ハワイに恋して3

  • 2018.06.01 Friday
  • 23:30

BS12で放送されていたハワイに恋して2。

スペシャルが放送されたと思ったらそれが最終回だったようで

その後ハワイに恋して1の再放送が行われていた。

今後どうなるのか気になっていたが

6月3日からハワイに恋して3がスタートする。

https://www.twellv.co.jp/event/hawakoi3/

番組公式サイトを見るとシーズン1と同じく

マコトさんがナビゲーターを進めていくようで

おそらく以前と同じスタイルに戻るようだ。

 

ハワイに恋して2は評判が悪かったのだろうか。

僕もブログで多少酷評したけど

旅行会社のプロモーション映像を見るだけのような

そんな番組になってしまった感じがあって

正直あまり良くなかった。

あとスタジオでのコメントに意味があるのかと。

現地へ行って体験してそれに対してコメントをしてくれよと。

最近地上波でこの手のスタイルの番組が増えていて

BSデジタルでもそれが入ってきて嫌だなと思ったものだ。

でも以前のスタイルに戻るならそれはよしかと。

秋元才加さんとデビッドスミスさんが良くないわけではなく

本人たちがハワイへ行きハワイから伝えてくれればいいのにと。

故にスペシャルは現地へ行っていたのでそれはそれで良かったけどね。

 

まあハワイに恋しては

相当長く続いていたので

1度切るという目的があって

それで短いシーズン2を組み込んだのかもしれない。

シーズン3はシーズン1の初期のように

タレントをあまり使わずにレポートしてほしいなと。

ハワイに恋して

ハワイに恋して

この本が出た頃が初期だけど2011年には放送されていたんだな。

もっと前はBSデジタルではなくCSで放送してたんだっけ。

かなり録画したけどCS版は録画できていないと思う。

まあシーズン3は問題なく最初から録画していきたい。

 

ここ数年でハワイもかなり変わったんだろうし

昔の録画を見ても今は参考にならないところがあるから

最新のハワイ情報を伝えていって欲しい。

来年くらいにハワイに行きたいと思ってるので

その際には参考にしたい。

 

ハワイ完全版2019 (JTBのムック)

ハワイ完全版2019 (JTBのムック)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナゾトレ

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 22:02

フジテレビ系で火曜19時から放送してる番組「今夜はナゾトレ」。

http://www.fujitv.co.jp/nazotore/

正直有名人との顔認識とかつまらないコーナーもあるが

そんな中で純粋なナゾトキ問題が出る東大ナゾトレは好き。

というかこのコーナーだけで他のコーナーいらない気がするのだが。

そんな東大ナゾトレは本になっていて既に5冊目が発売された。

東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第5巻

東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第5巻

かなり売れてるようだけど

まあ本にするなら他のコーナー潰して全部この東大ナゾトレにすればいいのに。

 

僕は謎解きは結構好き。

今も博物館明治村のリアル宝探しイベントである

明治探偵GAMEをプレイしている。

6月中にはクリアしたいなと。

この手の謎解きはヒラメキを要求するものが多く

やや理不尽な問題もあるけどひらめいた時の快感がたまらない。

それ故にハマっていく感じだろうか。

今の若い世代は知らないだろうが

昔マジカル頭脳パワーという番組があって

それが謎解き番組で人気があった。

あれも面白かったな。

鍵はやはりひらめきかと。

 

一時期脳トレブームがあって

あれもひらめきが試されたんだっけ。

ただいつの間にか脳トレはボケ防止とか

高齢者向けのコンテンツになってしまった。

テレビ自体が若者があまり見なくなってしまったから

それは仕方ないかもしれない。

家族で見て考えてということがなくなったのかためか。

1人でテレビ見て1人でテレビに突っ込んでというのは

なかなか共感が得られない。

ナゾトレ本が人気といっても

かつてのテレビコンテンツだともっとヒットしてるだろうが

1冊15万から20万部ってところに今の限界があるのかなと。

 

しかしこういう問題を作るにも

やはり知識やひらめきなどが要求される。

僕はこういうのを作るのは好きだけど

好きだけど得意ってわけではない。

東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第1巻 東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第2巻 東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第3巻 東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第4巻

番組で謎解き問題を作るのは必ずしもこの東大生グループではなく

時々SCRAPという名前が出てくる。

SCRAPはリアル脱出ゲームなどを作る謎解き集団でプロ。

問題を作るプロってってのはどう思考してるんだろう。

とりあえずいろんな謎解きをチェックしてかぶらないように

気をつける必要があると思うけど

まず答えありきで問題を作るのかなあ。

ひらめきポイントが鍵になるわけで

そうしたポイントをきめてから問題を作るんだろうか。

 

しかしこの東大生の集団だけど

やはりテレビ的にビジュアルは大事なようで

主にテレビに出てるのはイケメンの代表ばかりだなあ。

そろそろこの人は大学4年らしいので卒業してしまったら

次はどうするんだろうなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

録画にはまっていくキッカケ

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 19:29

昔はテレビ番組をほとんど見なかった。

僕はラジオ好きでラジオばかり聞いてたし

テレビはゲーム機用で番組など殆ど見なかった。

まあニュースと天気予報を晩飯時に見る程度で

リアルタイムで見る番組は週に3つかその程度だった。

特にドラマなどは全く興味がなく見ることはなかった。

今は好きな紀行番組やドキュメンタリーも

全く見なかったなあ。

録画自体はVHSに行っていたこともあるけど

あまり固執してはいなかった。

それが今は録画依存とも言えるようなヘビーユーザーに。

どこで道が変わったのだろう

そのキッカケをいくつか探ってみたい。

 

■プレイステーション2発売

それまで周りのドラマの話題には全くついていけなかったし

主題歌などもドラマを見ないからいまいちハマれなかった。

ラジオを聞いてるからヒット曲は知っていたんだ。

2000年にプレイステーション2が発売されて購入。

DVD再生機能があったのでDVDを借りて見るようになった。

その際に見てなかったヒットドラマを借りて見たんだ。

やまとなでしこ DVD-BOX

やまとなでしこ DVD-BOX

最初に見たのはやまとなでしこ。

この作品でドラマの面白さにハマっていった。

2003年に放送されたGOOD LUCKが

リアルタイムで見た初めてのドラマじゃないかと思う。

GOOD LUCKでドラマをテレビで見るようになったが

レコーダーを買うのはその4ヶ月後なので録画は少し先。

 

■2002年日韓ワールドカップ

ワールドカップ自体を録画したわけではない。

2002年にワールドカップが行われるにあたり

当時利用したCATVをアップグレード。

BSデジタルが見られるチューナーに交換となった。

せっかく見られるようになったので

BSデジタル番組も見てみようといろいろチェックするように。

その中で見るようになったのが紀行番組。

「世界の山岳鉄道」という番組にはかなりハマった。

そしてこの番組をもっと高画質で録画したいと思って買ったのが

DVDレコーダーだった。

パナソニック 2TB 7チューナー ブルーレイレコーダー 全録 6チャンネル同時録画 4K対応 全自動 DIGA DMR-BRX2030

パナソニック 2TB 7チューナー ブルーレイレコーダー

全録 6チャンネル同時録画 4K対応 全自動 DIGA DMR-BRX2030

今のレコーダーに比べると性能は低かったが

録画を行うキッカケにはなったな。

 

■冬のソナタとハイビジョン超特急

2003年の秋にBS2で冬のソナタが放送された。

韓国ドラマブームのキッカケになった作品。

『冬のソナタ』最終章 奇跡が生まれた100日間の全記録 DVD-BOX<シンプルBOXシリーズ>〈期間限定生産 2015年3月末まで〉

『冬のソナタ』最終章 奇跡が生まれた100日間の全記録

DVD-BOX<シンプルBOXシリーズ>〈期間限定生産 2015年3月末まで〉

この放送に先駆けて既存のDVDレコーダーでは

とても録画できないことが分かった。

僕が持っていたのはDVD単体レコーダーでHDDは搭載してない。

それ故にHDD搭載のDVDレコーダーを買うことになった。

冬のソナタだけでなくNHKのBS-hiで

ハイビジョンスペシャルの一挙放送が予定されてて

その録画でもDVD単体レコーダーでは対応出来ないため購入に至った。

この時点でもう紀行番組には完全にハマったライブラリを充実させつつあった。

 

■ザ・ホワイトハウス

NHK総合で放送されていたザ・ホワイトハウスにハマっていたが

2004年秋からは地上波からBS2へと移行することになった

CATVだと手軽に録画出来ないのでBSアンテナを立てて

新たにBSアナログ内蔵レコーダーを買うことに。

2004年夏に購入して秋から本格利用。

キッカケはザ・ホワイトハウスのシーズン3だ。

ザ・ホワイトハウス 〈サード・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [DVD]

ザ・ホワイトハウス 〈サード・シーズン〉

コレクターズ・ボックス [DVD]

これを録画するために新たなレコーダーを買ってBSアンテナも立てたわけだが

ある意味この新たなレコーダー購入は

ドラマなどを定期的に録画していくキッカケになった。

というのもそれまでのレコーダーはリビングにあり

CATVを接続しBSデジタルの録画がメインだった。

しかし新たなレコーダーは自分の部屋に設置して

より多くの番組を録画出来るようになった。

そういう点で言えば録画依存が決定的になったのは2004年秋のこの時からになる。

 

■愛・地球博

2005年に愛・地球博が開催された。

その前の年の2014年終わりに東芝のRD-H1というHDDレコーダーを購入。

安かったので2015年4月終わりにもRD-H1をもう1台購入。

せっかく2台も買ったのだから何か録画しようと思って録画したのが

愛・地球博の関連番組だった。

地元テレビやCATVで放送されていて様々な番組を毎日録画。

録画しているうちに愛・地球博にさらにハマっていき

これらの番組を残したいと思うようになった。

HDDレコーダなのでDVDに焼けないけどLAN経由でPCに転送が出来た。

それでPCに転送してHDDなどに保存をしていたんだ。

一部は動画エンコードを行うなどしていた。

つまり2005年がPC録画エンコードの始まりでもある。

エンコード性能を高めるため2005年秋には新しいPCを導入。

レコーダーの限界も見え始めてPC録画について興味を持ち始めた時期。

 

■ハイビジョン画質を求めてPC録画へ

PC録画といっても簡単ではなくなかなか導入は進まなかった。

そんな中で2005年12月から地上デジタルが始まり

時代はハイビジョンとなっていった。

ハイビジョンの高画質を目の当たりにして

HD画質で残したいと思うように慣れどそう簡単にはいかない。

ただ2007年に入った頃だったかDVD-Rの数が限界に達して

大量処分することがありPC録画への移行をさらに進めることになった。

紀行番組もこの頃にはRD-H1で録画しPC転送しエンコードが当たり前に。

そんな中でハイビジョンキャプチャボードのPV4が発売され

秋になってようやく買うことが出来た。

アースソフトPV4 (バルク品)

アースソフトPV4 (バルク品)

2007年11月くらいからようやくHD録画が行えるように。

ただ明らかにPCスペックが劣っていたので2008年春に録画PCを導入。

最新PCへとアップグレードして完全に2008年には

レコーダーではなくPC録画が中心になっていった。

 

その後friioBSを買ってTS録画を導入

PT1、PT2、PT3などを購入して

PCのアップグレードを繰り返して今に至っている。

つまりPC録画自体は10年前には始まっていたんだ。

レコーダーは2003年からなので5年続いた。

となれば録画依存は15年続いているということになるのか。

録画が重症化していたったのは2004年夏にBSアンテナを立て

新たなレコーダーを買ってからだろう。

これから1年以内にRD-H1を2台買って

レコーダーは4台体制に膨れ上がるのだから間違いない。

思えばゲームのプレイ時間が減ったのもこの時期なので

テレビゲームからレコーダーへと移行した時期なのかもしれないな。

 

ということで今もいろいろ録画してるが

少しずつ減らして負担は減らしたい。

特にドラマなどは録画しても見ない物も多いからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

WOWOW

  • 2018.05.24 Thursday
  • 20:25

昨年11月と12月に加入していたWOWOW。

あれから半年を経てまた加入しようかと迷っている。

特に見たい作品があるわけではないんだが

ドラマや映画など録画しておきたいなあ。

11月12月だと全てフォローできなかったり負担が大きくなるので

夏前のこの時期にも以前は加入をしていたんだ。

最近は年末だけだったが・・・。

 

WOWOWに関しては

加入月無料という特典があるので

基本的に契約は2ヶ月からになる。

僕の場合は2ヶ月だけ契約するのが基本。

11月1日に契約して12月31日に解約とのパターン。

今回の場合は6月1日に契約して7月31日解約のパターンが濃厚。

今日契約すると5月分がもったいないので

契約するなら月初めの1日がベスト。

ちなみに解約は解約月になればいつでもOKで

解約申し込みをしても末日までは使える。

3ヶ月以上契約してもいいけど

2ヶ月だと1ヶ月あたり安く利用できるので僕は2ヶ月が多い。

ちなみに2ヶ月契約して解約した場合

1ヶ月置かないと加入月無料の特典は得られない。

つまり6月7月と契約し解約した場合

8月に契約しても加入月無料にならない。

9月なら加入月無料で9月10月を1ヶ月分の料金で利用できる。

 

以前はWOWOWと言えば映画で

映画ライブラリを充実させるために加入をしていた。

下手にレンタルを利用するよりWOWOWのほうが

ハイビジョンで高画質でCMなしで最新映画を録画出来てよかった。

ただ最近はドラマもいい。

【早期購入特典あり】コートダジュールNo.10 Blu-ray BOX (オリジナルトートバッグ付)

【早期購入特典あり】コートダジュールNo.10

Blu-ray BOX (オリジナルトートバッグ付)

うちの家族に人気なのはコート・ダジュールNo.10。

去年だったか放送されていたドラマだけど

マザーウォーターとかパンとスープとネコ日和の監督さんの新作。

小林聡美らが出演している。

独特の雰囲気が特徴のドラマ。

他にも織田裕二さんの銀行マンのドラマだったり

とにかく骨太系の作品が多いのが特徴。

ただ5話くらいと短いドラマが多いのは難点。

でも全話揃えるのはそのおかげで楽だったりするけど。

 

WOWOWはプライム、シネマ、ライブと3つのチャンネルがある。

契約は1枚のB-CASカードで行うので

チューナーは多く搭載されてる製品のほうがおすすめだ。

テレビのB-CASカードでも契約できるけど

出来れば録画したいのでレコーダーのカードで契約するのがベスト。

パナソニック 2TB 7チューナー ブルーレイレコーダー 全録 6チャンネル同時録画 4K対応 全自動 DIGA DMR-BRX2030

パナソニック 2TB 7チューナー ブルーレイレコーダー

全録 6チャンネル同時録画 4K対応 全自動 DIGA DMR-BRX2030

僕はレコーダーではなく

パソコンで録画しているけどね。

WOWOWは24Mbpsの高ビットレートなので画質も良い。

レコーダーでも高画質で録画できると思う。

最近BS1やBSプレミアムが12月の4K放送開始に備えて

ビットレートが低くなってしまったのでWOWOWの高画質がますます際立つか。

いずれWOWOWも4K放送が始まるんだろうけど今はまだFHDだからね。

 

ということで5月末で

そろそろ来月はじめからWOWOWを契約するか検討。

6月7月のラインナップを見え決めようかな。

http://www.wowow.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

名探偵コナン

  • 2018.05.19 Saturday
  • 20:19

名探偵コナンの映画が好調らしい。

関連書籍なども売れているようだ。

名探偵コナン 安室透/バーボン/降谷零シークレットアーカイブスPLUS: 劇場版『ゼロの執行人』ガイド (少年サンデーグラフィック)

名探偵コナン 安室透/バーボン/降谷零シークレットアーカイブスPLUS:

劇場版『ゼロの執行人』ガイド (少年サンデーグラフィック)

そういえば本屋に山積みされてるのを見かけたが

かなり売れているようだった。

ただ僕はコナンの映画は見に行ったことがないので

今後も見に行く予定はないけどただちょっと気になる。

BD/DVDやテレビとかでは見たりするけどね。

 

しかしコナンって毎年4月から5月のGW時期に

映画公開しているんだけど毎回大ヒットしてて凄い。

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌 (BD+DVD) [初回限定特別盤] [Blu-ray]

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌 (BD+DVD)

[初回限定特別盤] [Blu-ray]

1年で一番観客動員が多かったりする。

見に行く人は毎年恒例になっているようで

妹家族なども毎年見に行ってるが

今は海外へ行ってるので見られないと悔しがっていた。

さすがに日本に見るために帰ってくるのは難しいようだ。

 

しかし今コナンの展開はどうなっているのだろう。

僕は昔週刊少年サンデーを買って毎号読んでいた。

コナンが連載開始した1994年当時も買っていた。

コミックスは50巻くらいまでは買ってたけど

いつの間にか買わなくなっていた。

西の高校生探偵関連は分かるけど

FBI関連となるとちょっと???となることがある。

ただその後コミックスを借りて読んだりしてるから

今はだいたい分かる。

名探偵コナン 94 (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン 94 (少年サンデーコミックス)

今は94巻まで出ているのか。

ちょっと前にしばらく休載となるというニュースを見たが

今はどうなんだろうなあ。

 

コナンと言えば以前からガンダムとの関連性がよく言われる。

FBI関連の登場人物はまさにガンダムな人たち。

今回の映画の安室透もアムロレイ+古谷徹だってことは

オッサン世代にはすぐ分かるもの。

作者の青山剛昌さんは僕のより上のガンダム世代なんだろうな。

コナンに人生の多くを費やしてきたのだろう。

もうかなり佳境に入っているっぽいけどどうなっていくのか気になるところ。

そうえば以前黒の組織のボスが

アガサ博士説ってのがあったなあ。

映画は見に行かないけど早くDVD/BDのリリースや

TV放送してくれないものか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

水曜どうでしょうの新作はまだなのか

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 19:56

最近また水曜どうでしょうを見ている。

僕が好きなのは海外企画ばかり。

やはり海外にこそどうでしょうの魅力が詰まってると思う。

水曜どうでしょうDVD第24弾「ユーコン川160キロ〜地獄の6日間〜」

水曜どうでしょうDVD第24弾

「ユーコン川160キロ〜地獄の6日間〜」

ユーコンを見たばかりだけど

レンタカーなどもそうだけど

移動時の乗り物は車でなくても

カヌーでもそれを撮影出来れば十分魅力は伝わるのだなと。

逆に深夜バスは移動時の撮影が出来ないから

あまり好きではなかったりする。

 

そんな水曜どうでしょうのような

旅をしてみたいとは思うけど現実的に難しい。

もしどうでしょうメンバーに慣れるとしたら

藤村さんや嬉野さんのような撮影側になりたいなと。

ビデオカメラを持って大泉さんや鈴井さんを撮影する。

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍 内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍

内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI

最近の作品はどうでしょう班の4人以外にも

撮影スタッフが同行しているんだけど

おそらく同行するスタッフはどうでしょうが好きなのだろう。

同行出来ることが楽しみでならないと思う。

なにせ水曜どうでしょうの世界を目の前で見られるんだから。

どうでしょうファンの人も

撮影スタッフとして加わった人らが羨ましかったことかと。

 

そんな水曜どうでしょう。

去年だった新作の撮影が行われたらしいけど

今のところまだ放送されていないようだ。

一般的な海外旅のように旅して撮影して編集して

それを放送するのならもう放送されてる頃だけど

それはなく継続的に撮影が行われてる感じなので

そういう継投の企画なのだろうと推測された。

ただそれにしたってそろそろ何かしら動きがあっても

良いんじゃないかなとか思うんだけど。

 

あと可能性としてはテレビではなく映画化。

水曜どうでしょうMOVIEが公開されるとかありえないこともないか。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅ですら映画化されるので

案外ありかなと思うのだけどね。

映画化となれば編集などに時間がかかるし公開時期の調整もあるかと。

まあただテレビ放送だと思うしそれを望むけどね。

どんな企画でも楽しみではあるんだけど

僕としては海外の旅企画が見たい。

初期であっさりと終わってしまったオーストラリアあたりを

オーストラリア東海岸縦断とかにしてじっくり見てまわるのも良いし

アメリカ横断をまたやってもいいかと。

そういう企画がまた見てみたい。

 

ということでいつ放送されるか分からない新作を待ってる間

過去の作品を見ていこう。

最初のヨーロッパのをまた見たいなあ。

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

終盤急ぎ足になってしまったけど

序盤から中盤にかけては旅の魅力が詰まっていたな。

あんな旅をしてみたい。

やっぱりレンタカーの自由度というのは魅力的だな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

木梨目線ハワイ

  • 2018.05.13 Sunday
  • 19:57

最近気温が上がってハワイへ行きたいモード発動中。

本を見たりするのもいいんだけど

ハワイ完全版2019 (JTBのムック)

ハワイ完全版2019 (JTBのムック)

やっぱり動画を見たいということで

これまで録画したハワイ番組を見たりしてる。

やっぱりBSフジの「木梨目線憲さんのHawaii」はいいね。

 

木梨目線ハワイは

今年正月に第12弾が放送された。

http://www.bsfuji.tv/kinashi/

以前は年2回とか放送されたこともあるが

ここ数年は毎年正月に放送されているかな。

木梨さんがフジテレビの番組が終了したことで

今後2回3回と増やしてくれればと思うけどどうだろうか。

JALがスポンサーになったりしてるけど

ANAもA380をもうすぐ就航させるようだし

スポンサーになってくれれば。

ただあまりスポンサーうんぬんだと

それっぽいタイアップばかりの番組になってしまって

それは面白くなくなってしまうのでね。

航空会社なら別に問題ないんだけど

 

この番組が初めて放送されたのは2012年7月だった。

ロケがあったのは2011年秋のようで11月とか言ってたっけ。

iPhone4Sが発売されて間もない頃で

ハワイのApple Store前を通った時に看板が出ていた。

その後も何度か放送されているけど

ロケと放送にはかなり間が開いている感じだ。

極端な例で言えば第11弾の和田アキ子さんをもてなすハワイ編だけど

これは2017年のお正月に放送されたけど

ロケがあったのは1年前の年末年始だった。

ただ1年くらいのブランクがあいたところで

ハワイの魅力が薄れるわけでもないから別に問題ない。

ただ年に1度では寂しいなと。

まあ番組の品質は最初の頃のほうが良いんだけどねえ。

でもダラダラした感じもそれはハワイっぽくていいけど。

 

来年くらいに2度目のハワイへ行きたいと思うけど

ハワイで行きたい場所がいくつかあるがこの番組の影響が大きい。

例えば食べ物屋は朝日グリルってところへ行きたいし

観光名所ではココヘッドと言うところへ行きたい。

ダイヤモンドヘッドは有名だけどココヘッドはハワイの南東端にある場所。

鉄道の線路跡がトレイルになってるようだが

かなり体力使いそう。木梨さんも登ったし伊藤アナも登っていたな。

ただダイヤモンドヘッドにもまた登りたい。

ダイヤモンドヘッドの展望台から撮影した写真がこれ。

夜景じゃん。朝なのに。1月だったから朝はまだ真っ暗だった。

明るい時間帯に登りたいね。

 

木梨目線以外のハワイ番組も増えて欲しい。

最近YouTubeでバナナTVを見ていたけど

今は残ってないハワイ編もあって

DVD買っちゃおうかなとか思ったりしてる。

バナナTV~ハワイ編~(完全版) [DVD]

バナナTV~ハワイ編~(完全版) [DVD]

ハワイは遊んで食べて買い物してというのが楽しみだが

実際普通の人はハワイへ行くのにお金をつかうので

ハワイでは節約を強いられることもある。

でも芸能人のハワイ旅はそれがなく思う存分遊んで食べて買い物する。

それが一般人とは違うけど理想のハワイの楽しみ方なんだなと。

そういう意味では

次の木梨目線では贅沢いたれりつくせりハワイとか

そういうのをやってほしい。

 

次の木梨目線はいつだろう。

やはり来年正月なんだろうか。

出来れば年5回くらいで放送してほしいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

めちゃイケやみなおかよりウリナリ

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 20:21

フジテレビの長寿バラエティの

「みなさんのおかげでした」「めちゃイケ」が3月末で終了。

最後のほうは長く見てきたファンの人がその終了を名残惜しんだようだ。

ただ僕は全く名残惜しさを感じなかった。

それはあまり見たことがないから。

個別のネタは見たことがある気がするけど

あまりじっくり見ていない。

 

みなさんのおかげでした」は

仮面ノリダーとか男気ジャンケン、野猿など知ってるけど

番組はほとんど見ていなかったので

番組以外でそれを知ったという感じだ。

男気ジャンケンも買った人が奢るというスタイルがわりと定着してて

その大元がこの番組だと知ったのは実は後のこと。

めちゃめちゃイケてる」も

"ぶんぶんぶぶぶん"のやつは少し見たことあるかな。

あと岡村さんがうつ病で休んだ後で復活した時のネタが

チリの鉱山事故のやつだったりところどころ見たりして知ってるが

正直ほとんど見てないのあまりわからない。

この2つの番組は傍から見ていると

悪乗りバラエティという感じで

PTAとかから嫌われてるけど小学生は好きって感じの番組で

それほど見なかった。

 

僕自身バラエティは昔からあまり見なかったから

みなおかやめちゃイケと同じ世代のバラエティで何見てたかなと

ふと思い出してみたらウリナリは見ていたなと思いだした。

ウッチャンナンチャンのウリナリはフジテレビのとは違って

もう少し悪乗りがないバラエティだったな。

ドーバー海峡横断やマッターホルン登頂などのチャレンジ企画もあり

それらは今のイッテQに繋がる部分がある。

実際イッテQはウリナリの後番組だと思っているけど

ただウリナリはそれだけシュールなコントなどあったり

今のNHKのLIFEに近いものもあったかなあ。

 

あと昔のバラエティ番組全般に言えることだけど

あの頃はJ-POP黄金時代だったので歌手デビューすることが多かった。

めちゃいけはなかったけどみなおかは野猿が登場してる。

フジテレビだとダウンタウンも歌手デビューしてる。

ウリナリではポケビとブラビという2つのチームが競って

デビューをして最終的に2チーム揃って紅白出場もしたっけ。

THANKS LIFE

CDアルバムは今も僕は両方とも持っているけどいい曲が多い。

オリコン1位とかにもなって大ヒットしてたと思う。

どっちがCDを出すかの対決企画があり

破れたほうが復活するための署名運動などもあったっけ。

あの頃は一大ムーブメントだったな。

アルバムが出たのは1999年や2000年頃だったけど

20年近く前にポケビ、ブラビ企画をしていたんだなあ。

あの頃署名運動に傘下した人は30代40代50代とかだろうか。

 

僕がウリナリには結構思い入れがあったから

番組が終わるときには寂しかった。

おそらくめちゃイケやみなおかを見て育った人は

もう30代いや40代以上の人が多いと思うけど

かなり寂しく思っているんだろうなと思う。

まさに青春というか子供時代から続いてきた伝説だからね。

1つの時代がこうして終わっていくんだなあと。

おつかれでしたという感じだけど

とんねるずは今後どうするんだろうなあ。

木梨さんはBSフジでハワイの番組を正月にやってるけど

あれを年3回くらいやってくれてもいいんだけど。

 

そういえばDVDが出たらしいけどちと高すぎる。

いくらファンアイテムとはいえ1枚1万円は高いね。

10枚組とかならともかくたった3枚。

とんねるずのみなさんのおかげでBOX【保存用】 [DVD]

とんねるずのみなさんのおかげでBOX【保存用】 [DVD]

1枚3000円くらいなら10倍以上売れて

広く評価されたのになと思うが。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイに恋して2スペシャル

  • 2018.03.25 Sunday
  • 20:02

ハワイに恋して2は昨年夏よりBS12で放送されてる

ハワイの情報を紹介する旅番組。

https://www.twellv.co.jp/event/hawakoi2/

昨年春まではハワイに恋してが長く放送されていたが

新しく放送されている番組は従来のように全編ハワイからではなく

秋元才加さんとデビットスミスさんはスタジオから

映像を見ながらあれこれコメントする形で

旅していたのはモデルさんなどだった。

この手のパターンはBSデジタルの紀行番組にはよくあるもの。

最近では地上波でも多く見られる。

 

さてこの手の番組では年に1度くらいのスペシャル番組で

普段スタジオでコメントしてるだけの有名人が

現地へ行き旅を堪能して紹介するという企画も定番だ。

そしてハワイに恋して2のスペシャルが

いよいよ明日3月26日の夜に放送される。

https://www.twellv.co.jp/event/hawakoi2/2sp.html

3月26日の月曜日の19時から20時25分。

普段日曜日の昼間に放送されているけど月曜日だけどゴールデン進出。

今日の放送でもテロップでだけど番組告知が行われた。

まあ今日の放送は先日の再放送だったけどね。

ともかく若干中途半端な時期な気もするけどやっとスペシャルかと。

 

ハワイに恋しては以前と今の番組では全く違う番組になっている。

以前はハワイの現地コーディネーターが作るハワイ番組という感じで

かなり詳しいハワイを知ることが出来た。

ただ初めてのハワイの人にはややディープ過ぎて

ついていけない感じはあったけどね。

ハワイに恋して

ハワイに恋して

実際現地でコーディーネターしてたり

日本人向け情報誌をだしてるところが関わっていたようだが。

昨年夏スタートのハワイに恋して2は

うってかわってオーソドックスなハワイ紹介番組になった。

初心者にはわかりやすいけど1度ハワイにいった人だと

もう少し現地からの情報を知りたいなあと思うようになる。

情報密度は以前の番組のほうが明らかに濃くて

今のはあっさりしすぎていて時として旅行会社の

プロモーション映像でも見ているのかと思うほどの時もある。

ハワイに限っての旅情報を提供するので最初は初心者向けで

徐々に通向けの情報になりやがてマニアックになっていくのは

仕方ないのかもしれないけど少しあっさりしすぎてる感じはあるから

今後もう少し以前のような濃い番組を目指して欲しいもの。

 

明日の番組は録画してがっつり見ていこう。

かなり期待している。

 

ハワイ完全版2019 (JTBのムック)

ハワイ完全版2019 (JTBのムック)

このエントリーをはてなブックマークに追加

幽遊白書をAbema TVで見ている

  • 2018.03.23 Friday
  • 22:30

最近AbemaTVで幽遊白書を見ている。

Abeme Special2チャンネルでで22時から、

なつかしアニメチャンネルで23時から放送してる。

22時から見るつもりで忘れてても23時から見られる。

今は「魔界の扉編」が放送されている。

このブログを書きながらも見ているところだ。

dtab Compact d-01J (ゴールド)

dtab Compact d-01J (ゴールド)

ちなみに視聴はタブレットで行っている。

パソコンではこうやってブログを書いているけど

横のタブレットでAbema TVを見ている。

タブレット最高だ。

 

幽遊白書だけど昔見たけど

アニメも見ていたけどあまり覚えてない。

ストーリーの方は覚えているからこの先の展開は知ってる。

漫画版は何度か読んだからね。

幽遊白書 全19巻セット (ジャンプ コミックス)

幽遊白書 全19巻セット (ジャンプ コミックス)

この先の仙水だったかの戦いは長かったなあ。

魔界編は結構好きだけど

やたら漫画では飛ばされてしまったシーンがあった気がするな。

今のHUNTERxHUNTERのように

適当に終わってしまったようなところが・・。

ともかくもう漫画で言えば中盤くらいで楽しめそうだ。

1日2話ずつ見られるから何話で終わるのか分からないけど

出来るだけ毎日見ていきたい。

 

それにしても幽遊白書見て思い出したけど

HUNTER X HUNTERってまだ終わってなかったな。

確かお父さんと出会ってその後はよく分からない展開になっていた。

ゴンが念能力を失って全然出てこないから

あまり最新のは好きではないんだけど

またゴンが復活して活躍してくれる日を待っている。

能力を失ってもまた復活するのが漫画の定番だからね。

それにしてもいつ連載は再開するんだろうなあ。

 

【早期購入特典あり】 幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 霊界探偵編 (描き下ろしイラストミニ色紙 1付)

【早期購入特典あり】 幽☆遊☆白書 25th Anniversary

Blu-ray BOX 霊界探偵編 (描き下ろしイラストミニ色紙 1付)

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM