ハワイ旅行へまた行きたい

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 23:25

ハワイ旅行へ出発した日から9か月。

9か月前の今頃は既に出発して太平洋上空を

飛んでいた頃だろう。

9か月も前のことだけどハワイ旅の記憶はしっかり残っている。

そしてまた行きたい気持ちが非常に強くなっている。

次に行くのは2019年4月から6月頃の予定だけど

来年行けないものだろうかと検討をしている。

 

最近またハワイの本を読んでいる。

るるぶハワイ'17 (るるぶ情報版海外)

るるぶハワイ'17 (るるぶ情報版海外)

旅行前に買ったものだけどハワイへ行った後だと

ここはこうだったのかとかわかることが多くて

行けばよかったなと思うところがたくさんある。

ハワイの番組などを見てもこんなところがあったのかと

後から知ることも少なくはない。

結構同じところを歩いたりしてあまり見て回れなかったから

次はもっと計画的に行ってない場所にも行きたいと思う。

 

しかしハワイのまた行きたいと思うこの気持ちは

どうしてここまで大きく募るのだろう。

多分ハワイで過ごした時間が特別だったからだろう。

本当に楽園とはああいうもの。

僕はマリンスポーツをしないから

ハワイに対してそれほど特別な感情は抱いてなかった。

でも行ってみると違うなあと。

東京ディズニーリゾートも何度も行きたくなるらしいが

それに近いものがハワイにあるのだと思う。

だからこそリピーターが多い。

でもそうそう手軽に行くことはできないのがハワイだな。

なんといってもお金がかかるからね。

 

次のハワイ旅行ではこうしたいというのは

いくつもある。

一番思っているのはホテルのグレードを落として

滞在日数を増やしたいということ。

今年1月にハワイへ行ったときは

シェラトンワイキキというホテルに泊まった。

ホテルからの眺望でもわかる通り最高の立地のホテルだ。

ただし料金もかなり高い。

ハワイのホテルではワイキキ周辺で海に面したホテルは

基本的に非常に価格が高い。シェラトンワイキキもその1つ。

ファミリー向けで日本人もとても多く利用しているが

リピーターの人はここには泊まらない。何故って高いから。

至れりつくせりで立地も良いので初めてのハワイには最適だけど

2度目となると価格の高さがネック。

それよりも滞在日数を増やしたい。

 

1月の旅では3泊5日だった。

1日目は昼頃から自由行動。

2日目3日目は1日自由行動で

4日目はもう朝から帰宅モードで空港へ向かう必要がある。

だから実質2日半。

ハワイへは片道7時間から9時間半かかる。

特に帰りが長くて長時間のフライトは辛い。

アメリカの出入国も大変。それらの手間を考えると

2日半の滞在では物足りない。

せめて4泊6日、出来れば5泊7日が理想だ。

ハワイ旅行の場合出発は夜なので

1日目は仕事終わりで空港へ行っても間に合う。

つまり6日間休めば5泊7日の旅を組むことが出来る。

宿泊日数を増やす場合だけど最上級グレードのホテルだと

1泊増で3万円くらい料金が加算されるけど

グレードを落とせば1泊1万円増ほどで抑えられる。

食事も高級ステーキなんて必要ない。

コンビニでスパム握りとか食べても問題ないから

少しでも長くハワイにいたいと思うんだ。

 

次に泊まりたいと思ってるホテルは

シェラトンプリンセスカイウラニ。

ワイキキビーチに近くてロケーションは最高クラス。

料金はシャラトンワイキキよりリーズナブル。

旅行会社は1月はJTBだった。

ハワイには3大旅行会社があり

JTB、JALパック、HISの3つだ。

それぞれトロリーを運航しておりアラモアナやら

ダウンタウンなど乗って自由に移動が出来る。

この3社以外はこの3社と提携してトロリーに乗せてもらう。

親戚がハワイへ行ったのはJALパックだったようだ。

JALパックの場合は航空会社はJALになる。

ファミリーで行く場合など日本の航空会社だと

サポートが充実していていい感じだ。

HISもかなり気になる。

ロイヤルハワイアンセンターに大きなラウンジがあった。

またトロリーは最も広い範囲を運航している。

料金的にはHISのほうが安いと思う。

どっちがいいかなあ。

中部空港の場合はハワイ便はJALとデルタしかないので

どっちでも高品質なサービスが受けられる。

関空はLCCが多くて激安ツアーが多そうだけど

LCCは座席が狭くて食事なども有料なのが難点なのかな。

でも安く行けるのはいいけどね。

成田は多くの便が就航する。ANAはいずれA380を就航するって話だ。

ハワイアン航空はJAL、ANA、デルタと比べると

比較的安いパックが多くあるようだがセントレアにはないんだな。

あと激安パックには大韓航空でソウル経由ってのもあるようだ。

 

来年行けるのか分からないけど

とにかくお金がかかるのでしっかりと節約して

お金を貯めることにしよう。

そうそう今年1月にハワイへ行ったときは

写真もたくさん撮影したけど動画もたくさん撮影した。

旅を振り返るとき写真よりも動画のほうが印象深い。

写真は正直言えばスマホ写真でも十分だった。

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍 内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍

内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI

是非ハワイ旅行にはビデオカメラを持っていってほしい。

動画で記録すれば帰ってきたあとでも旅の思い出を語れるから。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の京都と冬の旅

  • 2017.10.15 Sunday
  • 21:23

10月も中旬。

あと1か月もすれば街中の紅葉も始まる。

京都は多くの紅葉狩りの観光客でにぎわうことだろう。

まっぷる 秋 紅葉の京都 2017 (マップルマガジン 関西)

まっぷる 秋 紅葉の京都 2017 (マップルマガジン 関西)

去年秋は京都へ行けなかったけど

今年は行けるだろうか。行きたいなあ。

秋の京都は半端なく混雑する。

11月中旬から下旬にかけては紅葉のハイシーズン。

それはもう紅葉の名所を中心に大混雑する。

 

我が家は車で京都へ行くけど

朝8時前に到着しないと駐車場は確保できない。

土日祝だと7時でも危うい。

1度止めたらもう車は出せない。

出したら数時間待たないと入れないから。

それ故にまとめてみて回れる場所を見る傾向がある。

金閣寺とかは基本単体なので秋は見に行きづらい。

大原も有名だけど混雑する上に駐車場も少ないので厳しい。

南禅寺界隈か嵐山界隈をじっくりまとめてみるケースが多いかな。

南禅寺界隈は秋もいいけど春がおすすめなので

秋はやはり嵐山界隈になってしまう。

見るべきお寺が多くて1日楽しめるからね。ただ混雑は半端なく

メイン通りなんて歩行者天国じゃないけどそれに近くて大渋滞。

 

車ではなくバスやタクシーで移動する人もいる。

京都はバスを使う人が多いけど紅葉時期はバス停も混雑。

凄い行列がバス停に出来てて到着したバスが満車で

誰も乗れないなんてこともよくあったりする。

タクシーは比較的おすすめだがタクシー待ちの行列もすごい。

だからいろいろ見て回るのは厳しい感じかな。

電車とタクシーをうまく駆使すれば京都を見て回れるけど

お金はそこそこかかりそうだが・・。

ともかく我が家は車で今年行くとしてもやはり嵐山になるかと。

嵐山だと宝厳院と宝筐院が好きだな。

この写真はどっちだっけなあ。天龍寺近くの宝厳院だな。

 

12月に入って冬になると

紅葉も終わりで冬の旅になる。

雪国とか行ってみたいけど冬は行ったことがないな。

冬は冷えるので温泉へ行き温まりたいと思うようになるかな。

 

冬の下呂温泉はいいね。

以前泊まった水明館はいい旅館だったな。

また泊まりたいけどいい値段したからそうそう泊まれないけど。

なかなか遠出出来ないケースも多いけど

近場の温泉だったら長島温泉。

冬はなばなの里のイルミネーションがある。

泊まれば19時過ぎでも問題なく比較的すいてる時間に見られる。

混むのは17時から19時までだからね。

 

長島温泉の旅館ならゆっくりできる。

ここで年末年始を過ごすのは憧れだけど

すぐ予約が埋まるうえに価格が高いのできついなあ。

子連れだと遊園地もあるしアウトレットで初売りもあるし

みんな楽しめていい場所なんだが・・。

 

冬はあまり旅しないことが多いけど

行ける範囲でまた検討をしてみたい。

年末年始は予定があり行けないけど

もし出かけるならもう予約してないと厳しいのでは。

来年1月2月くらいならこれからで問題なさそうだ。

海外旅行は当分いけないので国内で行ったことがない場所含めて

検討していこう。

最近移動が疲れると感じるようになったので

移動時間が短い場所がいいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

なばなの里と明治村

  • 2017.10.09 Monday
  • 12:15

今日は体育の日で祝日。

土日含めて3連休となっている。

久しぶりに祝日でお休みとなって

のんびり朝から過ごしている。

この時期の行楽はどこがあるのだろう。

紅葉は中部山岳の高山帯で9月下旬から始まっている。

僕も9月29日に見に行ってきたけどとてもきれいだった。

この紅葉前線はゆっくりと降りていく。

愛知県では10月下旬になると茶臼山高原などが色づき

その後11月に入って稲武、11月中旬になると香嵐渓などで色づいて

各地で見頃を迎えることになる。

まだ近場では紅葉は少し早い。

となれば今の時期行楽へ行くのはどこがいいだろう。

 

タイトルに書いたけど

東海地方に住む人ならば

なばなの里と明治村はどうだろう。

僕はどちらも年間パスを持っている。

なばなの里は

ナガシマリゾートメンバーズ会員になっている。

http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=5087#genkin

これはなばなの里をよく利用する人は凄くお得。

1万円のクーポンセットを初回は2冊、更新時は1冊買うもの。

このクーポンは500円の金券が20枚入ってて

さらにベゴニアガーデンの入場券(1000円相当)や

湯あみの島や里の湯の入館券2枚入っている。

湯あみの島は昼から入ると2100円するのでかなりお得。

つまりよく利用する人にとっては

特に負担なく年間パスがもらえるというものなので絶対おすすめだ。

明治村の村民登録も年3500円と安い。

入村料が1700円するので2回分ちょっと。

春には明治探偵GAMEという謎解きイベントがあり

そうしたイベントなどで何度か訪れる場合には欠かせない。

 

なばなの里だけど10月中だと

コスモスが祭りが行われている。

ちょうど今がまさに満開ではなかろうか。

ダリアもかなり咲いていると思われる。

広大な花ひろばは本当に一面のコスモスだらけで凄い。

10月14日からはイルミネーションもスタートする。

10月13日までは秋料金で1600円だけど

10月14日からはイルミネーション期間になり2300円と値上がりする。

はっきり言って昼間にコスモスだけ見るのはもったいないが

ナガシマリゾートメンバーズなら関係ないので昼だけ見て

混雑する夜は避けて帰るのもありだ。

 

明治村は今は秋イベントとして

http://www.meijimura.com/autumn2017/

リアル脱出ゲームとのコラボイベントが行われている。

謎解きイベントで春ほど規模は大きくないけど

2コースありなかなか魅力的なのでこれに参加した。

12月初めまで行われているわけだが

僕は11月後半に明治村へいく予定だ。

何故この時期に行くかと言えば紅葉するためだ。

明治村も11月下旬になれば紅葉が見ごろになる。

特に西郷従道亭付近の紅葉は素晴らしいので是非今年も見に行きたい。

紅葉する時期は気温も下がっているので

園内歩き回っても汗をかかないので快適に見て回れると。

ただ週末などはけっこう混雑するけどね。

年間パスは平日の駐車料金は無料だが土日祝は有料なので

出来れば平日に行きたいものだ。

 

ということでカメラを持ってまずは

なばなの里へ行かないと。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII EZダブルズームキット シルバー

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII

EZダブルズームキット シルバー

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

滋賀の旅

  • 2017.10.07 Saturday
  • 20:30

以前は行ってみたいと思っているのは滋賀県。

滋賀県は愛知から決して遠くはないけど

あまり行くことがない。

子供の頃にびわ湖バレイへ行ったことと

京都とか行ったときに大津SAへ立ち寄る程度。

るるぶ滋賀 びわ湖 長浜 彦根'18 (国内シリーズ)

るるぶ滋賀 びわ湖 長浜 彦根'18 (国内シリーズ)

なかなか滋賀へ行く機会がない。

今年秋は行くことが出来ればと思っているけどどうだろう。

 

滋賀県だけど国宝の彦根城だったり

戦国時代などは重要な拠点となっており

そうした史跡も多く歴史好きには楽しめる場所。

湖東三山のお寺や永源寺など神社仏閣も多く

秋の紅葉の名所として知られている。

そのため前から行きたいとチェックしているんだけど

なかなか行く機会がない。

それは何故か。

検討対象が京都になってしまうためだ。

紅葉や史跡を楽しみたいと出かけるときに

滋賀へ行こうかと検討すると京都も候補になる。

そして結果的に京都が選ばれて京都へ行くことになり

滋賀へ行かなくなってしまう。

京都は日本最強の歴史観光都市で

滋賀も日本の中で5本の指に入るクラスだと思うけど

1位と常に比較されてしまうのは辛いところだろう。

京都だけでなく奈良もライバルになってる感じだろうか。

京都、奈良、滋賀と比較されてしまうと滋賀も厳しいところ。

 

ただ京都も奈良も10回以上行っており

一通り見たのでそろそろ滋賀へ行きたいなと思っている。

秋に行くなら湖東三山や永源寺の紅葉を楽しみつつ

彦根城も見たい感じだろうか。

彦根城は単体で見に行ってもいいかもしれない。

比叡山延暦寺も行ってみたい。

和歌山の高野山金剛峰寺にも行きたいけどどっちが先になるか。

石山寺も写真で見たことがあるけど行ってみたい。大津だっけ。

歴史以外だと琵琶湖か。あと伊吹山も滋賀なのか。

あと新東名走ってると通るけど甲賀の忍者の里だったり

信楽の焼き物なども滋賀県なんだな。

琵琶湖の北のほうはよく分からないけど

カタカナの町があった気がする。

 

日帰りでも全く問題ないけどこうして挙げてみると

行きたいところはたくさんあるので泊まりもありだろうか。

僕が良く利用する休暇村だけど滋賀は近江八幡にある。

 

なかなか良さそうなところで有力な宿泊先。

近江八幡は彦根と大津の間くらい。

湖東三山へのアクセスもとても良さそうだし

滋賀を見て回る拠点としてはなかなか良いのではなかろうか。

11月を見ると土曜日はもうずっと満室な感じだけど

平日なら大丈夫そうだなあ。

 

ということで滋賀はありかな。

新東名で草津JCT経由で行くか

名神で行くのかどっちがいいんだろうな。

鈴鹿の山が邪魔だから迷う。

三重から峠越えていくのもありか。

トンネル出来てあの峠も快適になったというし・・。

ということで秋にはこだわらず冬も含めて検討していきたい。

滋賀って雪降るんかなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイとLCC

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 20:15

ハワイに運航している航空会社と言えば

ANA、JAL、デルタ、ハワイアンなどがあったけど

最近になってLCCが参入してきている。

関空でエアアジアXとスクートが参入してきた。

https://www.airasia.com/jp/ja/home.page

エアアジアXはマレーシアのLCCで

クアラルンプールと関空を結ぶ便を運航しており

http://www.flyscoot.com/jp/

スクートはシンガポールのLCCで

シンガポールと関空を結ぶ便を運航している。

今回どちらもその以遠権を利用して

関空とハワイの便に参入をしたようだ。

既にハワイへのLCCを利用したツアーも盛り上がっている。

時期にもよるけどかなり安く行けるようになるようだ。

 

以遠権についてはその航空会社が属する国以外でも

そこまで飛行機を飛ばしてればそこから飛ばせる権利みたいなもの?

例えばJALが成田-北京と飛ばして以遠権を利用すれば北京-ロンドン便を

飛ばすことが出来るという感じなのだろうか。

もっともJALがそんな便を飛ばすメリットはないけど

ドル箱路線などに海外の航空会社が参入しようとする場合

以遠権を利用するのは1つの手と。

日本からハワイの航空便は搭乗率が90%以上であることが多く

これまでLCCは参入してこなかったけど

そこに目を付けた海外の航空会社が続々参入してきているようだ

セントレアでも延期になってしまったけど

http://www.hkexpress.com/ja

香港エクスプレスが以遠権を利用して中部-グアム便を就航予定。

関空のハワイ便が成功すれば今後さらに増殖しそうな勢い。

もっとも羽田や成田は発着枠がないので関空や中部以外だと

札幌や福岡、その他広がっていくかもしれない。

日本の航空会社やLCCがもっとグアムやハワイなどのリゾート便を

増やせばいいと思うけどどうなんだろう。

 

ともかくLCCの就航で関空ハワイ便の競争は

かなり激しくなるのだろう。

利用者としては安くハワイへ行くことが出来るチャンスなので

うらやましい限り。

僕は今年1月にハワイ旅行へ行った。

ハワイ 完全版2018 (JTBのムック)

ハワイ 完全版2018 (JTBのムック)

その時はJALを利用した。

JALは日本からハワイへ出る航空会社の中では

上のグレードであり価格帯も高い。

セントレアからだとJALとデルタしかないので

選択肢はあまりないけどとりあえず往路復路ともに

JALのセントレア便は満席だった。

新たにセントレアでハワイ便は就航しないのだろうか。

今はJALとデルタ。ANAのハワイ便はない。

札幌や福岡に就航してるハワイアン航空もセントレア便はない。

HISなどでハワイの安いツアーパックを調べてみると

たいてい関東か関西出発の便になる。

ハワイアン航空を利用する便が安いからで

関空に限れば今後LCCの存在感が増していくだろう。

一方でセントレアは2社しかなく満席が続いているので

あまり安いプランがなく混雑時期はかなり割高になる。

セントレアにも新たな航空会社が参入してくれないものか。

 

LCCは安いなりに食事が有料になったり

座席が狭かったりといった欠点がある。

エアアジアXやスクートなどは関空に参入するLCCで

価格は物凄く抑えられている。

ただそれ相応の欠点もあるわけだ。

ハワイって意外と遠くて片道7時間くらいかかる。

帰りは季節にもよるけど9時間くらいかかることもある。

狭い機内で9時間缶詰になるのは辛い。

僕は1月にハワイ旅行へ行ったけど3泊5日の旅行だった。

次行くときは多少コストが増えても5泊7日を選ぶつもり。

それはハワイの飛行機の苦労を考えると長居したいから。

宿は高級ホテルである必要は全くないことも分かった。

日本の旅館のように食事は別だから1泊5万円とかのホテルなんて無駄。

安いホテルで長く滞在するのがハワイの正しい楽しみ方かなと。

そういう楽しみ方ならLCCもありかなと。

LCCで3泊5日69800円くらいの弾丸ツアーなどは

安いけど辛いだけのような気もする。

 

LCCはともかくハワイアン航空あたりが

セントレアに就航してくれないものかなあ。

そうすれば選択肢が増えるんだけどなあ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行カバン

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 22:33

実は昨年まで僕は旅行カバンというものを持っていなかった。

以前は犬を飼っていたので泊まり旅行をすることがないため

旅行カバンは特に必要なかった。

しかし2014年終わりに愛犬がなくなって

その後は泊まり旅行もすることになった。

当初利用していたのは登山用ザック。

[モンベル] mont-bell エクスペディションパック70 1223327 SHAD (SHAD)

[モンベル] mont-bell エクスペディションパック70

1223327 SHAD (SHAD)

昔買った登山用ザックに着替えなどを入れて持っていった。

その年に行ったのがホテル立山や乗鞍の休暇村など

山の方面だったこともあり

登山用ザックはそんなに違和感はなかったかなと思う。

しかし登山用ザックはとても深くて

旅館についてからの荷物の出し入れなどが不便なので

普通の旅行カバンがほしくて仕方なかった。

 

今年1月にはハワイ旅行へ行くことになり

さすがに旅行カバンが必要になり探したけど買ったのスーツケース。

[サムソナイト] SAMSONITE ASPHERE / アスフィア スピナー66 (67cm/70L/3.1Kg) (スーツケース・ソフトケース・トラベル・軽量・大容量・エキスパンダブル・TSAロック装備・保証付) 72R*09002 09 (ブラック)

[サムソナイト] SAMSONITE ASPHERE / アスフィア スピナー66

(67cm/70L/3.1Kg) (スーツケース・ソフトケース・トラベル・

軽量・大容量・エキスパンダブル・TSAロック装備・保証付)

72R*09002 09 (ブラック)

長く使える高品質のスーツケースを求めていて

以前父がサムソナイトが良いと言っていたので

それでハードタイプではないソフトタイプを購入。

実際にハワイ旅行へもっていき便利に利用することが出来た。

ただ国内旅行へもっていくにはちょっと大きすぎる。

8月に鹿児島旅行へ行くことが決まっており

それでいろいろ探して買うことにした。

 

一般的な旅行バッグは何だろうと調べてみると

ボストンバッグとかダッフルバッグと言われる製品で

大容量の普通のカバンなんかよい感じかと。

革っぽいボストンバッグもあったけど価格が高いし固い。

普段使わない時はコンパクトに収納できる製品がベストで

スポーツバッグみたいなのが良いだろうと考えて検討。

[コールマン] ボストンバッグ ボストンバックMD CBD4021 ブラックチェック

[コールマン] ボストンバッグ ボストンバックMD

CBD4021 ブラックチェック

それで7月頃に購入して8月の旅行へもっていった。

今月下旬にも乗鞍へ紅葉を見に行くけど

今年は登山用ザックではなく鹿児島へも持っていった

普通の旅行バッグを持っていく。

かなり大容量で50Lのサイズがあるようだ。

これにコールマンのリュックウォーカー33を持っていく予定。

上高地とかトレッキングする予定なため。

 

ところで来年くらいに上高地ルミエスタホテルに

泊まりたいなあと思っているんだけど

このホテルは荷物をどうやって持っていこうかと。

 

バスターミナルからは結構離れている。

沢渡とかに車をとめてバスやタクシーでアクセスする必要がある。

調べてみたら10時から15時を除けばホテルまで

タクシーで乗り付けることが可能らしい。

つまり朝上高地に入りホテルに到着し荷物を預けて

それから上高地をトレッキングして明神やらお出かけして

14時からチェックイン可能なので荷物を受け取りチェックイン。

あとはのんびり散策したりすればいい感じなのか。

翌朝は散策したりしてゆっくりして

10時までならタクシーを呼んで帰ることも出来るし

帝国ホテルバス停まで歩いて帰るのもありなのか。

ただ歩くなら歩きやすい荷物にするべきなのかな。

一応ルミエスタホテルから帝国ホテルなら舗装路なので

キャスター付きので転がしても問題なさそうだけど。

ボストンバッグとかだとその点手荷物必要があるから

それこそスーツケースのほうが楽そうだけど

バスで荷物預けたりするの面倒だからタクシー呼んだほうが楽そうだな。

1人ならともかく3人以上ならタクシーでも料金はそれほど差はないから。

 

ということで旅行カバンは

いろいろ用途に応じて持っていると便利かと。

とりあえずボストンバッグは1つあるといいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

乗鞍位ヶ原の紅葉

  • 2017.10.01 Sunday
  • 12:04

9月29日に乗鞍へ紅葉を見に行ってきた。

その時のレポートを書きたい。

紅葉のほうは既にピークといった状況で

かなり混雑していたけど30日こそ本当のピークで

天気も1日安定してたようで観光センター駐車場が

6時には満車になるほどの大混雑だったようだ。

 

さて出発は0時過ぎ。

コンビニや道の駅を利用しつつ3時半に乗鞍観光センター着。

満天の星空だったけど疲れてたので仮眠。

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

【第2類医薬品】パンシロントラベルSP 12錠

バス酔いに備えて到着した時点で酔い止め薬を飲む。

1時間半くらい寝ただろうか。

あまりの寒さで目が覚めた。

ジャケットは来て毛布も持っていってたけど寒かった。

気温は5度以下だったと思われる。

5時半過ぎに日の出。天気は良かったがその後ガスが出てきた。

6時10分の始発は前日からの雨量規制に伴い運休。がっかりする。

7時の始発が決まりチケット買って待機。7時にシャトルバスで出発。

 

肩の小屋口に到着後は少し上がり2号カーブから

富士見沢や位ヶ原の紅葉を撮影。

肩の小屋口からただ降りるだけだと見下ろす紅葉が撮影出来ない。

だから少し上へ歩くのがおすすめだ。

これは2号カーブじゃなく肩の小屋口バス停から

ちょっとだけ上がった場所の位ヶ原の紅葉。

とてもきれいだった。この後ガスが本格的に出てきて

ガスの中での撮影になってしまったが・・・。

 

29日の条件は3年前の9月27日とほとんど同じで

紅葉は素晴らしく良くて天気予報も最高だった。

ただガスが出てきてしまった。

6時10分のバスならガスが本格的に出る前に多くを撮影出来たが

7時のバスだったのでその分遅れてしまったのだろう。

12時ころになると天気も回復することは予想されたけど

日帰り旅で夕方には帰る必要があったのでゆっくりできない。

11時20分頃の位ヶ原山荘のバスで帰ることに決めて時間調整。

ちなみに3年前は10時20分頃と1時間早いバスに乗ったようだ。

 

さてとガスの中で歩きつつ時折見える絶景を撮影。

9時台は日差しがほとんど当たらなくて大変だった。

このころにレンズをチェンジして8月に買った大口径ズームへ。

TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A009N

TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8

Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A009N

これがとても難しかった。

広角だと見える風景を撮影しようという感じだったが

望遠だと見える中でもある程度被写体を考える必要がある。

だからいろいろ考えて撮影する必要があり難しかった。

ほんとガスが邪魔だったなあ。

これが青空だったら映えた写真になったんだろうけど。

ガスに露出を持っていかれて紅葉が暗い写真になってしまう。

厳しい条件だった。

ただ紅葉撮影において曇り空はマイナス面だけではない。

強い日差しが紅葉に当たると表面は光の反射で色が変わってしまう。

そういう場合はPLフィルターなどを使う必要が出てくる。

今回はその必要もなくて見た目の色に近い色は撮影出来ていた気がする。

明るさはRAWで撮影して補正していくしかないかなと。

ただそれが写ってるとなかなか難しくて今後の勉強だろうなと。

 

12時ころに観光センターに戻ってきたけど

予想してた通り乗鞍の雲はとれて上も晴れてるようだった。

朝は朝ならではの良さがあるし条件的には昼頃がベスト。

午後になると下から上がってくる雲があるけど

なければ良い条件が続きやすい。

1日見て撮影して15時ころのバスで降りて

現地に泊まるか夜に帰ってくるパターンが理想なのだろう。

帰りは16時半に帰宅したので4時間ちょっとかかったな。

あと3時間いればもっと良い写真を撮影できたんだろうが

それだと19時半だったのでまあ厳しかっただろう。

 

ということで今回の乗鞍旅を振り返ってみた。

僕が乗鞍エコーラインの紅葉を始めたのは2007年。

あれから10年がたち11回目となる乗鞍の秋だった。

帰りに運転する中でもう乗鞍もいいかなと思っていたんだけど

あれから2日経ってまた行きたい気持ちが芽生えている。

ただ乗鞍に関しては10月中にもう1度行く予定。

次は乗鞍高原を旅したい。

少し色づき始めていたけど10月下旬になれば全体的に色づいて

素敵な風景が広がる。その時は泊まりなのでのんびりと見て回ろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の泊まり旅

  • 2017.09.30 Saturday
  • 23:18

もう10月だ。今年もあと3か月ほど。

秋も山のほうから深まっていき紅葉前線が下りてくる。

泊まり旅をするなら秋か冬がベストだと思っている。

気候も安定して過ごしやすい日々が続くので

行楽などにも最適だ。

いろいろ出かけたいところはたくさんある。

 

現状今年秋行くことが決まってるのは上高地と乗鞍だ。

るるぶ上高地 乗鞍 白骨 奥飛騨温泉郷'18 (国内シリーズ)

るるぶ上高地 乗鞍 白骨 奥飛騨温泉郷'18 (国内シリーズ)

毎年のように訪れる上高地や乗鞍だけど

昔は夏に行くことが多かった。

しかしこの10年は秋ばかり。

秋の魅力を知ってしまったためだ。

山は夏がベストシーズンだと思っていたけど

色づいた秋の山も素晴らしいことを知ったんだな。

そんな旅だけど宿泊するのは休暇村乗鞍高原。

 

3年連続くらいで泊っている気がする。

温泉施設が併設されているし立地は乗鞍高原のど真ん中。

休暇村は日本にたくさんあるけどどこも最高の立地にあるんだな。

たださすがに3年同じところというのはね。

本当は別に泊ってみたいところはある。それは上高地。

 

上高地の2つの温泉ホテルの1つのルミエスタホテルに泊まりたい。

以前トレッキングの途中で立ち寄ったけどいいホテルだった。

ただ高い。この時期は1泊3万円する。

今年は海外旅行してるし九州旅行もしてるし

旅にお金を使いすぎているので断念。来年こそ・・・。

 

東北とかへも行ってみたい。

磐梯山とか八幡平とか紅葉で有名だ。

日光も行ってみたいなあ。

関東って東京は行ったことがあるけど

それ以外に行く機会はあまりない。

信州はわりと行くけど定番ばかり。

松本中心で見て回ることが多くて

八ヶ岳や軽井沢、長野や野沢温泉などは

遠くてあまり行ったことがないんだ。

日帰りだと厳しいけど泊まりなら可能だと思うけど。

白馬とかも行ってみたいなあ。

去年秋に実は白馬へ泊まって

八方尾根自然研究路へ行こうかという話になったけど

結局断念して上高地乗鞍になったんだっけ。

今年は海外旅行や鹿児島旅などで予定を立てる余裕がなくて

また上高地乗鞍でいいやと安易に決めたんだったっけ。

近場だったら木曽路やあらあるし開田高原にも行ってみたい。

 

11月後半になると街中でも紅葉してくる。

日本を代表的な紅葉の名所と言えば京都。

紅葉の時期の京都は大混雑する。

まっぷる 秋 紅葉の京都 2017 (マップルマガジン 関西)

まっぷる 秋 紅葉の京都 2017 (マップルマガジン 関西)

紅葉時期の京都はこれまで5回くらい行っている。

とにかく混む。半端なく混む。有名なところは嫌なほど混む。

混雑を避けるには朝早く行くこと。

もう1つは宿泊して夜のライトアップを楽しむこと。

ツアーとかで行くほうがいいのかなあ。

バスツアーとか新幹線ツアーとかたくさんあるけどどうだろう。

ただ車のほうが手軽という面はあるけど。

 

奈良もいいね。以前11月下旬に奈良へ行ったが

秋の奈良は京都ほど人が多くなくて

それでいて紅葉も素晴らしくてとても良かった。

そしてその時に両親が泊まったのが奈良ホテル。

ここれが素晴らしいホテルだった。

 

クラシックホテルでロビーとかすごい。

立地も奈良公園まで歩いて5分。

料金は高めだけどそれほどではなかったな。

本館のほうだともう少し高いようだけど。

今年は奈良へ行く予定はないけどまた行きたいなあ。

 

そして秋の終わりを向けて

初冬にかけては温泉へ行きたくなる。

東海地方から手軽に行ける山間の温泉といえば下呂温泉。

以前宿泊した水明館は本当に良かった。

 

下呂周辺が紅葉するのは10月末から11月上旬にかけて。

高山へ行くのもいいしせせらぎ街道の紅葉がまた素晴らしい。

せせらぎ街道は高山の西から

郡上八幡へ抜ける道だけど素朴で郷愁を誘われる風景が広がってて

秋だなあと実感できる道で素晴らしいところ。

今年は上高地乗鞍へ行った帰りに行こうかなと思っているけど

毎年行きたいなあ。

 

冬を迎える前に気候が安定している秋に

紅葉している秋に各地を旅してみてはどうだろう。

ちなみに愛知県の香嵐渓もおすすめ。

また五平餅とフランクフルト食べにいかないとな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

乗鞍エコーライン紅葉旅

  • 2017.09.29 Friday
  • 12:15

このブログは旅の前に書いている。

予定ではこのブログ記事をアップロードした時点で

乗鞍高原観光センターに降りてきている。

素晴らしい紅葉は見ることができただろうか。

多分TwitterやInstagramに写真などを

アップロードしてるだろうから

そちらを参考にしてほしい。

https://twitter.com/doalamania

 

実際の今日の行動は帰ってきた後で書くとして

ブログを書いてるのはまだ旅の前なので

9月29日の予定について書いてみたい。

0時過ぎ:出発

0時15分:コンビニで飲み物等購入

0時25分:高速に入る

1時30分:中津川ICを降りて19号へ

3時30分:乗鞍高原到着し星空観測

4時00分:乗鞍観光センター到着し仮眠

6時10分:観光センター発

6時55分:肩の小屋口バス停着

乗鞍エコーライン・位ヶ原散策

こんな感じに紅葉したエリアをカメラで撮影しながら降りてくる。

これは2014年9月27日に撮影した写真。

10時台か11時台のバスで位ヶ原山荘から下山。

で乗鞍観光センターに戻ってくると。

それでこのブログにアップロードをしている。

この後だがスーパー林道経由で奈川を経て薮原へ。

薮原から19号で中津川。そこから中央道・東海環状道経由で帰ると。

ちなみに10月下旬にもまた全く同じルートで

乗鞍高原へやってくる予定でその頃には

位ヶ原など上部ではなく乗鞍高原が紅葉の見ごろとなっているはず。

 

既に宿はとってある。

本音を言えば今日も昨日から休暇村に泊まって

それで乗鞍へ行ければよかったんだけどね。

9月下旬から10月いっぱいはハイシーズンになるので

料金高めだし混雑してるからなかなかそれは難しいけど。

 

ということでこの後無事に帰宅して

また夕方の徒然ブログで旅のことを書くことが出来れば。

このエントリーをはてなブックマークに追加

旅とコンビニ

  • 2017.09.28 Thursday
  • 18:45

以前仕事や資格試験を受けるため

よく大阪へ行ってたんだけど

宿泊するビジネスホテルはコンビニが近いことを条件にしてた。

理想はホテル内にコンビニがあること。

夜にビールやつまみなどを手軽に買いに行ける。

これは観光地でも言えること。

今年8月に霧島温泉へ宿泊したけど宿泊した宿はコンビニから遠かった。

ちょっと距離があって車で出かける必要があった。

例えば霧島国際ホテルとかだと

すぐそばにローソンがある。

 

僕が宿泊したのは別のホテルだったけど

次に泊まるとしたらコンビニの近さも重視すると思う。

ただそれでも温泉街にコンビニがあることは重要かなと。

 

山のほうとか海のほうの温泉街などに宿泊したとき

コンビニが近くにないと本当に不便だ。

トラベル検索サイトなどを見るとコンビニが近くにあるかも

要件として記してあることが多い。

歩いて行けるのが理想だけど田舎なら車でもまだいい。

ただないのは辛い。

例えば上高地の宿に泊まった場合はコンビニなど皆無。

 

そもそも夜は釜トンネルが閉鎖されてしまうので上高地から出られず

車で買い出しに行くことも不可能。まあ上高地くらいなら

コンビニ我慢しろという感じだろうけどね。

ルミエスタホテルとか夜に外に出れば街灯もなく

満天の星空が見られるわけでそれで満足できる。

そういえば友人が会社の慰安旅行で日間賀島だったか以前行ったとき

コンビニがないことを嘆いていた。島は厳しいなあ。

 

そもそもある程度の宿泊者がいる温泉街などなら

コンビニの一軒もあれば需要はあると思うが

やはり問題は夜とかだろうか。

街道沿いなどにあれば夜もお客さんが来るんだろうけど

そうじゃないと厳しいのかもしれない。

例えば昼神温泉にはコンビニがある。

 

このホテルだと斜め前くらいですぐ近く。

サークルKだったけど今はファミマになったっけ。

温泉街の各宿からも歩いていける距離にあり昼神温泉の各旅館などでも

コンビニは徒歩圏内にあると書いてある。

それははっきり言って凄いアピールになるポイントだ。

急遽仕事で何か必要になってもコンビニでプリント出来たり

何かしら利用出来るから。

もちろんビールやつまみを夜用に買いに行くのもいいんだけどね。

昼神温泉のコンビニは宿泊しないけど利用することは多い。

国道153号で愛知県から来ると稲武にコンビニがあるけど

それを過ぎると全くコンビニがなくひたすらなくて

やっとあるのが昼神のコンビニだから。

 

まあのんびりと宿泊するなら

携帯電波とコンビニの有無とかは忘れようとは思うがそうはいかない。

携帯の電波がしっかり届くかはとても重要だし

それと同じようにコンビニがあるかも重要なんだ。

もはや現代的な生活に慣れてしまってそれらのない生活は送れない。

だから旅に出てもそれらを求めてしまう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。現在6000円OFFセール中。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM