO 703VR

【定番セット】コムテック ZERO 703VR レーダー探知機

ZERO 703V + OBD2接続アダプター OBD2-R2セット

完全無料データ更新 移動式小型オービス&ゾーン30対応 ZERO 703VR

各社のOBDIIアダプターは5000円近くするので

トータルコストは高くついてしまう。

最近は移動式オービスも登場してるのでそれに対応したモデルが良いかなと。

それで検討をしているところだ。どうしようかな。

OBDIIは軽自動車にこそ取り付けたい機能だけど。

 

とりあえず今週末の名阪国道走行に備えて

最近更新してなかったオービス情報を更新しておきたい。

microSDカードでPCを利用して更新を行う。

忘れないようにしないと。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路と路肩

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 21:28

ここ数年高速道路で増えているのが

路肩に止めた車に後続のトラックなどが追突し

車の中や外にいた人がなくなったりする事故だ。

車を路肩に止める理由はいろいろあり

パンクや車の故障、あるいは事故。

また電話や眠気などで路肩に止める人もいるようだ。

そういう車に追突する車も多いようだ。

 

路肩にとめた車には

吸い寄せる効果があるという。

単調な高速道路では前の車についていくという意識が働くようで

路肩に車がとまってるとそれが車線だと勘違いして

吸い寄せられる場合があるようだ。

それが停止してる車だと気づいても手遅れで

ぶつかってしまうというものらしい。

事故や故障はともかく電話や眠気ならSAPAまで我慢すべきかと。

 

実は僕も路肩に止まったことがある。

あれは2012年夏のことだったかな。

新名神の信楽ICを過ぎた先のトンネル内で

車の異常を感じた。出力が異常に上がらない。

エラー警告がいくつも出てきてこれはまずいと

トンネルを出た先で左によって減速して停止。

NEXCOに非常電話からTELしたら

車外のフェンスの外で待っててくださいと言われて待っていた。

それと同時にJAFを呼んだっけ。

三角板を後方20mくらいに設置して

エーモン 三角停止板 国家公安委員会認定品(認定番号 交F16-2) 6640

エーモン 三角停止板

国家公安委員会認定品(認定番号 交F16-2) 6640

さらに発煙筒を展開した。

ただ発煙筒はあっという間に消えてしまったけどね。

JAFが車で40分くらいあったかな。

高速の案内看板で"故障車あり"と表示されていたようだ。

ただ結構危ない場所で後ろから衝突されないかびくびくしてた。

 

運が良かったのはトンネルの終わりから下りで

エンジンパワーはほとんどなかったけどそれで進み

高架橋を超えて山の区間で止めれたこと。

効果の部分は路肩がほとんどなかったけど

山区間は3mくらいの路肩があってしっかりと止めれた。

非常電話もすぐ近くにあったし

ガードレールの外で退避する場所があった。

これが高架橋の部分だったら路肩ないし退避場所もないし

結構ピンチだった気もするけど。

 

 

基本的に路肩は止まる場所ではない。

路肩に止まったら追突されるリスクは非常に高い。

ただやむを得ない事情で止まることもある。

そういう場合は追突される前提で

対応しておく必要がある。

そして追突されないための準備は必要だ。

三角板の設置は当然として後ろへの警告灯がほしい。

正直ハザードランプでは分からないので

エーモン 緊急点滅信号灯 強烈フラッシュ/400m先から視認可 6900

エーモン 緊急点滅信号灯

強烈フラッシュ/400m先から視認可 6900

こういうのを買って設置したりするのはいいかもね。

2012年の時は僕がライトマニアで

ポケットに高照度ライトを入れていたので

そのフラッシュモードで後方に展開させていたけど

ひょっとしたらあれは有効だったかもしれない。

ちょっとした故障で路肩に止めた場合でも

後ろから追突されれば大惨事になってしまうからね。

これだけ事故が相次いでいるので路肩は危険な場所で

出来るだけ止まってはならない場所ということを

肝に銘じておくべきかと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬のドライブに備えて

  • 2017.11.27 Monday
  • 19:35

11月ももうすぐ終わり。

来週末はもう12月なんだなあ。

12月に入ってすぐに奈良へ行く用事があるけど

冬のドライブは雪のリスクがあり

しっかりと対策をとる必要がある。

 

僕が車に備えているのはまず毛布。

冬は必ず毛布をいくつか積んでいる。

mofua ( モフア ) 毛布 プレミアムマイクロファイバー シングル ブラウン 50000106

mofua ( モフア ) 毛布 プレミアムマイクロファイバー

シングル ブラウン 50000106

車はいつどこで止まるか分からない。

例えば山の中で止まった時に

救助を呼びそれが車では時間がかかることもある。

真冬だと寒さに凍えることになり毛布があれば

その助けとなる。

また冬は道路が雪で通行止めになり

閉じ込められてしまうこともよくある。

ニュースなどで毎年冬に何度かあるけど

高速道路やバイパスなどで雪による渋滞で

一晩を高速道路上で過ごすなんてことはたまにある。

そうなっても苦労しないようにと毛布は暖をとる基本的な装備かと。

あと可能なら飲み水、食べ物なども積んでおくと良いと思う。

夏と違って水や非常食など傷むリスクが少ないからね。

 

あとはタイヤチェーン。

既にタイヤチェーンは9月下旬から積んでいる。

カーメイト  【2016年メーカー生産終了モデル】 日本製 非金属タイヤチェーン バイアスロン クイックイージー QE4L

カーメイト 【2016年メーカー生産終了モデル】

日本製 非金属タイヤチェーン

バイアスロン クイックイージー QE4L

僕が持っているのは数年前に買った非金属のチェーン。

金属チェーンだと大雪の時には役立つけど

氷中心だとガタガタになるしトンネルなどで通れない場所もあり

付け替えを何度か行う必要が出てきて大変。

その点非金属はトンネル内も走行することが出来るし

速度域も金属の時速30キロ以下よりも速い50キロくらいまで出せる。

理想はスタッドレスタイヤだけど

秋にスタッドレスタイヤはまだ早いし

そのため紅葉などを見に行く頃には車に載せている。

10月下旬に乗鞍へ行ったときはすぐ近くまで雪が積もってたから

これは装着必要かと思ったけど必要なかったけど。

 

冬のドライブではタイヤは重要だ。

スタッドレスタイヤを履くかどうかの判断は難しい。

雪国なら無条件で履くんだけろうけど太平洋側では

無駄と判断されてしまうことも少なくない。

年に雪が降るのは数回。

積もるのはここ数年だと1回から3回程度。

そのためにスタッドレスタイヤは大きな負担だ。

ただその積雪の時に運転出来ないと困るのであるのが理想。

タイヤチェーンで対応するのもありだけどね。

僕の車はスタッドレスタイヤ持ってるんだけど

昨年買ったもう1台の軽自動車にはなくて購入検討中。

 

軽自動車のタイヤは比較的安くてネットショップだと

ホイール込みで4万円以下で買うことが出来る。

ホイール付きならバランス調整などが行われており

自宅でシーズン前後に脱着すればいいのでコストがかからない。

非金属のタイヤチェーンだけど2017年モデルの新品が

だいたい23000円前後で売られていることを考えると

スタッドレスタイヤを買ったほうが良いような気もする。

軽自動車以外だと価格差は大きくなるんだけどね。

 

タイヤ以外だと解氷スプレーは必要かと。

朝など窓に霜が降りてお湯ぶっかけたりするのは大変。

自宅ならそれも可能だけど自宅以外だとできない。

古河薬品工業(KYK) 解氷スプレートリガー 500ml [HTRC3]

古河薬品工業(KYK) 解氷スプレートリガー 500ml [HTRC3]

車に解氷スプレーを置いておけば便利に使える。

あと雪などが降った時に雪を落としたり

窓の霜をとったりするブラシやスクレイパーは欲しい。

AZ スノーブラシ スクレーパー 自動車などに積もった雪や霜の除去に 伸縮タイプ(伸縮パイプ長さ78~122cm) KF016

AZ スノーブラシ スクレーパー

自動車などに積もった雪や霜の除去に

伸縮タイプ(伸縮パイプ長さ78~122cm) KF016

こうしたセットになっているのがあると便利だ。

下手に何か別のもので雪を落とそうとすると

車に傷をつけてしまうこともあるので要注意。

以前傷つけたことあるので・・。

 

という感じかな。

普段の日常はともかく

旅行などで遠出するときは

食料や水を多めに持っておくなど気を付けてほしい。

自分がスタッドレスタイヤでも周りがノーマルで

止まって渋滞してしまえばどうしようもないから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガソリン価格上昇

  • 2017.11.27 Monday
  • 12:08

このところガソリン価格が上がっている。

ついでに灯油価格も上がっている。

この動きはこの1週間での急激な動きで

かなり急激に値上がりしている印象だ。

この原因は原油価格の上昇で秋以降上がり続けていると。

減産が進むと同時に中東情勢がよくないため

値上がり傾向のようだ。

以前は1バレル40ドル台だったのが気づけば

もう1バレル60ドル手前までやってきてる。

https://nikkei225jp.com/oil/

これはいかんな・・・。

 

冬は秋ほどドライブ旅をしないけど

暖房に灯油を利用するんだ。

こないだ18Lで1250円で買ったけど

直近では18Lで1350円に値上がりしてた。

需要が増えつつあることもあるけど値上がりは痛いな。

とりあえずは安いお店で買いつつ

燃料消費を出来るだけ減らすように努力をしていこう。

冬は引きこもるぞ。

 

イワタニ Iwatani カセット ガスファンヒーター 屋内専用 カセットボンベ別売 暖房器具 風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1

イワタニ Iwatani カセット ガスファンヒーター 屋内専用

カセットボンベ別売 暖房器具 風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

大幅値下げで24800円に。
スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM