事故のトラブル防止のためにドライブレコーダー

  • 2017.08.18 Friday
  • 20:22

先日同僚が軽い衝突事故を起こした。

交差点で止まってたら相手がぶつかってきたけど

当初は同僚側にも過失があるとされたけど

ドライブレコーダーが決定的な証拠となり

相手が100%悪いとなったようだ。

 

ドライブレコーダーを装着する車は

ここ2年くらいで一気に増えた感じだ。

カー用品店へ行ってもドライブレコーダーは

人気商品となっている。

ただ高いものだと2万円を超えたりする。

個人的には10000円ほどのモデルで十分で

信頼性の高い国内メーカー品がおすすめだ。

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素

Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

僕が使っているのはコムテックのドライブレコーダーで

Amazon.co.jpでは1万円弱で売られている。

 

信頼性を重視する理由は

基本的にドライブレコーダーは普段は放置状態なので

しっかりと記録されているか分からない。

以前使ってたドライブレコーダーは

価格は14000円くらいしたものだけど

高画質モデルだったがある時カードをチェックしたら

半年以上全く録画されていないことが分かった。

半年以上前のデータまでしかなかったんだ。

特に録画エラーは夏に置きやすい。

ダッシュボードは超高温になる夏はドライブレコーダーも壊れやすい。

海外メーカー製のは日本の気候に対応してないものも少なくない。

YouTubeなどでこんなに高画質だとアピールしてても

いざというときに録画されてなかったら無意味なので

画質もいいけどそれより信頼性の高さを重視したい。

日本のカーナビやGPSレーダー探知機を作ってるメーカーは

炎天下などに対してのノウハウがある。

ユピテル、コムテック、セルスターに

カロッツェリア、JVC KENWOOD、Panasonicなど

信頼性が高いのでおすすめだ。

 

あと信頼性という面ではメモリカードも重要だ。

ドライブレコーダーは上書き保存を繰り返すことになる。

そのためメモリカードには高熱と繰り返し録画という

2つの大きな負荷がかかることになる。これが故障の原因にもなる。

以前は安く売られてるメモリカードを使ってたが

壊れることが多かったので今は高耐久モデルを使っている。

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載 ( ドライブレコーダー向けメモリ )32GB Class10 2年保証TS32GUSDHC10V

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載

( ドライブレコーダー向けメモリ )32GB Class10

2年保証TS32GUSDHC10V

出来ればこうした高耐久モデルを利用したいものだ。

 

ドライブレコーダーだけどカーショップで買って

取り付けてもらうのもありだが

意外と取り付けは簡単なので自分で取り付けるのもありだろう。

ただ慣れていないなら無理せずカーショップになるかな。

ネットで買って自分で取り付けるよりは5000円くらいは

割高になってしまうけどね。

いかにケーブルを見えなくするってのは工夫が必要になる。

ってことで事故の際などのトラブル防止のためにも

是非ドライブレコーダーは備え付けておきたい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

シガーソケットとスマホ充電

  • 2017.08.17 Thursday
  • 20:18

8月初めに九州旅行へ行ってきた。

その前の7月にレンタカーで利用するため

シガーソケットのUSB充電器を購入。

Anker PowerDrive 2 (24W/4.8A 2ポート USBカーチャージャー) iPhone&Android対応 (ホワイト)

Anker PowerDrive 2 (24W/4.8A 2ポート USBカーチャージャー)

iPhone&Android対応 (ホワイト)

移動中もスマートフォンの充電が出来るようにと購入したが

結果的には1度しか利用しなかった。

それは台風が直撃して行楽へほとんど行けず

ホテルの中で過ごした時間が多かったためで

本来晴れていればあちこち行楽に出かけて

必要になったかなと思う。

ホテルに入ってればホテル内でUSB充電器を利用して

スマホを充電できるため必要ないわけだ。

ただ今後も旅行などへ行くときは持っていく予定だ。

 

普段僕が乗っている車には

シガーソケット分配器を積んでいる。

USBポートを2つ搭載するタイプで

スマートフォンの充電も可能で

また他の電装機器を利用することができる。

オウルテック 安心2年保証 2連シガーソケット分配器 スマートIC搭載 IQOS対応 USB2ポート搭載(合計4.8A) 12V/24V車対応 ブラック ケーブル長90cm

オウルテック 安心2年保証 2連シガーソケット分配器

スマートIC搭載 IQOS対応 USB2ポート搭載(合計4.8A)

12V/24V車対応 ブラック ケーブル長90cm

シガーソケットはドライブレコーダーやGPSレーダー探知機で

利用しており以前はUSB充電する余裕がなかったけど

これなら分配器を利用しつつUSB充電もできる。

ただ普段は利用することはなく旅行の時などに利用するかなと。

紅葉とか見に行くとスマホをアクティブに使うので

帰るころにはスマホのバッテリー残量も少なくて

車で充電することが出来るのは便利。

モバイルバッテリーも持っていくけど基本スマホで充電する。

 

スマートフォンナビを利用する際は

基本的に給電は受けずバッテリーモードで利用する。

長時間利用するならUSBで給電を受ける必要があるが

実際それほど長くスマホナビを使うことはないため。

例えば上高地へ行くのに利用する場合も

松本ICまでは別にナビなどなくても利用できる。

利用するのは松本ICから沢渡Pまでだとしたら

バッテリーで十分だ。

実際上高地や乗鞍などはナビなくても走れるけどね。

例えば南信州で行ったことない場所へ行くとしても

例えば稲武のどんぐりの里まではナビなしで行き

そこから利用する感じなので長くても1時間程度しか使わない。

Mpow 車載ホルダー スマホスタンド マグネット式 スマホ タブレット車載ホルダー ダッシュボードに取り付け 360度回転 iPhone 6/6S/Sonyなど多機種対応 【18ヶ月国内保障】 MCM18

Mpow 車載ホルダー スマホスタンド マグネット式

スマホ タブレット車載ホルダー ダッシュボードに取り付け

360度回転 iPhone 6/6S/Sonyなど多機種対応

【18ヶ月国内保障】 MCM18

スマートフォンナビはダッシュボードの中央のエアコン吹き出し口の上の

マグネットマウントを取り付けていて

スマホケースに金属プレートをつけて利用している。

新しいスマホを7月に導入したけどケースは2つ買って

1つのケースに金属プレートを取り付けておかないとなあ。

今度実験的にスマホナビを使ってみようか。

給電するとしたら配線をどうするか考えないとなあ。

 

ってことで

車でスマホのバッテリーを充電できる環境は

是非準備しておきたい。

またマイカーだけでなくレンタカーを借りるときなども

持っていくのが理想かと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴鹿の渋滞の迂回路

  • 2017.08.17 Thursday
  • 13:24

東海地方から京都方面へ出かけたとき

東名阪の鈴鹿の渋滞は厄介だ。

朝は早く出ることで渋滞回避することができるが

帰ってくる時間帯は渋滞が発生しやすい。

渋滞は15時過ぎから発生して17時前後がピークで

20時ころまで激しく続く感じだ。

渋滞に巻き込まれると1時間から1時間半ほど

通常より時間がかかることになる。

GWやお盆、秋の連休、年末年始などはさらに渋滞が延びる。

 

この鈴鹿の渋滞だけど現状解決策はない。

2年後くらいには新名神が出来るため混雑は緩和するだろうが

それまでは今の状況は変わらない。

迂回路に関してもほとんどないのだが

名神で京都方面から帰る場合は迂回路といえる道が1つある。

それは名神八日市ICから東海環状東員ICを通るルートだ。

このルートは40キロ超で所要時間は1時間とある。

紅葉シーズンの11月は永源寺や宇賀渓は混雑するかもしれないが

それ以外は多分余りこまない。

東員IC近くにイオンがあるからその混雑はあるかもしれないけどね。

以前走ったことはあるがとてもスムーズで1時間かからず

そうこうすることができた。

 

この道は京都方面から東海地方かそれ以東へ帰る際

鈴鹿付近が10キロを超える渋滞をしている場合

とても有効な迂回路といえる。

特に渋滞が亀山JCTを超えて新名神に伸びている場合は

渋滞を超えるのに1時間半以上かかることが多い。

その場合はかなり迂回路のほうが早く抜けられる。

八日市ICから山中に入っていくわけだが

道は比較的よく1本道で分かりやすい。

ただ三重県に入ると曲がる道が多いので気を付ける必要があるが

東員ICの案内が出てくるのでそれに従えば簡単だ。

鈴鹿の渋滞がネックだという人は利用してみてはどうだろうか。

広域的に見ると迂回路といっても回り道ではなく

距離的には新名神経由と変わらないかむしろ短いほど。

高速道路ではない区間を40キロ超走るのが問題だが

渋滞に比べれば快適に走ることができると。

東員ICから乗ればすぐに四日市JCTがあり伊勢湾岸道に乗れる。

あとは快適に走ることができるし

 

ちなみに鈴鹿越えの道としてはもう1本国道477号がある。

鈴鹿スカイラインを利用するルートだけど

この道はさらに険しい山を通るのであまりおすすめしない。

高速道路ではない一般道の走行距離がなくなる。

あと四日市ICは渋滞が終わっているか終わってないか微妙な場所で

渋滞への合流をすることになるしよくないかなと。

あと国道1号や23号を利用するルートもあるけど

この道は高速道路同様に渋滞する道。特に四日市市内は渋滞する。

それ故に渋滞より早く抜けられる場合もあるけど

逆に時間が余計にかかることもあるので気を付けたい。

もっとも鈴鹿の渋滞が5キロ程度なら

高速を走って問題ないと思う。それなら30分から40分くらいで

渋滞を抜けられるので迂回路を通っても鈴鹿経由のほうが

少し早いと思う。

10キロを超えてたら八日市経由のほうが早いと思うけど・・。

 

ということで鈴鹿の渋滞はあと2年少しすれば解決するだろうが

それまでは日々発生していくので大渋滞になっていたら

迂回路を利用することも考えておきたい。

 

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素

Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

このエントリーをはてなブックマークに追加

関東や関西の渋滞スポット

  • 2017.08.14 Monday
  • 21:38

先日お盆の渋滞状況を見て

東海地方の渋滞スポットについて考えてみた。

http://ryoex.jugem.jp/?eid=18212

鈴鹿や白鳥の渋滞は新名神の開通や4車線化により

解消されるかもしれないがそれ以外は地形的な問題があったり

あるいは圧倒的な交通量の前には無力だったりする。

関東や関西はどうなのだろう。

 

★関東

キャプチャは本日13時ころのもの。

東京方面での渋滞が始まっていてUターンラッシュが起きている

東名、中央道、関越道と上り線が渋滞してて夜にかけてさらに

渋滞の距離が伸びていくことだろう。

■上り線渋滞

首都圏は東海地方と違って渋滞が分かりやすい。

帰省ラッシュは下り線が渋滞してUターンラッシュは上りが渋滞する。

都市圏の人口がけた違いに多く

そのため顕著な動きとなるわけだ。

特に中央道と東名、東北道などはその影響を受けやすい。

これらの道路は片側3車線であるにも関わらず

圧倒的な交通量の前には陥落してしまう。

渋滞が起きやすい場所は東名阪鈴鹿のようにザクがあるけど

それ以前に圧倒的な交通量の多さが原因といえるかと。

 

■圏央道の渋滞

このお盆前後の様子を見ていると

圏央道で渋滞が目立っている気がする。

東京には環状道が多く走る。

首都高の内環状線、外環状線があり

東京外環自動車道があり一番外にあるのが圏央道だ。

その中でも八王子JCTは渋滞が目立っている。

ここはJCTの構造に問題がある気がする。

圏央道は八王子JCTの両側でトンネルとなっている。

そしてJCTで圏央道本線が何故か片側2車線から1車線になる。

この片側1車線化が圏央道本線の渋滞の原因といえる。

その理由は中央道側からの合流車線がトンネル内で確保できないため

トンネル内2車線とするため

本線1車線+中央道合流1車線でのちにそれが2車線となっていく形のようだ。

しかし圏央道の交通量の多さから2車線→1車線の際に

渋滞を引き起こしてしまうと。

本来もっと東京側にJCTを作りたかったところだが

都市圏が広がり土地がないからやむを得なかったのだろう。

しかしトンネルは3車線分作るべきだったと思うが。

 

■東北道那須・白河の渋滞

ここはゴールデンウィーク、お盆、年末年始などで

渋滞しているポイントといえる。

原因は地形的なものかと思う。

那須のあたりは那須高原を走ることになり

地図で見ると分からないけど勾配がかなりあるようだ。

それなのに登坂車線がないように見える。

そのためトラックなど遅い車が流れを阻害して渋滞の要因になるのかと。

強いカーブが多いことも原因かな。

 

★関西

関東に比べて関西のほうは走ったことがある道が多くて

比較的なじみがある感じだろうか。

 

■中国道

ここは慢性的な渋滞ポイントだ。

吹田JCTと神戸JCTの間は頻繁に渋滞していて

特にGW、お盆、年末年始などは渋滞が激しい。

理由はここが大阪神戸の都市圏中心部でありながら

西日本の交通の大動脈だから。

それなのに片側2車線と道路が狭くさらにICが多くて出入りが激しい。

それ故に合流などが多くて渋滞の原因になっている。

ここは圧倒的に交通量が多すぎてどうしもない。

渋滞解消には新名神の高槻JCTと神戸JCTが開通するのを待つしかない。

吹田JCTの段階で中国道が大渋滞していたら

名神を豊中JCTまで行きそこから阪神高速池田線を経由して

中国池田から中国道に入ると少しだけ大渋滞を避けて走れる。

吹田SAでトイレ休憩も出来るしお勧めだ。

 

■名神京都

行楽シーズンになると名神高速の京都付近が激しい渋滞をする。

京都東ICは半分山の中にある。登坂車線のある坂にあり

さらに滋賀へは坂を上っていくことになりこれが渋滞ポイントになる。

逆も急な下り坂が続くのでブレーキを踏みやすくて渋滞が起きやすい。

また京都の観光客が多くその出入りも多いため混雑しやすい。

京滋バイパスという迂回路はあるがこちらは狭くて圧迫感がある場所があり

こちらも京都が渋滞するときは渋滞を起こしやすい。

 

■第2神明道路

ジャスラックの地図だと第2神明道路とあるけど

名神の西宮から西側は阪神高速の神戸線だ。

中国道が大渋滞しているときなどは四国や姫路を目指す場合

名神で西宮まで行きこのルートで西を目指す人も多いけど

神戸の都市圏を通り交通量は非常に多くて混雑する。

また明石で高速道路は切れて国道2号バイパスにつながる。

中国九州地方を目指すならかなり遠回りになるし混雑するため

あまりお勧めはできない。

 

・・・・・

ということで関東と関西の渋滞スポットを見てきた。

東海地方に比べて高速道路網は充実しているとはいえ

巨大な交通量の前にはこの時期はさすがに渋滞が起きる。

関西は東海地方と同じように通過交通も多いため

それが渋滞になっているが新名神が開通しないことにはどうしようもないかなと。

 

このUターンラッシュの中で

帰ってくる人は事故に気を付けてはしってほしい。

みんなが焦らず思いやりをもって運転してほしいもの。

 

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素

Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆の高速渋滞

  • 2017.08.13 Sunday
  • 12:26

今日も各地の高速道路で渋滞が起きている。

東海地方に関しては今後整備が進むことで

緩和していくのだろうか。

それともお盆の渋滞などは今後も起き続けるのだろうか。

許容量を超える車が殺到すれば渋滞するのは避けられない。

今の渋滞状況を見て考えてみたい。

 

■鈴鹿・亀山

鈴鹿の渋滞は上り下りで今日も激しくなっている。

この区間に関しては土日平日お盆年末関係なく

年中毎日朝晩渋滞している感じだ。

ここは圧倒的にキャパ不足で鈴鹿にザクという渋滞発生ポイントがあり

渋滞となってしまうわけだ。たとえザクがなくても渋滞は起きるだろう。

2019年度末までに新名神の三重県区間が完成する。

そうすれば渋滞は起きにくくなるだろう。

ただお盆の時期はやはり起きるかもしれないが。

 

■一宮

普段はあまり渋滞していないけど

ゴールデンウィークやお盆休み、秋の連休や年末年始などは

渋滞が起きやすいのが一宮JCT付近だ。

この区間は昔慢性的に渋滞が起きていたけど

伊勢湾岸などが開通して解消している。

しかし車が圧倒的に増える時期だけはそれが表面化する形。

あの区間はわりと平坦で渋滞が発生するようなポイントではない気がするが・・。

 

■土岐

土岐JCT付近は行楽シーズンに渋滞するイメージがある。

特に信州方面への利用が増える夏や秋などは

週末になると土岐JCTは混雑する。

今は行楽地へ向かう渋滞だが帰ってくる渋滞のほうが激しくて

中央道や下道の19号ともに大渋滞するんだな。

東海環状が渋滞するのは土岐JCT経由で信州方面行く道が

狭くて供給量不足のためかと。

 

■岡崎

かつては大渋滞ポイントだった岡崎も

新東名の開通により渋滞は激減した。

しかしこのお盆前後は渋滞が頻発している。

ここは山間部を走るため渋滞しやすいポイント。

それ故に交通量が激増する時期になるとやはり渋滞しやすい。

また美合付近は事故も起きやすいポイントで

事故原因の渋滞も目立つかな。

 

■白鳥

東海北陸でも渋滞している。

これは行楽地へ行く渋滞でよく発生している。

東海北陸は白鳥までは4車線だがそこからは2車線。

今は工事中だが行楽シーズンは混雑する。

ただ一番の渋滞ポイントはひるがの高原SAだ。

おそらく入れない車で渋滞しているのではなかろうか。

行楽シーズン交通量が激増するとひるがの高原SAこそ大混雑する。

上下線とも入れない車が高速道路上まであふれて渋滞する。

おそらくこの影響による渋滞ではないかと。

 

今日も混雑は行楽型の渋滞で

夏山や高原を目指している観光客が多くいるようだ。

お盆を行楽地で過ごすんだろうなと思うとうらやましい限り。

事故などには気を付けてドライブしてほしい。

 

【Amazon.co.jp限定】ユピテル 7.0型 ポータブルカーナビ YPB753 ワンセグ オービス取締情報 2017年最新地図データ収録 ロードサービス1年無料

【Amazon.co.jp限定】ユピテル 7.0型 ポータブルカーナビ YPB753

ワンセグ オービス取締情報 2017年最新地図データ収録 ロードサービス1年無料

このエントリーをはてなブックマークに追加

車に常備のクーラーボックス

  • 2017.08.11 Friday
  • 21:34

夏のドライブにはクーラーボックスは欠かせない。

我が家で一番大きなクーラーボックスは

5年前の九州帰省の前に購入をした。

キャプテンスタッグ 【容量35L】 クーラーボックス シエロ 35L ブルーM-8159

キャプテンスタッグ 【容量35L】

クーラーボックス シエロ 35L ブルーM-8159

鹿児島まで帰省することになったけど

お土産など車に入れっぱなしだと傷む恐れがある。

途中で休憩やごはんなどで車を離れることもある。

それゆえに保冷が出来るクーラーボックスは必須だった。

 

その時にクーラーボックスの便利さを知り

普段の行楽でも利用するようになったけど

さすがに大きなクーラーボックスは

普段から車に入れっぱなしにするのは邪魔すぎる。

ただ突然必要になることもある。

買い物をしたけど寄り道をしたくなったと。

でも食料品を買ったから寄れない。

そんな時にクーラーボックスがあれば

食料品を入れてお店で氷などをもらって保冷剤代わりにすれば

1時間2時間車を離れても大丈夫。

そういう目的で買ったのはソフトクーラーだ。

サーモス ソフトクーラー 20L ブルー REF-020 BL

サーモス ソフトクーラー 20L ブルー REF-020 BL

これは普段車に常備をしている。

ソフトタイプは折りたたむことが出来るので場所を取らない。

 

ふと最近暑い日々が続いていて

飲み物などを入れて手軽に使えるクーラーボックスがほしいなと。

ペットボトルとちょっとした食べ物程度のものを入れられるもの。

容量は10Lも必要ないかな。

コンパクトで日常的に手軽に使えるものを。

35Lのは大きすぎる。20Lも大きくてちょっとだと使いづらい。

コンパクトなクーラーボックスがほしいと現在検討中だ。

Astage クーラーボックス フォレスクルー #10 [W約29×D約21.9×H約26.9cm]

Astage クーラーボックス フォレスクルー #10

[W約29×D約21.9×H約26.9cm]

ハードタイプならこれがいいかな。

かなりコンパクトなもので容量は7Lのようだ。

価格も安くて良さそうだ。

もう1つはソフトクーラー。

サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK

サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK

こちらは容量5L。20Lのと同じサーモスの製品だ。

350ml缶が6本入るサイズのようだ。かなりコンパクトだ。

どっちがいいかといえば普段は折りたためるソフトクーラーがベストかな。

 

ということでこの手のクーラーボックスは

春から秋まで長いシーズンで重宝するので

そのうち買って車に詰め込んでおきたい。

8月はしばらく行楽へ行く予定がないから

急ぐ必要はないけどね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

刈谷PAのスマートIC

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 21:56

7月下旬に刈谷PAのスマートICが新規事業化された。

それに先駆けた6月末より協議会が開催されて

計画書などが策定されつつある。

http://www.city.kariya.lg.jp/shisei/machizukuri/kotsu/suma-toic.html

詳細は刈谷市のサイトに記してある。

 

さていつ完成するだろうか。

今年2017年に刈谷PAのスマートIC地区協議会が設立。

先行している上郷SAのスマートIC地区協議会は

平成24年だから2012年に設立されており

平成32年度末つまり2020年度末完成予定となっている。

このペースだと刈谷PAのスマートICの完成は2025年度末頃?

ただ豊田市と違い刈谷市には高速ICがなく早急に建設などに入れば

もっと早く建設されるかもしれない。

ただ来年再来年の完成とかは難しそうだ。

特に計画を見ると上りの誘導路には大規模な工事が必要で

時間がかかりそうだ。

 

刈谷PAのスマートIC。

必要性は非常に高いと思う。

特に豊明ICと豊田南ICの慢性的な渋滞があり

刈谷PAのスマートICが出来ればその効果は非常に大きい。

ようやく事業化に向けて動き出したのかという感じで

遅すぎたんじゃないかと思うほどだ。

ただ計画を見る限りはいくつか問題がありそうだ。

それらを今後解決していくことになるかと。

 

■問題1:上り出入り口の位置

そもそもなぜ出入り口をわざわざ刈谷オアシスの外側の正面の池付近へ

持っていく必要があるのだろうか。

そう思っている人は多いだろうがこれは刈谷市の事業だから。

これがNEXCO中日本主導や愛知県の案件ならば

上りPAのガソリンスタンド裏から一般道に出る道を作ればOK.

こんな大規模な高架橋を作る必要はない。

でも刈谷市が行う場合当然出入り口は刈谷市でないと

市の予算を使う以上市民は納得しない。

刈谷PAの上り線のガソリンスタンド付近は豊田市なんだ。

この上の航空写真の左下の住宅街もすでに豊田市。

でもお金はかかかるがこの位置は悪くはないかな。

この計画だと交差点を作るってことになるのかな。

 

上りの利用者は名古屋港方面から降りる人と

東京方面へ向かう人が利用するICになる。

刈谷PAの正面の出入り口が出来ることは

広域にアクセスしやすいことも意味する。

これは悪くはないかなと。ただトラックなどの利用は多い。

交差点型だとやや混雑が心配される。

ICから乗る人だけどこれは刈谷市東部と豊明市民が中心になる。

上り線は入口>>>出口で伊勢湾岸からの流出は多いが

流入はあまり需要は大きくはないと思う。

それゆえに出口交差点は右折2左折2の4車線が理想だけど

池の上だから難しそうだなあ。

最低でも右折左折の2車線はこれは必須かと思う。

 

■問題2:下り出入り口へのアクセス

下りは今刈谷オアシスの第4駐車場の奥に出入り口が出来るようだ。

上り線出入り口土地違ってこっちはかなり簡単に建設が出来る。

それゆえにひょっとしたら下り線は開通が早まるかもしれない。

この下り線だけど料金所の位置は上の写真通りで直接現在の

下道に出るとしたらちょっとその下道は拡張の必要性がある。

乗用車なら問題ないが大型トラックが通るには狭い。

片側1車線くらいには拡張する必要がありそうだ。

それ以外は概ね問題はないんだがただ需要が少ないと考えているんだろうか。

 

下り線だけど

東京方面からの出口と名古屋港方面への入り口となる。

この場合入口>出口だけど比較的どちらも需要は大きいと思う。

その理由は豊明ICの構造にある。

豊明ICの下り線というのはとても特殊で

豊明市内から豊明ICの下り線は利用できない。

全くできないわけではないが遠回りをする必要がある。

豊明市民の人が伊勢湾岸で名古屋港方面へ向かう場合

23号バイパスを経て名古屋南入り口か大府ICを利用する。

豊明IC下りの入り口が国道1号や23号からしか利用できないため。

また三好なども名古屋港方面へ向かう場合東名三好は不便なので

刈谷PAのICを利用することになる。

下り入り口の需要は非常に大きいってことだ。

出口も豊明ICの出口は23号の刈谷方面へは繋がらない。

国1も大回りが必要。

入口ほどではないが出口もわりと需要は大きいと思う。

その需要をこの計画のICで十分なのかというと難しいかな。

刈谷オアシスの裏側を走る下道は結構交通量普段から多い。

ちょっと心配はあるかなと。

 

個人的に理想なのは

上り出入り口は中田町西山交差点の北側に

上り下り出入り口を設けてタービン型で高さを稼いで

ガソリンスタンド横に料金所を設けるパターン。

ただこれだとほとんどの部分は豊田市内に建設することになる。

刈谷市が主導ではありあえないことか。

豊田市にとっても大きなメリットがあると思うんだが

うまく折半してできないものか。

下り出入り口は遊園地の北側の池の北側くらいに県道につながる感じか。

スマートICは需要見積もりが微妙で

ほとんどが過大に需要を見ているケースが多いと思うが

刈谷PAのスマートICは実際完成しても

フルインター並みの需要が十分あると思うから

しっかり作ってもらいたいなあ。

 

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素

Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆と車での帰省

  • 2017.08.07 Monday
  • 20:19

もうすぐお盆休み。

実家などに帰省する人は多いことだろう。

僕は子供のころは父方の実家近くで暮らしてて

田舎に帰省するというものに凄く憧れていた。

1度だけ母方の実家である鹿児島に帰省したけど

初めて体験した帰省は楽しかったなあ。

今年も帰省シーズンが到来する。

全国各地で帰省ラッシュが発生する。

鉄道や飛行機を利用する人もいるだろうが

車で帰省する人はそろそろ準備をしている頃だろうか。

必要なものを忘れていないか要チェック。

 

■カーナビ・地図

【Amazon.co.jp限定】ユピテル 7.0型 ポータブルカーナビ YPB753 ワンセグ オービス取締情報 2017年最新地図データ収録 ロードサービス1年無料

【Amazon.co.jp限定】ユピテル 7.0型 ポータブルカーナビ YPB753

ワンセグ オービス取締情報 2017年最新地図データ収録

ロードサービス1年無料

普段走り慣れた場所ではないところを帰省では走るので

ナビなどは必要だろう。出来るだけ最新地図を搭載したナビが理想だ。

知らないうちに新しい道や高速道路が出来ていたなんてことはあるから。

高速道路などに乗っているとナビがあれば

次の休憩スポットまでの距離なども分かりやすいので便利だ。

看板に出ているけど深夜走る場合は

案内看板は見づらいのでナビがあると便利だろう。

事故などで通行止めになり下道を走ったりする機会があればナビが必須。

そういえば2012年に鹿児島帰省したときは

山口県で事故渋滞で下道を走ったけどナビが役立ってくれた。

全く知らない道だったからな。

 

■JAF会員証・自動車保険等

出発前に車の点検をするのは当然。

オイルや冷却水、バッテリー、空気圧などなど。慣れてない人は

点検したつもりが余計に悪化させるリスクが高いので

高速乗ってすぐにガソリンスタンドで給油しつつ

点検してもらうのがよいかと。

とにかく普段運転しない人は久々に車を動かすと故障リスクが高いし

普段運転してても長距離の運転だとリスクが高まる。

しっかり点検をしてても何か起きうる。

自動車保険などのカードなどはしっかり忘れずに

またJAFに加入しているなら会員証もわすれずに。

まあ普通は免許証と一緒に持ってるだろうけど

当然免許証も忘れずに。

 

■GPSレーダー探知機

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機 VA-820EZ 日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 OBDII対応

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機 VA-820EZ

日本製 3年保証 GPSデータ更新無料 OBDII対応

知らない道を走ることは神経を削る。

深夜などは特に回りが見えないから危険だ。

さらにオービスなどの位置が分からずびくびくするのは

疲れを増すことになる。

そのためGPSレーダー探知機などがあれば

安心して走ることができる。

深夜の山陽道とか走った時はありがたかったなあ。

オービスは数キロ前に青い警告看板があるんだけど

深夜だと闇の中で全くそれが見えないんだ。

でもGPSレーダー探知機があればしっかり警告してくれる。

最新データに更新するのは忘れずに。

 

■クーラーボックス

キャプテンスタッグ 【容量35L】 クーラーボックス シエロ 35L ブルーM-8159

キャプテンスタッグ 【容量35L】

クーラーボックス シエロ 35L ブルーM-8159

夏の規制での最重要アイテムはクーラーボックスだろう。

お土産を持って行ったり買ってきたりするだろうが

冷蔵や冷凍ものはこれに入れておく必要がある。

高速道路などで帰省するといっても途中でSAPAなどで休憩する。

食事などで1時間ほど休憩することもあるだろう。

ずっとエンジンをかけっぱなしにするわけにはいかない。

クーラーボックスがあれば安心して荷物を残して置ける。

クーラーボックスは冷たい飲み物を入れておくのも良いし

車での長距離旅全般に役立つので出来るだけ大型のを1つ載せておきたい。

保冷剤はサイズにもよるが強力タイプが2個もあれば十分かと。

 

■酔い止め

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

普段車に乗らない人も車に乗る帰省。

高速道路ではあまり車酔いはしないことが多いが

それでも車酔いしてしまうケースはある。

それを防ぐためにも酔い止めを。

最近のはかなり優秀で以前は僕は酔い止め効かなかったけど

今のはいい感じで聞く。

眠くなりやすいので運転手は厳禁だけど

運転してる人は酔うことはまずないけど。

寝不足が車酔いの原因にもなりやすいので

しっかり睡眠をとることも重要だ。

 

■下痢止め

【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX 12錠

【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX 12錠

高速道路などは閉鎖された空間などで

渋滞などに巻き込まれたときに逃れるすべがない。

さらにSAPAが近くになければ

長時間トイレを我慢することになる。

簡易トイレとういものもあるけど極力使いたくない。

ただ我慢できないのがおなかゴロゴロピーピーの下痢だ。

これは薬で抑えるのが一番で下痢止めを常備しておくと

最悪の事態を防ぐことができる。

 

ということで安全運転で帰省してほしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタカーと地図

  • 2017.08.05 Saturday
  • 19:32

鹿児島旅の2日目が終わろうとしている。

今回の旅は鹿児島空港へ飛行機で飛び

そこから鹿児島県内の移動はレンタカーを利用している。

レンタカー比較サイトを利用して検討して

大手のレンタカー会社を予約したのは5月くらいだったか。

そこまで早く予約する必要はなかったけど

お盆休みなどは予約が殺到して

希望車種が予約できないケースなど多いようだ。

 

僕は普段はレンタカーは利用しない。

それは行楽をレンタカーではなく

自家用車で行うことが多いためだ。

鉄道の旅はほとんどしたことがない。

基本的に自宅を車で出発して車で帰ってくる。

途中で上高地とか乗鞍などでシャトルバスに乗ることはあるけど

基本的な移動は自家用車でレンタカーは使わない。

東京とかへは新幹線で行くこともあるけど

その場合は鉄道が中心なのでレンタカーは必要ない。

でも鹿児島旅では鉄道・バスだと厳しいので

レンタカーは必須だと思う。

これまで鹿児島帰省で飛行機を使ったときは

毎回レンタカーを利用している。

鹿児島空港はそういう利用が多いようで

非常に多くのレンタカー会社が周辺にあるんだな。

 

レンタカーだけどカーナビがついている。

今回利用しているのは日産レンタカー。

レンタカー会社にもいろいろある。

メーカー系、大手、その他いろいろ。

メーカー系は自分のメーカーの新車をレンタカーにしている。

長くは使わず新車を投入し続ける。

レンタカーが新車購入のきっかけになることはありえることで

僕が購入を検討してるエスティマは何度かレンタカーで借りて

それで欲しくなった。

今回はエルグランドを借りてるけど実は新車購入検討での

エスティマの乗り具合を確かめる意味合いもあったりする。

一方で格安系は中古車ベースが多くて

中古車屋さんや自動車整備工場が運営してるケースが多い。

値段の差が大きいが車の質はそれほど違いはない。

ただ1つ大きな差がありそれはナビの差だ。

最新のナビを最新のデータで使ってるメーカーレンタカーに対して

格安系はナビがポータブルだったりしてデータが古かったりする。

あと小さなさは乗り捨てができないこと。

格安系は乗り捨て不可。それが大丈夫なら安いところでよいかと。

今回は大型の1BOXという指定があったので僕は日産レンタカーを

あえて選んだけど・・。

 

地図に関してはナビがあれば必要ないが

今回は旅行ガイドを持っていっておりそれを利用。

まっぷる 鹿児島 指宿・霧島 '17-18 (まっぷるマガジン)

まっぷる 鹿児島 指宿・霧島 '17-18 (まっぷるマガジン)

道路地図は昔は持っていったけど

今はなくてもいいかなと思うけどどうだろな。

1日目で指宿までいき2日目で霧島温泉へ戻ってきたけど

それほど迷うところはなかったと思う。

ナビがなくても問題なかった。

ただいろいろ回るなら必要かもしれない。

今回は仙厳園に寄ったくらいだから。

明日は霧島やえびの高原を見て帰る予定だけどどうなるかな。

 

レンタカーの旅も快適だから

今後もっと利用出来ればと思う。

最近はLCCが広がっているから

LCC+レンタカーで今まで行ったことない場所を

旅するのもいいかもしれない。

沖縄や北海道なんて最高だと思うけどなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホナビ

  • 2017.08.04 Friday
  • 18:05

最近はスマートフォンナビを使ってない。

理由は簡単。ナビが必要な場所へ出かけてないから。

要するに行楽へ全然出かけていない。

普段の通勤や買い物くらいならばナビなど必要ないからね。

ただ利用出来る状況にはしている。

アプリとしてはYahoo!カーナビアプリをインストールしてるし

車にはマグネットホルダーを設置している。

Pumpkin 車載ホルダー マグネット スマホ スタンド 18ヶ月保障

Pumpkin 車載ホルダー マグネット

スマホ スタンド 18ヶ月保障

利用するときはスマホを金属プレートを取り付けた

背面ケースにつけかえれば簡単設置できる。

スマホナビ用のホルダーはいろいろ出ているけど

このマグネットタイプが一番簡単で手軽かなと思う。

使わないときは目立たないのもいいね。

 

そんなスマホナビだけど

これまで一番よく利用したのは2012年に鹿児島へ行ったとき。

今度鹿児島旅行へ行くけど今回は飛行機+レンタカーだが

2012年は車で帰省したんだ。遠かったなあ。

親戚の車を利用したんだけどナビは壊れてて使えなかった。

そのためNavitimeドライブサポーターを1か月契約して

それをカーナビとして利用していたんだ。

山口県で高速道路が事故渋滞してたので

ICを降りて下道を走ったんだけどその時には

全く見知らぬ街だったけどスマホナビが役立ってくれた。

 

当時スマホナビで利用したのはXperia ray。

3.3インチの液晶だったけど音声案内があるので

液晶サイズの小ささは全く気にならなかった。

地図を見ようとすると確かに凄く小さかったけど

交差点拡大などなら問題なかった。

【Amazon.co.jp 限定】IIJmio SIMカード ウェルカムパック ナノSIM IM-B096

【Amazon.co.jp 限定】IIJmio SIMカード

ウェルカムパック ナノSIM IM-B096

回線はIIJmioの格安SIMで利用していた。

2012年春にIIJmioが格安SIMに参入したばかりで

まだ当時は高速通信が利用出来なかった。

ミニマムスタート128プランという名前で

128kbpsの低速通信のみが可能だったんだ。

この低速でもスマホナビは利用することができた。

行き先登録してデータダウンロードに20秒ほど時間がかかるが

その後はマップロードなどでももたつくことなく利用出来た。

ちょっと前にYahoo!カーナビを低速モード(200kbps)で利用してみたが

それも問題なく使えたからスマホナビの通信量はそれほど多くはないといえる。

navieliteなどのインストール型のナビも考えたんだけど

1年契約だったしXperia rayのストレージは全く余裕がなかったので断念した。

 

今回だけどレンタカーを利用している。

大人数で行くので大型の1BOXをすでに予約していた。

ナビはメーカー製のちゃんとしたナビがついてる。

安いところだとポータブルナビのところもあるけど

ポータブルでもまあ特に問題はないと思う。

鹿児島空港から山沿いの新しい県道40号が今年3月に開通したらしいが

さすがにその道はレンタカーのナビには収録されてないと思う。

何故ってGoogle Mapsすらまだ反映されていないから。

Yahoo地図もまだだからYahoo!カーナビもまだだろうな。

ちなみに

http://www.pref.kagoshima.jp/ah04/infra/kotu/seibi/arikawa.html

この道のこと。Google Mapsの衛星写真を見ると道がよくわかる。

母方の実家へ行く場合はこの道を通るとかなり近道になるようだ。

もう誰も住んでいないが今回お墓参りへ行くので利用する予定。

明日がお墓参りへ行く予定だ。

 

今回使う予定はないけど

一応スマホにアプリは入れてて

もし必要になれば利用できるようにしておこう。

この程度の利用頻度なので

有料のスマホナビアプリは使いづらいな。

Yahoo!カーナビやTCスマホナビ、ナビローなど

今は無料のナビアプリがたくさん出ているのでそれらを利用したい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


recommend

ラトックシステム スマート家電コントローラ リモコン スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる REX-WFIREX2
ラトックシステム スマート家電コントローラ リモコン スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる REX-WFIREX2 (JUGEMレビュー »)

エアコン等コントロール可能なネットワークリモコン。センサー類も充実していて多機能でおすすめ。ペットを飼ってる人にぜひ。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。これを買っておけばOKという鉄板。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM