日焼け止め

  • 2018.04.20 Friday
  • 12:14

ちょっと油断してたらかなり日焼けしてしまった。

黒くなったと言われたりすることが多いし

また肌がやや荒れ気味なので今更だけど本格対策。

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

ニベアサン プロテクトウォータージェル

SPF50/PA+++ ポンプ 140g

日焼け止めクリームを徹底的に導入する。

1ヶ月前くらいに導入し始めていたんだけど

まだいいだろうと油断した気持ちがいかんかった。

 

顔はしっかり塗るのでOKだけど

日焼けしやすいのは手の甲。

そして肌が荒れているのは首。

首と手の甲も忘れずにしっかりと日焼け止めしたい。

腕は多少日焼けしても大丈夫なんだけどね。

というか今はまだ長袖なので腕はカバーされてるので大丈夫。

しっかりとケアしていかねば。

このエントリーをはてなブックマークに追加

インスタントラーメンと防災備蓄

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 19:25

防災用品の備蓄をする上で

一番難儀しているのは食べ物だ。

食べ物には賞味期限や消費期限がある。

食べない限りいずれそれはゴミとなってしまう。

そしてその期限は思ったよりも短い。

中には長期保存用の食べ物もあるけど

それでも5年くらい。

それ故に他のLEDランタンやカセットガスなどに比べて

長期保存には向かない。

東日本大震災の頃に保存した食料などは

とっくに期限切れてしまっている。買い替えが必要になる。

 

それを防ぐためには日頃からある程度備蓄して

そして消費していくことが大切だ。

我が家ではこれまで防災としても使いやすい

インスタントラーメンなどを防災用品として持ち付けて

自宅に50食分くらいを保持していた。

食べつつ新しいのを買うという感じで

賞味期限が切れないようにしていたんだ。

ただ最近そうした流れがあまりうまく行ってない。

それはダイエットのためだ。

 

賞味期限がどれくらいかは商品により異なる。

日清 チキンラーメン 5食P

日清 チキンラーメン 5食P

インスタントラーメンの場合は

製造日から8ヶ月くらいだそうだ。

東日本大震災以後2014年頃に

廃棄食料を減らすために伸ばしたらしい。

日清 カップヌードル 77g×20個

日清 カップヌードル 77g×20個

カップヌードルの場合は製造から6ヶ月。

長いようで意外とこれが短かったりする。

気づけば賞味期限切れになるのでこまめに消費する必要がある。

 

ところがこれまでインスタントラーメンを

それなりに食べていたのが今年1月以降激減。

ダイエットによりラーメンをあまり食べなくなった。

その結果ストックが減らないので新しいラーメンも買わなくなった。

そして先日チェックしたら今年3月から7月くらいにかけて

賞味期限を迎えるインスタントラーメンが多くて

その後ストックが潰えてしまう恐れがあることがわかった。

そのため今後も継続的に買う必要があるのだが

消費もしないとただ捨てることになり考えないといけない。

土日の昼など多少ラーメンを食べることを

考えていかないといけないかもしれない。

ダイエットのためには汁を飲まない、麺を減らすなど

それなりに工夫すれば大丈夫かなと。

 

今のままだと今年夏以降に災害が起きた時

食糧危機となる恐れがある。

かといって長期保存食は高コストだし

なかなか難しい問題だな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

車載マット

  • 2018.04.15 Sunday
  • 21:33

熊本地震から2年。

地震が発生した後避難所へ行ったものの

多くの人が避難をしていてプライバシーがない。

そのため車で寝泊まりしている人が多かった。

東日本大震災でも見られたものだけど

その際に問題になったのはエコノミークラス症候群。

車の座席で座って寝ていることで足が伸ばせず

血流が滞って重篤な病気になる恐れがある。

そうならないためにも出来れば足を伸ばして寝れる環境がほしい。

 

さすがに軽自動車に大人4人が寝られるかといえば無理だが

大人2人なら椅子を倒せば寝られる。

今の車はフルフラットにはならないまでもある程度はなんとかなる。

山善(YAMAZEN) クイックエアベッド ダブル【ブラック/ブラウン/アイボリー/ゼブラ/レオパード】 幅190奥行132 AC電源ポンプ内臓

山善(YAMAZEN) クイックエアベッド ダブル

【ブラック/ブラウン/アイボリー/ゼブラ/レオパード】

幅190奥行132 AC電源ポンプ

エアマットなどを利用することで

ボコボコでもそれなりに快適に眠れるようになるもの。

車中泊用のマットなどもありそれらなら

普段から車に載せておくことも出来る。

FIELDOOR 車中泊マット 10cm厚 Mサイズ ブラウン 自動膨張マットレス 連結可能 高密度ウレタンフォーム 大型バルブ エアーマット インフレータブル キャンプ アウトドア

FIELDOOR 車中泊マット 10cm厚 Mサイズ ブラウン

自動膨張マットレス 連結可能 高密度ウレタンフォーム

大型バルブ エアーマット インフレータブル キャンプ アウトドア

車中泊マットは何かと役に立つためおすすめだ。

 

僕は車中泊マットはすでに一部持っているけど

今後は登山用のマットを買おうかなと思っている。

登山用のマットもまた災害時には役立つもの。

というかアウトドア用品全体的に防災用品として利用できる。

ぶっちゃけ夏場なら車内で寝るより外にテントたてて寝るほうが快適。

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア用マットレス クローズドセルマットレス Zライト ソル シルバー/レモン R(51×183×厚さ2cm) R値2.6 30670 【日本正規品】

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア用マットレス

クローズドセルマットレス Zライト ソル シルバー/レモン

R(51×183×厚さ2cm) R値2.6 30670 【日本正規品】

そのうちテントも買うから

物置に置くと地震の時とか取り出せない恐れがあるから

防災用品として使える場所に置いて

いざとなれば使えるようにしておきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

地震と停電

  • 2018.04.14 Saturday
  • 23:36

熊本地震から2年。

熊本地震は最初の地震は余震で

2回目の大きな揺れが本震だった。

そのどちらも夜間に発生しており

また激しい揺れにより多くの被害が発生した。

夜に大きな地震が起きると停電が発生し真っ暗に。

ガラスなどが割れたりしている中

真っ暗で動き回るのは非常に危険。

それ故に常にLEDライトを持ち歩いておきたいが

ライトマニアじゃない限りそれも難しい。

 

そんな停電時の初動に役立つのが停電センサーライト。

スマイルキッズ 停電灯 ふくろう型 ATD-100

スマイルキッズ 停電灯 ふくろう型 ATD-100

コンセントに挿して利用する充電式のLEDライトだ。

普段はコンセントから給電があるとOFFになっているが

停電し給電がなくなるとバッテリーモードで自動点灯する。

停電すると自動的に光るのはそうした仕組みだ。

これをリビングや寝室のコンセントに設置しておくことで

この光を頼りに動き回ることが出来る。

またこの停電灯自体が懐中電灯代わりとして利用出来る。

この停電灯の横にスリッパや防災袋、LEDランタンなどを置いておけば

すぐに地震などへの対処が出来る。

 

もっと大掛かりな製品もある。

ELPA LED安心照明 TDH-1000

ELPA LED安心照明 TDH-1000

夜間に業務を行う職場や店舗などだと

こうした製品のほうが良いかもしれない。

家庭でもありだろう。

玄関や廊下などに設置すれば

その明かりが家中で確認出来るかもしれない。

停電灯は各部屋1個って感じだけど

強力なのを1つというのもありかな。

何より停電しても明かりがあるってのが安心出来るというもの。

 

我が家では

1Fと2Fの廊下に停電センサーライトを設置してる。

僕の寝室にはないが枕元にLEDライトがたくさんあるし

普段はポケットにLEDライトを入れているので大丈夫。

今はスマートフォンもLEDライト代わりになるからね。

危険から避けるのにもまずは明かりが必要不可欠なので

是非とも導入して欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポータブル電源

  • 2018.04.13 Friday
  • 20:17

明日4月14日といえば熊本地震。

もう2年になるけどあの地震の後

NHKのニュースを見ていたけど

一番僕が衝撃的だったのは益城町役場前の中継。

LEDの投光器がたかれて明るくなっていた役場前だけど

その電源が三菱のアウトランダーPHEVだったこと。

PHEV車というのは災害時に役立つんだなというのを

テレビ中継でまざまざと見せつけられた。

周りは停電して真っ暗。

夜に真っ暗は致命的だがあの強力な明かりがあったから

救われたものが多いのではないかと思う。

 

さすがにPHEVではないけど

あれ以降ポータブル電源がほしくていろいろ調べている。

最近は大容量のポータブル電源がいくつか出ている。

suaoki ポータブル電源 G500 137700mAh/500Wh 家庭用蓄電池 純正弦波 液晶大画面表示 三つの充電方法 ソーラー充電 ACコンセント(300W 瞬間最大600W) DC/USB/Type-Cなど出力 急速充電QC3.0搭載 車中泊 キャンプ 防災グッズ 停電時に 12ヶ月保証

suaoki ポータブル電源 G500 137700mAh/500Wh 

これは500Wh。

このクラスになるとモバイルバッテリーとは違い

USB機器だけでなくAC電源を利用する機器も使える。

ムサシ RITEX スーパーワークライト(ハイパワー白色LED×3灯) 【3つのライトがそれぞれ可動】 日本製 WT-1000

ムサシ RITEX スーパーワークライト(ハイパワー白色LED×3灯)

【3つのライトがそれぞれ可動】 日本製 WT-1000

LED投光器なども比較的出力が小さいので利用できるだろう。

さらにそれだけでなく

充電環境もAC電源等だけでなく

大型のソーラーチャージャーが利用できる。

suaokiソーラーチャージャー 100W ソーラーパネル 高変換効率 折りたたみ式 USB DC(18V)出力端子 ソーラー充電器 防災 非常用 スマホ ノートパソコン 自動車バッテリー充電可能

suaokiソーラーチャージャー 100W ソーラーパネル

高変換効率 折りたたみ式 USB DC(18V)出力端子 ソーラー充電器

防災 非常用 スマホ ノートパソコン 自動車バッテリー充電可能

ポータブルタイプだと15Wとか20W程度だけどこれは100W。

しかも高電圧での充電が可能なので減衰が少なく高効率で充電が出来る。

アウトドアとかでも使えそうだけど

ただこれらの機器はそれなりに重いので登山では使えないだろう。

山奥の小屋とかで電気を自炊するのに役立ちそうだ。

 

ポータブル電源はさらに上の容量もある。

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ ( 619Wh / 171,000mAh / 3.62V / 正弦波 ) 車中泊 アウトドア キャンプ 防災 災害 電気毛布 夜釣り ラジコン TV LEDライト 電動シャワー 電動工具 地デジチューナー 天体 カメラ バックアップ用 電源 家庭用蓄電池 LCD大画面表示 008601C-JPN-FS

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ

( 619Wh / 171,000mAh / 3.62V / 正弦波 )  008601C-JPN-FS

Amazonで一番でかいのはこれかな。

もっと大きな容量のも売っているかもしれないが

まあ買えない価格になってしまうのだろうな。

このレベルは個人ではなく行政とか企業が買い求めるケースが多そう。

ところで我が家にも一応ポータブル電源がある。

パナソニック ポータブル電源 CB-LS01H-K

パナソニック ポータブル電源 CB-LS01H-K

Panasonicの製品で容量はずっと少ないけど

一応130Whの容量がありいざという時につかえそう。

モバイルバッテリーなども以前使っていたものは充電した状態で保管しており

もしいま停電したとしても数日はスマホなどは

使える状態にしている。

 

いつか各家庭に大型のバッテリーが常備され

ソーラー発電で自分の家で使う分は充電するようになるかもね。

そういう時代は来るんだろうか。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

火の用心

  • 2018.03.30 Friday
  • 19:30

先日近くのお店で夜遅くに火事があった。

ボヤ程度で済んだらしいが消防車のサイレンが凄かった。

ただ問題は火の気がない場所なので放火ではないかと言われてる。

聞いたところによると数年前にもボヤ騒ぎがあり

その時も放火だったようだ。

放火魔が近くに住んでるかもしれないと考えると怖い。

 

我が家は家の周りに燃えそうなものは置いてない。

その辺り気をつけているし

自宅の中には消化器を設置している。

【在庫】モリタ宮田工業 消火器 アルテシモ アルミ製畜圧式ABC消火器 掛け具付 リサイクルシール付 MEA10B

【在庫】モリタ宮田工業 消火器 アルテシモ

アルミ製畜圧式ABC消火器 掛け具付 リサイクルシール付 MEA10B

地区の防災担当の役を担当して

さすがに消化器を家庭に設置しようと案内して

我が家が設置してないのはまずいので購入して設置済みだ。

 

しかし近所の火事による延焼が怖い。

つまり地元で初期消火するようにすることが重要。

燃え広がると個人ではどうしようもなくなるから

その前に消化してしまえばいいわけだ。

地域にはお年寄りがたくさん住んでいて元気な人もいるから

そういう人に昼間の初期消火をお願いして

夜などに何かあったら僕らがすぐに対処できるようにしておきたい。

地域が強い防災防火の意識を持つことで

火事は防げるしボヤも防ぐことが出来るかなと思う。

まあ怖いのは空き家だなあ。

 

そういえば自宅に庭にはホースがある。

アイリスオーヤマ ホース ホースリール フルカバー スリム 20M グレー

アイリスオーヤマ ホース ホースリール

フルカバー スリム 20M グレー

これで消化も出来るだろうか。

今は禁止されているけど

昔は各家庭に焼却炉があってゴミを燃やしていた。

今はダイオキシンが出るからと禁止されているけど

昔は野焼きとかごく普通に行われていたんだ。

ホームセンターで家庭用焼却炉が売られていたし

灰を集める道具とかも売られていた。

ただ火が強くなって家に燃え移ったりしたら大変なので

すぐに消せるようにと水はスタンバイしていた。

最後も完全に消すためにある程度燃え尽きたら水をぶっかけて

完全消化してから家に入るようにしていた。

今はそれがないけど家のホースとかは消火器具としても使えるはず。

ちょっとした火ならそれで消せるはず。

それこそ各家庭のホースや水道の位置がわかれば

とっさに駆けつけて対応出来たりすると思うが

あまり各家庭の情報を共有するのは防犯上よくない気もするし難しいな。

 

ともかく初期消火出来ればそれがベストなので

地域で各家庭で防災意識を高めて対応出来るようにしたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

春のお彼岸準備

  • 2018.03.14 Wednesday
  • 20:16

あと1週間もすれば春分。

お墓参りへ行かないとなあ。

年末にお墓参りへ行ったのが最後で

あれから2ヶ月半くらい行っていなかった。

確かろうそくがもう残り少なかったから

カメヤマ ローソク徳用マメダルマ  225G

カメヤマ ローソク徳用マメダルマ 225G

買っておかないといけない。

今回は大丈夫かもしれないけど

お盆までには買わないとな。

 

お墓は昔は歩いていけるほど近くにあった。

お寺のお墓だったけど宗派とか全然違ってて

檀家にならないのなら出ていってくれと言われて

それで市の公営墓地に応募して今はそこにお墓はある。

ただかなり遠くて自宅から30分以上はかかるかな。

場所はとてもいいところなんだけどね。

大きな墓地公園で最近また増設していて増えている感じだ。

各地域に墓地などはあるけど

東海地方だと八事とか平和公園は凄いなあと。

しかし誰もお参りに来ない墓地も増えてると思うと

ちょっとせつなくなってしまうけどね。

 

正直遠い先祖にまでお墓参りされなくてもいいから

共同墓地とか海への埋葬とかそういうのもいいかもと思う今日このごろ。

ってまだ死ぬつもりはないけどね。

まあいつか誰しも死ぬわけだしそうなった時のことは

いずれ考えることになるんじゃないかなあ。

たとえ赤ちゃんでもいつ死ぬかは分からないからね。

 

そうそう毎回忘れてしまうが

ターボライターは忘れないようにしよう。

ソト(SOTO) 使い捨てライター ポケトーチ(スケルトン) PT-14SKCR

ソト(SOTO) 使い捨てライター ポケトーチ(スケルトン) PT-14SKCR

このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズ防災:情報収集と連絡手段

  • 2018.03.12 Monday
  • 21:52

地震が起きた時にまずは情報収集。

テレビを見ていたらNHKにかえて震度や震源をチェック。

今だとTwitterをチェックしたり

気象情報サイトで情報を収集することもある。

ただ被害が大きい大地震の場合は地震の揺れとともに

停電が発生するかもしれない。

その場合はテレビもパソコンも利用することが出来ない。

そういうときのための準備は必要になる。

 

短期的にはスマートフォンで

情報収集することになるけど

電気が復旧するまでの情報収集は基本ラジオだ。

パナソニック ラジオ FM/AM/ワイドFM対応 シルバー RF-P155-S

パナソニック ラジオ FM/AM/

ワイドFM対応 シルバー RF-P155-S

防災用品のラジオは欠かせない。

乾電池で駆動して長時間利用出来る。

ラジオでいろんなタイプがあるけど

AMやFM、ワイドFMが使えるタイプで

さらに必須なのはスピーカータイプ

スピーカーじゃないモデルはとっさにイヤホンが

見つからない場合もあるし

家族や周りの人と情報を共有できない。

だからスピーカーは必須だ。

 

とはいえ今は基地局が機能してれば

スマートフォンが最高の情報収集手段であり

また連絡手段たりうる。

昔の携帯電話のように輻輳して繋がらないこともなく

LINEやメールなどパケット通信で手軽にやり取り可能。

LINEサーバーがパンクすることはありえないこともない。

東日本大震災の頃はLINEなんてほとんどなかったけど

今あの規模の震災が起きたらどうなるんだろうな。

最近は輻輳で繋がらないって聞かなくなったからなあ。

熊本地震の時はどうだったのだろう。

 

ともかくスマホへの依存度が高まるから

こないだもブログで書いたけど

それ相応の容量のモバイルバッテリーがあると良いかと。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2018年2月時点 (ブラック)

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量

大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応

*2018年2月時点 (ブラック)

10000mAhあれば2日ほどはいけるんじゃなかろうか。

現役で使ってない古いモバイルバッテリーを

フル充電して防災用として待機させておくとか

いざ問うときのためのモバイルバッテリーはありかと。

 

連絡手段としては

アマチュア無線なんて声が時々上がる。

東日本大震災後アマチュア無線の受験者数が増えたという。

ただしアマチュア無線はあまり連絡手段に向かない。

そもそも一般的なアマチュア無線だと

144MHzや430MHzといったハンディ無線機が思い浮かぶが

震災時に活躍したのはそれじゃなく7MHzとかのHF帯。

スタンダード FT-450DM HF/50MHzトランシーバー 50Wタイプ

スタンダード FT-450DM HF/50MHzトランシーバー 50Wタイプ

こういった大型のトランシーバーが必要で

またテレビアンテナの10倍くらいの大型アンテナの設置も必要。

そういうのが国内外長距離の通話が利用可能になる。

430Mhz帯のハンディだと5キロ程度。アンテナ変えれば10キロ。

ないよりマシだけど震災で活躍したとニュースになったのは全く別物。

お金もアンテナを建設したり機材を買ったりと

軽自動車が買えるくらいのお金はかかりそうなのでどうかなと。

ただ阪神大震災の時は430Mhz帯とかのアマチュア無線も

活躍したというから全く無意味じゃないと思う。都市部ならありかと。

 

ということで日本人が地震が起きると

まず情報収集するようになっているんだな。

ネット使ってたらTwitterに集まるし

テレビはNHKにチャンネル合わせる。

何が起きているかみんな知りたいものだからな。

そして安心したいんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ物と飲料水の備蓄

  • 2018.03.11 Sunday
  • 19:32

東日本大震災から7年。

テレビや新聞などで防災特集をしてるけど

あらためて個人や家庭でも考える必要がある。

今回は食料・水の備蓄について。

 

東日本大震災以前から

東海地震が起きますよーと言われてるので

それなりに対策をしていた。

ただ甘いと思って強化をした。

最近は水の備蓄に関してはうまく機能している。

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

【Amazon.co.jp 限定】 キリン

アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

我が家の場合は水はペットボトルの水だ。

1ヶ月なし2ヶ月おきに1ケース購入する。

自宅には1人2ケース分以上を確保しており

災害時に飲用水や調理用の水として利用する。

こうしたペットボトルの普通の水は期限が2年。

備蓄用の水は5年だけど備蓄水は高コストなので

割安な普通のペットボトルの水を利用してる。

買った分だけ消費しており冬と夏では消費量が異なるが

自宅に一定量を保管するようにしつつ消費してる感じ。

1ヶ月1ケースとかならあまり負担も感じないのでいい感じ。

 

食べ物に関してはずっと迷っている。

とりあえずアルファ米を備蓄している。

尾西食品 アルファ米12種類全部セット(非常食 5年保存 各味1食×12種類)

尾西食品 アルファ米12種類全部セット

(非常食 5年保存 各味1食×12種類)

ただ正直量としては全く足りない。

これはあくまで非常時の初動用と言えるだろう。

これも期限があるので期限切れ前に

アウトドアで利用するようにして新たなに買い足す方針。

いわゆる非常食は価格が高いし

それでいて期限はあるので普段の食事を

防災用に利用する形としたいと考えている。

 

例えばインスタントラーメンやパスタ、レトルトなど。

これらは期限が3ヶ月から6ヶ月程度のものが多い。

普段買って食べてと繰り返しているけど

自宅には常に一定量が保存されているので

それらはいざという時に災害用非常食として使える。

お湯さえ沸かせればたいてい調理出来るものなので

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

イワタニ カセットフー 達人スリム

【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

カセットコンロがあれば問題無いと思う。

カセットコンロがあればご飯も炊けるし

一般的な調理もほとんど出来るので

初動では混乱とかして無理かもしれないけど

ある程度安定したらこうしたので凌ぐことは可能だろう。

 

しかし東海地震ってのは本当に起きるのだろうか。

うちの当たりは震度6弱から6強予想だけど

いったいどんな揺れなんだろうな。

子供の頃から30年以内に起きると言われてるけど

・・・あれもう30年経ってないか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズ防災:ライフライン

  • 2018.03.10 Saturday
  • 21:36

明日で東日本大震災から7年。

防災関連の番組が多く放送される中で

災害対策に対して見直して何が必要か

あらためて再確認をしている。

今回はライフラインについて。

 

大規模な災害が起きるとライフラインが断絶する。

電気、水道、ガス、通信が現在の主要なライフラインだろうか。

通信はともかく電気水道ガスは生きていく上で必要なもの。

復旧するまではあらかじめ用意したものなどで

乗り切る必要がある。

東海地震などは当初は3日間分、最近だと7日分くらいを

各家庭で備蓄をしてくれなどと言われている。

復旧にそれくらい時間が掛かる場所もあるということだろう。

 

まず必要なのは水。

水道が止まると影響は大きい。

水は飲用として必要だし調理などでも利用する。

お風呂なども含めれば大量に必要とする。

それが使えないのは厳しい。

財宝 災害 非常用 5年 備蓄水 2L×12本

財宝 災害 非常用 5年 備蓄水 2L×12本

各家庭で多少なりとも水の保管はしてるだろうが

我が家ではこうした備蓄用の水ではなく

一般的な水で保管している。

備蓄用ではない水の期限は2年だけど

普段から飲んで買ってと繰り返せば期限切れになることはない。

ウォーターサーバーなどよりずっとコストを抑えられるからね。

あともう1つ重要なのはトイレだ。

トイレが流せなくなる恐れがあり

それ用の水を備蓄しておくのも1つの手。

例えばお風呂の水が残っていれば

それをトイレに流す用の水として使える。

ただ下水施設が壊れてるような状況だと利用は控えるべきで

驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】 (15回分)

驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット

【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット

※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】 (15回分)

簡易トイレなどの準備が必用になるかと。

 

電気は非常に広く使われており

停電すると影響が大きい。

ただ何より必要なのは明かりの確保。

夜真っ暗では生活が出来ない。

そのためLEDランタンは必要だろう。

GENTOS(ジェントス) LED ランタン 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間/防滴】 エクスプローラー プロフェッショナル EX-777XP

GENTOS(ジェントス) LED ランタン

【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間/防滴】

エクスプローラー プロフェッショナル EX-777XP

ほかはとりあえず二の次だろうか。

テレビが見られないエアコンが使えないパソコンが使えないとか

それは仕方のないこと。

スマホくらいは使えるようにモバイルバッテリーなどは

用意しておきたいところだ。

 

ガスは他のライフラインに比べれば重要度は低い。

都市ガスの人は影響があるかもしれないが

プロパンガスの人だと問題なく使えるケースも多い。

最近はオール電化などもありガスが導入されてないケースもあるが・・・。

ただガスが使えないことに関しては

お風呂は難しいけど調理の面ではわりと簡単に代替手段が用意出来る。

イワタニ カセットフー 達人スリムII シャイニーレッド

イワタニ カセットフー 達人スリムII シャイニーレッド

カセットコンロとカセットガスがあれば

基本的な調理はこれで全てできるので概ね問題ない。

カセットコンロやガスがないのなら備蓄しておきたいけど

キャンプ用品などを持っているのならそれでも流用出来る。

まあアウトドア用品ってのは災害時に役立つものが多いからね。

 

ということでライフラインが立たれても

ある程度使えるようにしておきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM