ウォーキングの汗対策

  • 2018.02.22 Thursday
  • 22:26

真冬の今は問題ないんだけど

暖かい季節になってくると汗対策が問題になる。

初夏の頃にはもう汗だくになると思われ

途中での着替えや替えのタオルすら必要ではと考えている。

 

自宅をスタートして自宅にゴールするウォーキングなら

汗だくで帰ってきたところでシャワーをあびればいいので

それほど支障はない気がする。

この場合汗ふきタオルを2枚持って

あとは給水用のドリンクを持っていくこと。

ヴァームウォーター500mL×24本

ヴァームウォーター500mL×24本

今でも飲んでいるけど

汗を大量に出す時期になれば500mlの給水では足りなくなるかもしれない。

その場合は2本持っていくのか1Lのペットボトルに入れるのかなどを

いずれ考える必要があると思う。

ただ1Lだと1kgだから荷物の負担が増えてしまうけどなあ。

 

では自宅以外で歩く場合。

今も車で公園まで行き公園周回コースを歩いたりしてる。

会社帰りに寄り道して歩いて返ってくるのがパターンだ。

この場合は歩いた後でクルマに乗るときに汗だくなこと。

なんとかしようと汗拭きボディシートを利用してる。

エリエール for MEN(フォーメン) ドデカシート 顔・からだ用 徳用 30枚入り

エリエール for MEN(フォーメン)

ドデカシート 顔・からだ用 徳用 30枚入り

これを使う前は汗の匂いが気になっていたけど

使うようになってすっきりするようになった。

もっと暑い時期になればウォーキング終了後の

制汗効果もあり快適に帰ることが出来るだろう。

もちろん着替えのTシャツなどは持っていく。

車の中や公衆トイレで着替えたりしている。

 

ハイキングイベントなどに参加するなど

公共交通機関を利用する場合は厄介だ。

何が厄介かって着替えなどを持っていくと荷物が増えること。

車なら積んでおけばいいけど鉄道だと持っていく必要がある。

スタートとゴールが同じ駅ならば

ロッカーを利用するのも1つの手だけどたいていは違う駅。

それだと全部持っていく必要があり

ウォーキング中もそれらに荷物を持ち運ぶ必要がある。

このあたりはいろいろ考えていく必要がありそうだ。

少なくとも汗臭い状態で電車には乗りたくないし

周りの人へ迷惑かけたくないのでいろいろ検討したい。

 

今年の1月2月は寒いので汗の量が少ないけど

本当に汗だくになる時期は意外ともうすぐそこまで来てるから

汗対策は早めに考えておく必要があるかと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキングとトイレ

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 23:31

今年に入ってダイエットを本格化。

ウォーキングも従来より長い距離を歩いて

またペースもアップしている。

土日などは時間をかけてロングウォーキングに挑戦。

自宅からの往復だけでなく鉄道等を利用して

自宅に帰ってくるというパターンも実行しつつある。

ただロングウォーキングにはトイレの問題がある。

 

2時間のウォーキングなら問題ないけど

4時間のウォーキングとなるとトイレ休憩が欲しい。

ただ汗をかけば基本的にトイレへそれほど行きたくはならないが

突発的にお腹がゴロゴロするリスクもある。

だから長い距離を歩くならトイレの場所は把握しておきたい。

最悪はコンビニ、できれば公園など公共施設の屋外トイレが理想。

最近はそれらを調べてマッピングして役立てようとしてる。

探せば意外とあるもの。

うちの近所の公園にも公衆トイレがあるけど

営業や配送の車が横に止まっているのをよく目にする。

 

ウォーキング時の装備だけど

ワンショルダーを背負って

その中にはタオル、折り畳み傘、LEDライト等入れている。

今は手袋も欠かせない。

あとドリンクも入れている。ロングウォーキングではドリンク必須。

明治 ヴァームウォーターパウダー グレープフルーツ風味 5.5gx30袋

明治 ヴァームウォーターパウダー

グレープフルーツ風味 5.5gx30袋

VAAMの粉を溶かして500mlのペットボトルで持っていく。

夏ならステンレスマグなどを利用して氷を入れていく。

10キロ歩くなら6キロくらいで飲むかな。

15キロなら10キロくらいで飲む感じで

後半に入ってエネルギーが切れた頃に

元気を出して家に帰るぞという感じで飲む。

これを飲むと汗で流れることが多いけど

トイレが近くになることもある。

逆にそうならないように前半には飲まないようにしている。

 

ちなみにウォーキングでは現金は基本持たない。

財布や免許証なども持たない。

だけど電子マネーは複数持っており

トータルで1万円以上にはなるのでコンビニでの買い物は可能。

だからコンビニで買い物ついでにトイレを借りるというのもあり。

駅のトイレは基本的に使えない。

大きな駅以外は基本構内にあるので利用者以外は使えないから。

まあ電車にもSuicaがあるから乗れるけどね。

 

ともかく無鉄砲にロングウォーキングするのではなく

公衆トイレの場所を把握してその道を通るルートを設定しておきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

足の痛みと回復

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 22:09

2月15日のウォーキング中に

左足のスネから足首にかけてかなり痛む。

すぐに収まると思ったけど酷くなってきたので

ウォーキングをやめて安静。

痛みはかなりあって歩けないわけではないが

多少支障があるレベルだった。

 

足の痛みの原因は左足の前脛骨筋の炎症。

実は数日前にも多少傷むことはあったけど

休んだらすぐに消えたので大したことないと思っていた。

しかしこの前日にやや勾配のきついウォーキングをしたため

疲労がたまっていたのか

途中から痛み始めて悪化していった。

原因は

○準備運動不足

○オーバーワーク

○柔軟性不足

などがありとりあえずの治療は休むこと。

16日は完全にウォーキングをやめた。

17日は普通にある区分にはほとんど違和感なくなったものの

ちょっとウォーキングモードで歩いてみたけど途中から痛み発生。

18日は時速5キロウォーキングなら問題無いレベルまで回復。

19日はエアロバイクのみでウォーキングなし。

そして今日20日から通常モードに戻りつつある。

ただ以前の100%にはまだ戻さず今週は様子でペースは落として

時速5.5キロくらいで歩く予定だ。

 

休むことが回復になるので歩かないのがベスト。

ただ運動不足は問題なので

エアロバイクは利用した。

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200 8段階負荷調節 スタンダードモデル

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク

AF6200 8段階負荷調節 スタンダードモデル

エアロバイクは数年前に買ったもので

今は雨の日用として使ってるけど

ここ数日は役立ってくれた。

足首への負担はなく足裏への負担もなく

足の回復には役立ってくれたし予想以上に普段と違う筋肉を使って

ある意味新たなトレーニングとして可能性を感じた。

 

痛みへの対処だけど

失敗したなと思うのは冷湿布の使用だ。

炎症を起こしていたので水で冷やして冷湿布を利用した。

ただあまり効かなくてどうしたことかなと。

お風呂で温めてもみほぐすといい感じなので

温湿布に変更したら一気に痛みはひいていった。

【第3類医薬品】ハリックス55EX温感A 25枚

【第3類医薬品】ハリックス55EX温感A 25枚

運動直後などは冷やすのがいいかもしれないが

その後は温湿布のほうが治療には良いようだ。

 

休めば回復するということは分かったので

今後再発防止のために定期的な休息を行いたい。

足首だけでなく足裏もかなり消耗していて

あちこちが痛い状態だったけど

今回の休息なのでそれも完全に解消した。

雨の日に休むとすると冬の今は雨が少ないので休めない。

1週間で1日か2日あたりは休む等検討していこう。

その結果ダイエットペースが遅くなるかもしれないが

それは食事制限やらでサポートしていくかな・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

汗の匂い防止に汗拭きシート

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 23:33

最近はロングウォーキングをしている。

夕方歩いて帰宅した後は

身体を拭いて着替えている。

しっかりと拭かないと汗の匂いが気になるため。

一方で自宅以外で歩いた場合は厄介だ。

ウォーキングをして車や駅に戻って

着替えは当然持ってきてるが

そのまま着替えてしまっても汗の匂いが消えない。

最近それがどうにも気になっていた。

 

そこで汗拭き用のシートを導入。

ウォーキング時に汗をかくことは問題ない。

むしろ汗は出るほうが良い。

だから制汗スプレーとかは必要ない。

歩いて汗をかいた後身体を拭くタオルが必要。

いろいろ試しているんだけど

顔や首周り用の製品は多いんだけど小さすぎる。

身体を拭くにはそれなりの大きさが必要。

 

ということでいろいろ検討して

今はエリエールドデカシートというのを買っている。

エリエール for MEN(フォーメン) ドデカシート 顔・からだ用 徳用 30枚入り

エリエール for MEN(フォーメン)

ドデカシート 顔・からだ用 徳用 30枚入り

顔だけでなく身体も吹くことが出来る。

サイズは30cmx30cmで比較的大きめだ。

他の製品は20cmx20cmやそれ以下が大きく

基本的に顔を拭く用が多いんだけどこれは身体もふけるサイズでいい感じ。

胸周りや脇の下、背中などをしっかり吹くことで

汗の嫌なニオイを消してくれる。

今はないけど今後ウォーキングイベントなどに参加して

駅に戻ってきて帰る時に周りの人に

匂いを撒き散らすわけにはいけないのでいい感じかなと。

 

もう少し大きなサイズがあればと思うけど

調べたら体拭きタオルと言う製品が

もうひとまわり大きい40cmx30cmで良さそう。

アクティ からだふきタオル 超大判・超厚手 40×30cm 30枚 (片手でらくらく取出し口ストッパー)

アクティ からだふきタオル 超大判・超厚手

40×30cm 30枚 (片手でらくらく取出し口ストッパー)

これは介護などでも使われたりしてるようだ。

これもよさそうなので今度買って試してみたい。

これから汗をかく量が増えていくので

汗対策はしっかり行って

臭いとか言われないようにしないとな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

中日ドラゴンズキャンプイン

  • 2018.02.01 Thursday
  • 21:44

ドラゴンズを始めプロ野球12球団は

今日2月1日に一斉にキャンプインした。

ドラゴンズは毎年恒例だけど

一軍は沖縄の北谷町、二軍は沖縄の読谷町にキャンプイン。

2月いっぱい沖縄でキャンプが行われる。

3月からは本格的なオープン戦シーズンとなり開幕に向けて仕上げていく。

 

僕はこの時期のプロ野球が好きだ。

各チームとも希望にあふれている。

ドラゴンズも昨年は5位に沈んだけど

この時期は今年はやってくれるという期待と希望が大きい。

ドラゴンズ応援番組など土日に放送してるけど

この時期は毎週録画しているし

夕方のテレビニュースやラジオのドラゴンズ情報も楽しみにしてる。

 

さて今年のドラゴンズ。

松坂の加入で注目されているけど

新外国人も多く入って結構一新。

一方で投手陣は順調に行けば悪くはないわけで

あとは打撃陣が奮闘すれば結構いけると思う。

堂上とか平田とかがはじければなと。

大島や京田あたりは心配していない。

新しく日ハムから入ってきた大野はどれだけ活躍してくれるか。

ともかく新戦力含めてキャンプでの動向に注目したい。

 

キャンプ時期に毎年沖縄へ行く人は多い。

僕は1度も行ったことはないけど

会社の人は毎年この時期になると2泊3日か3泊4日で沖縄へ行く。

沖縄ではドラゴンズのキャンプを見つつ

他のチームの様子も見に行くらしい。

北谷周辺はリゾート地となっているから

グランドのすぐ脇にもホテルとかあるから見に行くのに最適らしい。

このホテルに今度泊まるらしいけど結構いいらしい。

北谷の球場の真横らしいからね。

沖縄自体僕は行ったことないから是非行きたいなあ。

沖縄キャンプ巡りは基本的にレンタカーを借りるケースが多いようだ。

ただグループならタクシーもありとか。

レンタカーもタクシーでも1人じゃ無駄が多いから

3人か4人くらいのグループで行くのがベストかなと。

 

ということで沖縄行きたいなあ。

でもその予定はないので

テレビとかでキャンプの様子を見て

応援していきたい。

 

月刊ドラゴンズ 2018年 02 月号 [雑誌]

月刊ドラゴンズ 2018年 02 月号 [雑誌]

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラグビーW杯2019とチケット

  • 2018.01.26 Friday
  • 22:45

来年2019年の秋に日本でラグビーW杯が開催される。

そのチケットが1月19日から先行発売されている。

チケット販売は今年1月から11月にかけて行われていく。

https://www.rugbyworldcup.com/news/213933?lang=ja

詳しくは公式サイトを見て欲しい。

現在申し込み受け付けしているのはセット券だ。

ラグビーファミリー向けが今夜まで、

一般会員向けが明日から申込受付となっている。

通常チケットに関しては2月19日以降随時開始していくようだ。

 

このラグビーチケットだけど種類は

○セット券(スタジアムパック・チームパック)

○通常チケット

と2種類ある。セット券が先に発売される。

同じチーム、あるいは同じスタジアムのセット券で

購入するのは熱心なラグビーファンということになる。

チケットの代金はかなり高いので普通の人は1試合くらいだろうか。

買うなら通常チケットということになるかと。

 

その通常チケットにも資格に応じていくつかの段階がある。

■ラグビーファミリー

■開催都市住民

■ラグビーフレンズ

■大会公式サポーターズクラブ会員

■一般

こんな感じで別れている。

ラグビーファミリーは

ラグビーファミリー:(公財)日本ラグビーフットボール協会(JRFU) 登録チーム・コーチ・レフリー、スタッフ、 JRFUメンバーズクラブおよび サンウルブズ公式ファンクラブの会員の皆様です。ラグビーファミリー対象者の皆さまは所属する団体から順次ご案内する所定の方法にて事前のチケットID登録が必要です。

ラグビーフレンズは

ラグビーフレンズ:(公財)日本ラグビーフットボール協会登録チームのOB及びOG、トップリーグ2017-2018出場チーム所属企業の従業員・ファンクラブ会員の皆様です。ラグビーフレンズ対象者の皆さまは所属する団体から順次ご案内する所定の方法にて事前のチケットID登録が必要です。

大会公式サポーターズクラブ会員は

大会公式サポーターズクラブ会員:大会公式メールマガジン「ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式サポーターズクラブ」および英語版大会公式メールマガジン「Front Row」購読者の皆さまとなります。先行抽選販売申込期間中に大会公式サポーターズクラブ(言語を英語選択の方は「Front Row」)会員としてチケットID登録をされている方が対象となります。登録状況は公式チケットサイト内「マイアカウント」のページにてご確認いただけます。

こんな感じで様々な条件が指定されている。

ラグビーフレンズは関係者のみで一般の人が対象となる事は出来ない。

ラグビーファミリーはJRFUメンバーズクラブや

サンウルブズ公式ファンクラブ会員になれば可能。

ちなみにサンウルブズはスーパーリーグに出場するための日本選抜チーム。

チケットの購入に関しては

購入時期が来たら

https://tickets.rugbyworldcup.com

公式サイトより申し込みを行う形になるようだ。

基本的に抽選販売なので期間内に申し込めば急ぐ必要はないかと。

 

さて僕はラグビーの試合を生で1度もみたことがない。

それでもせっかく日本で行われるワールドカップは

1試合くらいは見てみたいなと思う。

地元の豊田スタジアムで行われることもあり

その試合を観戦したい。

豊田スタジアムでは4試合が行われる予定だ。

うち1試合は日本戦なのでそのチケットは流石に無理だろうが

それ以外の試合のチケットを1枚でも取れれば欲しい。

開催都市住民枠か一般枠で検討している。

開催都市向けの販売は3月19日から販売開始。

あと2ヶ月もないので忘れないようにしておこう。

一般向けは9月19日から申込受付で抽選販売となる。

売れ残ったら来年1月19日から先着購入できるようだ。

値段が値段だから何試合も見るのは厳しいけど1試合は見に行きたいなあ。

とりあえず3月のチケット販売を忘れないようにしておかねば。

 

DVDブック ラグビー日本代表 9・19奇跡の南アフリカ戦

DVDブック ラグビー日本代表 9・19奇跡の南アフリカ戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

名鉄ハイキング

  • 2018.01.25 Thursday
  • 22:30

ダイエットに向けたウォーキングを続けている。

日々ウォーキングはしているけど

土日はちょっと遠出してのウォーキングをするようにしてる。

そんな中で自宅から出発して自宅で帰宅のウォーキングは

ややマンネリ化しつつあり新しい取り組みを検討している。

それが名鉄ハイキングへの参加だ。

 

名鉄ハイキングは名鉄が主催するハイキングイベント。

名鉄沿線のどこからの駅をスタートしゴールをする。

参加費はかからないけど名鉄の駅までの交通費はかかる。

その交通費で参加が可能なイベントだ。

自宅は名鉄沿線でもあるので利用しやすいハイキングと言える。

http://www.meitetsu.co.jp/recommend/hiking/railroad/

各地で行われているようだけど

何かしらこの先参加してみようかなと検討中。

今はまだ2月までの発表しか行われてないけど

このイベントは1年を通して行われており

春になれば梅や桜の名所を訪れたりするコースが組まれて

季節を体感出来るのでいい感じ。

これまで参加したことはないけど

以前カキツバタを見に行った時に名鉄ハイキングが行われてて

あちこちにスタッフがいて案内看板なども設置されてて

初めての場所もわかりやすそうでいつか参加してみたいなと思ったもの。

 

名鉄ハイキングはだいたい10kmくらいの距離が多い。

ネックは着替えだろうか。

汗だくのままで電車で帰るわけにはいかないので

帰りの着替えを持っていく必要がありその分荷物が増える。

あと食事もどうするかという問題もあるから

1度参加して他の人の様子を見て検討してみようかと。

 

日帰りらくらくハイキング東海版 おさんぽ感覚で楽しめる大自然ハイクが満載! (ぴあMOOK中部)

日帰りらくらくハイキング東海版

おさんぽ感覚で楽しめる大自然ハイクが満載! (ぴあMOOK中部)

このエントリーをはてなブックマークに追加

DUNLOPコンフォートウォーカー

  • 2018.01.22 Monday
  • 23:35

先日新しくウォーキングシューズを購入。

以前買っていたものと全く同じモデルにした。

そのモデルとはダンロップのコンフォートウォーカーDC138。

[ダンロップ] DUNLOP コンフォートウォーカー DC138[25.5 cm ブラック]

[ダンロップ] DUNLOP コンフォートウォーカー

DC138[25.5 cm ブラック]

紐がなくジッパータイプの

ウォーキングシューズだ。

去年から履いていたのがいよいよすり減って

靴裏に穴があくカウントダウンが始まったので

急ぎ購入した。

 

この靴はウォーキングの際に足の負担が少なく

とても歩きやすくてお気に入りだ。

幅広の4Eで足先でも窮屈感がなくて快適。

今までいろいろウォーキングシューズを使ったけどベスト。

濡れた路面も染みてくることはなくいい感じ。

防水性を維持するためには防水スプレーなどは必要になるけどね。

靴裏の摩耗は利用していれば必ず起きうることで仕方ない。

価格は5000円弱でこの価格帯として一番かなと。

 

ネットで見てたらブラックはないけど

それ以外の2色が安く売られていてちょっとショック。

30%OFFなら買ってしまおうかなあ。

送料無料にするあめには2足買う必要があるけど

今はウォーキングをかなりハードに行っていて

多分3ヶ月位で履きつぶすかもしれないので

どうせ同じのをまた買うなら買っておこうかなと。

 

多分今後はよほどのことがない限り

このウォーキングシューズを履き続けるかなと思う。

やっと合う靴に巡り合ったという感じだからな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキング飲料

  • 2018.01.21 Sunday
  • 11:28

ダイエットを始める前からウォーキングは続けていたけど

運動負荷が弱いと判断して少しきつくした。

これまでは1日1時間5キロというのを目安にしていたけど

それを1日1時間半以内8キロを目標に歩いている。

ペースをアップしたことで身体への負荷が増えて

冬でも汗をかきやすくなった。

そのため途中で水分補給するためのドリンクを持つようになった。

 

夏場などは水分補給は欠かせない。

ダイエット効果を高めるために

普通のスポーツドリンクではなくVAAMを飲んでいる。

ヴァームウォーター500mL×24本

ヴァームウォーター500mL×24本

以前はペットボトルを買っていたけど

空きペットボトルの処分が大変だしコスト面もあり

今は粉を買って利用している。

明治 ヴァームウォーターパウダー グレープフルーツ風味 5.5gx30袋

明治 ヴァームウォーターパウダー

グレープフルーツ風味 5.5gx30袋

3000mgのほうを買いたいところだけど

高コストなので1500mgの方を買って水に溶かして利用してる。

最近ウォーキング時に持ち出して途中で給水として

このドリンクを飲んでいる形だ。

 

このVAAMは体脂肪の燃焼効果を高めるものだが

それは有酸素運動モードにならないと発動しないので

30分くらいのウォーキングや軽い運動では意味がない。

大きな負荷でなくてはいいので

長い運動で効果を発揮するようだ。

有酸素運動時に効率的に体脂肪を燃焼して

エネルギーに変えてくれるとのことのようだ。

仕組みはそんなところだけど効果があるのかどうか。

ただ以前のダイエットでは結構大きな効果があったので

今回も期待しているところ。

最近のウォーキングではすっかり飲んでなかったけど

今は本気モードのダイエットなので

効果はきっと出るだろう。

このVAAMのおかげなのかは分からないけど

後押しの1つにはなってくれると思う。

 

味の素のアミノバイタルも同じような製品のようで

アミノバイタル カプシ 21本入箱

アミノバイタル カプシ 21本入箱

そのうちこれも試してみようかなと思っている。

上記の製品はそれに発汗を助長する成分が含まれてるようで

冬など汗をかきにくい時期に最適なようだ。

 

ということでサプリメントなどの助けは借りつつ

基本は運動と食事をコントロールして

登山に適した身体を作っていきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキングと歩くペース

  • 2018.01.18 Thursday
  • 20:12

ウォーキングを始めたのは2015年2月。

もうすぐ3年になる。

ほぼ毎日歩いてるけどお陰で健康だ。

体力もつくし歩くことは有意義なこと。

「歩く」はすごい! (日経ホームマガジン)

「歩く」はすごい! (日経ホームマガジン)

今後も続けていきたいと思う。

ただ現状維持なら今のままでもいいけど

ダイエットを進めるためには今のままでは

意味ないのでよりペースを上げていきたい。

 

今は日々のウォーキングでは

時間は1時間、距離は5キロが目標だ。

ウォーキングを始めた当初はもっとペースは遅かったけど

徐々に慣れて今では5キロくらいなら問題無いレベル。

これを時速6キロペースまであげたい。

6キロとなると早歩きレベルになる。

こないだ試してみたけど僕が黙々と歩くと

だいたい1キロを10分30秒ということが分かった。

時速6キロだと1キロ10分ペースなので

もう1段ギアをあげて歩く必要がある。

いきなりは厳しいけど徐々にペースを上げていきたい。

 

ちなみにそうしたラップタイムの記録は

Apple watch Series2で計測している。

今ならSeries 3が発売している。

初代モデルは駄目だがS2以降はGPSがついているので

何キロ歩いたのか計測することが出来る。

Apple watchは高価だから普通に使うならば

GPSウォッチでも十分だろう。

GARMIN(ガーミン) ランニングウォッチ GPS ライフログ ForAthlete 230J ブラック×ホワイト 【日本正規品】 FA230J 371787

GARMIN(ガーミン) ランニングウォッチ GPS ライフログ

ForAthlete 230J ブラック×ホワイト

【日本正規品】 FA230J 371787

これなら2万円以下で購入することが出来る。

こうした製品を使って何キロ歩いたか把握することは

ウォーキングのモチベーションにも繋がるかと。

 

ウォーキングだけど

ハイペースはそれなりに

足の負担にも繋がるので

靴下と靴にはしっかりしたものを買いたい。

靴下は厚手のものがベストかなと。

[ダンロップ] はっ水防滑ウォーキングシューズ コンフォートウォーカー CF008 ブラック 26 cm 4E

[ダンロップ] はっ水防滑ウォーキングシューズ

コンフォートウォーカー CF008 ブラック 26 cm 4E

靴は幅広で防水タイプ。

これまで履いてきた経験で言えば

3000円以下だとすぐ壊れるから駄目。

4000円から5000円くらいが妥当かなというところ。

ウォーキングで1万円の靴を買ってたらお金がかかりすぎる。

ってことで5000円のを年2足かうくらいがいい感じじゃないかと。

靴下も結構破れやすくなるので破れると靴ずれの原因になるので

気をつけたいところだ。

 

今後はより長距離を歩いていきたい。

とりあえず毎週末は10キロくらいは歩きたい。

そして月に1度くらいは20キロにチャレンジしたいなあ。

しかし20キロは結構長いからなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM