草刈り機の充電池交換

  • 2017.07.30 Sunday
  • 20:19

昨年に庭の大改造をして

木々を伐採して整地して防草シートを展開して

その上から砂利をまいたので今年はあまり草が生えない。

ただ処理をしてないところは生えてくるので草刈りは必要だ。

また地域の草刈りでも自宅の草刈り機を持ち出して利用している。

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル 14.4V バッテリ・充電器付 MUR142UDRF

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル 14.4V

バッテリ・充電器付 MUR142UDRF

かなり前に買って利用している充電式芝刈り機だ。

 

そんな充電式の芝刈り機はエンジン式に比べると

燃料が必要なくメンテフリーで手軽に使えて低コスト。

それがメリットだったんだけど実はそれは間違いかもしれない。

最近極端にパワーが落ちていて故障したのかと思っていたが

どうやらバッテリーが劣化してしまっていたようだ。

5年以上使ってるしもうそんな時期かと思って価格チェックしたら

バッテリー高すぎる。

マキタ リチウムイオンバッテリー BL1430B 14.4V 3.0Ah A-60698

マキタ リチウムイオンバッテリー

BL1430B 14.4V 3.0Ah A-60698

純正のバッテリーはだいたい1本1万円くらいする。

草刈り機でもバッテリーコストの占めるウエイトが非常に高いと。

まあそれだけパワーが必要なんだけど

実際新しく購入して利用してみたら見違えるほどハイパワーになった。

こんなにパワーがあったのかと思うほど

うなりをあげて草刈りしてくれる。

バッテリーは本当に劣化してたんだなと痛感をした。

 

互換バッテリーなども出てるけど検討しなかった。

デジカメやビデオカメラでも互換バッテリーは出ている。

安い粗悪品も多いが最近はどれも普通に利用できる。

しかし互換バッテリーは明らかに純正に劣る。

何が劣るかは2年目以降の容量だ。

1年目は純正と遜色ない。純正以上の性能を持つ場合もあるほど。

しかし2年目は純正の60%くらいと減ったことを実感する。

そして3年目になるとさらに落ちる。

粗悪品だとこの時点でもう使えない。

評価が高いものでも3年目になると30%くらいまで落ち込み

明らかに容量不足となってくる。

つまり使えるのは2年。草刈り機用も寿命は3分の1と考えてよいかと。

それを考えると互換バッテリーはあまり安くない。

半額以下で買えても3年目以降の劣化を考えると

純正を買ったほうが良いかと。

今の芝刈り機だけど買ったのは2010年春だから7年使えたわけで

それを考えれば純正バッテリーで間違いないかと。

 

デジカメやビデオカメラでも

最近互換バッテリーはあまり使わなくなっている。

それこそ2年限定くらいで割り切って使うなら良いと思うけど

そうじゃなければ純正のほうが良い。

スマホも2年使えばバッテリーは劣化するもの。

まあとはいえエンジン草刈り機と変わらないくらい

充電式でも長く使えばコストはかかるってことだな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

草刈り機

  • 2017.07.16 Sunday
  • 19:29

昨年夏に苦労して庭を整備したので

今年は自宅の草刈りをあまりする必要がなくて

とてもとても楽をしている。

防草シートを敷いて砂利をまいているので草ははえない。

ただ畑の部分は草刈りが必要だけどね。

 

そんな中で地区の草刈りは行われる。

先日地区の草刈りの講習みたいなのを受けた。

エンジン式の芝刈り機が5台くらいあるんだけど

それらを使ってるのはお年寄りばかり。

若い世代にも使えるようになってもらおうというもの。

いうほど若くないけど。

マキタ エンジン刈払機 2ストロークエンジンタイプ 排気量22.2ml MEM2300U

マキタ エンジン刈払機 2ストロークエンジンタイプ

排気量22.2ml MEM2300U

エンジン草刈り機だけど音と振動が強い。

でもパワーはかなりあるね。ただうちのと変わらないが。

燃料はガソリンじゃなくてガソリンとオイルを混ぜた混合燃料。

普通に使うことは特に問題はなく

普段自宅でも草刈り機を使っていたので違和感なく使えた。

問題はメンテナンスとかそういうことで

あまり機械には詳しくないけど多少勉強になったかな。

トラブルなどが起きたらその都度解決していくことで

身についていくかと思う。

 

自宅の草刈り機はマキタの充電式。

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル 18V バッテリ・充電器付 MUR182UDRF

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル 18V

バッテリ・充電器付 MUR182UDRF

価格はこっちのほうが高いけど

重さや使い勝手も充電式のほうが優れている。

メンテナンスもほぼフリーだしそれを考えると

充電式のほうが良い感じだなあ。

ただ繰り返し使う場合は

充電したバッテリーが必要になるんだが

そのバッテリーが高コストなので長時間使えないのが弱点。

音や振動などは充電式のほうが快適。

ただどっちも耳につく音だから不快ではあるけどね。

 

6月7月はあちことで草刈りをしている。

田んぼのあぜ道の草刈りは巨大な農機具を使って

草刈りをしていたりするし

耕運機みたいなので草刈りと整地を一緒に行うものもあるようだ。

手でぬいて草刈りするのは疲れるから

機械に頼れるのならそれが一番だなと常々思う。

ただ狭い自宅の庭だけのためだけにはもったいない。

自宅の庭も以前は草が凄かったけど

今はほとんど草の影響をうけなくなったためか

数年前に高い金出して買った草刈り機がちょっと無駄になって

もったいないなあと思ってみたり・・。

それでも手で取るのは大変だから少しでも

草刈り機が使えるなら本当楽なんだけどね。

 

ってことで草刈り機はいい。

あの草の成長力を野菜や花に回したいものだなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

防草で草刈り地獄克服を

  • 2017.06.23 Friday
  • 19:59

5月から6月の今の時期は

草が生えまくって大変な時期かと。

ゴールデンウィークくらいから爆発的に成長して

6月に入ってもその勢いはとどまらずむしろ加速。

雨と強い日差しでいつの間にか緑の世界となっている。

庭などが草だらけになってしまった場合は

草刈りなど行う必要があるわけだが大変な作業だ。

我が家では草刈りを不要とするために昨年大規模に

庭を整備した。そのおかげもあり

今年は草刈りをほとんどしなくても済んでいる。

 

去年行ったのは防草。

草が生えないように処理すること。

その前にしっかりと草刈りをして

また除草も行った。

ドクダミなどは地中の根がものすごいため

草刈りしてもすぐ生えてくる。

そういったのに除草剤は凄く有効だ。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

ドクダミの葉に散布すると根から枯らしてくれる。

成長力の強いこの時期に除草剤を使うと一網打尽に出来る。

そして徹底して除草したら防草を行う。

 

防草は防草シートや防草砂利などがあるが

防草シートをまず利用するのがおすすめだ。

ストレージスタイル 園芸用防草シート 1mx10m お手ごろサイズで使いやすい

ストレージスタイル 園芸用防草シート

1mx10m お手ごろサイズで使いやすい

防草シートは日差しを防ぎつつ

水や空気は通すもの。

これにより草木の成長を阻害することが出来る。

ただし少しでも破れたりするとそこから生えるなど

草のしぶとさはあなどれないので油断しないこと。

アイリスオーヤマ 砂利 防犯砂利 防草 40L ホワイト

アイリスオーヤマ 砂利 防犯砂利 防草 40L ホワイト

防草砂利は土の上に直接巻くのもいいけどそれだと厚みが必要。

防草シートの上だとより効果的かと思う。

おすすめは防犯砂利だ。

防犯砂利は軽くて運びやすい。

上を歩くと音が大きくなるので防犯効果が大きい。

空き巣よけにも普通の砂利よりはこっちのほうがいいかと。

価格的にもわりとお値打ちで化粧砂利などよりは安く買える。

普通の砂利は40Lだと持ち運べないほど重いがこれなら大丈夫。

 

去年は本当に大変だったけど

苦労した効果は今年強く感じている。

ただ今後の草刈りがほぼ不要になったことは

大きなメリットでありお金をかけてでも行う価値はあるかと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

除草と防草のすすめ

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 21:36

この時期は草がすさまじい勢いで成長していく。

草刈りをしてもまた1週間もすれば草が生えてくる。

何度も草刈りすることになり労力がかなり大きい。

我が家では庭の草をなんとかしたいと

昨年徹底的に除草を行った。

 

除草だけど最初は徹底的な草刈り。

基本的に根から草を取る必要がある。

ただドクダミのように地中深くまで根が広がってる場合は

それでは無意味なので除草剤の力を借りることになる。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

ドクダミの葉にラウンドアップを徹底的に噴射。

そうすると1週間ほどで枯れてくる。

枯れた後は徹底的に除去をする。

それで第1弾が環境だ。

 

我が家の場合は木々の伐採も行った。

ノコギリで木を伐採して処分場へ搬入。

去年の7月に行ったけど大変な作業だったな。

10本以上あって森のようになっていたけど

2本を残して全て伐採してしまった。

その後根の処理が大変だった。

土を掘り返して根を除去。

ある程度キレイになったら整地。

ガーデニングとんとん ビッグサイズ

ガーデニングとんとん ビッグサイズ

草木で覆われていた庭はむき出しの土の状態になって

あらな草が映えてくる前に整地を徹底的に行う。

とんとんなどで地面を固めて整地。

 

そして最終的には除草シートを敷く。

除草シートはグレードにより耐久性が違う。

長く利用するため耐久性が良いけど価格の高い

デュポン社のザバーンという防草シートを利用した。

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

ほかの防草シートはござみたいだけどこれは見た目ゴムのよう。

でも通水性・通気性があって防草シートとしては最適な製品。

庭を徹底的に防草シートで覆ったんだなあ。

その後は秋になって砂利を巻いて完成。

 

今年今はその部分は草が生えていなくて

草刈りが圧倒的に楽になった。

もちろん畑部分は草が生えてくるけど

それは一部だから仕方ないこと。

この状態で何年維持出来るか分からないけど

夏場の草刈りは大変だから本当に楽になってよかったなと。

ということで除草と防草をおすすめしたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

剪定とヘッジトリマー

  • 2017.06.02 Friday
  • 22:18

昨年までは庭の木々の剪定などは

庭園業者にお願いをしたりしていた。

ただ昨年夏から秋にかけて庭の改造を行い

多くの木々を伐採したので剪定する木はわずかになった。

そのため自分たちでやることにした。

 

そのために買ったものは2つ。

1つは高いところで作業が出来るはしご。

長谷川工業 アルミはしご兼用脚立 1700mm RC20-18/63351897

長谷川工業 アルミはしご兼用脚立

1700mm RC20-18/63351897

基本的にこの脚立に乗って作業をする。

これまでは低いのしかなかったので便利になった。

もう1つは高枝切り鋏。

アルス 超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム 150Z-3.0-5D

アルス 超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム 150Z-3.0-5D

高いところの木々を切るのに必要だ。

ただ通販とかで見るようにスムーズに切り出すのは難しい。

それなりに慣れが必要かと。

ただはしご+高枝鋏でだいたい問題ない状況だ。

 

そして実際に作業をして気づいたんだけど

キレイにそろえて切ってくれるトリマーが欲しい。

BOSCH(ボッシュ) 10.8Vコードレスヘッジトリマー450mm AHS45-15LI

BOSCH(ボッシュ) 10.8Vコードレス

ヘッジトリマー450mm AHS45-15LI

ヘッジトリマーとかこんな感じで多く売られている。

ただこれだと高いところでの作業が出来ない。

松の木とかキレイに揃える場合など

高いところでも作業出来るトリマーが欲しい。

 

高いところでも対応している製品だと

通販などでマジックトリマーってのを見かける。

マジックトリマー 伸縮植木・庭木バリカン 軽量設計 角度調節可能 ガーデンヘッジトリマー 剪定

マジックトリマー 伸縮植木・庭木バリカン 軽量設計 

角度調節可能 ガーデンヘッジトリマー 剪定

これ買おうかなと本気で思ったりしたけど

Amazonレビューを見てやめた。

通販は広告宣伝費が大きいので実際の価値が低いのは常識じゃないか。

ということで他のものを検討中。

評価が高いのは

ニシガキ工業 高速バリカン(長尺電動植木バリカン) 2.0m 刈込み幅300mm N-808

ニシガキ工業 高速バリカン(長尺電動植木バリカン)

2.0m 刈込み幅300mm N-808

ただAC電源タイプなので使い勝手はどうだろう。

手軽に使うならバッテリータイプがいいかなと。

ムサシ 【リチウムイオン10.8V充電式シリーズ】 充電式伸縮スリムバリカン 「リチウムイオンバッテリー2個・充電器付き」 刈込み幅300mm PL-3001-2B

ムサシ 【リチウムイオン10.8V充電式シリーズ】

充電式伸縮スリムバリカン 「リチウムイオンバッテリー2個

・充電器付き」 刈込み幅300mm PL-3001-2B

このあたりが良さそうかなと検討中。

 

なんだかんだ剪定コストはかかりそうだけど

自分たちでやることで庭に愛着を持って

それを長く続ければコスト的なメリットも大きいし

必要なら導入してみようかなと。

ホント剪定する木は2つしかないんだけどね。

ってことで導入を進めよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

草刈り機

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 19:50

5月に入って草木が猛烈に成長している。

あっという間に緑に覆われるようになっている。

我が家にはマキアの充電式草刈り機がある。

マキタ 充電式草刈機 標準棹 18V 3.0Ah MUR182UDRF

マキタ 充電式草刈機 標準棹 18V 3.0Ah MUR182UDRF

かなり前に買って毎年この時期は庭の草刈りをしてきた。

ただ今年はそれをほとんどしていない。

昨年夏から秋にかけて庭の改造作業を行ったためだ。

 

昨年はまず除草剤などで草などを撤去。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

ラウンドアップが役立ってくれた。

ただ除草剤を使っても放置してたらまた草は生えてくる。

その後草と木を完全に除去して整地して

その上に防草シートを展開した。

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

防草シートの上には大量の砂利を巻いて

庭を全く今までと違ったものに改造した。

これにより草は激減。芝生部分は芝刈りや草刈りも必要だが

それ以外は草刈りとは無縁になった。

 

自宅での草刈りはほとんど行う必要がなくなったが

地区の草刈りなどに草刈機は役立っている。

また地区の草刈り機の担当になって

今年からエンジン草刈り機を使うようになった。

マキタ エンジン刈払機 2ストロークエンジンタイプ 排気量22.2ml MEM2300U

マキタ エンジン刈払機 2ストロークエンジンタイプ

排気量22.2ml MEM2300U

充電式よりエンジン式のほうが安いけど

使ってみるとその違いがよく分かる。

エンジン式は振動や音が大きくて使いづらい。

パワーはそう変わらない。

充電式のほうが圧倒的に手軽に使える。

燃料の補充なども必要だからね。

ただ大量に草刈りするならこっちのほうが長く使えるし

ランニングコストも悪くはない。

 

さて草刈りシーズンには

もう1つ木々の剪定を行う必要があるが

草刈り機の利用が減ったので

次はトリマーを購入したいなあと。

ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001

ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ)

「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001

以前は木がたくさんあったので

植木屋さんに頼んでいたけど庭のほとんどの木は

伐採してしまったので手軽なトリマーを利用して

剪定していけばいいかなと思う。

草刈り機の出番は減ったので次はこうしたのを買いたいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

防虫・除草剤

  • 2017.05.12 Friday
  • 22:30

先日野菜に与える肥料を買いに

ホームセンターへ行った。

いまいち元気がなかったので肥料が必要かと考えた。

住友化学園芸 マイガーデン ベジフル 700g

住友化学園芸 マイガーデン ベジフル 700g

これを買って早速撒いたんだけど

この肥料を見つけるまでにやたら時間がかかってしまった。

というのも今この時期は肥料コーナーは

隅に追いやられている。

メインコーナーは防虫・除草などだ。

 

全く防虫や除草は考えていなかったけど

あれだけコーナー展開されていると気になる。

確かに虫はこのところすさまじい勢いで増えてる。

今は毛虫が多い。桜の花が散り既に新緑に覆われているが

よく見ると毛虫だらけだったりする場合もある。

桜の木の下を歩くというのは素敵な雰囲気だけど

毛虫が上からぼたぼた落ちてくる状況を考えると恐ろしい。

実際落ちてくるんだから。

我が家の庭は昨年大規模に改造して木々はほとんどなくなった。

虫はほとんどいなくなったと思うが

住友化学園芸 ベニカXスプレー 1000ml

住友化学園芸 ベニカXスプレー 1000ml

一応多少虫対策でスプレーをしておこうかと。

虫が万が一家の中まで入り込む事態は避けたいから。

 

除草剤に関しては昨年の5月6月頃には

よく利用したものだ。

特に圧倒的に広がるドクダミをどうするかで

いろいろ考えて頼ったのはラウンドアップ。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

ラウンドアップは葉に散布する。

そうすると光合成などとともに2日3日ほどで根に浸透する。

そして根を枯らす。その結果葉も枯らしてくれるというもの。

根から枯らすのでドクダミなど根がすさまじい草などに

かなり効果的だ。

土を痛めず散布してない他の野菜だったり花などには

影響を与えない点も魅力で狙ったものを重点的に除草出来る。

これで自宅を覆っていたドクダミや他の蔦類は

1週間ほどでほぼ枯れてしまった。すぐ横の芝生は

全く問題なく今も育っている。

アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤 4L SJS-4L

アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤 4L SJS-4L

アイリスオーヤマのは安いけどどうなんだろうな。

ドクダミにはラウンドアップが効くとは聞いてるが

ほかのは安いこれでも問題ないんだろうか。

ただ我が家の庭は除草済みで除草シートを展開してるから

草の心配はあまりする必要はないかな。

畑の部分には草が生えまくってるけど・・・。

 

ってことで防虫や除草対策をしていきたい。

もっと強い薬もあるけど

それらは木々すらも枯らしてしまう強力なもの。

住友化学園芸 スミチオン乳剤 100ml

住友化学園芸 スミチオン乳剤 100ml

これは防虫剤として木々を枯らす薬として超強力だが

強すぎて犬や猫がちょっと舐めただけで中毒起こして死んでしまうので

野良猫とか多い場合はあまり使わないほうがいいかと。

もし木の根を枯らすならドリルで穴をあけて

薬を入れたら粘土でフタをしてやるなどの必要があるようだ。

農薬も強すぎるものには気をつけないとね。

ラウンドアップとかはその辺は優しいので安心。

 

ってことでこれから7月くらいまでが

防虫・除草の時期だけど

しっかり対処していきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガーデンセンサーライト・ガーデンライトの設置

  • 2017.05.08 Monday
  • 20:02

玄関側のガーデンセンサーライトだけど

昨年秋の大規模な整備の時に

いくつか取り外したものがある。

玄関側は太陽光が当たらないので

ソーラーパワーは無理で以前買ったのは撤去。

1つだけ残していたけど3月に電池切れで取り外して

まだ電池交換せず放置している。交換せねば。

 

ただ今までは1個しかなかったけど

2個か3個設置したいと思っている。

玄関側は電池式。

アイリスオーヤマ センサーライト ガーデン LED 乾電池式 丸型 2個セット ZSL-MN1M-BKS2

アイリスオーヤマ センサーライト ガーデン LED

乾電池式 丸型 2個セット ZSL-MN1M-BKS2

足元を照らしてくれるもので

夜に車庫に向かうのに照明代わりとして役立ってくれるかと。

壁があるから大丈夫だと思うが

道路を通る人に反応してたら電池はすぐなくなるので

その辺りはよくチェックしておきたい。

早々に電池交換して再設置しつつ新規設置もしよう。

 

庭側だけど普通のセンサーライトは

設置が進みつつあるが

ガーデンセンサーライトは今のところはない。

24LED センサーライト ソーラーライト 明暗&人感センサー搭載 USB&ソーラー充電でき ガーデンライト 防犯&防水スポットライト 350度回転 センサーライト屋外、室内用 (防雨型)

24LED センサーライト ソーラーライト 明暗&人感センサー搭載

 USB&ソーラー充電でき ガーデンライト 

防犯&防水スポットライト 350度回転 

センサーライト屋外、室内用 (防雨型)

こうした芝生などに突き刺すのを検討してるが

そもそもこれって必要なのだろうか。

庭の真ん中に設置したところで

あまり防犯的な意味もない気がするし

どうなのかな。

どちらかというと庭に面した家の壁に

(2パッケージ) センサーライト ソーラーライト16 LED屋外照明高輝度 ワイヤレス 人感センサー搭載 アウトドアライト 太陽発電 省エネ 広角 玄関入口 屋外 屋内 軒先 ガーデン 駐車場などに適用 ソーラー壁掛けライト 防犯ライト 防水等級IP64 防雨 Lifebee

(2パッケージ) センサーライト ソーラーライト16 

こうしたソーラー式のセンサーライトを取り付けたほうが

防犯交換はあると思う。

しかしこれでただのソーラーセンサーライトだ。

ガーデン関係ないからな。

 

庭に設置するならセンサーつけない

常夜灯的なガーデンライトが良いかなと思う。

タカショー ゴルト ランタンソーラーライト

タカショー ゴルト ランタンソーラーライト

これが欲しい。

以前秋のかぼちゃのイベントってなんだっけ。

ハロウィーンの頃にほしいなと思ったけど

ソーラー式常夜灯としていくつか買って設置してみたい。

うちの雰囲気には合うと思うんだけどなあ。

というか合うような庭にしたいんだなあ。

ちょっと検討してみるか。1個だけ買ってみるかなあ。

それでちょっとテストしてみようか。

 

ということで玄関側はガーデンセンサーライトで

庭側はガーデンライトを設置していくってことでやってみよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

しだれ桃と花桃

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 19:34

庭に植えたいなあと前から思ってる花は

しだれ桃とか花桃。

これって違いはあるんだろうか。

毎年4月中旬になるとしだれ桃を見に行く。

その後4月末くらいになると花桃を見に行く。

ずっと別のものだと思っていたけど見た目は似ている。

花桃の苗木 源平しだれ桃(咲き分け)

花桃の苗木 源平しだれ桃(咲き分け)

どうやら同じ系統のもののようだ。

花桃の一種にしだれ桃というのがあるようだ。

咲く時期が違うのは場所が違うもので

平地だと桜の時期に近い4月上旬、山間部だと4月中旬、

さらに高所になると4月下旬という感じで

気候の違いというだけのようだ。

うちの近所の公園には花桃の木が1本だけあるが

ソメイヨシノよりは少し遅れて開花する感じかな。

今年は桜の開花がかなり遅かったこともあり

まだ桜が咲き乱れているけど例年だと花桃の満開になってる頃かと。

 

しだれ桃とか花桃だけど毎年見に行く。

今年も来週休みをとっておりしだれ桃を見に行く予定だ。

いつ見に行くかは見頃次第だけど遅れ気味だと予定が狂う。

ゴールデンウィーク頃には花桃も見に行く。

しだれ桃は愛知県の豊田市旭地区にある上中のしだれ桃が有名だ。

http://ryoex.jugem.jp/?eid=8394

2014年に行ったときのブログ記事だけど参照。

新聞の一面に写真入りで見頃だと紹介されてたのがきっかけで

この場所のことを知ったんだ。

かなり山奥で岐阜県境の矢作ダムが近い場所にある。

山奥の上中のしだれ桃はホント桃源郷のように素敵な場所で

たくさんのしだれ桃が植えられている。

地元の人が植えだしたのかキッカケ。

今では市の補助も受けて駐車場が整備されて

さらにたくさんのしだれ桃が植えられており数年後には

規模が大きくなっていることだろう。

ちなみに去年は4月11日に行っている。まさに今日。

ただ昨年桜もそうだったけど開花が見頃がかなり早かった。

2014年はブログでも書いてるけど4月19日に見に行き見頃だった。

今年は遅めだと予想して4月20日前後が見頃ではないかと予想してる。

ほんと素敵な場所なので是非とも行って欲しいなあ。

駐車場は500円だったかな。車社会の町なのでその辺り整備されてる。

同じしだれ桃の名所は愛知県内にもう1箇所あり

設楽の川見しだれ桃という場所もあるようだ。

ここは数年後には設楽ダムの底に沈んでしまうらしいので

既に住民は離れてしまっている。見に行ってみたいけどどうなのかな。

 

花桃に関しては南信州が有名だ。

昼神温泉のサイトに載っているけど

周囲に花桃がたくさん植えられている。

昼神温泉にも花桃がたくさん咲いている。

http://hirugamionsen.jp/activity/hanamomo

春はこのあたりは桃源郷と化す。

いくつかある中で一番規模が大きいのは

月川温泉花桃の里だ。

場所は中央道の園原ICに近くて

ヘブンスそのはらへの入り口近くにある。

駐車場はたくさんあり奥のグランドのところは相当広いし

スキー場のもあるから止めれないことはないかと思う。

ここも去年行ったときのブログがある。

http://ryoex.jugem.jp/?eid=14243

例年だと5月頭のGW中が見頃なのだが昨年はかなりピークが早く

4月24日に見に行ってきた。

平年だと24日だとまだまだなんだけどね。

今年は桜が遅めであることを考えると5月の連休が見頃だと思う。

菜の花や鯉のぼりもあって素敵な場所なんだな。

そしてここは穴場があってちょっと15分くらい坂を登ると

木々の間から見下ろせるスポットがある。

この景色がまた絶景だ。

ポスターなどにもなっている場所で坂を登るけど

その価値は十分にある。80mmから90mm相当で撮影出来る

レンズがあればよいかと。

Panasonic 単焦点 中望遠レンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G 42.5mm/ F1.7 ASPH. / POWER O.I.S. ブラック H-HS043-K

Panasonic 単焦点 中望遠レンズ マイクロフォーサーズ用

ルミックス G 42.5mm/ F1.7 ASPH. /

POWER O.I.S. ブラック H-HS043-K

上の写真はこのレンズで85mm相当で撮影したもの。

 

ガーデニングカテゴリでかいたけど

自分の家にも咲かせたいけど

やっぱり今年もまた見に行きたいなあ。

4月は上旬は桜やチューリップの時期。

中旬から下旬は花桃やしだれ桃、あと芝桜もきれいな時期だ。

5月になればバラの時期が到来する。

今年もいろいろ花を見に行きたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

春になりガーデニングの再開

  • 2017.03.26 Sunday
  • 21:43

昔NHKで"素敵にガーデニングライフ"という番組が

放送されていたようなきがする。

時々見ていたけどあの頃はガーデニングには

それほど興味はなかった。

ただ今は昨年大規模に庭を整備したこともあり

ガーデニング熱が高い。

畑も作ったし半分はたまねぎを植えたけど

残りどうするかそろそろ考えていかないと。

 

庭造りで憧れというのは

ターシャ・テューダーさんだろうか。

NHKのBSプレミアムなどでよく番組が放送されていた。

NHK ターシャからの伝言 花もいつか散るように 永久保存ボックス<DVD+愛蔵本> NHK 喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス〈DVD+愛蔵本〉

DVDや本なども出ている。もともと絵本作家だったからね。

コーギーは好きだけどこのターシャさんの影響かもしれない。

ターシャ・テューダーさんといえば

岐阜の可児辺りにある花フェスタ記念公園には

ターシャの庭というのがありファンショップみたいなのがあり

ターシャグッズがたくさんある。

ターシャのような庭を作りたいが相当手間とお金をかけてるから

そうそう簡単ではないかな。

イギリスの庭もBSとかで見たけどほんと凄い庭ばかりで

ただそれなりにやはりお金はかけるべきだろう。

 

昨年は庭の大規模な除草をして

木々も伐採して根も取り除きひたすら整地。

その後は畑をつくり砂利を撒いて整備した。

凄まじい量の砂利を買ったけど庭に撒いたらすっかり消えてしまったけど。

あと土も結構買って畑に入れた。

畑には野菜を植えて育てたいと思っていたので

自然応用科学 ACE(エース) 花と野菜の培養土   14L

自然応用科学 ACE(エース) 花と野菜の培養土 14L

培養土なども入れて大規模に改良して今のところは

いい感じで生育しつつあるようだ。

今後どういう形にするかは難しいけど

あまりごちゃごちゃしたのは嫌いなので

花などは木の下に花壇スペースを確保したから

そこに何かしら植えて行きたいと思っている。

今は枠だけ作って中は土の山だけ。

花はそのうち買ってきて植えたいところだ。

 

いろいろ考えはあるけど具体的には決まらないので

本などを読んでどういう風にするか考えて妄想するのが

また楽しかったりする。

はじめての小さな庭づくり―小スペースをもっと素敵に

はじめての小さな庭づくり―小スペースをもっと素敵に

あれこれ手を付けると手間もお金もかかるから

とりあえず木の下の花壇スペースから

手をかけてそこは今年中に形をつくっていきたい。

せっかくあれだけ手間かけて今の庭を作ったんだからね。

それをきれいに維持して発展させたいものだ。

 

あとはガーデニングではなく

DIYカテゴリで書いているけど

木の下におくガーデンベンチの補修をせねば。

今は車庫のほうに避けているけど

板をかえてサビを落として塗り直して

庭でくつろげるスペースを作っていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


recommend

ラトックシステム スマート家電コントローラ リモコン スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる REX-WFIREX2
ラトックシステム スマート家電コントローラ リモコン スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる REX-WFIREX2 (JUGEMレビュー »)

エアコン等コントロール可能なネットワークリモコン。センサー類も充実していて多機能でおすすめ。ペットを飼ってる人にぜひ。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。これを買っておけばOKという鉄板。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM