PCでShowroomの音が出ない問題解決

  • 2017.12.09 Saturday
  • 19:17

AKB48グループは以前からShowroom配信をしている。

僕もぼちぼちチェックしてみていたんだけど

今年秋に入った頃だったかShowroomの音が聞こえなくなってしまった。

僕はパソコンで見ていたんだけど

音が聞こえなくなって大ピンチ。

スマホでは見ることが出来ていたんだけどどうしたことか。

 

利用していたのはFirefoxなのだが

ChromeでもEdgeでも見ることが出来なかった。

原因はFlashにあると思って調べたけどさっぱり。

結局PCで見ることはあきらめて

dtab Compact d-01J (ゴールド)

dtab Compact d-01J (ゴールド)

新しく買ったタブレット端末で見ていたわけだ。

しかし何が原因か突き止めて解決したくなり

今週末にようやくその原因を突き止めて解決した。

その理由は超単純だったんだけど。

 

症状に関して言えば映像は出るけど音はでない。

つまりFlashが無効になってたりするケースではない。

Flashについて調べてみたらところ

2017年9月のアップデートにより

オーディオ出力機能が加わったという情報を得た。

それにより正しく出力できてない可能性があった。

録画PCでは問題なく音が出ていることから

メインPC固有の問題だと考えた。

それで考えてUSBスピーカーが原因かなと。

Olasonic USBスピーカー バスパワー 10W+10W TW-S7(B)

Olasonic USBスピーカー バスパワー 10W+10W TW-S7(B)

メインPCのスピーカーはUSBスピーカーで

サウンド出力はマザボのオーディオ出力とUSBスピーカーと2系統ある。

つまりFlashのオーディオが正しくUSBスピーカーに

設定されていないのが原因かなと考えたのだが

このオーディオ出力の設定が出来なかった。

そもそもそんな設定画面出てこなかった。どういうことだ。

 

とりあえずFlashの再インストールは何度も行った。

でも駄目だった。

それでいろいろチェックしてたら

とんでもないことに気が付いた。

それはShoroomの画面で右上にある

サウンド出力ボタンがミュートになっていた。

この出力マークがミュートだった。

これをミュート解除したら音が出たー。

何故この画面に気が付かなかったかというと

コメント画面を縦に広く表示されるために

この部分がコメントログの文字で隠れてしまってた。

 

しかしずっとミュートだったのかな。

Flashのアップデート関係でミュートになってしまったのかも。

あとメインPCの3つのブラウザ全てでミュートになってたけど

Flashを介して3つのブラウザでの設定が同じだったのかな。

ともかく無事解決してよかった。

 

BUBKA 2018年1月号増刊 100%SKE48 Vol.4

BUBKA 2018年1月号増刊 100%SKE48 Vol.4

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonサイバーマンデーセール中

  • 2017.12.09 Saturday
  • 12:38

Amazonのサイバーマンデーセールが

昨日の18時からスタートした。

12月8日夕方18時にスタートして

11日月曜日の24時に終了する78時間のセール。

いくつかの目玉商品があるほか

随時タイムセールや特選セールなどで

様々な商品が割引になるようだ。

気になる商品をいくつか紹介したい。

 

スタート当初の目玉は任天堂スイッチだった。

若干抱き合わせ感があるものだったけど

速攻で完売して人気の高さをうかがわせた。

クリスマスプレゼント需要が高いのだろうな。

あとは随時更新されていて

昨晩0時からはPS4やPS Vita、New 2DS LLも登場してる。

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ+ポケットモンスター ウルトラサン[オンラインコード:ソフトはメールで配信] +【Amazon.co.jp限定】ギフトラッピングキット【小】 (BAG仕様:ピカチュウver.)

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ

+ポケットモンスター ウルトラサン

[オンラインコード:ソフトはメールで配信]

+【Amazon.co.jp限定】ギフトラッピングキット【小】

(BAG仕様:ピカチュウver.)

ただそれほど安いってわけでもない気もする。

プライム会員だともう1声安くなるのでお得感が強いかなと。

全体的に見るとプライム会員なら安いけどそれ以外なら・・・という感じか。

普段より安いことには変わらないけど。

コスメ関係の特選セール品とかはわりと安いようで

家族は買う買うという感じだった。

スマホも安いものがあったけどそういうのはすぐに完売。

PC関連はよく分からなかったなあ。

そもそも多少安い程度で買うものではないから。

 

Amazon関連の製品も安くなっている。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

最近YouTubeが遮断されると発表されたFire TV Stick。

それは残念だけどテレビのネット動画デバイスとしては便利で

僕は7月頃のプライムセールで買ったけど

今回も安くなっている。

500円だけの割引だけど元から安いので欲しい人は買いなのでは。

一応Amazonビデオの500円クーポンもついてるようだ。

あとKindleやFireタブレットもセールになっている。

個人的に気になるのはKindle。

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つき

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、

ブラック、キャンペーン情報つき

いろんなモデルがある中でやはりPaperwhiteがいいかなと。

コメントでおすすめしてもらったこともあり

このモデルにしようかと思ってセールを待っていた。

通常でもプライム会員は4000円OFFで買えるけど

さらに安く6980円で買えるのでこれは購入。

これだけ安くなるのは7月のプライムデイか今回のセールくらいだ。

 

セールはまだ始まったばかりで明日以降もいろいろ登場するようだ。

例えばモバイルバッテリーなどのAnker製品は

今晩24時からセールが始まるようだ。

Anker PowerCore Speed 10000 QC (Quick Charge 3.0/2.0/1.0 & Power IQ対応 10000mAh 大容量 モバイルバッテリー ブラック) iPhone / iPad /Android各種対応

Anker PowerCore Speed 10000 QC

(Quick Charge 3.0/2.0/1.0 & Power IQ対応 10000mAh

大容量 モバイルバッテリー ブラック) iPhone / iPad /Android各種対応

モバイルバッテリーやUSB充電器、Bluetoothスピーカーなどが

セールになるようなのでまた随時チェックしていきたい。

モバイルバッテリーはもう十分持っているから必要ないが

何か必要なものがあれば購入したいところだ。

 

とりあえず既にいくつか購入してるけど

小物が中心で大きなものはない。

ゲーム機とか検討をしてたけどスイッチは秒殺だったし

PS4とかはあまり安くない。

全体的にセールしてる感じなので欲しいと思っていたものなどを

このタイミングで買うのはいいかなと。

例えばメモリカードとかHDDとかこないだ買おうと思ってたけど

セールまで待つことにして今回購入しているから。

まあ今夜0時になればまた目玉商品が更新されるだろうから

次に何が出てくるか期待したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオク!

  • 2017.12.07 Thursday
  • 22:35

今夏ヤフオク出品したのち

9月から本格的に出品をする予定だったけど

全く出品することがなかった。

その間に落札は何点か行っている。

夏に出品した際にYahoo!マネーで受け取ったけど

その残高がみるみるうちになくなってしまった。

これではいけないので出品を再開。

出品にはプレミアム会員が必要だけど

昨年からずっとプレミアム会員なので問題ない。

Y!モバイルやソフトバンクユーザーだと

プレミアム会員がおまけでついてくるんだけどね。

 

先週からようやく出品を行って今日は落札された分を

久しぶりに発送をしてきた。

今のヤフオク!の取引では

支払い方法はYahoo!かんたん決済で

発送方法はヤフネコパックかゆうパックおてがる便が多い。

出品者としてはそれらの発送方法に対応することが重要。

60サイズの箱は以前買ってあったので大丈夫。

ボックスバンク ダンボール(段ボール箱)60サイズ(24×19×14cm)20枚セット 引越し・配送用 FD08-0020-a

ボックスバンク ダンボール(段ボール箱)60サイズ

(24×19×14cm)20枚セット 引越し・配送用 FD08-0020-a

今まではメール便や定形外などを利用してたケースでも

ヤフネコやおてがる便を利用するケースが多いから

60サイズの箱がみるみるうちに減ってしまうけどね。

まあ安い送料の発送手段を選ぶことが出来れば

その分落札価格は上がる傾向があるから重要かと。

 

出品は書籍、DVD、CD、BDに

スマートフォン、タブレット、ノートPC、カメラ、レンズなど

非常に多岐にわたる。これから年末、来年にかけて出品していく予定。

値が高くつきやすいものは既に出してしまっているので

一部のレンズを除けば1万円を超えるものはないし

5000円以下のものが多い。

CDやDVDなどは500円以下のものもあるけど

それでもハードオフやブックオフなどで売るよりは

ずっと高く売れるので地道に出品をしていこう。

年末には大掃除を行いそれでまた出品物が出そうだけど

それも今後出品する。ただしアウトドア関係は今はオフシーズンで

来年4月から5月のGW前後に出品をする予定。

そのほうが絶対高く売れるから。

やはりシーズンってのはあるからね。

 

シーズンでいえば落札したいと思っているものに

軽自動車用の非金属チェーンがある。

カーメイト 【2016年メーカー生産終了モデル】 日本製 非金属タイヤチェーン バイアスロン クイックイージー QE2L

カーメイト 【2016年メーカー生産終了モデル】

日本製 非金属タイヤチェーン バイアスロン クイックイージー QE2L

新品で買うと15000円から22000円ほどする。

中古でヤフオクで探せば比較的安く買えるんだけど

今は時期が悪い。11月下旬から12月にかけては

タイヤチェーンの落札金額が上がる時期。

売るなら最適といえるけど買うには厳しい時期だ。

相場などを見てると11月19日前後から一気に上がってきている。

真冬並みの寒波がやってきていよいよ冬モードへと切り替わった瞬間だろう。

軽自動車の場合はスタッドレスタイヤも安いので

3万円もあればホイール付きの新品スタッドレスタイヤが買えるし

中古なら2万円以下でもあるのでそれも選択肢だけど

タイヤ系統は送料が高くオークションに向かないので

チェーンくらいまでにしておくのが良いだろう。

あとはカメラとかちょくちょくチェックしてるけど

もう紅葉シーズンも終わりで

そろそろ利用が激減するころなので我慢しておかないと。

 

ということでどんどんというか

地道かつ継続的に出品をつづけていこう。

12月になれば行楽へも行かなくなるから

ぼちぼち出していかなければな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

VPNと海外駐在

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 22:33

最近VPNというものに強い関心を持って

いろいろ進めている。

VPNは仮想プライベートネットワークのこと。

VPNは企業間のネットワーク連携などで

主に使われていたりする技術だけど

海外サービスを利用するために利用するケースも見られる。

以前アメリカのGoogle Voiceを登録するために

アメリカの無料VPNサービスを利用して登録したけど

海外に住む人が日本のサービスを利用するために

日本のVPNを利用するケースもある。

 

先日妹家族がが2度目の海外駐在へ行ったけど

海外から日本のテレビ番組を見るために

VPNを利用できないものか模索している。

例えばAmazonプライムビデオやHulu、Netflixに

TVer、GYAOなどいろいろあるが

これらは基本的に日本国内からしか利用できない。

でもVPNを利用すれば利用できるかもしれない。

Huluチケット (1ヵ月利用権)|オンラインコード版

Huluチケット (1ヵ月利用権)|オンラインコード版

Huluは今年5月のリニューアルで

海外からのVPN利用に制限が設けられたようだ。

TVerなどもVPNに対して一部制限があるようだ。

これらが制限しているのはVPNそのものなのか

VPN業者なのか分からないけどVPN業者に関しては

かなり多くが規制の対象となっているらしい。

では個人のVPNならどうなんだろう。

試しにiPhoneから自宅のVPN接続して

TVerを利用してみたら問題なく使えた。

VPNそのものを規制してるのではないのかな。

Huluなどはどうなのだろう。

 

自宅にVPN環境を設置しようと

去年から検討をしてきた。

今年1月にハワイへ旅行へ行ったんだけど

ハワイから日本のTVerなど利用できないものかと

興味を持ったからだ。ただその時には実現しなかった。

VPNサーバーは様々な機器に搭載されていて

バッファローの一部上位モデルのWifiルーターに

VPN機能が搭載されている。

BUFFALO 11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 1300+600Mbps【 Nintendo Switch動作確認済】 WXR-1901DHP3

BUFFALO 11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)

1300+600Mbps【 Nintendo Switch動作確認済】 WXR-1901DHP3

このWifiルーターを買ってみようかとずっと思っていた。

ただ今はNECの無線ルーターを2台使っており

特に問題なく使えておりそのためだけに買うのはと慎重になっていた。

そんな折にQnapのNASキットにVPNサーバー機能があることを知り

インストールしてテストをしてみた。

その結果うまく行ったわけだ。

僕が使ってるのは旧モデルでシングルコアで256MBしかRAMがない。

QNAP(キューナップ) TS-231P 専用OS QTS搭載 デュアルコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム&SOHO向け プライベートクラウド機能対応 NAS 2年保証

QNAP(キューナップ) TS-231P 専用OS QTS搭載

デュアルコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ

ホーム&SOHO向け プライベートクラウド機能対応 NAS 2年保証

最新モデルはデュアルコアでRAMも多いし

スペックが高ければVPNの接続速度も期待できるようで

どうせWifiルーターを買うならNASとしても使える

高性能なNASキットを買うほうがいいかなと検討している。

他のメーカーのNASキットもVPNサーバー機能があるので

Qnapにこだわる必要はないけどね。

 

今は海外からアクセスのテストをしてもらおうと

考えているところだけど

学校の準備などで忙しいようでなかなか遅れ気味。

一応方法としてはVPNの設定を海外に教えて

それでVPNモードにしてTVerが見られるかを試してもらう。

Huluは有料サービスなので試せないな。

radikoあたりもチェックしてみたいところだ。

iPhoneにはVPN接続機能が備わっており

既に僕のiPhoneでVPN接続自体は成功しているので

設定方法をうまく伝えられれば問題なく可能かと思う。

利用するのはiPhoneではなくてもiPad AirでもOK。

視聴する端末としてはiPadのほうが適してるかもしれない。

 

アメリカのおうちまるごとVPN接続するためには

VPNルーターというものを買う必要があるようだ。

それを導入すればそのVPNルーター以下の機器を

PLANEX 10/100Mbps 有線タイプ VPNルータ VPN-41FE IPSec・L2TP・PPTP対応

PLANEX 10/100Mbps 有線タイプ VPNルータ

VPN-41FE IPSec・L2TP・PPTP対応

日本のVPN接続先のIPアドレスで利用出来る・・ってこと?。

利用したことはないから分からないがそういうことだろう多分。

このVPNルーターの下に無線APを置けばWifiでも使えるはず。

バッファローのWifiルーターのVPN機能は

VPNサーバー機能で拠点間接続には対応しないらしいので

まるまるVPN接続させるのには対応してないってことかなと。

そこまでする必要はないと思うけど

例えばゲーム機やFire TV Stickなどを

VPN接続しようとしてもiPhoneのように端末がVPNに対応してないと

設定することが出来ない。でもルーターが対応してれば可能ということか。

 

とりあえずスマホで利用出来るかの確認が先。

そのうちお互いの時間の調整が出来れば

VPN接続についていろいろ教えていかねば。

時差があるから厳しいんだなあ。昼夜全く逆だからな。

ファイル転送サービスを利用して

PT3で録画しエンコードした番組は送ってるから

そこまで日本のコンテンツには飢えないはず。

というか英語勉強するためには

ある程度シャットアウトしたほうがいい気もする。

余計なお世話になってしまうかもしれないので

あまり期待を抱かせないようにあくまでテストとして

VPNを試してみよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

DropboxとOneDrive

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 21:44

以前SugarSyncというクラウドサービスを使ってたけど

無料プランがなくなるタイミングで乗り換え。

今は定番のDropboxとOneDriveの2つを利用している。

ただ以前ほどは使わないかな。

昔はパソコンが常に中心になりスマートフォンは

そのサブ端末みたいな扱いだった。

そのためPCとスマホのファイル連携にクラウドは欠かせなかった。

しかし今はスマートフォンが強力になって

PCとスマートフォンは同等となっている。

連携する必要がなくなってきてる感じか。

 

Dropboxは今も昔もスマホとPCの連携で利用してる。

利用は少なくなったとはいえ時々利用している。

PCで作成したExcelやPDFなどのデータをDropboxに放り込み

そうすることでいつでもスマホからアクセスして閲覧できると。

スマホで作成したGPSログデータをPCに転送して

Google Mapsで閲覧するといったこともできる。

Dropboxは無料プランが2GBしかないので

多くのデータを保管するのには向いていないが

多くのスマホアプリが対応してるのでアプリの使うデータの保存にも最適。

もし今後使う人がいれば

紹介URL経由で新規申し込みすれば500MB増量されるので

https://db.tt/g9rlIiyo

上記の僕の紹介URL経由で登録してくれれば。

 

OneDriveはマイクロソフトのサービスで

昔はSkyDriveといわれていた。

以前は容量が多くて無料プランは25GBあったんだけど

15GBに減り今は5GBまで減ってしまった。

OnDriveはWindows10に取り込まれているため

いつの間にか最近また利用している感じだ。

スマホでは一応使えるようにしてるけどあまり使っておらず

どちらかというとPC間のファイル連絡用として使ってるかなと。

これも紹介経由で新規登録すると500MBもらえる。

僕の紹介URLは(→こちら)。もしよければぜひ。

 

クラウドストレージといえば

以前は写真バックアップなどを行っていた。

スマートフォンの写真はあまりバックアップしない人が多いので

スマホが壊れたり紛失したりするとデータを失ってしまう。

そうならないようにスマートフォン写真のバックアップが重要だ。

GoogleフォトやFlickrなどの無料バックアップも多いけど

最近は有料のも利用しており

Amazonプライムフォト、Yahoo!かんたんバックアップなどを利用してる。

Amazonプライム会員だったりYahoo!プレミアム会員だと

その特典を受けることが出来るもので重宝している。

そのためスマホの写真バックアップは特に問題ないかな。

 

DropboxやOneDriveは主にPCとスマホ、PC間のファイル連携に

利用をしていたんだけど最近今年夏以降は

新たにスマートフォン間のファイル連携でも利用するようになった。

7月にセカンドスマホを新しくしてかなり高性能化した。

液晶とカメラ性能が著しく向上してメインに遜色ないレベルになった。

セカンドスマホで撮影した写真を

メインのiPhoneでLINEを送りたいと思ったりしたときに

スマホ間のファイル連携が必要だけど

それに最近DropboxやOneDriveを利用している。

スマートフォンも複数持って使いこなす時代になって

スマホ間連携も今後必要になっていくんじゃなかろうか。

転送方法はいろいろ手段があるけど今のところは

Dropboxを利用するのが一番楽かな。

パケット通信を双方で使ってしまうので

Bluetoothなど直接ファイル送信が出来ればいいけど

Android同士ならBluetoothでファイル送信可能だが

AndroidとiOSだとそれが出来ないので現状はネット経由で

メールやメッセンジャーを使う方法などあるけど

Dropboxが一番楽かなと。

 

という感じでクラウドも新たな利用が広がりつつある。

だから今後なくなることはないかなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外とビデオチャット

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 21:26

妹家族が海外へ再び駐在。

前回の時はパソコンでメールで連絡をしたり

PCでSkypeとウェブカメラを利用してビデオチャットをしていた。

Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r

Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r

ウェブカメラは当時のハイスペックモデルを買って

高画質でビデオチャットが出来る環境を作ろうと

いろいろ画策していたけど実際あまりうまくいかなかった。

Skypeアプリが良くなかったのか

ネットワークの回線がよくなかったのか分からないが

あまり画質がよくなくてせっかくいいウェブカメラ買ったのに

いまいちでがっかりした記憶がある。

 

前回の駐在時の残り2年弱くらいは

タブレットが登場していたので

お互いがiPadを購入してFacetimeアプリで

ビデオチャットを行った。

これは凄く良かった。画質も良かった。

Wifiエリア内なら持ち歩けるので

姪などに家の中を案内してもらったこともある。

今回もどうするか検討してるけど

またiPadを使うかもしれない。

ただうちのiPadはiPad2でちょっと古いのが難点。

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GB MK9Q2JA アップル アイパッド ミニ MK9Q2JA ゴールド

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GB MK9Q2JA

アップル アイパッド ミニ MK9Q2JA ゴールド

新しいiPad mini4やiPad Airなどが欲しいなあと思いつつも

iPadって結構いい値段するからそうそうに買えないけどね。

 

既に海外へ行って結構経っているけど

連絡はスマートフォンで取り合っている。

以前はスマートフォンがない時代だったけど

今回はスマートフォンを持っていき

現地に到着したらすぐにSIMの契約をしたらしい。

ちなみにスマホはiPhone7でSIMロック解除したのを使ってるようだ。

au版 iPhone 7 32GB ゴールド MNCG2J/A 白ロム Apple

au版 iPhone 7 32GB ゴールド 

MNCG2J/A 白ロム Apple

うちの両親もiPhone7でよくメッセージや写真のやり取りをしてる。

いつでもスマホで繋がっているため

以前ほどビデオチャットをするという需要はないものの

積もる話もあるってことで以前のように

ビデオチャットをしたいなと。

ただどうやって行うかはまだ決まっていない。

 

LINEが利用できるなら

スマートフォン同士でLINEのビデオ通話が利用できる。

ただスマホの画面は大きくない。

使えないわけではないけどiPhone7の4.7インチの画面では

かなり小さくてその雰囲気が分からない。

連絡用としてならありだろうけど

コミュニケーション手段として使う場合ちょっと辛い。

やはりタブレットが欲しい。

ただiPad2は古いから大丈夫かという不安はある。

新しいタブレットだけどiPad系はどれも高いから無理。

最近Androidタブレットを買ったんだけど

dtab Compact d-01J (ゴールド)

dtab Compact d-01J (ゴールド)

AndroidタブレットではFacetimeアプリが使えないのが難点だ。

FacetimeがWindowsパソコンやAndroidタブレットで使えないのは

本当に不便なので開放してほしいなあと思ったりるけど無理か。

 

とりあえずLINEで連絡は取れているけど

ビデオチャットは考えなければならない。

Googleのメッセンジャーアプリのハングアウトを使うのも1つの手。

ハングアウトでのビデオチャットの品質とかどうなんだろうか。

とりあえず古いけどiPad2を使えるように準備だけはしておこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

VPNとNASキット

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 22:36

前からVPNを利用したいと思っていた。

ただ普段の生活でそれほど必要性は感じていなかった。

そんな中で持っているNASキットがVPNに対応してるという。

QNAP(キューナップ) TurboNAS TS-112

QNAP(キューナップ) TurboNAS TS-112

かなり前に買ったQnapのTS-112というNASキットだが

これがバージョンアップでVPNアプリが提供されて

しかもiPhoneならから利用可能なL2TP/IPSecに対応してるので

設定して試してみることにした。

Qnap NASをVPNサーバーとして設定する方法

Qnapのサイトの情報を参考に設定して

自宅ルーターのポート開放なども行ったりして設定。

iPhoneのVPN設定で試したみたら出来た。

意外と簡単に出来て驚いた。

ただTS-112はRAMが256MBしかないシングルコアCPU。

それ故にVPNを利用するにはやや力不足。

QNAP(キューナップ) TS-231P 専用OS QTS搭載 デュアルコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム&SOHO向け プライベートクラウド機能対応 NAS 2年保証

QNAP(キューナップ) TS-231P 専用OS QTS搭載

デュアルコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム&SOHO向け

プライベートクラウド機能対応 NAS 2年保証

Qnapでも現在の普及モデルを買えばより快適に使えて

VPNを通しての通信速度もかなり高速で利用出来るかと。

 

この手のVPNサーバーは他社のNASキットも対応している。

Amazonなどで人気のSynologyのNASキット。

Synology DiskStation DS216j デュアルコアCPU 2ベイNASキット DTCP-IP対応可 CS6426

Synology DiskStation DS216j

デュアルコアCPU 2ベイNASキット DTCP-IP対応可 CS6426

この製品もVPNサーバーに対応している。

VPN Serverの設定を行えばL2TP/IPSecのVPNも利用可能。

スペックはかなり高いようで快適にVPNが使えそうだ。

NASキットは普通にファイルサーバーとして使う分には

それほど高いスペックは必要ないと思っていたけど

VPNが意外と使えそうなので買い替えもありもしれない。

あとはVPN専用品も売られている。

TP-Link Safestream VPN ルーター ギガビット Ipsec対応 高速通信 雷サージ防止 強固 ファイウォール機能 5年保証 TL-R600VPN

TP-Link Safestream VPN ルーター ギガビット Ipsec対応

高速通信 雷サージ防止 強固 ファイウォール機能 5年保証 TL-R600VPN

最初はこれを買おうかなと思っていたんだけど

これに8000円くらい費やすなら

NASキットを買ったほうがいいような気もする。

VPNルーターはもっと広範囲でVPN接続するのに役立ちそうだが。

 

ということでNASキットのVPNはありだな。

これまで何度か試そうと思ってたけど

面倒そうだからと見送ってきたけど

1度設定してしまえばそれほど難しいものでもない。

VPNの快適さはNASキットのスペック次第なので

もっとハイスペックなNASキットを買わないとなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

個人ライブ配信

  • 2017.11.13 Monday
  • 20:59

最近はライブ配信が人気だ。

特に個人のライブ配信が人気となっている。

それはスマートフォンが普及して

誰もが手軽に配信できる環境が整っているから。

ただ配信が増えすぎた弊害も出ている気がする。

それは過疎配信の増加。

配信を見る人はあまり増えてないので

人気配信に集中している傾向がある気がする。

でも誰もが手軽に出来るってのはいいことなんだろうが。

 

ライブ配信だけどインターネットで広がったのは

今からちょうど10年くらい前のことだ。

それまでPeercastなどP2Pでの配信が行われていたけど

10年ほど前にライブ配信サイトが広がった。

Ustreamの登場はインパクトあったな。

ニコニコ生放送もその後開始された。

当時は配信機材としてはパソコンが基本でカメラはウェブカメラだった。

Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r

Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r

今でも顔出しゲーム実況などではウェブカメラが使われる。

当時は今よりウェブカメラが多く使われていた。

僕ですらウェブカメラを持っていたからな。

 

その後配信環境はさらに広がり

PCレスでの配信も可能になっていった。

今のSONYやPanasonicのビデオカメラに

Ustreamライブ配信機能があることを知ってる人は

どれほどいるのだろうか。

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍 内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍

内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI

ビデオカメラをWifiでネット接続して

ウェブサイトでUstream連携を登録して設定することで

ビデオカメラから直接Ustreamライブ配信を行うことが可能になった。

あとライブシェルなどの専用機器を使うことで

他の配信サイトなどにも対応したりしている。

これらは今もビジネスでのライブ配信に使われていたりする。

イベント配信とかライブカメラ配信などで使われていたり・・。

ビデオカメラが使えることで光学ズームが使えたりして

イベントを伝えたりするには最適だからね。

 

そんなPCで進化したライブ配信は

スマートフォンの普及により状況は激変した。

スマホが普及し始めたころはPCのライブ配信サイトが

スマートフォンへの対応を始めたけど

あまり最適化されず快適に使えなかった。

そんな中でスマホ向けのライブ配信サイトが登場。

ツイキャスは当時利用者が少なかったけど

今でも1000倍くらいに規模が増えている。

当時僕も配信したことはあるけど配信者は10人以下。

視聴者トータルは100人程度だった記憶があるが

よくここまで成長したものだと。

そしてスマホ用のライブ配信はここ数年も増え続けている。

【au版】iPhone8 64GB ゴールド MQ7A2J/A apple

【au版】iPhone8 64GB ゴールド MQ7A2J/A apple

スマートフォンはカメラを搭載して

ネットワークもあり高性能なコンピュータでもあるので

ライブ配信に必要な機能は全て備わっている。

これだけでどこでもいつでも手軽に配信出来るため多く使われている。

 

スマートフォンのライブ配信だけど

思いつくものを上げると

まずはツイキャス

人気はトップクラスだと思うが最近は少し陰り気味か。

他がたくさん出てきているので追いやられてる感じか。

Twitterのライブ配信PeriScopeも利用が増えている。

何よりTwitter利用者なら手軽に使えるし見ることが出来るのが便利。

最近人気なのはインスタライブ。Instagramのライブ配信機能だ。

Instaragram人気もあり利用者は多い。

あとLine Liveも人気だ。ニコ生やUstreamから変わって

LINE liveでのイベントや公式配信が増えている気がする。

他にもいろいろあり最近は収益化可能なものが増えている。

ShowroomMixChannelなど。

アイドルや有名人が多く配信している。

ギフトを買ってプレゼント可能で配信者に収益が得られるもの。

それで生計を得ている人もいるようだ。

 

手軽に配信出来てその環境が広がったことで

誰でも有名人になれたり一攫千金を得られる可能性は出てるけど

一方で膨大な数の配信者が生まれていてそれに埋もれてしまう状況にもある。

こういう場合は9割の視聴者が1割の人気配信者に集まる傾向が出てきて

残り9割の配信者はろくに視聴者がつかない状況になるケースも多いと。

人気となった人もそれを維持するのは難しいと。

結果無理に人気を得ようと炎上するような過激配信も出ていると。

YouTubeと似ていてYouTuberの仲間みたいなものじゃないかと思う。

リアルタイム配信か動画編集しての配信かの違いだからね。

ただリアルタイムはレスポンスがリアルタイムで得られることが

視聴者と配信者それぞれにメリットがあり

今後も人気を得ていくのだろうと思う。

 

僕は配信者になることはない。

配信を見ることはたまにあるかな。

インターネットが普及する以前と比べると

時代は変わったなと思う。

昔駅前で路上ライブやパフォーマンスする人いたけど

あれも近いものなのかなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ中継のネット配信

  • 2017.11.10 Friday
  • 23:31

テレビ番組などは基本的にリアルタイムで見る必要はないと思う。

バラエティにドラマ、ドキュメンタリーなど

多くは録画してみている。

ただ例外はニュースと天気予報だった。

これらもネットで見られるようになって

テレビでニュースや天気予報を見る必要がなくなった。

故にテレビはリアルタイムで見る必要はない・・わけではない。

もう1つ例外があってそれはスポーツ中継だ。

先週末まで日本シリーズが放送されていたけど

ああいうスポーツ中継は録画ではなくリアルタイムで楽しみたい。

 

ということで最近PC録画環境で

リアルタイム視聴用のチューナー導入を検討していた。

PLEX USB接続ドングル型地上デジタルTVチューナー PX-S1UD V2.0

PLEX USB接続ドングル型地上デジタルTVチューナー

PX-S1UD V2.0

ただこれだと地デジ用で最近はあまり地デジでの中継は多くはない。

しばらくはフィギュアが放送されるし

来年には平昌オリンピックも行われるからそれらを見るのもいいけど

BSデジタルも観られる環境を構築したい。

いやそれ以前テレビで見られないスポーツ中継は多い。

僕はPC中心の生活なのでテレビでライブ中継などは見ない。

PCで見ることが多い。それならネットライブ配信系を

契約したほうがいいんじゃないかなとかふと思ったりしている。

 

スポーツ中継のネット配信だと

DAZN

https://www.dazn.com/ja-JP

スポナビLIVE

https://sports.mb.softbank.jp/

Jスポーツオンデマンド

https://front.jsports-ondemand.com/

この辺りだろうか。

そういえば楽天もなんかやってたけどあれはNBAか。

肝心のプロ野球やメジャーリーグがシーズンオフになりつつあり

これからは冬のスポーツシーズンになるようだけどどうだろう。

コンテンツの量ではDAZNが多くて

価格だとスポナビライブが安いのかな。

Yahoo!プレミアム利用してるので月月980円で見られるか。

ただ今申し込むのはどうかなとは思うけどこれが一番手軽かな。

 

テレビで見るならFire TV Stickが良いようだ。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

僕もこれは持っててテレビに繋いでいる。

ただテレビで見ることがあまりないので

意味ない。パソコンで見たいんだなあ。

出来ればブラウザではなく専用プレイヤーがあり

画面の右下に子画面で見ることが出来たりするのが理想。

それが無理なら別途PCを用意したり

スマートフォンやタブレットを利用することに。

スマホだと画面が小さいのがつらいところ。

タブレットなら問題ないかな。スタンドさえ用意すれば。

先日までFire HDタブレットがセールしてたけど

Fireタブレットでアプリが出ているのか分からない。

Androidなら出ているようだけどね。

Huawei 8インチ タブレット MediaPad T2 8.0 PRO ホワイト ※Wi-Fiモデル RAM 2GB/ROM 16GB【日本正規代理店品】

Huawei 8インチ タブレット MediaPad T2 8.0 PRO ホワイト

※Wi-Fiモデル RAM 2GB/ROM 16GB【日本正規代理店品】

まあAndroidタブレットも最近はかなり安いから

ネットライブ視聴用として買うのもありかもしれないけど。

 

ということでスポーツのネット中継が増えてほしい。

これからの時期はラグビーとかアメフトとかスケート系だろうか。

最近は放映権料が高くなって有料動画配信などが人気だけど

まあ有料なのは便利でコスパが高ければいいんだけどね。

ただもう少しコンテンツを充実してほしいなあ。

ということでちょっとスポナビライブ試してみるかなあ。

DAZNはドコモなら安いんだけどなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオク!と入札

  • 2017.10.30 Monday
  • 23:40

Yahoo!のプレミアム会員は維持しており

10月中にヤフオク!出品しようと思っていたけど

結局全く出品出来なかった。

一番はやる気。

出品するものは確保していたけど

モチベーション不足で出品しなかった。

11月にはなんとか出品したいと思うけど

ただ一方で10月は何度か入札を試みた。

僕は出品者であると同時にわりと入札して落札もする。

出品者側として必要なことなどは

過去にブログで何度か書いてきたけど

今回は入札・落札者側としていろいろ書いてみたい。

 

■入札のタイミング

出品期間が4日間くらい設定されてる商品の場合

いつ入札するのがいいのだろうか。

例えば初期価格が低く設定されている場合は

どのみち価格が上がるのでいつでも同じ。

極端に安く落札されることを夢見て早めに入札しても

結局はそれなりの相場価格に落ち着いていく。

僕は基本的に最終日の午後に入札をする。

日曜夜終了する製品が多いけどその場合は日曜昼から午後に入札する。

平日なら昼休みか夕方帰ってきてからになる。

仮に前に入札者がいてもそれに対抗して動くのがこの時間。

だから日曜日の夕方の時点で最上位入札者になってる場合が多い。

この時点で僕が入札する上限の金額を設定しておいて

上回れたら無理に対抗せず落札はあきらめると。

 

■入札単位と入札価格

ヤフオク!には入札単位があり

これが入札金額に非常に重要になる。

少額だとあまり関係ないけど1万円以上のものは

落札できるか時に左右することになる。

利用することが多い1万円から5万円の商品は入札単位は500円。

例えば20000円の価格がついてる場合

次の入札者は20500円からしか入札できない。

相場がある程度決まっている場合はこれを把握しておかないと

出し抜かれてしまうので要注意だ。

 

初期価格20000円で

1人目が21000円で入札した場合

2人目が20000円で入札すれば価格は20500円になり1人目が最上位。

2人目が21000円で入札すれば価格は21000円になり1人目が最上位。

2人目が21001円で入札すれば価格は21001円になり2人目が最上位になる。

相場が21000円だとすればこの辺りが駆け引きになる。

2人目が21000円で同額なら2位になり

次は入札単位の都合で21500円でないと入札できなくなるので

1人目がかなり有利になると。

僕が1人目なら21010円で入札する。

そうすれば21001円入札で最上位を取られなくなるため。これも戦略。

 

■支払い方法

以前は支払い方法も重要な要素だった。

手数料がかかる支払い方法しかない場合は

マイナス点だったわけだが

昨今はYahoo!かんたん決済ばかりになったため

その影響はほとんどなくなったといえる。

今も一部のショップでは振り込み必須のところもあるが

今はほとんどはYahoo!かんたん決済に対応しており

落札者の手数料負担は0なので気にする必要はないかと。

 

■発送方法と送料

送料に関しては重要だ。

同じ商品でも発送方法により500円以上かわる。

僕が嫌いなのは全国一律1000円、北海道九州沖縄は1500円とかいう人。

商品のサイズから考慮すれば

ヤフネコパックやゆうぱっくおてがる便など安い手段を使えば

500円前後から送ることが出来るのだが1000円は高すぎる。

これは明らかに実際の送料以上を受け取る出品者で

僕は基本的にこうした出品者は信用に値しないと入札しない。

ただこういう人ほど落札相場に希望落札価格を設定してて

釣られやすくなっているので要注意。

当然だけど送料込みでいくらになるのか事前に把握して

入札価格を決めておきたいもの。

 

■セットばら売り

カメラなどで多く見られるのは

セット商品のばら売りだ。

ダブルレンズキットなどを

ボディのみ、レンズそれぞれで出品するケース。

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK2 単焦点ライカDGレンズキット ブラック DMC-GX7MK2LK

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK2

単焦点ライカDGレンズキット ブラック DMC-GX7MK2LK

特にPanasonicは以前からレンズキットがやたら安く

そのせいでボディやレンズの相場が暴落することが良くある。

こうした製品のばら売りは需要が旺盛で人気も高いが

一方で出品者も非常に多い。

僕なんかもボディだけ欲しいのに普通に買うと高いなあと思ってて

ヤフオク!でばら売りでのボディのみを買ったことは

過去3回ほどあるかなあ。

結構おすすめだったりする。

しかし計算してみると出品者はかなりトントンで

利益はたいしてないように思うんだけど

購入時のポイントやYahooポイントなどを

利益としている程度なんじゃないかな。

だから規模を大きくして100点とか出品することで

利益を増やしている感じに思われる。

25点をばら売りすればカメラレンズキット1台分の

ポイントなどはたまる感じなのでありといえばありなのか。

十分利益を得ようという価格設定の人は入札されず

売れ残ってそのうち相場が下がって赤字になるケースもあるので

ライバルより安く大量に売って回転よくするのがコツなのかなあ。

僕はしないけどね。むしろ買うほう。

 

■出品者の評価

入札をする上で出品者の評価は重要だ。

マイナス評価に関してはある程度

取引数が多い人は多少あっても問題ないと思う。

むしろ10000とかの評価が全て非常に良いだと

逆に怪しく感じる。

10000も取引してれば20件くらいの悪い評価は

十分ありうることだから。

ただ悪い評価の内容は確認する。

取引件数は悪い評価数よりも重視するかもしれない。

正直評価がない新規出品者は警戒するし

あまり入札したくない。

また1桁も微妙。

1桁の場合はその内容がとても重要で

時に情報商材などで評価数を水増ししてる人がいるので

そういう場合は危険なので手を出さないようにしている。

実際の発送を伴う取引が何度か行われていればたいていは問題ない。

あともう1つ出品時期は重要視する。

評価を見れば以前の出品がいつ頃行われたかわかる。

今も出品しているのなら問題ないけど

半年以上いや数年間出品をしてないような人が

いきなり高額商品を出品する場合は多少警戒をするかな。

とはいえ仮にそれが詐欺だとしても今はYahooで補償があるから

あまり心配していないんだけど。

そのためにシステム手数料とか落札手数料払ってるんだから。

 

といった感じだろうか。

僕はヤフオク!に参加したのは1999年12月。

かなり初期の頃から利用している。

あの頃は全て無料だった。取引もメールで行うものだった。

ただやや無法地帯に近い場面もあって

お金払ったけど商品が届かないこともあった。

評価がより重要だったりそれだけでは信用できず

例えばプロバイダメールを提示することなども必要だった。

ただ今はかなりヤフオク!側に管理されている形となっている。

それも時代の流れかなと。

手数料はかなり高騰しているけど

最近はYahoo!マネーの利用などでポイントでバックされるので

落札手数料の負担はあまり多くない。

メルカリのようなフリマサイトへの対抗のようだが

かつてはネットオークションの独占状態だったヤフオク!から

今は変わりつつあるのはいいことだ。

競争はユーザーにとって利益となるからね。

ということでメルカリなど僕はあまり興味はなく

今後もヤフオク!に出品して落札していくことが出来ればと。

 

しかしYahoo!かんたん決済が始まって

昔手数料を抑えるために作った

ジャパンネット銀行や楽天銀行(イーバンク)などが

あまり意味がなくなってしまっているのがなあ・・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

大幅値下げで24800円に。
スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM