GIFファイルとTwitter

  • 2017.03.26 Sunday
  • 20:29

Twitterを利用していると

最近GIFファイルが増えてる気がする。

アップロードできるファイルとして

写真やMP4動画とともにGIFファイルがある。

かつてはホームページなどでGIFは溢れていた。

リンクもGIF画像で動かしたりしたものだが

Flashコンテンツにいつの間にか入れ替わり

さらにホームページ文化が廃れてブログになりGIFは

いつの間にか消えてしまったと思っていた。

ただここに来てGIFが復権するとは・・。

 

GIFは音声がない色数が少ない(256色)画像ファイルかな。

数秒の動画などはGIFだと手軽に公開出来る。

Twitterでのイメージだと今はなくなったVineに近い。

TwitterはVineの代わりにGIFを採用したのだろうか。

ただ音は出ないけどね。

MP4動画などに比べれば画質はかなり劣る。

もっともMP4動画は容量が大きくモバイル回線で見るには

それなりのデータ通信量が発生するけどね。

 

スマホで見る機会が多いTwitterでは

GIFとの相性は意外と良いようだ。

ということで自分もGIFを作ってみたいが

さてGIFファイルはどうやって用意すれば。

スマホで撮影した動画をGIF変換は可能だ。

方法としては

アプリを使う、サイトを使う、PCアプリを使うなど。

スマホアプリもGIF変換はいくつか出ていて

多少変換に時間はかかるものの問題なく可能だ。

ウェブサイトにアップロードして変換するものもあり

これも手軽に利用できる。

ただ注意すべきはTwitterにアップできるGIFは5MB以下。

これがなかなか厳しい。特に動画から変換した場合は

クォリティを最低レベルに落とさないと5MBは超えてしまう。

 

イラストから作ると容量も抑えられ

クォリティの高いGIFファイルとなるけど

撮影した動画からだと厳しいなあ。

あえてモノクロで撮影したりすれば

容量をかなり節約できるんだろうけど。

ぶっちゃけそこまでして容量を抑えてGIFにする必要もないだろうが

ただ見る側からすると容量の大きなMP4ファイルは

モバイル回線では視聴しようとは思わない。

自宅なら問題ないんだけどね。

それを考えるとほんと小ネタっぽいものとかは

GIFのほうが拡散しやすいんじゃないかな。

 

最近はWBCやJリーグ、プロ野球などの

ホームランやファインプレーの映像がGIFで拡散してる。

クォリティは低いけどすぐ確認出来るのは利点だな。

ともかくそれなりにスペックが高いスマホなら

GIF変換は早くできるようだし

いろいろ試してみたい。

 

Huawei 5.0型 nova SIMフリースマートフォン ミスティックシルバー 【日本正規代理店品】 NOVA/MYSTIC SILV

Huawei 5.0型 nova SIMフリースマートフォン

ミスティックシルバー 【日本正規代理店品】 NOVA/MYSTIC SILV

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクとYahoo!マネーと期間限定Tポイント

  • 2017.03.23 Thursday
  • 19:43

ヤフオクのキャンペーンで

出品者がYahoo!マネーで受け取ると

通常の1%Tポイント還元が

8%増えて9%還元出来るキャンペーンが行われている。

ヤフオクの落札手数料が8.64%だが

それを上回るポイント換算率となっている。

果たしてこれはオトクなのだろうか。

条件としてはYahoo!プレミアム会員であること。

出品者は基本的にプレミアム会員なので問題ないだろう。

限定のイベントで得られる8%の増量Tポイントは

期間限定ポイントとなり翌月に加算され

その翌月末が利用期限となるようだ。

 

お得ではあるがYahoo!マネーやTポイントの使いみちがないと

最悪無駄になってしまうので要注意だ。

Tポイントはまあファミマでも使えたりするが

期間限定ポイントを利用できるのは

ヤフオクやYahoo!ショッピングなどYahoo系サービス現知恵。

しかも期間が限られるのでなにか買う宛がないと無駄になりがち。

逆にあるなら利用価値は大きいと言える。

Yahoo!ショッピングあたり鍵になる。

送料無料の本屋やCD屋がないので

少量のTポイントなどは無駄にしやすいが

まとまった期間限定Tポイントがあれば

JCBギフト券などが買えるショップもあるので

それらを利用すれば悪くはないかなと。

あとヤフオクでの落札などにも利用できる。

Yahoo!トラベルや公共料金払いでも使えたりする。

出品者だけでなく落札者としてもヤフオクを積極利用するなら

魅力的と言えなくもないかな。

あとヤフオクの場合一部送料の支払いでも利用可能。

 

Yahoo!マネーも使いみちはヤフオクと

Yahoo!ショッピングになるので期間限定Tポイントに近いが

利用できる範囲は実ははるかに狭い。

ヤフオクやYahoo!ショッピングでも一部ストアでは

利用することが出来ない。

その他Yahoo!トラベルや公共料金払いのサービスでも使えない。

ただ2.16%の手数料を支払うことで口座で現金化が可能。

5万円だと1080円の手数料がかかるわけだ。

ただ9%の期間限定とはいえTポイントが入るので

4500ポイントのTポイントがもらえるとすると

手数料を考えてもお得とは言えなくもない。

期間限定Tポイントは上限があり

125000円以上の落札品があると無駄になるので要注意。

ちなみに8%増量キャンペーンがなくなると

1%か2%程度なのでYahoo!マネーも微妙なところだけどね。

 

他のネット会社の電子マネーなどだけど

楽天ポイントは結構広く使えて提携したコンビニや

ガソリンスタンドの決済でも使えるから使いみちは多い。

何より楽天ブックスなど送料無料の本屋があるのが嬉しい。

LINE Payはクレジットカード同等に様々なショップで使えるので

これもまた便利だ。

Yahoo!マネーは利用できる店舗が限定過ぎるのが難点。

Tポイントとの区別などもまた微妙な感じだ。

あの使えない期間限定Tはポイントより使い道がないのには驚きだ。

期間がないだけましだけど。

せめてファミマなどで使えるようになればいいんだろうけど

現状ネットのヤフオクとYahooショッピング程度なので

キャンペーン中ならまだしももっと広く普及させていくつもりなら

Y!モバイルの支払いやソフトバンクの支払い、Yahoo!トラベル、

その他コンビニ、ガソリンスタンド、公共料金の支払いなど

広く使えるようになってもらいたいもの。そうすれば利用は増えるんだけどね。

 

ということで8%のTポイント増量キャンペーン中ならありだが

あまりYahoo!マネーが増えても使いみちなく

現金化するのに手数料もかかるからほどほどにしておきたい。

 

 

【 即日出荷 (営業日15時締切) 】 《 3万で送料割引 》

[新券・正規封筒付] JCB ギフトカード 1000円券 (金券 ギフト券 商品券)

このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeの閲覧と投稿

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 21:34

YouTubeはGoogleの動画サイト。

他の動画サイトが淘汰されていく中で

YouTubeの存在感が最近ますます高くなっている。

YouTubeだけど僕は

閲覧利用とアップロード利用の

視聴者と配信者のどちらでも利用をしている。

まずは視聴者側から。

 

■ゲーム実況

視聴に関してはいろんな動画を見たりしている。

去年はゲーム実況系動画をよく見ていた。

ライブ配信ではなくゲームプレイを録画し編集し

アップロードしたものをよく見ていた感じかな。

ゲームソフトとしてはBF1などのFPSゲームや

マインクラフト、マリオメーカーのプレイ動画などを見てた。

BF1は僕自身プレイしてたこともあるけど

マインクラフトは面倒そうでプレイしたいとは思わないが

ちまちまやってて大変だなとか思いつつ

みんなで強力して巨大建造物を作ったりするのは楽しそうだなと。

マリオメーカーは見てて面白そうで自分でもプレイしてみたいなと。

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS - 3DS

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS - 3DS

結局買ってないけどゲーム実況動画には

ゲームの購入を促進する力があり最近はゲームメーカーも

タイアップ動画など力を入れているようだ。

 

■旅動画

あとは旅系の動画を見ることが多いかな。

旅行記系の動画が見たいけどこれが全然ない。

あるのかもしれないけど見つけられない。

だからよく見るのは車載動画、車窓動画など。

最近は前面車窓動画などを見たりすることもある。

ただ本当に見たいのは旅動画。

水曜どうでしょうっぽいスタイルで動画公開してる人がいるが

あの人たちの動画は好きだなあ。部長とカメラだったっけ。

 

■レビュー動画

あとはレビュー系動画。

レビュー系は国内のではなく海外のをよくチェックする。

国内のはいわゆるユーチューバーみたいな人ばかりで

ああいうのはあまり好きじゃないから見たくないなあと。

最近だとOSMO mobileやOSMOなどの3軸ジンバル系は

動画をチェックして購入を決めた。

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)

どんな感じの動画が撮影できるのかは見てみないと分からない。

レビューというよりも作例チェックに近いかもしれない。

 

実はYouTubeは以前は全然見てなくて

上記のうちゲーム実況や旅動画などは

ニコニコ動画を見ていたんだ。

ニコニコ国内旅行や海外旅行といったタグの動画が好きだった。

ゲーム実況だとCiv4の動画などは本当に強く影響を受けたと思う。

ただプレミアム会員ではないと見るのにストレスがたまること。

あと最近は良質な動画が減ってYouTubeへの移行が顕著であること。

それ故に僕もYouTube中心で利用してて

最近はニコニコ動画にはアクセスすらしてない感じだろうか。

 

さてアップロード側に関してはどだろう。

■ブログ動画

ブログに動画を公開する場合は

昔は様々な動画サイトがあり利用していた。

らくちんFLVメーカーとかZoomieとか

nifty系やSONY系の動画サイトもあった。

あとDivXの動画サイトもあってあれは高画質だった。

それらは全て淘汰されてしまった。

そしてYouTubeだけが残ったと。

いろいろ利用して閉鎖されて移って利用してきたけど

結局他に選択肢がなく今はYouTubeを利用している。

たまにブログでも動画を公開してるかな。

 

■動画データのバックアップ

一時期利用していたのは動画データのバックアップ。

ビデオカメラデータをアップロードしまくっていた。

ただエラーが出たりして安定しなかったな。

でも200くらいの動画はアップロードしている。

それらは非公開にすることでプライベートな動画も

オンラインに保存することが出来るわけだ。

ただ最近は面倒なのでしていない。

苦労してアップロードしてそれらはYouTubeにとって

ただストレージを消費するだけの存在だから

消されたりする可能性もあるしそれ故に今は使ってないかな。

 

■旅動画

ブログで旅のレポート記事を書くことはある。

その際に動画をYouTubeにアップロードして

ブログに貼り付けたりすることはある。

それはあくまでブログ記事を補足する動画に過ぎない。

理想はブログなどがなく動画だけで旅を伝えられる

レポート系の動画だろうか。旅行記動画というのかな。

最近はあまりアップロードされてないがそれなら自分で作ってしまおうと

今年1月に動画編集ソフトを購入して試行錯誤中。

サイバーリンク PowerDirector 15 Ultra 乗換UPG

サイバーリンク PowerDirector 15 Ultra 乗換UPG

家族向けや親戚向けに見せる動画などはほぼ出来たけど

ネットで公開する動画はまだまだだな。

他の動画などを参考にするとレポート動画の場合は

ナレーションや説明が必要になる。

文字で解説をする人、音声読み上げソフトで解説をする人、

その両方を併用する人など様々だ。

僕は文字のみにする予定だけどどうするかな。

あと音楽を加えたりする必要はあるかもしれない。

少しずつ分かってきたからいずれ早いうちに公開したいけどまだまだだ。

 

アップロード方面も

少しずつ利用広げていきたい所。

ライブ配信とかは興味がないので利用する予定はない。

旅好きでその度の醍醐味を知ってほしいから

そうした動画を沢山公開出来るようになればなあ。

 

ということでYouTubeへの依存が進みつつある。

Instagramなども動画サイトだけど

本格的な動画サイトはライバルになりうるのは

ニコニコ動画だけだが現状は厳しそうだなあ。

まあYouTubeでいいけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

久々にヤフオク落札と出品

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 12:28

この1週間でヤフオクの落札と出品を行った。

どちらも久しぶり・・だけど昨年もどちらもしてるので

そうでもないかもしれない。

最近になっていろいろシステムも変わりつつある。

 

■落札

落札者の立場からは

正直あまり変化はない気がする。

昨年2月ころに落札手数料が8.64%に値上げされ

その代わりにYahooかんたん決済の手数料が無料になった。

僕は今回はLine Payカードを利用。

Line Payカードは2%のポイント還元が行われるため

還元率がわりと高い。

プリペイドクレカなので引き落としがいつか

心配する必要もなくてなかなか便利だ。

Yahooかんたん決済でもLine Payカードは問題なく利用出来た。

取引ナビなどは結構前からそうだし1年前に大きな変化はあったが

この1年で言えばあまり変わってない感じだろうか。

 

■出品

出品者の立場だとかなり変わっている。

これまでヤフオクは独占的立場だったけど

スマホアプリのメルカリの人気が高くて

フリマアプリへの対抗心を露わにしている。

そのためフリマというカテゴリが用意された。

メルカリのように定額出品して値下げ交渉するといった

販売スタイルも可能になっている。

フリマに関してはプレミアム会員でなくとも出品できるようだ。

 

支払い方法は手数料無料のYahoo!かんたん決済がほとんど。

このかんたん決済のクレカ決済において

ヤフー審査中というステータスが出てきた。

落札者が支払手続きをしてから確定するまで

このステータスになる。

ヘルプなどを見ると確定するまで待って発送してくださいといいながら

この状態で発送手続きをするように出るものだから厄介だ。

審査で通らなければキャンセルもありうるようで出品者としては

余計な待ちが発生する。

僕が受け取る側の立場でのヤフー審査中は4時間15分だった。

検索すると4時間から4時間半くらいが多いようで

だいたいそれくらいヤフー審査中が発生するようだ。

 

あとYahoo!マネー。

これはヤフオクやヤフーショッピングで使える電子マネー。

Tポイントとは違うようだ。

使える範囲は期間限定Tポイントとほぼ同じで

ヤフオクとYahoo!ショッピング等でしか使えないけどね。

通常口座振り込みで受け取るわけだが

今キャンペーンでTポイントがもらえるってことで利用してみた。

Tポイントは来月加算されるらしいけど

Yahoo!マネー持ってても意味がないんだなあ。

Amazonで使いたいとは言わないが

公共料金など支払い出来たらいいのに。

あと同じYahoo系のワイモバイルでの代金支払とかね。

現状はキャンペーンがなければYahoo!マネー利用することはないかなと。

口座に2.16%の手数料払えば戻せるようなので

ポイントもらったらそのうち戻そうかなと。

 

ということでヤフオクの

落札と出品の両方を久々に経験したけど

今後はしばらく出品を続けていきたい。

とりあえず5月下旬くらいまで続けていく予定で

常時何かしら出品してる状態にしておきたい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクようやく出品中

  • 2017.03.20 Monday
  • 19:26

出品するまではかなり時間がかかってしまったが

無事に出品をして出品作業を続けている。

この出品は一応予定では5月末まで継続する予定だ。

3月と4月はカメラ関連中心で行く予定。

4月末から5月はアウトドア関連が中心。

その他は時期を問わず出品していく。

 

オークション出品は実生活において

それなりの負担になる。

出品をする際には写真を撮影して状態や付属品をチェック。

落札されたら梱包をして発送をする必要がある。

それ故にあまり大量に出品するのは難しい。

過去では1日に25点出品したことがあったけど

あれは事前の準備を入念にしてたから出来たこと。

ただ落札された後の対応が無茶苦茶大変で

あの頃は宛名ラベルを作りまくっていた。

ELECOM 宛名ラベルシール A4サイズ 24面 20シート EDT-TM24

ELECOM 宛名ラベルシール

A4サイズ 24面 20シート EDT-TM24

書籍やCD/DVD、ゲームなどが多かったから

メール便か冊子小包ばかりだったからそれだけでも可能だった。

今はそんなに一斉に出すことはないだろうけどね。

1週間の上限は5点までにして少しずつ継続的に行っていきたい。

TRUSCO 梱包宅配袋25枚入り(大) SGWL

TRUSCO 梱包宅配袋25枚入り(大) SGWL

梱包袋は今回は準備してるし

ヤフネコパック中心になるだろうから

宛名印刷などは不要なのでまあ宛名ラベル今回ないけど大丈夫かと。

 

カメラなどはまだどれを売るのか決め兼ねている。

ただ現状1年使ってないものは全て売ることにするし

また使っていても利用頻度が少なかったり

たと重複するものは価値があるうちに処分をすすめたい。

ビデオカメラも使う機会はあるかもしれないが

この際売却してしまおうと考えている。

動画撮影に関しては今後は3軸ジンバルを利用した

動画カメラが主体になっていくと思われるから。

【国内正規品】 DJI OSMO (3軸手持ちジンバル, 4Kカメラ標準搭載)

【国内正規品】 DJI OSMO

(3軸手持ちジンバル, 4Kカメラ標準搭載)

こういった系統のカメラを買って動画撮影をすすめたい。

光学ズームを使った動画はデジカメ動画でなんとかなるから。

 

スマホに関しては処分を進めていく。

いつか使うかもと手元においておくだけでは

ただ価値が落ちてしまうだけなので

これらはもう手放すことにしている。

古すぎるのはそもそも売れるか分からないが

ジャンク品としてでも手放そうかと思っている。

1000円でも売れれば。捨てるよりマシかなと。

5台6台くらいありそうだなあ。

 

本は実際問題あまり売れないので

期待せず価格を下げて出品を続けたい。

ただブックオフに持っていっても10円程度しかつかないが

200円でも売れれば儲けものかなと。

ただ出品などに費やすエネルギーを考えると

その価値があるかどうか分からないけど

200円の本も20冊売れれば4000円なので

ちりも積もればって感じで毎週1冊くらいは出していきたい。

 

最終的に何かを買うという

目標があるとモチベーションを維持し易い。

動画カメラや高性能レンズとかいろいろあるけど

ここに来て有力になりつつあるのはパソコン。

AMDのRyzen7のパフォーマンスが高いようで

その辺り考えているけど具体的なものはないかな。

旅ってのもありかもしれないなあ。

その辺り何がいいかと考えることもモチベーションになるので

頑張っていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonicのネットワークカメラ

  • 2017.03.18 Saturday
  • 21:42

最近はスマホが普及して

家庭用のネットワークカメラが数多く発売されている。

そんな中でPanasonicのネットワークカメラは

ちょっと違っていてホームネットワークというものを

かなり強く意識した商品と言えるかと。

Panasonic ホームネットワークシステム 屋外カメラキット KX-HJC100K-W

Panasonic ホームネットワークシステム

屋外カメラキット KX-HJC100K-W

ネットワークカメラなどを利用するには

ホームユニットが必要。

単体だと9000円ほどで売られている。

ネットワークカメラユニットは別途販売されていて

屋外用や屋内用、電池式など様々なモデルがある。

パナソニック(Panasonic) ホームネットワークシステム 屋外バッテリーカメラ KX-HC300S-H

パナソニック(Panasonic) ホームネットワークシステム

屋外バッテリーカメラ KX-HC300S-H

屋外電池式などは設置場所が自在に選べる利点はあるが

電池式なので電池交換をする必要がありその点は難点だろうか。

 

Panasonicのネットワークカメラは

スマートフォンからアクセスして映像が見られるのは

他社のと同じなんだけど

録画は常時記録が出来ない。

動体検知録画は可能でその場合は

ホームユニットのSDカードに行う。

常時記録したい場合などは使えないけど

動態検知で使う分には問題なく利用できるかと。

あと30万画素と画質はそれほど良くはないかな。

 

ネットワークカメラ単体で考えると

正直Panaosnicの製品はあまりおすすめとはいえない。

ただホームネットワークセキュリティ全般で見ると

様々な機器が利用できて便利だ。

例えばドアセンサー。

Panasonic ホームネットワークシステム 開閉センサー(1個入り) KX-HJS100-W

Panasonic ホームネットワークシステム

開閉センサー(1個入り) KX-HJS100-W

ドアが開閉センサーが売られているし

あと人感センサーなども売られている。

こうしたセンサー類はホームユニットを通して

スマホに通知され動作状況をチェックできる。

カメラだけならあれだがこうしたセンサーを併用する場合

かなり便利にかつ防犯目的で重宝するかなと。

パナソニック(Panasonic) ホームネットワークシステム LEDセンサーライト KX-HA100S-H

パナソニック(Panasonic) ホームネットワークシステム

LEDセンサーライト KX-HA100S-H

LEDセンサーライトなんかも売られてて

これもネットワークに対応してるから

センサーライトが動作したという状況は

スマホから確認出来るようだ。

 

全部揃えようとすると結構お金がかかるけど

ホームユニットは1台でいいので

徐々に揃えていくという形で

自宅のセキュリティを高めていければと。

面白そうだけどお金かかりそうだなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクとメルカリ

  • 2017.03.13 Monday
  • 20:17

スマホのフリマアプリのメルカリというのは

利用したことはないけどわりとよく聞く。

ネットオークションとは違い定額で出品するもので

スマホユーザーが増えた今はブームに乗って

利用者数が激増しているという。

ネットの中古販売などはYahoo!オークションが

これまでは圧倒的なシェアを持っていたけど

それを脅かしている存在のようだ。

 

メルカリは利用したことがないけど

スマホで手軽に出品できるようだ。

基本的な仕組みはヤフオクの即決商品と同じ。

ただ手数料の仕組みが少し違うようだ。

ヤフオクは10000円即決で出品して

10000円で落札された場合は

あとで8.64%の手数料がウォレットから引き落とされる。

10000-864円で9136円が利益となる。

メルカリの場合は出品時に10%の手数料が加算され

商品金額として提示される。

つまり10000円で出品する場合は

9091円が利益となり残りが手数料となる。

 

あと手数料で言えばメルカリは落札者の支払手数料もかかる。

ヤフオクの場合かんたん決済の手数料は無料になったので

支払手数料は必要ないけどメルカリは100円の手数料がかかるようだ。

さらに出品者の口座に現金を入金する際に216円の手数料もかかるようだ。

つまり落札金額が落札者により支払われた後は

一時的にメルカリの口座にプールされる形となり

そこから出品者の口座に入るときにも手数料がかかると。

10点とか出品していた場合は10点分の手続きが終わってから

一括で口座に振込するというのが賢い使い方になるということだろう。

つまり手数料だけで見ればヤフオクのほうがずっと安いと。

 

もっともヤフオクは出品の際に

プレミアム会員になる必要がある。

プレミアム会員は月額500円近い会費がかかる。

これがヤフオクの出品の敷居の高さにもつながっている。

つまり1点だけ出品する場合などはこの手数料がネックと。

もっともメルカリも振込手数料がかかるのでどっちもどっちだけどね。

最近はヤフオクがメルカリ対抗として

即決価格専用のフリマを提供している。

これはプレミアム会員でなくても無料会員でも出品可能なようで

ヤフオクの敷居の高い出品を緩和するものとなっている。

さらに既存会員でもYahooマネーで受取を選ぶと

落札手数料相当がポイントバックする特典もあり

手数料の安さを売りに利用者を広げようとしているようだ。

メルカリという強力なライバルが現れたため

ヤフオクも焦ったのか対抗措置で値下げなどしてるしこれはいい傾向かと。

 

送料に関してはヤフオクもメルカリも

クロネコヤマトと提携していて

安価な発送手段を利用することが出来る。

普通のクロネコヤマトの宅急便を利用するより安く

昔のメール便の感覚で利用できるので便利だ。

さらに宛名を書く必要がない点も便利で

ヤフオクで何度か利用したけど送料安くて使いやすい。

【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝材 ロール d36 巾300mm×全長10m 包装 エアキャップ 紙芯なし

【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝材 ロール d36

巾300mm×全長10m 包装 エアキャップ 紙芯なし

梱包して封筒に入れて梱包して

QRコードを営業所でよみこめばすぐ発送できるのも便利。

支払いもYahooウォレット払いにすれば現金も必要ないからね。

 

ということでドンドン便利になるネットの中古販売。

僕も春の出品をようやく開始しているけど

ぼちぼちペースを上げて出品して不用品を現金化して

また新たに欲しいものを買ったり旅行に使ったりしていきたい。

お金を貯めるという中途半端な目的だとモチベーションが続かない。

明確に何かを買うとかどこかへ行くだとやる気が出るんだな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオク出品

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 19:27

2月中に出品をしたかったけど出来なかった。

ようやく出品準備も進み明日くらいから出品を開始予定。

エアキャップことプチプチも既に購入済み。

【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝材 ロール d36 巾300mm×全長10m 包装 エアキャップ 紙芯なし

【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝材 ロール

d36 巾300mm×全長10m 包装 エアキャップ 紙芯なし

ヤフオクで大切なのは出品前の消費チェックや写真撮影、

そして落札後の梱包にあると言える。

これが面倒だけどこれさえなんとかなれば出品は続けられる。

 

そうそうただ出品し続けていくには

一番はモチベーションが必要。

何を目標にするかで続けられるか変わる。

もちろん不用品の処分と現金化というのが目的だけど

ただそれだけだとやる気が途中で失われてしまうので

具体的に○○を買うためと目標を決めたほうが続けられる。

今回はDJI OSMOかなあ・・。

【国内正規品】 DJI OSMO (3軸手持ちジンバル, 4Kカメラ標準搭載)

【国内正規品】 DJI OSMO

(3軸手持ちジンバル, 4Kカメラ標準搭載)

これを買うためってのが有力だけど

まだ確定はしていない。

同じような4KカメラとしてGoPro HERO5 BLACKも有力。

動画撮影システムを新しくするのが目的で

それに向けて不用品処分をしていく。

 

今回出品するものは

前回までに落札されなかった本やCDなどは

引き続き値下げして出品をしていく。

本命はデジタルカメラ、レンズ、スマートフォンなど。

使わなくなったカメラ関係やスマホなどは

持っていても無駄なので全て処分してしまうことにした。

1年以上使ってないものは確実に売却をする。

もっとも1年前に売却すればもっと高く売れただろうけど。

整理を進めて新しいカメラなどを買う資金としたい。

 

あとアウトドア系も4月以降に出品をする。

物置には以前買ったものが多く残っており

それらもこの1年で使わなかったものは全て処分をする予定。

そうすることで物置で相当量のものを処分できて

場所も確保することが出来る。

アウトドア系は需要が高まる4月5月に出品をする予定で

カメラ系は3月中に売却したい。

スマホは・・まあ早いうちに。

出品に向けてダンボールなども確保していたので

それらを使い切りたい。

邪魔で困っていたから。

 

ということでやる気を出して頑張っていこう。

3月から5月は花見などで出かける機会も多くて

アクティブモードなので梱包や発送などは問題ないかな。

商品の状態が良いといいんだけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハングアウトダイヤル

  • 2017.03.05 Sunday
  • 12:06

Googleからリリースされている

スマートフォンアプリのハングアウトダイヤル。

Google版のネット電話機能で

スマホからデータ通信を利用して

固定や携帯の電話回線へ通話出来る。

 

魅力は通話料。

国内向けは固定・IP電話が1分3セント。

携帯が1分9セントとなっている。

ただ本当に魅力的なのは国際電話で

アメリカ・カナダへは無料で通話することが出来る。

http://www.google.com/hangouts/rates

通話料に関してはこちらのURLを参照に。

有料通話先に通話するためには10ドルからのチャージが必要。

 

このアプリはハングアウトという

Googleアカウントで利用するメッセンジャーアプリの機能。

LINEやSkypeなどと同じ系統のアプリだ。

Androidスマホを利用してる人などは

特に簡単に利用することが出来ておすすめ。

アメリカ・カナダに知り合いがいて

よく国際電話をするというのなら是非利用したい。

 

着信番号通知はSMS認証で電話番号を確認することで

その番号を表示させることが出来る。

ただしドコモやNTTの固定などは

電話番号の偽装と認識してしまうため

非通知や圏外表示になってしまうようだ。

SMSが使えれば番号認証出来るので

SMSが使えるデータSIMで利用するIP電話もどきとして

登録してみるのはありかなと。

 

PCからもヘッドセット等を利用して

ハングアウトページから通話することが出来る。

サンワサプライ USBヘッドセット/ヘッドホン ホワイト MM-HSUSB16W

サンワサプライ USBヘッドセット/ヘッドホン

ホワイト MM-HSUSB16W

アメリカ・カナダへのTELなどで

利用してみて欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

IRKitとその後継

  • 2017.02.18 Saturday
  • 21:14

IRKitを手に入れたのは

2014年の5月頃だっただろうか。

IRKit - iPhone,iPadを使って外出先からエアコン等の家電を操作できる学習リモコン

IRKit - iPhone,iPadを使って外出先から

エアコン等の家電を操作できる学習リモコン

この頃僕はネットワークリモコンにハマっており

立て続けに様々な商品を購入したりして試していた。

IRKitは非常に評価が高い商品で気になっていた。

 

当時使ってみた僕のレビュー評価は

iOS版アプリしか公開されてないことへの不満だった気がする。

赤外線学習リモコンとしての感度や性能は素晴らしいけど

アプリがiOS版だけだったので当時Androidメインで

利用することができなかったんだ。

その後2015年春にAndroid版アプリが登場。

しかし僕がそれを知ったのは2015年夏で

その頃にメインスマホをiPhone6に切り替えた。

でもようやくAndroidに対応して利用する機会は増えたけどね。

今はリビングに設置してエアコンやテレビ、照明の

コントロール端末として利用している。

 

ただIRKitは他の製品に比べると

センサー類がないというのが弱点だった。

多くのネットワークリモコンにはセンサーが充実してる。

僕が初めて買ったeRemoteには温度センサーがついていた。

その後も様々なネットワークリモコンの発売が相次ぎ

ラトックシステムの製品には

ラトックシステム Wi-Fi接続学習リモコンユニット REX-WFIREX1

ラトックシステム Wi-Fi接続学習リモコンユニット REX-WFIREX1

温度・湿度・照度のセンサーがついている。

ネットワークリモコンというのは単方向で

操作する端末が動作しているかは確認出来ないのが難点。

例えばエアコンをONにする信号を出しても

実際に稼働してるか分からないし

照明をONにしても実際に点灯してるか分からない。

その場にいれば分かるが遠隔操作をする場合は

それを確認する術がない。

でもセンサーがあれば分かる。

温度や湿度の変化でエアコンが効いてることを確認できるし

照度センサーは照明の操作が正しく行われたか確認出来る。

ネットワークリモコンの単方向という弱点をセンサーが補うわけだ。

そのセンサーがIRKitには何もないと。

まあ実際ある程度問題なく稼働してるからなくても

そんなに困るわけではないけどペットとか飼ってて

確実に動作させたい場合などは別だけどね。

 

IRKitには後継となるモデルが存在してる。

昨年夏前くらいにクラウドファンディングを行っていた。

Nature Remoという製品が後継機種で

今度はセンサー類が充実しており

温度・湿度・人感・照度・ノイズのセンサーを搭載。

そのセンサーを活かした機能も搭載されるようで

例えば温度が一定以上に上がればエアコンをつけるとか

照度が一定以上に下がれば照明をONにするといった具合。

http://nature.global/remo-jp/

一般発売はまだ行われてないようだけど

クラウドファンディングなどを介して購入できるようだ。

どうやら北米での販売が中心のようだけど

そのうちAmazonとかでも取扱になるかなと期待してる。

 

価格は今のIRKitよりは高くなるだろう。

既にクラウドファンディングの段階で99ドルだから

日本での販売価格は1万円かそれを超える価格になりそうだ。

純粋にネットワークリモコン機能だけの利用ならば

今のIRKitで十分と言えるのでおすすめしたい。

ただ冬はあまり使う機会がない。

ネットワークリモコンの利用が増えるのは冷房利用の増える夏。

会社から帰るときに自宅のエアコンのスイッチを入れて

帰宅する頃には部屋が涼しくなっている。

タイマーだと帰宅時間が定まらないと使えないけど

ネットワークリモコンなら遠隔操作だからばっちり。

この時ほどネットワークリモコンのありがたさを感じる時はないな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


recommend

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル) (JUGEMレビュー »)

Fire TV Stickの最新モデル。クワッドコアとなりスペックアップ。付属リモコンも音声認識対応で1500円安くなった。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマートフォン用スタビライザー。驚くほど安定した動画撮影が可能。アプリの完成度も高くてスタビライザーでは一押し。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM