iPad miniとGPS

  • 2017.02.13 Monday
  • 21:26

僕は以前iPod touchを持っていたけど

GPSを搭載してないので位置情報を使うアプリなどは

Wifiを利用した位置計測で使えないことはないけど

あまり正確ではなく実質的にに使えなかった。

Appleの場合はiPadやiPad miniにおいても

WifiモデルはGPSを搭載せずそれは今も続いている。

iPad miniなどはナビアプリを利用するのに最適だが

GPSが使えないためナビアプリは使い物にならない。

 

こうしたWifiモデルのiPad miniなどでも

GPSを利用できる機器が売られている。

外部GPS機器でGPSレシーバーと呼ばれる製品だ。

一昔前はUSB GPSレシーバーが人気で

パソコンを使ったナビを利用したりしていた。

その後はBluetoothタイプなども登場したが

今はスマートフォンなどが普及して

ほとんどの機器にGPSが搭載されて

GPSレシーバーは衰退してしまった。

ただiOS対応の機器は今も主に海外で売られており人気だ。

 

iOSで外部GPS機器を利用するためには

Appleの許可が必要にある。

Appleが許可して初めて利用できる。

例えばBluetooth GPSレシーバーは

いくつか売られているけどiPad miniと接続できても

GPS情報をiPad miniで利用することが出来ない

そのためには連携アプリが必要になるのだが

それをアプリストアでリリースできないためだ。

Appleが許可したGPSレシーバーならば

アプリストアで提供されている。

 

国内で正式に発売されているのは

Bad Elf 2300 GPS Pro Bluetooth GPS レシーバー for iPod touch, iPhone, iPad(技適マーク付き)【国内正規品】

Bad Elf 2300 GPS Pro Bluetooth GPS レシーバー

for iPod touch, iPhone, iPad(技適マーク付き)【国内正規品】

この製品だ。Bad ElfのGPSロガーだ。

単体でGPSロガーとして利用することが出来て

さらにBluetooth GPSレシーバーとしてiOS端末と接続出来る。

ただかなり高性能なモデルが故に価格は高い。

実際これだけの金額を追加するなら

iPad miniだとLTEモデルが差額で買えてしまうわけだが。

 

もっと安価なモデルだと2つ出ている。

1つはGNS2000。

GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth for iPod, iPhone, iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機

GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth for iPod, iPhone,

iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機

単体でも簡易的にGPSログ取得が可能なようだ。

以前のモデルはスイッチに問題を抱えていたが

このモデルは特に問題なく価格も安くおすすめだ。

もう1つはガーミンGLO。

Garmin GLO Add-on GPS Receiver(並行輸入品)

Garmin GLO Add-on GPS Receiver(並行輸入品)

ガーミンはGPS機器メーカーとして有名で

感度の良さが売りだ。

これらのBluetooth GPSレシーバーは

バッテリーを内蔵しておりBluetoothでiPad min等と接続。

アプリストアにあるアプリを利用して

内部のGPSとして利用することが出来る。

 

こうした機器はGPSを搭載したiPhoneでも

あるいはAndroidスマートフォンでも利用可能だ。

iPhoneだと外部GPSが優先される。

例えばカバンの中にスマホを収納した状態で

GPSロガーアプリを使いたい場合などは

外部GPSを持ち空が見える場所で持っていれば

正確なGPSログが取得できる。

Androidだと僕はBluetooth GPS Providerとか

以前利用していた。他にはいくつかあったかと。

iOSのように専用アプリではなくても問題ない。

 

1つ注意が必要なのは

並行輸入品はおそらく技適を取得してない。

技適のない無線機器の利用に関しては自己責任で。

Bluetooth規格の範囲内での利用なので

輸入スマホ同様に認められるべきだと思うけど。

 

そろそろAppleのWifi端末にも

GPSを載せてもいいんじゃないかなと思うけど。

モデムチップとGPSが一緒だから仕方ないのかな。

A10チップとかに載せられないものなのかなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPodシャッフル

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 23:41

10月末にAppleの発表会が行われた。

その時にiPod系の新製品発表はあるかなと

少しばかり期待していたけど何もなかった。

音楽プレイヤーとしてiPodシャッフルを

買おうか迷ってて新製品が出るならまとうかと

そう思っていたわけだ。でも出なかったので

現行モデルでGOを出そうかなと。

 

これまでウォーキング時に

コンパクトスマホで音楽を聞いていた。

胸ポケットにはシャープ205SHという

超コンパクトなスマホを入れてGPSログを取得し

ついでに音楽プレイヤーとしても使ってたんだ。

この205SHを胸ポケットに入れるために

ウォーキング時の服装は必ず胸ポケットのあるものを使っていた。

それがApple watch購入でGPS利用がなくなったこともあり

服装の自由を進めていこうと考えている。

音楽は新たにもっと小さなプレイヤーを買って

ワンショルダーバッグのベルトにつけようかと。

それでiPodシャッフルを検討している。

 

iPodシャッフルは音楽プレイヤーとしては

決して安くはない。

Apple iPod shuffle 2GB 第4世代 2015年モデル ブルー MKME2J/A

Apple iPod shuffle 2GB 第4世代 2015年モデル ブルー MKME2J/A

ただこんなものかなと。

容量が2GBというのは人によってはネックだろうが

僕は1.2GBもあれば十分なので問題なし。

音楽データもiTunesで管理しているためそのまま使うことが出来る。

実は以前iPod nanoを音楽プレイヤーとして使ってて

その名残なのですぐに移行することは出来るかと。

新製品が出ないなら現行機種を導入しようかなと。

 

液晶画面は特に必要なし。

音量や曲選択ボタンなどはありがたい。

特に僕は曲選択をわりと頻繁に行う。

スマホだと曲選択が面倒なんだけど

専用プレイヤーだとハードキーなので

クリック感があり見ないでも操作できるのが理想だ。

 

ということで買おうかな。

イヤホンは今まで使ってたので問題ないかと。

イヤホンも新しくしたいけどそれはまたそのうち。

このエントリーをはてなブックマークに追加

デジタル機器の寿命

  • 2016.09.29 Thursday
  • 23:24

2010年9月に第4世代iPod touchを注文。

Apple Storeから配送されて届いたのは

確か9月29日だったと思う。

つまり今日で6年だ。

そのiPod touchはどこへ行ったかと探したら

PCモニタの足元でホコリまみれで放置されていた。

今は全く使わないiPod touch。

 

このiPod touchは2010年9月から2011年9月まで

メインのネット端末として利用をした。

その後Galaxy Sがメインになったことから

一線を退いたものの自宅ネット端末として活躍。

ただ2012年にはNexus7などを購入したことで

自宅での利用も激減して

2013年にはほぼ使わなくなっていた。

それからもう3年。

バッテリーがかなり劣化してて

フルパワーの50%以下の性能しかない模様。

iOSのアップデートは6で打ち切られたため

今では使えないアプリも増えている現状。

正直もうほとんど使い物にならない・・。

既に寿命を迎えつつあるようだ。

 

こうしたデジタル機器だけど

購入する際に何年使うか考えて購入する。

利用期間が短ければ割高に感じられるもの。

iPod touchはメインでは1年ほどしか使わなかったが

かなり高密度で使っていたので

元は取れたという実感がある。

2011年に買ったiPad2もあまり使わなかったが

Facetimeによる海外ともビデオ通話で活躍し

iOS9まではアップデート出来たのでまあ元は取れたかと。

この数年スマホなどの機器は急発展してきたけど

その時期にしては頑張ったかなと。

 

デジタル機器だけではないが

進化がある程度熟成してくると

ライフサイクルが延びてくる。

携帯電話などは以前2年おきだったが

今は5年以上買い換えない人が多い。

スマホも2年おきからさらに長く利用する人が増えつつある。

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A

Apple iPod touch 32GB 第6世代

2015年モデル シルバー MKHX2J/A

いま発売されているiPod touchは性能も高く

5年は使えそうな感覚がある。

ただこれを使う層である小中学生層は

この端末以上に成長著しい世代であるがゆえに

端末が5年の使用に耐えられても

使う本人が飽きたりより上を求めて買い替えてしまうだろう。

年配の人ならじっくり長く使う傾向があるため

ロングサイクル製品として使える感じか。

ただメーカーにとってロングサイクル製品を出すことは

自分たちの首を締めることになりかねないので

なかなか難しいところではあるだろうが。

 

パソコンは昨今かなりロングライフになっている。

僕は2011年のSandyBridge世代を使ってるけど問題なし。

今後あと5年は使えそうだ。

ロングサイクルになったけっか

マイクロソフトやIntelなどPC市場は苦境に陥っている。

デジカメはどうだろう。

元々カメラはロングサイクル商品だったが

デジカメになり商品サイクルは短くなった。

僕は平均2年くらいだがハイエンドは5年10年と

長く使っていくことになるかと。特にレンズは。

 

スマホやタブレットはこれから商品サイクルが長くなり

苦境に陥るメーカーが出てくることだろう。

ただ普段持ち歩く製品は持ち歩くことでの劣化が大きいため

その点スマホは商品サイクルが短くなりがちかも。

スマートウォッチなども同様かな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod touchを買って6年

  • 2016.09.23 Friday
  • 20:26

今から6年前の2010年9月。

iPod touchが発表されて購入をした。

当時は携帯電話のiアプリで

Twitterなどネットを利用しており

念願のスマートフォン風の端末だった。

Wifi接続のみのiPod touchを利用して

やはりモバイルネット環境を利用したいと考えて

その後ドコモのモバイルルータを契約。

2011年秋までiPod touch+DWR-PGで利用していた。

 

当時使っていた第4世代iPod touchは

iPhone4譲りのなかなかいい端末ではあったけど

iPhone4と比べるとGPSがないこと。

そしてもう1つカメラの画質が悪いのが弱点だった。

foursquareを当時利用してたけどWifi情報を元に

位置を特定して利用してたから時々とんでもない場所が

表示されることが多かった。

当時よく刈谷ハイウェイオアシスへ行ってたので

モバイルルータを使うと位置が刈谷オアシスになってたもの。

カメラの画質は仕方なかったけど

条件さえ良ければそれなりに綺麗だったし

レスポンスは良かったのでそのまま使っていた。

その後2台持ちが辛くなってGalasy Sを買った乗り換えるわけだが・・。

 

iPod touchはその後第5世代でカメラが改善。

今は第6世代モデルとなっている。

先日iPhone7が発表されたけどその後地味に値下げされた。

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A

Apple iPod touch 32GB 第6世代

2015年モデル シルバー MKHX2J/A

一時期円安でかなり値上がりしていたけど

今は32GBが26000円台と昔の価格に戻りつつある。

スペックは雲泥の差。

CPUはA8でRAMは1GBと僕は今使ってる

iPhone6と同じくらいの性能を実現している。

カメラは800万画素となりiPhone6には劣るらしいが

かなりの高画質となっている。

GPSは相変わらず利用出来ないけど今も売れている。

 

iPod touchのユーザー層はどれくらいだろうか。

初期の第4世代はかなり幅広い層に購入されていたが

第5世代の頃にはスマホが普及してきてユーザーは

スマホを持たない中学生くらいが増えた印象があった。

昨年第6世代が発売されたわけだが

スマホ年齢は中学生まで下がってきているため

今は小学生ユーザーが増えているのだろうか。

一方で音楽プレヤーとして幅広い年齢層にも使われている。

Androidスマホやガラケーユーザーが

音楽プレイヤーとしてiPod touchを買う例も多いようだ。

 

iOS10にも対応しており

iOSアプリは十分に動く。

小中学生ユーザーなどではゲーム端末としても

利用されているようだ。

PS Vitaや3DSのような携帯ゲーム機代わりに

iPod touchという選択肢もありなのだろう

Wifiで自宅内ならネット接続は可能。

自宅ならLINEなども使えるってことなのだろう。

昨今人気のポケモンGOはGPSとモバイルネットがないから使えない。

GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth for iPod, iPhone, iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機

GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth

for iPod, iPhone, iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機

Bluetooth GPSレシーバーを買えばGPS使える。

あとモバイルルータでもあれば一応利用することは出来そう。

ただそれならMVNO向けのAndroidスマホを買ったほうが

格安SIMが使えて安く抑えられると思うけどね。

 

それにしてもiPod touchは懐かしい。

僕にとってフリック入力を行う始めての端末だった。

2010年から2011年はiPod touch+DWR-PGで

結構あちこち行ったものだけどなあ。

ただカメラは重要だと思ったもの。

昨今のiPhone7などがカメラ重視なのも頷ける。

最新モデルはほしい気持ちはあるけど

26000円ちょっと支払うくらいなら

Androidスマホを買うだろうな。

Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-BLACK(ブラック) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-BLACK

Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン

VNS-L22-BLACK(ブラック) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-BLACK

iOSでなければいけないならiPod touchしかないけどね。

 

第7世代iPod touchは出るのだろうか。

出るとしたらどんなスペックかな。

来年くらいA10で2GBのRAM搭載して

大型化して登場するかもしれないなあ。

iPhoneは高いからGPSとモデムがなくてもいいなら

安く買えるiOS端末として今後も売れ続けることだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPad miniでGPS

  • 2016.09.11 Sunday
  • 21:34

先日iPad miniでポケモンGOを

プレイしてる人を見かけた。

iPad mini3か4のようで

多分セルラーモデルでGPSを搭載したモデル。

Apple docomo iPad mini4 Wi-Fi Cellular (MK712J/A) 16GB ゴールド

Apple docomo iPad mini4 Wi-Fi Cellular

(MK712J/A) 16GB ゴールド

スマホと遜色なくプレイ出来ているようだった。

ipad miniでも動作に関しては問題なし。

初期のモデルだとスペックが低くて

アプリが落ちることが多いようだけど。

 

ただ多くのiPad miniでは

GPSがないという問題がある。

LTEに対応したセルラー版ならGPSが使えるが

Wifi版はGPSを搭載していない。

Wifiのみで位置情報を利用することで

一応使えないこともないらしいが

多分まともには遊べないかと思う。

GPSが使えないとポケモンGOは厳しい。

ただiPad miniのWifi版でも

GPSを使う方法がないわけではない。

それは外部GPSを利用する方法。

 

GPSを搭載してない製品でも

外部GPSを利用することでその位置情報が使える。

iOSに対応した外部GPSはいくつか出ている。

GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth for iPod, iPhone, iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機

GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth

for iPod, iPhone, iPad and Android

2年保証 GNS 1000 後継機

GNS2000はGPSとGLONASSに対応した

Bluetooth GPSレシーバー。

簡易GPSログ記録にも対応している。

Garmin GLO Add-on GPS Receiver(並行輸入品)

Garmin GLO Add-on GPS Receiver(並行輸入品)

ガーミンGLOはGPSとGLONASSに対応した

Bluetooth GPSレシーバー。

ガーミンはGPS機器では有名で高感度が売り。

並行輸入品 Dual Electronics XGPS150A Universal Bluetooth GPS Receiver

並行輸入品 Dual Electronics XGPS150A

Universal Bluetooth GPS Receiver

Dual XGPS150AはGPS対応のBluetooth GPSレシーバー。

iOS対応したGPSレシーバーとしては

かなり前から発売されているモデル。

 

これらはポケモンGOリリース直後は品切れ続出だったが

ここに来てようやく供給が安定したようだ。

それもバッテリーを内蔵したポータブル製品。

Bluetoothでスマホやタブレットと接続して利用する。

Bluetoothは並行輸入品の場合は

日本の技適に対応してない恐れもあるので要注意。

これらを買って利用することで

GPSを搭載しないiPad miniやiPod touchでも

GPSを利用したアプリケーションを利用出来る。

ポケモンGOだけでなく

ナビアプリなども利用することが出来る。

iPad miniとナビは相性良さそうで実際利用してる人は多そう。

 

ちなみにGPSを搭載した製品でも利用可能。

iPhoneやAndroidスマホなどで利用することも出来る。

内蔵GPSではなく外部GPSを利用することで

例えばGPSログを記録する際に

GPSレシーバーは空が見える場所に設置し

スマホはカバンの奥深くに収納したりしても

位置情報を正確に記録することが出来る。

 

ということで

GPSが使えないからと嘆いている人も

検討をしてみてはどうだろう。

もっとも1万円前後のコストは発生するので

新しい端末を買う予定があるなら

そっちに予算回してもいいかもね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPad

  • 2016.05.28 Saturday
  • 22:26
2011年5月にiPad2を購入したんだ。
あれから5年経つけど今は全く使ってない。
正直言えば2013年頃には
もうほとんど利用していなかった。
ただここ数年iPad AirやiPad miniが欲しい。
使っている人を見ると楽しそうに使ってるから。
ただ自分がそのように使えるとは限らない。
いったい何に使えばいいのだろうか。

iPad Airは店頭で何度か触っているけど
驚くほど薄くて軽い。
MH0W2J/A ゴールド iPad Air 2 Wi-Fiモデル(16GB)
MH0W2J/A ゴールド iPad Air 2 Wi-Fiモデル(16GB)  
僕が使ってるiPad2と比べると
ベゼル部分は狭くて解像度も高くそして薄い。
圧倒的に違うんだなあ。
このサイズなら持ち歩くことに抵抗は少ない。
ただこれにケースを付けてしまうと
その手軽さが失われてしまうのではなかろうか。

というのも僕がiPad2を使わなくなったのは
ケースに原因があるんじゃないかと思うから。
Fintie Apple iPad Air (2013) 専用保護ケース 超薄型 軽量 スタンド型カバー 高級PU レザー オートスリープ機能付き iPad Air (iPad 5) 専用 ( レッド)
Fintie Apple iPad Air (2013) 専用保護ケース 超薄型
軽量 スタンド型カバー 高級PU レザー
オートスリープ機能付き iPad Air (iPad 5) 専用 ( レッド)
 
こういう感じのブック型ケースを利用していた。
このケースだけでもそれなりに重さと厚さがあった。
ただでさえ重めのiPad2が余計に重くなってしまったんだ。
確かに頑丈なケースではあったけど
使い勝手という面では大切なモノを失ってた感じだ。
同じ頃Galaxy Noteもフリップカバーを使ってたが
それが利用を減らす要因にもなっていた。
今iPhoneは手帳型ケースを一応使いこなしているけど
液晶面の保護は使い勝手に問題があるんじゃないかとも考える。

普段持ち歩くのならiPad AirよりもiPad miniのほうが都合が良い。
旅行先などで外国人観光客がiPad miniを持ち歩いて
撮影スポットではiPad miniで記念写真を撮影してるのをよく見る。
最近では日本人でもかなり見かけるようになった。
iPad mini 4 Wi-Fiモデル MK6L2J/A (16GB・ゴールド)
iPad mini 4 Wi-Fiモデル MK6L2J/A (16GB・ゴールド)
旅行のお供にiPad miniは最適だと思う。
画面が大きいので友達や家族などと
画面をシェアするのに最適だ。
撮影した写真を見たり情報をチェックする時に
みんなで見せ合うことが出来る。
外国人観光客などはiPad miniをカメラとして利用し
情報収集手段として活用して
SNSとしても利用している。
無料Wifiスポットを求めるのも
こうしたWifi端末を持ち歩いているからだろう。

iPad AirやiPad miniは魅力だけど
僕が購入して果たして利用するだろうか。
これに関してはやはり疑問がある。
中学生くらいでもiPad miniを利用してるが
おそらくだがipad miniを使いこなしてる人は
スマートフォン持ってない人ではなかろうか。
僕はiPhone6を持っているので
ipad miniなど必要ないのではないかと思う。
ゲームなど頻繁に行う人は別だけど。

iPad AirやiPad miniのWifiモデルはネット接続出来ないが
昨今格安SIMも普及しており
NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー 11b/g/n グローバル対応 AirCard AC785-100JPS
NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー
11b/g/n グローバル対応 AirCard AC785-100JPS
 
モバイルルーターで利用すれば
iPadもネット接続することが出来る。
ガラケーメインで利用して
タブレットを持ち歩くってのも1つの選択肢だろう。
ただそれが僕に合うかは全く別の問題だ。
僕はタブレットを買っても
きっと使いこなすことは出来ない。
既にスマートフォンへ依存してしまっているから。
このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod touchかセカンドiPhone

  • 2016.03.31 Thursday
  • 22:28
部屋に転がる第4世代iPod touch。
今となっては最新のiOSも
インストールすることが出来ないので
音楽プレイヤーとしてくらいしか
利用することがないわけだが
ふとそうした多目的プレイヤーとして
iOS機器が欲しいなあと。
Apple iPod touch 16GB 第6世代 2015年モデル スペースグレイ MKH62J/A
Apple iPod touch 16GB 第6世代
2015年モデル スペースグレイ MKH62J/A
 
それでiPod touchを買おうかなと
ちょっとだけ考えてみた。
でも買ったところで基本的に家でしか使えない。
iPod touchはGPSを搭載してないので
位置情報アプリは利用できない。
それならiPhone5Sを買えばいいのかと。

先日iPhone SEが発表されたが
iPhone5Sに関してはかなり安く売られてる。
ドコモの白ロムは格安SIM需要があり価格は高いが
AUとソフトバンクのiPhone5S白ロムは安い。
Apple iPhone 5s 16GB ゴールド 【au 白ロム】ME334J
Apple iPhone 5s 16GB ゴールド
【au 白ロム】ME334J
 
3万円くらいで未使用品が購入できるし
中古なら相当安く購入できる。

iPhone5S白ロムとiPod touchと
果たしてどっちがいいだろうか。
CPUはA8のiPod touchに対して
iPhone5SはA7とおとる
RAMは両方1GB。
やはり違いはGPS。iPod touchには搭載されない。
カメラはほぼ同じものと言われている。
CPUのA7とA8の違いは
CPUが25%、GPUが50%の性能アップとなっており
それほど大きな差があるわけじゃない。
A8からA9はCPU70%、GPU90%性能アップなのでね。

購入したら
現在Androidの205Shで利用してるような
役割を任せたいと思っている。
ウォーキング時の音楽プレイヤーとして利用。
あとGPSロガーとしても利用してるので
この点ではiPhoneでなければならない。
ちなみに205SHはSIMなしで利用しており
モバイル通信が利用できなくても問題ない。
iPhone5SやiPod touchの小さなサイズ感がいい感じ。
出来ればSIMフリーiPhone5SやiPhone SEが理想だが
それほどお金を費やしたくない気持ちもある。

GPSに関しては
GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth for iPod, iPhone, iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機
GNS 2000 GPS GLONASS Receiver Bluetooth
for iPod, iPhone, iPad and Android 2年保証 GNS 1000 後継機
 
こうした外部のBluetooth GPSレシーバーを使えば
iPod touchでも利用することは出来るんだけど
荷物が増えることになるから微妙かな。
一応メインのiPhone6でGPSログは取得出来るから
まあそこまでしなくてもいいかと思う。

iOSは買ったアプリが結構あるから
その有効利用のためにも利用したい気持ちもある。
AndroidとiOSと両方使っているけど
アプリを買うとなるとどっちにするか迷うが
現状は10倍くらいiOSに費やしてるからな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod nano

  • 2016.03.02 Wednesday
  • 23:30
片付けしていたiPod nanoが出てきた。
いったいいつ買ったものだろうか。
iPod touchより前であることは間違いない。
Apple iPod nano 2GB シルバー MA477J/A
Apple iPod nano 2GB シルバー MA477J/A  
このiPod nanoだから2006年9月発売のようだ。
今から10年くらい前には
iPodというものがあったんだな。
思えばこれを機にiTunesを利用し始めたんだ。

iPodを買う前は
午後のこ〜だとか使って
CDからリッピングしてMP3化してた。
オンラインで曲を買うことなどなかった。
iPod nanoの購入を機にiTunes管理になり
その後2010年にiPod touchを買って本格利用。
ただ今はiPhone6を持っているけど
iPhoneで音楽は聞いていない。
音楽管理のみiTunesを利用してる感じか。
一応曲も買っているけど。

最近モデルのiPod nanoは
Apple iPod nano 16GB 第7世代 2015年モデル シルバー MKN22J/A
Apple iPod nano 16GB 第7世代
2015年モデル シルバー MKN22J/A
 
この2012年に登場したiPod nanoだ。
今は2015年にマイナーチェンジしたようだが
基本的なデザインなどは2012年の仕様だ。
容量が16GBあるが
僕はあまり音楽データを持ち歩かないので
2GBや4GBもあれば十分なんだが。
昔のコンパクトで容量の小さなiPod nanoが良かったな。

今のiPod nanoを買うなら
ウォークマンを買うだろう。
SONY ウォークマン Sシリーズ 8GB ブルー NW-S14/L
SONY ウォークマン Sシリーズ
8GB ブルー NW-S14/L
 
ハイレゾ対応のAシリーズは僕にはオーバースペック。
Sシリーズならノイズキャンセル機能が備わっており
容量も少ないモデルがあり十分かなと思う。
曲を管理しているのはiTunesだけど
iPod touchやiPod nanoは
iTunesを使わないと転送できない仕様とか面倒で
あまり好きじゃなかったりする。
今後はもうiPodシリーズ買わないかもね。

今はスマホで音楽を聞く時代。
音楽プレイヤーが携帯電話機に
取り込まれてしまうとは
時代は代わったなあ。
Appleも2015年に一応iPodシリーズ出したけど
そんなにやる気はないのかもしれない。
iPhoneのほうが儲かるだろうから。
昔のiPod nanoを出してくれれば
今も売れると思うんだけどなあ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod touchとiPhone

  • 2016.02.14 Sunday
  • 21:25
僕は今iPhone6を利用してるけど
かなり前にiOSを利用していて
当時買ったアプリなどを今再び利用している。
iPod touchは2010年9月に購入した第4世代モデル。
ホコリを被って放置してあるが使い道は特にない。

ちょっと前に小学生の姪にあげようとしたら
既に持っていた。しかもiPhone。
Apple iPhone 4s 64GB ブラック 【au 白ロム】MD259J
Apple iPhone 4s 64GB ブラック
【au 白ロム】MD259J
 
iPhoneを契約して持っているわけではなく
親が使っていたiPhoneをSIMなしで使ってる。
64GBモデルなので音楽を入れたり
写真を撮影したりゲームをプレイしたり
わりとアクティブに利用しているようだ。
ただ中学になったら最新のiPhoneを買ってもらうと
どうやら約束しているようだけど。

最新のiPod touchは32GBでも3万円ちょっとする。
Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A
Apple iPod touch 32GB 第6世代
2015年モデル シルバー MKHX2J/A
 
それを考えると中古のiPhoneを利用するのは悪くはない。
利用する上で何が大切なのか。
CPUなどのスペックなのかOSなのか。
Wifiのみで利用する場合重要なのはメモリ容量だ。
16GBでは写真を撮影したり音楽を入れたりすると
すぐに足りなくなってしまう。
メールやLINE、サイト閲覧程度なら問題ないが
アクティブに使うなら最低32GBは必要だと思う。

それ故にiPod touchに3万円を出すのなら
中古のiPhoneの64GBモデルを買うほうがいいかなと。
Apple iPhone 5s 64GB シルバー 【softbank 白ロム】ME339J
Apple iPhone 5s 64GB シルバー
【softbank 白ロム】ME339J
 
今買うならiPhone5Sの64GBモデルがオススメかと。
iPhone6Sへ2年契約満了で変更する人が
手放しているので中古市場が豊富になりつつある。
ドコモやAUの白ロムだと格安SIM需要があるけど
ソフトバンクのにはないので比較的安め。
iPhone5も在庫は豊富でもっと安く買える。
中古は嫌だというのなら
Apple iPhone 5c 32GB ホワイト 【softbank 白ロム】MF149J
Apple iPhone 5c 32GB ホワイト
【softbank 白ロム】MF149J

iPhone5Cもあるけどこれを買うなら
最新のiPod touchを買ったほうがいいだろう。

iPod touchをもし買いたい人がいたら
16GBはやめたおきたい。
32GBは絶対必須になる。
だいたい16GBでも使えるのは12GBほど。
アプリを入れてゲームを入れて
音楽などを入れていると5GBを軽く切る。
写真や動画などを入れると全然足りなくなる。
残量が減ってくると端末自体重くなってしまうからね。
iPhoneでネット中心ならいいけど
Wifi利用のiPod touchはオフラインで使うことも多く
内蔵メモリは多く利用する。
同じWifiモデルのiPad miniは持ってないけど
多分同じじゃないかなあ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod touchとiPhone

  • 2015.12.30 Wednesday
  • 20:37
僕が初めて購入したスマホライクな端末は
2010年9月に購入した
第4世代iPod touchだった。
これをドコモのモバイルルータとセットで
スマートフォンのような感覚で利用していた。
その後格安SIMなどを利用するようになり
iOS端末からは離れていたけど
今年8月末に久々にiOSに戻ってきた。
AUのiPhone6を契約した。

僕がiPod touchを利用してた頃は
iOS vs Androidは圧倒的にiOSアプリが多く充実。
しかし今は互角になりつつある。
iOSを利用して以前感じていた圧倒的なアプリの豊富さが
若干影を潜めてしまってるような気がした。
多分アプリの淘汰もあるし
Appleの審査などで最近Androidアプリのほうが
数の面では充実しているためだろう。
ただiOSのいいところは対応端末が少ないので
アプリの安定性がピカ一な点。
パフォーマンスも高くてレスポンスも良い。

僕が利用してた頃のiPod touchは
カメラ機能があまりにも残念だった。
その後第5世代iPod touchで改善されて
あの時は買い換えたかったなあ。
しかしiPod touchもその後放置されて
もう終わったのかと思っていたら今年まさかの新モデル。
第6世代モデルはCPUもA8+M8になり
相変わらずGPSは搭載してないけど
スペックが大幅にアップしてカメラ機能も高い。
昨今はスマホアプリやスマホサイトが充実し
タブレットの魅力が薄れているけど
タブレット買うよりiPod touchのほうが
多分便利に使えるんじゃなかろうか。

個人的にiPod touchは買わない。
理由はかつてiPod touch+モバイルルータを使って
端末を2台持ち歩くことの負担を感じたから。
今は格安SIMが普及している。
だから白ロムを買って格安SIMで利用したほうがいいかな。
例えばiPhone6の白ロム。
格安SIMで利用できるのは現状ドコモのモデルになる。
AUモデルでも使えないことはないけど制限が多い。
白ロム価格は5万円ほど。安くはないけど
この白ロムを格安SIMで利用するのがオススメかな。
iPhoneの場合は仮に使わなくなっても高く売れる。
iPhone5Sでもいいかもしれない。
ただiPhone5Sは未使用品価格が高い。
今は2年契約を終えて
iPhone6Sへと乗り換える人が多いので
中古のiPhone5Sが市場にあふれているから
狙うならそこかもしれない。

来年廉価版のiPhone6Cが発売されるようだ。
ただ以前のiPhone5Cのように
安いといってもあまり安くなくて
結局ハイスペックモデルに
人気が出てしまうんじゃないかなあ。
SIMフリーで29800円とかで出れば
そりゃ大人気になると思うけど多分そうはならないな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


recommend

recommend

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル) (JUGEMレビュー »)

Fire TV Stickの最新モデル。クワッドコアとなりスペックアップ。付属リモコンも音声認識対応で1500円安くなった。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマートフォン用スタビライザー。驚くほど安定した動画撮影が可能。アプリの完成度も高くてスタビライザーでは一押し。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM