こち亀連載終了から1年

  • 2017.09.17 Sunday
  • 19:55

こち亀こと

"こちら葛飾区亀有公園前派出所"の200巻が発売され

コミックスが完結してから1年。

こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 特装版 40周年記念 (ジャンプコミックス)

こちら葛飾区亀有公園前派出所 200

特装版 40周年記念 (ジャンプコミックス)

1年前の9月17日に最終話が乗った少年ジャンプが発売され

そして最終巻である200巻が発売されたんだっけ。

この1年はこち亀のない1年だったんだなあ。

 

僕がこち亀を知ったのは高校生の時。

それまで全く興味がなかったけど

友達が大好きでその影響を受けて読むようになった。

大学の頃は古本屋などでコミックスを買ったりして

ほぼ全巻をそろえたこともある。

Kamedas―冗報・痴識 (Jump comics deluxe) Kamedas―こちら葛飾区亀有公園前派出所大全集 (2(2001)) (Jump comics deluxe)

今こち亀のコミックスは200巻しか持ってないが

昔読んでいたころに買ったカメダスは2冊とも持っている。

初期の頃はメカやコンピューターなど苦手な両さんだったけど

いつからか詳しくなってまた様々なマニアになっていったんだっけ。

世間のムーブメントの影響をとても受けていて

こち亀を読めば当時何がはやっていたかが分かるほど。

この40年の日本のカルチャーというものは

こち亀を見ればわかるのではないかなと思う。

 

そういえば僕はジャンプを読んでないから知らないが

秋本治先生はこち亀の連載終了後に漫画を描いてるのかな。

ミスタークリスのシリーズは結構好きだったけどなあ。

アシスタントだった人とかはどうしたんだろうなあ。

独立したのか今も働いているのかなあ。

その後が全く分からないけど元気してるのかなと。

こち亀大感謝祭!! 2017年9月―こちら葛飾区亀有公園前派出所 (SHUEISHA JUMP REMIX)

こち亀大感謝祭!! 2017年9月―

こちら葛飾区亀有公園前派出所 (SHUEISHA JUMP REMIX)

今もこうしたベスト集のようなのは

毎月出ているようだけど買ってみようかなあ。

 

という感じで1年ぶりにこち亀について振り返ってみたけど

最新のニュースによれば今後こち亀は不定期で

少年ジャンプに連載されたりするようだ。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/

2017/09/16/kiji/20170915s00041000384000c.html

ニュースになっていたんだなあ。

16日発売?と思ったけど明日は祝日だから

ジャンプは土曜日発売だったのね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

IKEA長久手のオープンまで1か月

  • 2017.09.11 Monday
  • 19:30

愛知県長久手市に建設中のIKEA長久手。

http://www.ikea.com/jp/ja/store/nagakute

かなり前から予定されていたけど

なかなか建設が始まらなかったけど

昨年からようやくスタートして

いつオープンするんだろうと待ち望んでいた。

8月末にオープン日が10月11日と発表された。

いよいよあと1か月。

 

IKEAに関してはいろいろ口コミで聞いて

数年前に利用してみたいと

わざわざ大阪鶴浜のIKEAまで行ったんだっけ。

その後神戸のIKEAにも行ったし

もう1度大阪のIKEAへも行ったりした。

今リビングで使ってるソファはIKEAで買ったもの。

ほかにもいろいろこれまで購入してたけど

最近はIKEAへ行っておらず

近場に出来るのを心待ちにしていた。

ほんとやっと出来るのかと。

 

IKEAはネット通販をしていない。

だから欲しくてもお店へ行く必要がある。

僕のPCチェアマットとして使ってるのは

 

このKOLONとかいうマットだ。

ハードなフロアマットで曲がらないタイプ。

楽天や時々Amazonマーケットプレイスにもあるが

個人が転売しているもの。

IKEAで買ってネット通販で売ってる人がとても多い。

わざわざ交通費をかけていくなら

転売価格で買ったほうがコストが安いことが多いから。

ちなみにフロアマットだけど

IKEAで買うと2000円か3000円か

それくらいだった気がするけどどうだったかな。

それでも同等の性能を持つハードタイプのフロアマットは

他のメーカーから9800円とかで発売されてるから安いんだけどね。

近くにIKEAが出来ればこうした転売業者の手から買わなくても

手軽に買いに行けるようになるというもの。

 

IKEAが出来るのは愛知県長久手市。

以前からあちこちでIKEAの噂があった。

伊勢湾岸道を走っていると弥富IC近くにIKEAの看板があり

IKEAが出来たのかと喜んで行ってみると

ただの物流倉庫だったというのはよく聞く話。

これまでセントレアの前島に出来るって話も聞いたことあった。

出来たのはコストコだったけど。

あと金城ふ頭とかもうわさがあったような。

東郷とか赤池も大規模な開発が予定されてて噂になってたが

東郷はららぽーと、赤池はイトーヨーカドー系の

プライムツリーという大規模なショッピングセンターが出来るようだ。

東郷は整地しただけだが赤池はもう完成間近で11月下旬オープンだっけ。

結局最終的に3年以上前に長久手に決まったらしいが

土地の買収に時間がかかってなかなか建設が始まらなかった。

ほんとようやくかよという感じだ。

 

場所はモリコロパークの北西。

愛・地球博の西ゲートのバス駐車場があったあたり。

リニモの公園西駅の北側だ。

完成したら周辺の道路は相当混雑しそう。

IKEAはこれまで東海地方にはなかった。

最寄りのIKEAは大阪か兵庫、あるいは横浜だった。

愛知県はもちろんだけど岐阜や三重、

あるいは静岡の西部や長野南部など

かなり広い範囲からの集客が見込まれる。

コストコが出来たときも大混雑だったためそれと同じ混雑が予想される。

駐車場は相当数用意されると思うけどやはり混雑は避けられないかなと。

 

とはいえ混雑覚悟で行くけどね。

さすがに10月11日のオープン日に行くことはないけど

10月中には必ず行く予定だ。

いつにするかはまだ考えてないけど

土日は強烈に混むから平日休みをとっていきたいものだな。

駐車場の混雑裂けるためには朝早くいくことだな。

グリーンロードは混みそうだから

県道215号を使ったほうがいいのかなあ。

ともかくやっとあと1か月でオープンするんだなあ。

期待して待っていよう。

 

イケアのベストアイテム (TJMOOK)

イケアのベストアイテム (TJMOOK)

このエントリーをはてなブックマークに追加

行ったことある都道府県

  • 2017.09.11 Monday
  • 12:14

僕がこれまでの人生で

行ったことがある都道府県はいくつあるだろう。

47都道府県すべてへ行ったことはない。

目的地だったり立ち寄った場所、通っただけとか

いろいろあるけど思い出してみたい。

 

■10回以上行った場所

〇愛知県、岐阜県、三重県、長野県、京都府、奈良県、静岡県

まあ愛知県に隣接した都道府県が多い。

京都や奈良は大人になってからよく出かける。

子供の頃は伊豆や富士によく行ってたな。

岐阜三重長野はこれまで行かなかった年はあるだろうか。

 

■3回以上行った場所

〇大阪府、兵庫県、滋賀県、東京都、神奈川県、鹿児島県、富山県、山梨県

関西は日帰りで何度か行く。滋賀は昔よく行ったな。

神奈川は箱根に何度か行ったことがある。

東京も時々。鹿児島は母方の実家で富山は立山。山梨は富士山麓。

 

■行ったことがある場所(その他)

〇和歌山県、愛媛県、香川県、千葉県、福井県、石川県、宮城県、熊本県、宮崎県、新潟県

学生時代鉄道旅で松山へ行った。香川は車での日帰りで最長距離。

千葉はTDL。福井は昔東尋坊とかへ。石川も兼六園へ。

宮城は大学時代に鉄道旅で。熊本は1度九州帰省の時に阿蘇へ。

宮崎も帰省の時に1度青島とか行ったっけ。新潟はスキーで1度。

 

■通ったことがある場所

〇福島県、茨城県、栃木県、埼玉県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県

仙台へ行ったときと車で九州へ行ったときの通り道だな。

 

つまり34都道府県に足を踏み入れてるわけか。

逆に13都道府県へは行ってない。

北海道、青森県、岩手県、山形県、秋田県、群馬県、徳島県、高知県

鳥取県、島根県、大分県、長崎県、沖縄県

どこも遠いけど群馬くらいはその気になれば行けそうな。

長野県の向こうだなあ。

まっぷる 群馬 草津・伊香保・みなかみ '17-18 (まっぷるマガジン)

まっぷる 群馬 草津・伊香保・みなかみ '17-18 (まっぷるマガジン)

今年秋機会があれば行ってみたい。

あと通っただけのところも実際観光したいところだなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

浜松と静岡

  • 2017.09.10 Sunday
  • 20:48

9月1日にコストコ浜松倉庫店がオープン。

東海地方には常滑(愛知)、羽島(岐阜)に続いて3店舗目。

http://www.costco.co.jp/p/locations/hamamatsu?lang=ja

静岡県民念願のコストコということで

大混雑しているらしいが駐車場が広くて

周辺渋滞はあまり起きていないようだ。

ただ待ち時間4時間という情報もTwitterに出ていたが真偽はいかに。

ところでこのコストコ浜松のオープンのニュースに対する

コメントやブログなどを見ていると

ちらほら見られたのが静岡市民のやっかみ。

何故静岡市ではなく浜松市なのかと。

その理由はともかくこの静岡市浜松市というのは

ライバル関係にある都市のようだ。

 

静岡市は人口70万人。

静岡県の県庁所在地で行政の中心がある。

静岡を代表する都市としての自負があるだろう。

浜松市は人口80万人。

静岡県最大の人口を持つ市だ。

また産業都市としても名を知られており

静岡を支えている都市としての自負がありそうだ。

この2つの都市は意外と距離が離れている。

西の端にある浜松市に対して静岡市は県の中央くらい。

ただこの2つの都市は車で1時間以上と離れている。

古くは遠江と駿府と別だったこともあり文化も違っていそうだ。

 

こうした同一県の大都市で人口が近い市の場合

何がライバル関係になる原因かというとインフラ整備かなと。

県や国の予算で作る建物や道路、交通機関などを

どこに作るかが問題になる。

静岡だとちょっと前に静岡空港が出来たけど

静岡空港はまた微妙な位置に作られている。

静岡市と浜松市の中間よりちょっと静岡市より。

両市のバランスをとったのかもしれないが

結果的に都市部から離れて使いづらい空港になってしまった。

県は両市のバランスをとるのにかなり苦労していそうな感じだな。

 

同じようなライバル都市は全国にあるけど

静岡県の2都市の場合は両方とも政令指定都市だ。

この条件で考えると福岡県の

福岡市と北九州市が近いような気がする。

この2都市は県庁所在地と工業都市と

静岡と浜松の関係に少し似ている気がする。

また意外が距離も離れているんだなあ。

福岡と北九州でいえば今は断然福岡に勢いがある。

人口も増えて150万人を超えて

一方で北九州市は人口は減少傾向だ。

静岡県に当てはめるとどうだろう。

浜松のほうが福岡のような若さとか勢いを感じる気がする。

静岡市は人口減少で70万人を切るなど勢いを失いつつある。

コストコが静岡ではなく浜松を選んだのはそこじゃないかな。

コストコの客層には浜松市のほうがあっているのかなと。

 

愛知県では小さな都市間のライバルはあるが

名古屋市がダントツなので静岡のような

ライバル関係はない感じだ。

岐阜もないかな。小さな都市間はあるけどね。

三重は少し微妙なところ。

津市と四日市市に関しては都市規模は四日市が上なので

ライバル関係はありそうだな。

長野県も長野市と松本市の関係は気になるところ。

ただ新幹線が出来て長野が決定的な差をつけつつある感じか。

新幹線は静岡両市の関係を今後左右するかもしれない。

リニア中央新幹線が開通したら静岡県での停車駅が

増えるかもしれない。

そうなった時どちらかが通過駅になれば争いが過熱しそうだ。

 

しかし静岡県は本当に広いね。

というか長い。

コストコが浜松に出来て気になるのは

2店舗目が静岡市に出来るかということ。

IKEAが出来るかということかな。

静岡市民はIKEAを欲しがってるだろうなあ・・・。

 

まっぷる 静岡 浜名湖・富士山麓・伊豆 '17 (まっぷるマガジン)

まっぷる 静岡 浜名湖・富士山麓・伊豆 '17 (まっぷるマガジン)

このエントリーをはてなブックマークに追加

イチョウの魅力

  • 2017.09.08 Friday
  • 12:29

秋になると黄色に色づくイチョウ。

写真は愛知県の稲武にある大井平公園。

紅葉の名所として知られているけど立派なイチョウの木もある。

イチョウという木については

秋になると黄色く色づく木で神社仏閣などに

よく植えられているということくらいしか知らなかった。

先日ふとしたことでイチョウに興味を持ち本を借りてきて

イチョウについて詳しく知ることとなった。

 

昨今世界中の温帯地域に植えられているイチョウだけど

18世紀ころまではヨーロッパからは絶滅していたそうだ。

ところが江戸時代に長崎の出島に出入りしてた

ケンペルという医師であり植物学者でもある人が

日本にイチョウがあることを知り見て回り種子を持ち帰り

ヨーロッパにイチョウをもたらしたというようだ。

当時の医師は薬を作るのに植物にも精通していたようだ。

イチョウ 奇跡の2億年史: 生き残った最古の樹木の物語

イチョウ 奇跡の2億年史: 生き残った最古の樹木の物語

この本に詳しく書いてあるけど

イチョウは世界各地で化石が見つかっており

かつて地球上の多くの場所にあったようで

恐竜の絶滅を起こした大災害にも耐えて生き延びてきたが

地球の寒冷化により死滅して中国の奥地でのみ生き残ったようだ。

それがやがて中国から韓国や日本に広がってお寺などに植えられ広がり

それが長崎にやってきてた医者によりヨーロッパ、世界へと

広がっていったと。ロマンがある話だなあと。

 

イチョウはこれだけ広がったのは

とても有用だったからだろう。

銀杏などは食用に使われるし観賞用としても見栄えがある。

葉にも栄養があるようで昨今はサプリメントとしても売られてる。

DHC イチョウ葉 20日分 60粒

DHC イチョウ葉 20日分 60粒

こうしたメリットがあったので各地に植えられていったのだろう。

それ故に消え去ることなく受け継がれて

今も大昔とそう変わらない姿で世界各地に植えられているんだなあ。

2億年生きてるイチョウはないけど

イチョウは地球の過去から人類の誕生から繁栄まで

いろいろ見てきたんだろうなあ・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県の西部

  • 2017.09.07 Thursday
  • 12:43

東海地方に住んでいると関東地方には土地勘がない。

ただ地理が好きだしニュースとかもよく見るから

それらでだいたいの地域というものは見えてくる。

"埼玉県"に関しては東京都の北にある県で

比較的面積が小さく人口密度が高いというイメージがある。

東京への通勤圏で鉄道網が充実していて

大宮や浦和までは東京の都市圏が連なっていてそこからは

郊外の中規模都市が広がっているという感じか。

地形的な面でいえば川が多かったかなと。

東から北へと利根川が流れていて利根川の向こうは群馬。

また県の中央を荒川が流れていて

荒川水系といえば時々水不足でニュースになったりする。

 

何故埼玉県の西部について書いたかというと

昨日昼にブログで書いたが日本の彼岸花の名所はどこかなと考えてて

関東にある巾着田という場所が有名で行ってみたいと考えた。

http://www.kinchakuda.com/

巾着田は日高市にあるという。

日高というとイメージは熊と牧場。

北海道の日高のイメージしかなくそもそも日高市がどこにあるのか

さっぱり分からなかった。

巾着田のページの下のほうを見て埼玉県にあることを知ったと。

それで埼玉県でも都市部ではない西部地域に関しては

全く知らない場所だなということを改めて知ったんだ。

だからブログで書いてみた。

 

そもそも埼玉県は南に東京都があり

東には茨城県、北に群馬県があることは分かるが

西には何があるんだろうかと。

東京が群馬と県境接してるはずがないので他の都道府県と接してるはず。

となると長野県が有力だが長野と埼玉を結ぶ道について聞いたことはない。

長野と群馬や長野と山梨を結ぶ道や鉄道は知ってるけど。

また埼玉と山梨についても全く聞いたことがない。

調べてみたら埼玉県は西部で山梨県と長野県と接している。

そんなイメージは全くなかったんだなあ。

地形的に見ると秩父の奥地は相当に山深いところで道路もあまりなく

平地が少ないため家もほとんどない。

関東に近いけど秘境のような場所。

関東の秘境と言えば群馬が有名だけど埼玉も奥地は未開の地とまではいかないが

あまり人が立ち入らない場所のようだ。

日航ジャンボ機墜落事故があったのはそんな山深い場所だったようだが・・・。

 

そんな埼玉県の西部は秩父と呼ばれる場所。

るるぶ秩父 長瀞 奥多摩 (国内シリーズ)

るるぶ秩父 長瀞 奥多摩 (国内シリーズ)

正直秩父と言われてもピンとこないけど

聞いたことがある観光地がちらほらある。

1つは今回の巾着田。あれも秩父の入り口付近にあるようだ。

あと芝桜の丘といわれる芝桜の名所も秩父にあったはず。

そしてもう1つは以前ニュースで見かけた

毎月1日にお札かお守りを発売するのに大渋滞が起きるという神社も

確か秩父の山奥にあったと記憶している。

三峯神社というんだっけ。相当山奥らしいけど

その近くまでは鉄道が走っていてかつてはロープウェイもあったようで

さすがそのあたりは鉄道王国埼玉。

鉄道博物館があるだけのことはあるな。

しかし何故ロープウェイ廃止してしまったのだろう。

バスが6時間かかったというのはネットで見て驚いたが

そこまで人気ならロープウェイの需要はあっただろうに。

 

ということで埼玉県の西部の秩父地域は

これまで僕の中で埼玉という意識の中からすっぽり抜けていた。

どちらかというと秩父と聞くと群馬県のイメージだったかな。

だから埼玉と長野が県境接してると知り驚いたものだ。

その県境だけどかろうじて道路が通っているようだ。

三国山のすぐ近くの三国峠。相当山奥の険しい道のようだ。

ただかろうじて道路では繋がっているという。

ふと思ったけど県境を接してるけど車で移動できない場所は

ここ以外にどこがあるんだろう。

思いつくのは長野県と富山県だろうか。

北アルプスの3000級の山が連なっていて道路は全く通ってない。

県境は三俣蓮華から白馬までかなり距離があるけどね。

ただアルペンルートを使えば行き来は可能だ。

岐阜と石川は白山スーパー林道があるからな。

群馬と福島は道路すらなさそうだ。

道路通そうにも尾瀬の国立公園だから今後もなさそうか。

 

ということで最後は脱線してしまったが

埼玉の秩父は行ったことないのでいつか行ってみたい。

どうせ行くなら長野から三国峠越えで。

 

コムテック ドライブレコーダー HDR-351H 200万画素 Full HD 日本製&3年保証 常時録画 衝撃録画 レーダー探知機連携 補償サービス2万円

コムテック ドライブレコーダー HDR-351H 200万画素

Full HD 日本製&3年保証 常時録画 衝撃録画

レーダー探知機連携 補償サービス2万円

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハチの巣の退治

  • 2017.09.02 Saturday
  • 20:33

先日近所の家の人から我が家に

ハチの巣があることを教えてもらった。

車庫と玄関の間の家の壁の凹んだところに

こぶしを一回り大きくしたくらいのハチの巣があった。

また周囲に警戒していると思われる蜂が

数匹飛んでいるではないか。

車庫に車をとめて玄関まで行くときに危険なので

すぐさま除去をすることにした。

業者に頼むほどの大きさではないと判断して

ホームセンターで除去グッズを購入して実施した。

 

作業を行うのは夜。

19時前に作業を行った。

蜂は夜間は寝ているらしいので夜に行うのが良いとあったため。

ハチの巣を作らせない ハチ・アブ用ハンター 蜂駆除スプレー 510mL

ハチの巣を作らせない ハチ・アブ用ハンター

蜂駆除スプレー 510mL

必要なのは殺虫剤だ。これで蜂を全滅させる。

1本で十分だと思うが大きい場合は2本3本必要になるかも。

いずれまた必要になるかもしれないので2本くらいは

買っておいてもいいかもしれない。

これを噴射するわけだが防護する装備も必要だ。

 

肌を露出しないように

長袖長ズボン。上はレインウェアが厚手で良いらしいので

カッパを着て作業を行った。厚手の手袋も必要だ。

ただ僕はなかったので軍手にした。

あまり軍手は効果ないらしいがないよりマシ。

保護帽子 防虫日よけ付き 蚊バグビー虫除け  ヘッドフェイスプロテクター  害虫駆除  蜂  駆除  ぶよ  蚊  対策  虫よけ  養蜂  草刈り  ガーデニング

保護帽子 防虫日よけ付き 蚊バグビー虫除け

ヘッドフェイスプロテクター 害虫駆除 蜂 駆除

ぶよ 蚊 対策 虫よけ 養蜂 草刈り ガーデニング

あと頭周りは保護できないので安価な虫除け網を購入。

そして懐中電灯。ヘッドライトは虫除け網があるとつけられないので

普通の強力なLEDライトを利用した。

そして作業開始。

 

スプレーは10m離れてても届くとあったが

実際は風で届かない。

壁に跳ね返った風で3m離れた場所だと拡散してしまう。

思い切って2mまで近づいて巣に向けて大量噴射。

そしたらどこに入ってたのかと思うほど大量の蜂が

巣からわらわら出てきた。

それと同時に殺虫剤にやられてボタボタと下に落ちていく。

そんなに大きくないハチの巣だけど30匹以上が出てきて

そして落ちていった。

スプレーのある限り噴射しまくり

また落ちてぴくぴく動いてる蜂にも噴射。

1分の勝負だった。

そして終了。

キャプテンスタッグ 大型炭バサミ・450mm M-7658

キャプテンスタッグ 大型炭バサミ・450mm M-7658

終わった後はハチの巣などを回収して処分。

バーベキューで炭入れで使う炭はさみが役立った。

 

最初はあまり大きくないので

殺虫剤などかけずに長い棒で

叩き落としてやればと思っていたけど

ハチの巣から物凄い数の蜂が出てきてビビったね。

もし叩いて落としていたらそれらが僕に襲いかかっていて

ただでは済まなかった。油断大敵とはこのことを言うのか。

殺虫剤はすさまじく強力で瞬殺という感じで

ハチの巣から出てきた蜂がぼたぼたと落ちていく感じだった。

網などでハチの巣を覆ってスプレーする方法あるらしいが

正直ハチの巣を刺激してスプレーを噴射する前に

あの蜂の群れが出てくるのはハイリスクなので

直接ハチの巣に大量噴射するのが一番かと思う。

もう1本買っておいても良かったと思うから2本必要かもね。

 

ということでハチの巣退治をしたけど

ハチの巣の中に潜んだ蜂の数の多さと

殺虫剤の強力さを知るハチの巣退治だった。

小さいハチの巣でも油断大敵。

このエントリーをはてなブックマークに追加

栗きんとん

  • 2017.09.01 Friday
  • 20:27

9月1日は栗きんとんの発売日だ。

今年秋の栗きんとんが解禁される日だ。

我が家は毎年9月に中津川方面へ行くんだけど

それは栗きんとんや栗のお菓子を食するためだ。

 

栗きんとんは素朴な和菓子で

自然の甘味でとてもおいしい。

今年も早く食べたい。

ネットショップなどでも売られているけど

 

発送が少し先だったり

 

まだ販売開始前だったりするケースもあるようだ。

9月1日から新栗での栗きんとんが販売されるが

実店舗が優先されることが多いのでネットは少し待たねば。

出来れば直接食べに行きたいけどね。

 

産地は岐阜県の東濃地方。

中津川や恵那などは有名で多くのお店がある。

有名なのは名古屋の百貨店などにお店を出している

すやと川上屋だろうか。

どちらも中津川の国道19号線沿いに大きなお店を持つ。

我が家は妻籠馬籠などを見に行った帰りに

すや西木というお店に立ち寄ることが多い。

栗白玉という9月限定のスイーツが絶品でおすすめ。

川上屋もすぐ近くにあるのでまたいずれ行ってみたい。

川上屋といえば恵那川上屋というお店もあり

いくつかお店がありその1つが可児の

花フェスタ記念公園の近くにあったと記憶してる。

秋になり秋のバラ祭りも行われることから行く機会があれば

栗きんとんのお店にも行ってみたい。

 

ということで栗きんとん食べに行きたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れ物と勘違い

  • 2017.08.31 Thursday
  • 21:44

先日に朝仕事で出社している時に

スマートフォンを忘れたことに気づいた。

今はスマホがないとかなり不便。

スマホは連絡手段、決済手段、情報収集手段、暇つぶし手段で

様々な用途に利用する。それゆえに取りに帰ろうと思ったが

仕事ではあまり利用する機会もないしまっすぐ帰れば問題ないので

戻らなかった。結局スマホなくても特に問題はなかったけどね。

ただ休みの日とか行楽だったら間違いなくとりに帰っただろう。

 

僕はたまに忘れ物をする。

忘れ物は実際に忘れてしまうことと

もう1つは忘れたと勘違いしていることがある。

今回はスマートフォンを忘れたと思ったときも

実はどこかのポケットに入れたり

カバンに入れたりしているのではと探してしまった。

ただApple watchを見るとiPhoneと繋がってないマイクがついており

Bluetoothのエリア内にはないということなので

確実に自宅に忘れたんだなということを自覚することができた。

ただ自宅の玄関から車庫の間に落とした可能性はあるので

そのあたりはちょっと気持ちは落ち着かないけどね。

 

普段生活してて忘れてはいけないものがいくつかある。

スマートフォンは3位か4位か・・。ぎりぎり4位かな。

3位はお財布。

お財布がないと何かと不便だけど

スマートフォンを持っていれば普段それほど困らない。

何故かというと僕は普段90%以上がスマホで決済をするため。

au Galaxy S7 edge SCV33 ホワイト パール 白ロム ギャラクシーS7 エッジ

au Galaxy S7 edge SCV33 ホワイト パール

白ロム ギャラクシーS7 エッジ

おサイフケータイなどを利用して決済をする。

コンビニはこれでほぼ問題ないし外で食べる場合もほぼ問題ない。

だから1週間くらいお財布を見ないこともあるほどだ。

こないだネット決済でクレカを使うときに久々に取り出したとき

財布を見たのは久々だなと感じたほどだ。

ATMも使わずネットバンクから直接電子マネーに入金するので

現金も正直あまり見かけないことが多い。

ただいざとなると財布がないと凄く困るんだなあ。だから忘れないようにしないと。

 

1位と2位は正直どっちもどっちで難しい。

とりあえず忘れなさそうということで2位は鍵束。

鍵は忘れたりすると大変だけど

実際鍵を忘れることはまずない。

自宅から出るときに鍵がないと施錠出来ないし

車に乗るときに鍵がないと運転できないためだ。

それ故に鍵を持たないということはありえない。

しかし忘れたときの影響はすさまじく大きい。

実際鍵は自宅ではないところに忘れることが多いかもしれない。

その場合はとても厄介なことになる。

車で移動してれば忘れたり落としたことにすぐ気づくが

鉄道や歩きだと気づかないことがあるからな。

学生時代はよく鍵を忘れた・・!!!ということがあった。

そのすべては普段とは違うところに鍵を入れてて

ただそれを忘れていた勘違いなんだけどね。

実際に鍵を落としたり忘れたりしたことはないかな。

忘れたという勘違いなら何度もあるけど。

 

そして1位は免許証入れだ。

財布とは別に免許証や各種カード類を入れている。

PORCO ROSSO/ 2つ折り免許証ケース (ブラック) [sokunou] P

ORCO ROSSO/ 2つ折り免許証ケース (ブラック) [sokunou]

これは忘れがちだけど忘れると大変。

実は自宅から出発して免許忘れたと戻ったことはたまにある。

当然その間は無免許運転になるわけで大変だ。

1度だけ免許落としたという勘違いで大変なことになったことがある。

高速道路のSAで休憩して仮眠をとりそして戻るときに

ポケットに免許証入れが入っていなかった。

戻るにもSAに戻るのは大変だ。とりあえず帰宅して

SAに電話したけど落とし物などは届いていないという。

仮に届いていたとして免許がないと取りに行けない。

結局座席の下に落ちていたので良かったんだけどあの時はびびったな。

だから今ではかなり免許証を常に持ってるか運転時はチェックしてる。

あのトラウマのおかげかもしれないが。

 

あと普段忘れがちなのはLEDライト。

僕はライトマニアなのでポケットライトを持ち歩いてる。

ただ最近は忘れてしまうことが多い。

夏はポケットが少ないからついつい忘れがち。

ただ鍵束にNITECORE TIPを取り付けているので

【本体色:Black / CREE XP-G2 白色LED搭載】NITECORE TIP LEDキーライト

【本体色:Black / CREE XP-G2 白色LED搭載】NITECORE TIP LEDキーライト

ポケットライトを忘れてもこれがあるから

あまり支障はないような気がする。

ただ普段誤点灯防止のロックをしているので

ポケットライトのようにすぐ点灯出来ないのは不便かな。

お店とかでいきなり停電になった場合など

すぐさま店頭出来たりすると便利かなと。

1度だけホームセンターで雷による停電で真っ暗になったことがあった。

あの頃はライトマニアじゃなかったけど。

 

ということで忘れ物は避けたいもの。

ただ明確に忘れたのかという確認も必要だ。

手に持っているのに忘れた落としたと慌てることもある。

客観的に見ることができる第3者がいればいいけど

1人だと慌ててパニックになるとそれすら気づかないんだな。

ということで気を付けよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今も受け継がれる"えほん"

  • 2017.08.30 Wednesday
  • 19:39

子供の頃に読んだ絵本。

そんな絵本は今も売られ続けている。

ちょっと前にどろんこハリーを見たときは懐かしく感じた。

どろんこハリー (世界傑作絵本シリーズ)

どろんこハリー (世界傑作絵本シリーズ)

僕がこの本を読んだのはほんと小さい頃だと思う。

保育園のころだっただろうか。それ以前かもしれない。

ただこれを読んだ記憶ははっきりと覚えている。

子供のころの記憶はあまりないのに

この本の記憶がしっかり残っているというのは凄いこと。

 

このえほんだけではない。

いろんな絵本を見たけど覚えている作品は多い。

おおきなかぶ

おおきなかぶ

おおきなかぶもあったな。

これに関しては本の質感だったり

角をぶつけたことすら覚えていたりする。

ほかにもないかなと探してみたら

しょうぼうじどうしゃじぷた

しょうぼうじどうしゃじぷた

このえほんは見たことがある。

はっきりとした記憶ではなくもやもやとした記憶だったけど

この絵を見てそのもやもやした記憶が補完されて

当時の記憶ではなく気持ちがよみがえってきた。

このえほん何度も読んだんだよなあ。

すっかり忘れていたけどまさか思い出せるとは思わなかった。

 

今も僕が子供のころに読んだえほんが売られていて

読まれているというのは不思議だなあ。

なんなら取っておけばよかったと思ったりするけど

まあそれは難しいのだろう。

子供世代もこうしたえほんを読んでいつか僕のように

子供のころに読んだと振り返ることになるのだろうな。

しかし人の記憶というのは不思議だな。

完全に忘れたと思っていたことも思い出せるのなら

案外記憶の容量というのはすさまじいのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。これを買っておけばOKという鉄板。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM