ヤフオク出品終息へ

  • 2017.06.26 Monday
  • 19:32

3月下旬から続けていたヤフオク出品は

そろそろ出品するものがあまりなくなってきたことと

モチベーションが失われてきたこともあり終了しようと思う。

今回は約3ヶ月ほど出品を続けてきた。

思っていた以上に売ることは出来たかなと思う。

 

去年以前の場合ヤフオク出品をするには

Yahoo!プレミアム会員に加入してそして出品をしてた。

ヤフオク出品にプレミアム会員が必要なのは

今も変わらないんだけど

僕がプレミアム会員になってるのは

Y!モバイルのデータSIMを利用してるためでもある。

ワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキット ナノ(iPhone5~7他対応)音声通話/データ通信共通(契約事務手数料 無料) ZGP681

ワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキット ナノ

(iPhone5~7他対応)音声通話/データ通信共通

(契約事務手数料 無料) ZGP681

ワイモバイルはスマホプランなどが有名だけど

データ専用プランがあり月額980円で月1GBプランがある。

他社に比べると割高だけどMVNOと比べて昼休みや夕方も速度が落ちないのが利点。

そしてこのプランはプレミアム会員だと月額500円に割引される。

僕はこのSIMを利用するためにプレミアム会員になっているわけだ。

この契約は今年8月で打ち切る予定。その理由は9月になったメイン回線を

MNPしてY!モバイルにするためでスマホプランS等に申し込めば

Yahoo!プレミアムが標準で無料でついてくるので

だから結局は今後もずっとプレミアムで出品は問題なく出来るんだけどね。

 

ってことで出品は一時終了するけど

今後もその気になれば出品は続けられるので

モチベーションが回復し

出品するものがまた出てくれば出品したいと思う。

その前に今回の出品を振り返ってみたい。

 

■発送方法

一番多かったのは圧倒的にヤフネコ宅急便。

価格も安いしクロネコ宅急便と同等なのでそれは人気でるはず。

本来価格が安めのものでもこれが選択されていた。

発送する側としては難点があり

60サイズの箱が足りないということになってしまった。

そのため箱を結構まとめ買いしたかな。

ボックスバンク ダンボール(段ボール箱)60サイズ 20枚セット 引越し・配送用 FD08-0020-a

ボックスバンク ダンボール(段ボール箱)

60サイズ 20枚セット 引越し・配送用 FD08-0020-a

プチプチで梱包して紙袋などに入れて送るのも可能だが

商品によっては箱が適しているなと思うものも少なくなったため

箱を買ってそれで発送を続けた。

60サイズの箱はまだ2枚あるのでいつかまた使う機会があれば。

終盤クリックポストに対応したけどあまり利用はなく

ヤフネコのネコポスのほうが人気だったな。

6月20日からはおてがる便がスタート。

https://auctions.yahoo.co.jp/topic/promo/post/guide/index.html

ヤフネコの郵便局版ってことで

最寄り郵便局も対応してるので今後は対応していきたい。

 

■支払い方法

これは100%全てYahoo!かんたん決済だった。

一応銀行振込も設定していたけど誰1人使わなかった。

そりゃ手数料完全無料だしポイント溜まったりするし

かんたん決済を使わない手はないからね。

終盤では銀行振込の設定すら外してしまったほどだ。

1度テレカを出品した時は

Yahoo!かんたん決済でクレカ対応が消えたけど

金券はクレカが使えない設定なのね。

かんたん決済だと少しだけコンビニとネットバンク支払いで

ほとんどがクレジットカード支払いだった。

クレジットカードだとヤフー審査中って表示され4時間ほど

チャージ完了まで時間がかかるんだな。

 

■落札者の対応

早い人だと落札後5分で支払い完了まで行く。

今は取引ナビなので落札者情報が提供された後で

こちらから送料を提示すればもう支払い待ちになるけど

早い人はトントン拍子で取引が進む。

ただ3件遅い人がいたなあ。

連絡も遅いし支払いも遅いパターン。

支払い確認して発送したのが落札日の1週間後ということもあった。

ただ遅い人はいたけど取引が出来なかったことは1度もなかった。

以前なら24時間以内に対応しない人は落札者都合で消すとか

そういう強硬手段に取ることもあったけど今はのんびり気ままに待つ。

仕事が忙しいケースが1件、

残り2件は外国人向けの転売・代行をしているようで

その調整で時間がかかっていたようだ。

外国人向けの転売代行は取引に時間がかかることが多いけど

落札金額は驚くほど高くなる傾向があるので地道に待つのが一番。

 

■落札金額

全体的に見れば予想より多かったと思う。

基本的に落札相場をチェックしてそれを元に出品をする。

僕は1円出品とかしない。

落札相場が5000円くらいの場合は

5000円で出品することもあるしその8割の4000円で出すこともある。

1000円から出すことは絶対にない。

そもそも1000円で売ることなど全く考えてないのだから。

相場があっても落札金額は結構左右するもの。

5000円相場のものでも2500円で落札される場合もあれば

7000円で落札される場合もある。

1円とか1000円出品の場合競争を煽るので高値を狙える反面

安値で落札されるリスクもある。

僕はそういう博打はせず堅実に売っていくパターン。

ただそれでも予想以上に高くなったものがいくつかあった。

送料もかかるのに何故その値段で買うのか不思議だったりね・・。

 

ということで3ヶ月あまりの出品おしばらくお休み。

そうそう受け取りはYahoo!マネーで設定している。

今もYahoo!マネーにはそこそこの金額が入っている。

そして期間限定Tポイントがざくざく入ってくる。

出品だけではなく落札の方もしたいなあと思うんだけど

なかなか処分した後に買う時は慎重になってしまって難しいな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクとゆうパック・ゆうパケットおてがる便

  • 2017.06.26 Monday
  • 12:54

ヤフオクは日々進化していて

久しぶりに出品をするとシステムが変わっていて

驚くことがある。

去年2月頃に手数料が上がり大きく変わったけど

ここ数年進化をしているのは決済方法と発送方法だ。

決済方法はほぼ100%がYahoo!かんたん決済。

手数料無料なので全員がこれを使うので

もう銀行振り込みの選択肢はやめた。

そして発送方法も近頃大きく変わっている。

 

今の発送方法はヤフネコが主力。

ヤフネコはヤフオクとクロネコヤマトが提携して

通常のクロネコヤマトの料金よりも安く利用できるもの。

宛名書きが不要でQRコードを読ませれば

宛名が営業所で自動印刷されるなど超便利。

送料も安いため多くの利用者が利用していた。

そして昨日日曜日に落札された2点の商品だけど

2点ともそれよりも新しい発送方法が選択された。

 

先日スタートした新しいサービスは

タイトルにあるように

ゆうパック・ゆうパケットおてがる便。

https://auctions.yahoo.co.jp/topic/promo/post/guide/index.html

これはYahoo!と郵便局が提携したもので

基本的にヤフネコの郵便局版ともいえるサービス。

QRコードで読み込みして支払いは

Yahooのシステム手数料として決済される点も同じ。

送料はかなり安くてクロネコに対して対抗している。

ゆうパックおてがる便はヤフネコパックより少し送料が安い。

ゆうパケットおてがる便はネコポスの厚さ2.5僂茲蠍い3僂紡弍。

 

昨晩のうちに支払いがあったので

今さっき郵便局で発送をしてきた。

発送可能な郵便局は大き目の郵便局のみで小さなところは非対応。

あとローソンでは広く対応している。

ちかくにローソンがないので郵便局へ行き発送したけど

特に問題なく発送出来た。便利なシステムが出来ていくんだなと。

今後しばらく出品をつづけるけど

おそらくヤフネコ同様におてがる便の利用も増えそうだ。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットワークリモコンiRemocon Wifi

  • 2017.06.24 Saturday
  • 21:30

iRemocon WifiはGlamoが販売する

ネットワークリモコン。

iRemocon WiFi(アイリモコンワイファイ) 【外出先から、自宅の家電を操作!快適センサーでお部屋の状況も確認できる学習リモコンの決定版! 】 IRM-03WLA

iRemocon WiFi(アイリモコンワイファイ)

【外出先から、自宅の家電を操作!快適センサーで

お部屋の状況も確認できる学習リモコンの決定版! 】 IRM-03WLA

2014年初夏の頃に発表されて

その後夏過ぎてフレッツ西日本ユーザー向けに

レンタルプランが提供開始。

2014年11月になって単体発売された。

温度・湿度・照度のセンサーを搭載し

Wifiルーター、Wifi中継器、イーサネットコンバータなど

多機能に利用することが出来るネットワークリモコンだ。

 

発表された時点でその多機能なスペックに興味があったものの

秋に単体販売された時には失望に変わった。

価格が想定以上に高かったこと。

それに同一ネットワーク外からのアクセスに対して

月額300円の有料プランの加入が必要なことなど。

他のネットワークリモコンは1万円以下のモデルも多いし

スマホから自宅へのアクセスの場合も

無料のまま利用出来るけどこれだとそれができなかった。

ただ2015年になったゼロスタートプランが開始。

http://ryoex.jugem.jp/?eid=11714

当時ブログで書いているけどこの導入を検討し

2015年8月頃から利用を開始した。

24ヶ月の最低利用期間が設定されていたんだけど

まもなくその最低利用期間を迎える。さてどうしようか。

 

ネットワークリモコン界隈はこの2年で

あまり変わっていない。

相変わらずeRemoteIRKitが人気となっている。

iRemocon Wifiは自分の部屋で利用しており

エアコンと照明のリモコンを学習しており

外から遠隔操作ができる。

利用するのは主に夏で帰宅する前に

冷房をつけておいて灼熱の部屋を冷やしておく。

センサーがついているから稼働状況も確認出来る。

あと防犯の面で旅行中に部屋の照明をON-OFFしたりすることもある。

 

さてゼロスタートプランを継続して利用するか

あるいは解約するかは今のところ決め兼ねている。

料金は月額330円+税。2年間で8500円くらい支払ってきたことになる。

レンタルの場合は長く使うほど損になる。

ただiRemocon Wifiを買って外部アクセス機能を使うよりは

ずっとずっと安いけどね。どうしようかなと。

ふとそれでサイトを見たんだけど

今はゼロスタートプランがない。

http://i-remocon.com/Flets/

フレッツ向けプランは今もあるんだけど

ゼロスタートプランのサイトが消えてしまっている。

つまり新規申し込みは終了したということなのだろうか。

どうやら2016年秋に新規受付を終了してしまったようだ。

となると解約したらもう申し込めなくなるわけで厄介だな。

当面は維持していくことにしようかなと。

 

もし解約した場合は新たなネットワークリモコンが必要。

2015年秋にラトックシステムから

iRemocon Wifiに機能的に近い製品が発売された。

ラトックシステム Wi-Fi接続学習リモコンユニット REX-WFIREX1

ラトックシステム Wi-Fi接続学習リモコンユニット REX-WFIREX1

温度・湿度・照度センサーを搭載したネットワークリモコン。

Wifi中継器等の機能はないけどスマホからのアクセスは無料。

なかなか良さそうなネットワークリモコンでこれが代替として使えそう。

ただ1万円近い出費は必要になるけどね。

今後3年4年と使うのならこっちのほうがお得だろうが

ネットワークリモコン界隈が激変して新しい機能を搭載した製品などが

登場するならレンタルにしておいたほうが無難かもなあ・・とか。

 

ということでもうすぐiRemocon Wifiも2年か。

しかしゼロスタートプラン何故終わってしまったのかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

宅配ボックス

  • 2017.06.18 Sunday
  • 20:23

ネット通販の利用が増えて

宅配業者の取扱件数はここ数年で倍増。

一方で配達人員は増えず配送業者は疲弊。

最近それが問題になって各業者値上げと

取扱いを減らす動きを見せている。

宅配業者が特に負担だと感じているのが再配達。

これをなんとかしようという動きも始まっている。

 

僕もよく再配達を受ける。

昼間は仕事なので基本的に自宅は不在。

それ故に帰ってくるとポストに不在通知が入ってる。

早速電話して再配達をしてもらう。

ただ夜に受け取る場合も時間帯が長いと不便。

例えば18時から20時からという時間帯は2時間もある。

この時間帯は食事をして風呂に入ってと忙しい時間帯で

たまたま風呂に入ってたりすると出られない。

電話して何時頃になりますかと聞いたりするけど

分からないと言われると困ってしまう。

そのため20時から21時に指定することもあった。

この時間帯なら1時間という限られた時間なので都合をつけやすい。

ただクロネコヤマトなど20時から21時は廃止されてしまう。

 

受け取る側も出来るだけ早く受け取りたいし

配送する側も出来るだけ早く1回で渡したい。

ただお互いの時間がマッチしないのでなかなかうまくいかない。

夜だと30分後くらいに配達しますメールみたいなのがあると

時間の都合がつけやすいかなと思ってみたりもする。

昼間は不在なところは絶対不在なのでもうどうしようもないんだな。

それなら土日にというわりきって指定したほうがいいのかも。

そんな中でも早く確実に受取る方法として最近宅配ボックスが注目されている。

パナソニック(Panasonic) 戸建住宅用宅配ボックス COMBO ミドルタイプ FF(前出し) 左開き ステンシルバー CTNR4020LSC

パナソニック(Panasonic) 戸建住宅用宅配ボックス COMBO

ミドルタイプ FF(前出し) 左開き ステンシルバー CTNR4020LSC

本格的なものは結構大きくて価格も高い。4万円するんだね。

ただかなり厳重に管理してくれるし自動捺印機能もあるようだ。

仕事で不在が多いけど通販利用しまくりって人には便利かも。

 

あとメール便とか最近だとクロネコDM便やゆうメール、クリックポスト等

郵便受け投函タイプの配送手段もある。

これは直接手渡しで受取りする必要がないので便利。

ただこれを悪用して郵便受けを小さかったりなくして

手渡しで受け取ろうという人もいるようだ。

ただ配達業者も郵便受けに入らない場合は

玄関前に置いたりビニール袋でドアのノブにぶら下げたりするようだ。

ルールとして手渡しではなく郵便受けへの配送だが

郵便受けを十分に用意してないなら受け取り側の責任になる。

それは当然のことだと思うが

普通の郵便受けがあってもネット通販など多く利用して

入らなくなるっていうこともありうる。

そういうために

アイリスオーヤマ ポスト ネット通販ボックス H-NB13

アイリスオーヤマ ポスト ネット通販ボックス H-NB13

玄関脇に十分入るさいずのボックスをおいておくのもいいかもね。

郵便受けからはみ出して雨が降ってきて濡れると大変。

その配送方法のものを買うなら受け取り側にもある程度準備が求められると。

 

この受け取り側の準備というのも

もっと明確化してルール作りをしたらどうだろう。

例えば宅配ボックスを完備している家なら送料無料とか

あるいは再配達は有料とかね。

そうすることで宅配ボックスの利用は進む。

時間指定も実際帰りが遅くなる人もいるだろう。

深夜時間帯指定を有料化で導入してほしいという意見もあるが

実際21時以降とかトラックや配送員が走り回ってると

騒音や治安上の問題も出てくるので深夜配達は難しいと思う。

そういう場合はコンビニ受け取りとかがいいかな。

コンビニも深夜は忙しい。

コンビニ受け取りの場合は100円として

1000円以上の買い物をすれば無料になるとかすれば。

 

宅配ロッカーは便利だが

駅とかで受け取れるのは小さなものだけ。

実際駅でAmazonのでかい箱を受け取っても

それを自宅に持ち帰るのが大変。

コンビニなどに宅配ロッカーがあるならいいかも。

車で取りにいける。

ただ都会だと車がない場合もあり難しいね。

郊外や田舎と都市部では状況が全然違うから。

あと一戸建てとマンション・アパートとも違う。

大規模マンションなどは宅配ロッカーを義務付けするとか

宅配ロッカーのないマンションは別途手数料をとるとか

そういうことも可能にしていくべきではなかろうか。

 

アメとムチをうまく使っていくべき。

今後通販の送料などは上がっていくだろうが

宅配ボックスや昼間受取可能など優良な受取主には

送料無料などのアメを用意して

その普及を広げていくべきかなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

USB充電アダプタと旅行グッズ

  • 2017.06.17 Saturday
  • 20:18

昨今旅行へ行く時に必ず持っていくモノがある。

それは2015年に買った6ポートのUSB充電アダプタ。

Anker PowerPort 6 (60W 6ポート USB急速充電器) iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ブラック) A2123513

Anker PowerPort 6 (60W 6ポート USB急速充電器)

【PowerIQ搭載】 (ブラック) A2123513

昨年秋の紅葉旅でも持っていったし

今年1月のハワイ旅行へも持っていった。

1つのAC電源から6つのUSB機器を充電することが出来る。

昨今USB充電はスマホを中心に多くの機器で利用している。

昔はコンセントの取り合いにならないよう

電源タップを持っていったものだけど

今はUSB充電アダプタがその役割を担っている。

 

ただ1つこのAnkerのUSB充電アダプタには注意すべきことがある。

それはPowerIQと呼ばれる電力制御を行うのだが

これが一部の機器との相性がすこぶる悪くて充電が出来ないこと。

具体的に言えばDJI OSMO mobileだ。

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)

スマホ用3軸ジンバルのDJI OSMO mobileだけど

AnkerのPowerIQを使った機器だと充電が行われない。

Ankerの機器はモバイルバッテリー含めていろいろ試したけど

全て駄目だった。壊れたと思って修理だしたら問題なし。

結局原因はUSB充電アダプタのほうにあったようで

iPhone付属のUSB充電器を使ったら問題なく充電できたんだ。

一応そういう相性問題があるので気をつけたい。

スマホやデジカメなど他の多くの機器では全く問題ないけどね。

 

あと僕の旅用グッズとしてもう1つ便利なのが

ポータブルWifiルーターだ。

PLANEX ホテルでWiFi USB給電型 無線LANルーター ホテル用 11ac/n/a/g/b 433Mbps ちびファイ2ac MZK-UE450AC PS4・AppleTV・iPhone6・Android対応

PLANEX ホテルでWiFi USB給電型 無線LANルーター ホテル用

11ac/n/a/g/b 433Mbps ちびファイ2ac

MZK-UE450AC PS4・AppleTV・iPhone6・Android対応

USB給電で利用するWifiルーターで

旅行先などで有線LANは利用できるがWifiが利用できない場合役立つ。

今はWifiが使える場所が多いけど

ロビーがWifiで部屋は有線LANのみというところも少なくない。

スマホなどで利用するためにこうしたWifiルーターがあると役立つ。

1つ注意すべきは有線LANケーブルを忘れないこと。

サンワサプライ 自動巻取りLANケーブル ブラック 1.2m KB-MK15BK

サンワサプライ 自動巻取りLANケーブル ブラック 1.2m KB-MK15BK

以前泊まったホテルはLANで持っていったWifiルータが役立ったが

LANケーブル忘れてピンチだった。部屋の常備品でケーブルあったので

助かったけどね。

 

そんな旅のアイテムだけど

最近買って重宝しているのは

USB充電アダプタ搭載のモバイルバッテリーだ。

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh

モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)

【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】

iPhone、iPad、Android各種対応

5000mAhのモバイルバッテリーとして利用出来るし

2ポートのUSB充電器としても利用できる。

ACアダプタからモバイルバッテリーの充電も可能だ。

最近はカフェやフードコートなどAC電源が使える場所が多いので

こうしたアダプタがあれば便利。

また1人での出張や旅行の場合のUSB充電アダプタとして

普段持っていくのも便利かと。

僕の場合は普段カバンに入れて持ち歩いている。

 

ってことでスマホ時代の今は

USB充電器は多く利用していることだろうが

友達や家族と旅する時などは

マルチポートの製品を持っていくと

コンセントの奪い合いにならずに済むかと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonプライム

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 21:27

Amazonプライムを利用開始してまもなく1年。

1年間利用してみて年額3900円の価値は十分にあると思うため

2年目も利用することになるかなと。

Amazonプライムは最初に30日の無料体験があったから

もうすぐ1年だけど2年目の課金開始は1ヶ月ちょっと先のようだ。

Amazonのアカウントページから確認出来る。

 

加入する前は

Amazonの荷物が早く届くお急ぎ便が無料とかで

別に急いで届ける必要はないから

プライム会員になる必要などないと思っていた。

ただ配送以外の特典が魅力的で

タイミング的にプライム会員向けのセールがあったため

加入することになった。今年もそろそろプライムセールがあるんじゃないかな。

配送的にはお急ぎ便が無料になるほか

ペットボトルなど大型商品の特別取扱料金なども不要になる。

日用品販売のパントリーなども利用することが出来るようだ。

パントリーは使ったことないけど

楽天24やYahooのロハコなど最近各社が取り扱ってる日用品販売で

食べ物系、生活雑貨、医薬品などを買うことが出来る。

楽天は医薬品系、Yahooは文具系、Amazonは食べ物・酒などが充実してる感じか。

 

さてプライム会員だけど

プライムビデオ、プライムミュージック、プライムフォトなどを

利用することが出来る。

中でも魅力的なのがプライムビデオだ。

プライムビデオは昨今流行っている定額動画配信の1つ。

他の動画配信は月額500円から1000円ほどかかる。

dTVが500円でHuluやNetflixが1000円ほどか。

プライムビデオは年額3900円だから月額にすると300円ちょっとで

見ることが出来る。

その内容はおもったよりも充実。

映画はあまり多くはないがドラマとアニメは充実してる。

海外ドラマも主要どころは抑えていて今いくつか見ているが

なかなかいい感じだ。

アニメなどは現在放送しているものなども多く配信されている。

そしてその視聴手段としてPCやスマホはもちろんだけど

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stickという優れた端末が出ていて

かなり安価に購入できる点もあるだろうか。

Fire TV Stickはテレビでのネット動画プレイヤーとして

今ではスタンダードになりつつあり

プライムビデオ以外でも最近だとスポーツ配信のDAZNなども

見ることが出来る。

ハードもソフトも抑えつつある感じなんだな。

 

あとプライムフォトは写真の無制限保存が可能なストレージ。

ただ無制限といっても

PCの写真データを保存しようと思うとかなり遅くて大変。

スマホ写真なら40GB程度なら全く問題なく保存出来る。

PCの写真だと3TB以上になるからさすがに難しいな。

1日50GBアップロードしても60日間かかるし非現実的かと。

あとRAWや動画はアップロードできない。

動画はアップロードできるが無制限対象外なので5GBまでとなっている。

スマホのデータバックアップ程度に考えれば快適に使える。

 

プライムミュージックは

正直あまり使ったことがないので分からない。

定額音楽配信でいろんなのを聞けるが

J-POPはあまりない。

ゲームミュージック系は意外と充実してる。

ただ全体的に曲探しが利用しづらくて使うづらい。

これは他の定額音楽配信にも言えること。

プレイリストがいろいろ公開されているから

それから再生するのが吉って感じだと思うけど

個人的に知らない曲をだらだら聞くのは苦手なので

ほとんど利用していないかな。

 

ってことでプライムビデオだけのためでも

年額3900円の価値はあると思う。

まあ30日無料体験出来るので気になった人は

お試ししてみてはどうだろう。

あと多分今後Amazonの配送条件は厳しくなり

送料無料が少なくなっていくと思う。

ただプライム会員はその点優遇されるから

Amazonでお買い物をする人にとって今後はプライム会員でないと

配送に時間がかかったり送料がかかるようになるかもしれない。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクと発送

  • 2017.06.12 Monday
  • 19:34

3月下旬から続けているヤフオク出品。

5月末までの予定だったけど

6月も継続的に出品をしている。

ただ主力品は既に出品を終えているので

今後は小物が中心になっていくことだろう。

これまでとはちょっと発送方法なども異なっていく。

 

これまでは価格帯の高めのものが多かった。

発送方法としてはヤフネコパックが圧倒的に多かった。

ヤフネコパックを利用する上で重要なのがダンボールのサイズ。

袋などでは不安なのでダンボールに入れたいけど

60サイズのダンボールってのはあまりない。

通販で送られてくるのは70から80サイズが多い。

そのダンボールを流用すると60サイズからオーバーとなる。

そのため60サイズ用のダンボールをまとめ買いしていた。

ボックスバンク ダンボール(段ボール箱)60サイズ 20枚セット 引越し・配送用 FD08-0020-a

ボックスバンク ダンボール(段ボール箱)

60サイズ 20枚セット 引越し・配送用 FD08-0020-a

5枚程度ならホームセンターが安いが

20枚くらいなら通販でも安く買える。

以前はどうやって梱包するか迷ってたけど

この手のダンボールを買うようになりその悩みが解消した。

 

5月から小物を増やしているけど

価格帯が安い商品ってのは

発送方法も工夫する必要がある。

例えば1000円以下の商品の場合は

発送方法も安く抑えたものを提示しないと落札されない。

これまではヤフネコのネコポスを利用していた。

これが205円だ。ただ最近は郵便のクリックポストを利用開始。

クリッポストは164円。しかも厚みが3cmとネコポスの2.5cmより余裕がある。

クリックポストはYahoo!ウォレット(クレジットカード)の登録が必要になる。

ヤフオク利用者なら多くが登録をしてることだろうからすぐに使えるかと。

宛名は印刷することになる。そのためプリンタが必要。

プリントしたら必要な部分を切り取りノリで貼り付ける。

トンボ鉛筆 スティックのり 消えいろピットS 5個 HCA-513

トンボ鉛筆 スティックのり 消えいろピットS 5個 HCA-513

プリンタがない場合はコンビニでネットプリント出力するのもありかな。

レーザープリンタなので品質は高そうだけど。

 

さてとネコポスやクリックポストの場合だけど

プチプチで梱包したのち角型3号の封筒に入れて出すことが多い。

キングコーポレーション クラフト封筒 角形3号 100枚 K3K85

キングコーポレーション クラフト封筒

角形3号 100枚 K3K85

角型2号だとA4サイズのものが入るが

ネコポスだとサイズオーバーになる。クリックポストならOKのようだが・・。

CDやDVD、薄い書籍などはこれで問題ないが

クリックポストサイズだが他にもいろいろ送ることが出来る。

例えば中古スマートフォンとかLEDライトとか

厚さ3cmは結構余裕があるためいろいろ入る。

そうなると封筒ではガードが心もとない。

中でプチプチで包んでいるとは言え覆うものはもう少し強固にしたい。

 

方法は2つある。

1つは厚紙。

A4 厚紙封筒 ワンタッチ貼付テープ、開封テープ付き 白【50枚】

A4 厚紙封筒 ワンタッチ貼付テープ、

開封テープ付き 白【50枚】

レターパック風のクリックポストサイズぴったりの

厚紙封筒が売られている。これはなかなか便利そう。

ただ厚みのあるものを送るのは少し苦手だけどね。

なんでもOKというのならダンボール。

ダンボール箱ゆうパケット・クリックポスト用(段ボール箱)A4サイズ50枚(外寸:325×240×29mm)(3ミリ厚)

ダンボール箱ゆうパケット・クリックポスト用

(段ボール箱)A4サイズ50枚(外寸:325×240×29mm)(3ミリ厚)

最近楽天やYahooショッピング、Amazonのマーケットプレイスなどで

購入をするとこの手のダンボール入りクリックポストで

送られてくることが多い。

業者が一番よく利用している発送方法のようだ。

ダンボールのコストは多少かかるが最大限クリックポストの力を発揮出来る。

50枚で3000円ちょっとするので1枚60円ちょっとか。

そのコストは出品者の負担になるわけだが必要経費と言えなくもないか。

 

とりあえずクリックポスト、ネコポス、ゆうメール便あたりには

対応していないと1000円以下だとなかなか売れないので

出来るだけ対応していこう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリックポスト

  • 2017.06.03 Saturday
  • 19:42

3月末から行っているヤフオク出品も

3ヶ月目に突入している。

一応予定では今月末くらいまでだけどどうなることやら。

既に主要な出品は終えており今後は小物が中心になる。

そんな中でクリックポストの利用登録をしてみた。

 

クリックポストは郵便の取扱になるサービス。

https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

ちょっと前のクロネコメール便のような感じだ。

郵便だと元々冊子小包のゆうメールがあるけど

クリックポストはそれよりもずっと安い。

1通164円で送ることが出来る。

サイズは25cmx34cmx3cm以内。

B4は無理だがA4は入る大きさだ。

 

クリックポストはゆうメール便と同様郵便受けへの投函。

発送はポストでも行える。

利用するためには利用登録が必要。

Yahoo IDが必要でYahoo!ウォレットでの支払いになる。

ウォレットにクレカを登録している必要があるようだ。

ラベルは印刷に対応。印刷したのを切り取り貼り付ける形。

追跡サービスもあるとのことだ。

ライバルはクロネコのネコポスだろうか。

重さ1キロは同じだが厚さ2.5cmでサイズも微妙に小さいので

それよりは有利と言える。

https://auctions.yahoo.co.jp/topic/promo/yahuneko/guide/nekoposu.html

価格もヤフネコのネコポスが205円なので

クリックポストのほうが安い。

 

ネコポスはサイズもA4サイズほどで

角型3号の封筒は問題ない。

マルアイ 角3 85G 100枚パック入

マルアイ 角3 85G 100枚パック入

ただそれより上の

角型2号だとサイズがオーバーしてしまう。

つまりA4サイズのものを梱包して送ることは出来なかった。

クリックポストはその点問題なさそうだ。

厚さも余裕があるので1キロという制限はあるけど

CDやDVD、雑誌や書籍など

かなり多くのものを発送することができそうだ。

角型2号の封筒を使ってもいいけど

クリックポストに適したサイズの梱包材も売られているようだ。

 

Amazonだと3つのタイプが見つかった。

1つは箱型。

ダンボール箱ゆうパケット・クリックポスト用(段ボール箱)A4サイズ50枚(外寸:325×240×29mm)(3ミリ厚)

ダンボール箱ゆうパケット・クリックポスト用

(段ボール箱)A4サイズ50枚(外寸:325×240×29mm)(3ミリ厚)

箱のコストは多少高めだけど

容量いっぱい多くの荷物を入れることが出来る。

相手の郵便受けに入るかが心配だけど。

2つ目はビニール袋型。

【100枚】 宅配ビニール袋(宅配ポリ袋) 巾240×高さ330+フタ40mm 色:グレー 厚み:90ミクロン A4角2クロネコ対応 LD24-33

【100枚】 宅配ビニール袋(宅配ポリ袋)

巾240×高さ330+フタ40mm 色:グレー

厚み:90ミクロン A4角2クロネコ対応 LD24-33

様々なものを送ることが出来る。

それこそ衣料品などを送るのにも最適そうだ。

袋形状だと厚みは抑えれば問題ないけど

膨らみでオーバーしそうだけど大丈夫なのかな。

3つ目はレターパック型。

A4 厚紙封筒 ワンタッチ貼付テープ、開封テープ付き 白【50枚】

A4 厚紙封筒 ワンタッチ貼付テープ、

開封テープ付き 白【50枚】

厚紙で出来た封筒でレターパックなどで使われてるタイプ。

大きくて厚めの荷物を入れづらいのが弱点だが

広く手軽に利用できるのが利点だ。

 

クリックポストでの利用を増やすなら

何かしら購入しておきたいかなと。

ダンボール型は使い勝手は良いけど価格が高い。

ビニール型は僕はあまり使わないので

厚紙封筒タイプのが良さそうで買ってみようかなと。

今あるものを全部出しても30点にもならないだろうが

将来的に出品をするなら十分元はとれそうだ。

 

実はクリックポストの登録はしたけど

まだ1度も利用をしていない。

今月中にはいくつか利用することになると思うので

どしどし利用していければ・・。

そうそう1つ。

宛名ラベルを印刷するのはいいけど

切り取って貼り付けるのがネックだな。

ラベルシールを使う方法もあるらしいけど

数を使うようになったらまた検討してみよう。

 

iFormosa 出品者用 強度2倍 定規 スケール 定形郵便 ゆうパケット クロネコDM便 クリックポスト レターパックライト専用 1-3cm 厚さ測定定規 IF-SCL-17

iFormosa 出品者用 強度2倍 定規 スケール 定形郵便

ゆうパケット クロネコDM便 クリックポスト

レターパックライト専用 1-3cm 厚さ測定定規 IF-SCL-17

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついっぷる終了とTwitter

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 21:43

今日ついっぷるのサービス終了が発表された。

http://twipple.jp/unlogin/announce20170531.html

ついっぷるはBIGLOBEが提供するTwitter系サービス。

かなり手広くサービスを提供していたけど

ついっぷるトレンド以外は終了となるようだ。

ついっぷるトレンドはTwitter検索サービスで

Yahoo!リアルタイム検索とともにTwitterで話題になってる事柄を

検索することが出来るものでこれは今後も継続していくようだが

それ以外のクライアントやフォトなどのサービスは終わってしまうようだ。

 

ついっぷるだけど

Twitterクライアントとしては1度も利用したことがない。

というかあまりクライアントとしては知らなかった。

僕はどちらかというとTwitter画像投稿サイトというイメージが強く

ついっぷるフォトというサイトはよく閲覧した気がする。

誰かどんなクライアントを利用しているかは

タイムラインを見る限りは気にしないけど

画像投稿サイトはURLが表示されて

そのサイトを見ることが多いので気になっていた。

 

Twitter画像投稿サイトだけど

僕はかつてTwitPicというサイトを利用してた。

2008年にTwitterを利用開始したけど

その当時は写真をアップロードする場合は

Twitter用の画像投稿サイトを利用する必要があった。

その当時はTwitPicが有名で僕はそのサイトを利用していた。

ついっぷるはまだ存在していなかったっけ。

ミニブログ的なTwitterだったけど

2010年頃からスマホが利用されるようになると

写真投稿が広がっていく。

モトローラ SIM フリー スマートフォン  Moto G5 Plus 32GB ルナグレー 国内正規代理店品 AP3824AC3J4

モトローラ SIM フリー スマートフォン

Moto G5 Plus 32GB ルナグレー 国内正規代理店品 AP3824AC3J4

それに伴い別のサイトに写真投稿をして写真投稿したURLを貼る

連携サービスが増えていったんだったなあ。

2011年の東日本大震災頃から日本でのTwitter利用者は

爆発的に拡大してTwitterの写真投稿サイトも増えた。

ついっぷるフォトが登場したのはこの頃だったかと思う。

その後Instagramも含めて様々なサイトが登場し利用が広がったが

Twitter自身が画像投稿・動画投稿サービスを始めたことで

急速に縮小してしまった。

ついっぷるフォトも最近は投稿も減ってしまったのかと思う。

 

Twitterクライアントだけど

Twitterは当初からサードパーティのクライアントが多かった。

そうしたアプリやウェブの充実でTwitterの利用は広がっていった。

ついっぷるもTwitterウェブクライアントの1つとして

利用が始まったんだっけ。

その後Twitterがクライアントを規制してサービスが縮小。

ただついっぷるのスマホアプリはその後に存在感を示すようになって

利用が広がったような印象があるかな。

ただそれでもTwitter社の公式アプリ推進の流れから

維持するのが難しくなったのだろう。

 

ついっぷるはTwitterの発展に寄与してきたけど

Twitter社は昨今収益のために広告展開を進めてて

サードパーティアプリやサービスは縮小傾向にある。

Twitter自身が未だに赤字という状況から

やむを得ないところではあるがTwitterを支援して広げてきたサイトが

こうして閉鎖となってしまうのは寂しいところはあるかな。

公式アプリがもう少し使いやすくなってくれればいいのだが

なかなかそれは難しいことなのか。

10月31日までなので利用者は

写真データのバックアップなどを進めておきたい。

 

僕はスマホではTwitter公式アプリを利用。

PCではJanetterを利用している。

今はサードパーティアプリ使うなら有料版がおすすめ。

そうじゃないと多分まともに使えないかと。

画像投稿サイトはInstagramを利用している。

今では写真SNSとして有名になったが

元はTwitterやFacebookの写真投稿サイトだったんだな。

リサイズして投稿するので低速環境でも快適に写真投稿ができて重宝した。

Instagram自身がSNSになっているから

そうした煩わしさが嫌ならTwitter自身に投稿するのが一番かと。

 

今後Twitterはどう発展をしていくのだろうか。

最近マストドンとかいうのもあるけど

先行きが気になる。

 

 

今すぐ使えるかんたん Twitter ツイッター入門[最新版]

今すぐ使えるかんたん Twitter ツイッター入門[最新版]

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオク

  • 2017.05.29 Monday
  • 20:07

3月末から続けてきた出品も2ヶ月。

一応主な出品は終えつつあり残すは1ヶ月ほどは

残りを処分する形で売却する予定だ。

 

■Yahoo!マネーと期間限定Tポイント

3月だけのつもりが4月と5月も

Yahoo!マネーへの支払いを行った。

Yahoo!マネーは使い道がないので2.16%の手数料払って

銀行に振込してもらうことになる。

本当は何かしら使えたら使いたいけど

Yahooショッピングですら使えないところが多くて

どうにかして欲しいなあ。

期間限定Tポイントは3月分が4月25日に付加されて

5月末が有効期限。

4月分は5月下旬に付加されて6月末が有効期限。

今は2ヶ月分でぷちポイント長者。

 

■はこBOON

https://www.takuhai.jp/

7月10日ではこBOONが休止してしまう。

箱が大きいけど2キロ以内なら安く送れたので

かなり重宝していたけど休止してしまって残念だ。

また復活するような感じだが値上げは免れないだろう。

重さによる送料形態が維持されるかどうか気になるところだ。

5月中旬頃にはこBOONだらけの時があったっけ。

あの時は大きなダンボールを処分するのに役立った。

 

■緩衝材

これまではプチプチをメインで使ってきたけど

最近ではいろいろ試している。

もりや産業 クッションペーパー 250X300mm 50枚入 SF-B041

もりや産業 クッションペーパー 250X300mm 50枚入 SF-B041

クッションペーパーは間を詰めて

利用するのに最適なので最近重宝している。

もっともこれらは箱入れする場合に利用するもので

封筒などに入れて発送する場合などは

やはりこれまで通りプチプチでの発送がベストだろう。

 

■クリックポスト

DVDなどを出品しようかと思っている。

送料を調べると

ヤフネコパックのネコポスが205円。

郵便局のゆうメール(旧冊子小包)が軽ければ180円で送れる。

そんな中で最近知ったのはクリックポスト。

https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

重さ1キロまででサイズも限られているけど

書籍やDVDなどを送る際にはかなり重宝して164円で送れる。

特別な契約が必要かと思ったけどYahooアカウントと

Yahooウォレットがあれば使えるようで

ヤフオクユーザーとしてはYahoo!ウォレットは登録済みなので

問題なく使えそうだ。今度試してみようかと。

 

6月末でヤフオク出品も一区切りつけたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


recommend

recommend

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル) (JUGEMレビュー »)

Fire TV Stickの最新モデル。クワッドコアとなりスペックアップ。付属リモコンも音声認識対応で1500円安くなった。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマートフォン用スタビライザー。驚くほど安定した動画撮影が可能。アプリの完成度も高くてスタビライザーでは一押し。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM