庭のホースとホースリール

  • 2018.06.24 Sunday
  • 19:24

以前買ったホースリールだけど

ホースがもうカチコチになってしまって

巻き取るときにかなり力が必要。

さらにぐにゃぐにゃに折れ曲がったりして大変な状況。

もう15年前くらいに買ったものだから

経年劣化といえば仕方ないかもしれない。

ともかく今は買い替えを検討している。

 

新しいホースだけどどれにしようか検討中。

アイリスオーヤマ ホース ホースリール フルカバー 20M ブルー HRF-20AGFS

アイリスオーヤマ ホース ホースリール

フルカバー 20M ブルー HRF-20AGFS

売れ筋だとこれだけど

以前持っていたものと似ている。

メーカーやら忘れてしまったけどこんな感じで

カバーがついていた。

ただ価格は1980円くらいでホームセンターで

安売りしていたものだったと記憶している。

ホースの質はこれよりずっと悪かったのだと思う。

 

ホースは庭にある蛇口に接続。

芝生や野菜畑に水をまいたりしている。

以前は広範囲に水を撒いていたけど

2016年夏から秋に庭の除草や防草、木々の伐採をして

今は水をまく場所もかなり減った。

あと車庫で車の洗車にも時々利用している。

ホースがグニャグニャになるのは主に洗車時に

あちこち移動しているのが原因な気がする。

とはいえそれにも耐えてくれないと困るかなあ。

 

最近は細いホースの製品も増えているようだ。

【Amazon.co.jp限定】 タカギ(takagi) ホース ホースリール かんたん接続オーロラNANO 15m 軽い すっきり収納 RM715SK 【安心の2年間保証】

【Amazon.co.jp限定】 タカギ(takagi) ホース ホースリール

かんたん接続オーロラNANO 15m 軽い すっきり収納

RM715SK 【安心の2年間保証】

細い製品だとホースがグニャグニャになりにくい。

ただ水圧がやや弱くなるのは弱点だけど

フルパワーで使うことはあまりないので大丈夫かなと思うけどね

店頭で水圧とか使い勝手がなかなか試せないから

ネットのレビューとか参考にして買ったほうがいいのかなと。

まあ当たりならいいけどハズレだったら嫌だな。

ともかくもう本当に今のは苦痛しかないので

さっさと買わねば。

 

あとじょうろも買いたい。

今まで使っていたのは経年劣化で

プラスチックがボロボロになって捨ててしまった。

じょうろは複数欲しい。

家族は重いと嫌なのでコンパクトでおしゃれなのが良いと。

実際それは既に購入してある。

僕は容量が大きいオーソドックスのがいいかな。

トンボ ジョーロ 10型

トンボ ジョーロ 10型

これとか10Lだしなかなか良さそうだ。

玄関側に水をやるときにじょうろは欠かせない。

ホースでひっぱってくるのは面倒なのでじょうろが一番。

ただ何度も入れ替えるのは面倒なので多少重くても1度で終わらせたい。

これがいいかな。

 

ホースといえばAmazonでも多く見かける

伸び縮みするホースがある。

あれは使った同僚や近所の人とかあちこちから

絶対買わないほうがいいと言われているので買わない。

すぐ劣化して使えなくなってしまうようだ。

なのにレビュー評価が高いのは不思議だなあ。

まあ僕は買わないけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

草刈りに追われないための防草

  • 2018.06.16 Saturday
  • 22:38

この時期は草が半端なく生えてくる。

ウォーキングをしていても川沿いとか高速道路沿いとか

あちこち草だらけ。植物の成長力には驚かされる。

それをうまく野菜づくりなどに活かしたいものだけど

野菜だけでなく草も成長するから厄介だ。

同僚が庭の草にうんざりしていると聞いて先日訪れたけど大変そうだった。

 

我が家は大丈夫かというと2016年に時間とお金をかけて

防草対策を行って今は草は抑えられている。

野菜を育てる畑や車庫の横は多少草ははえてくるけど

それ以外は大丈夫で草取りもほとんど必要ない。

2016年夏は凄まじく大変だったけどその効果は大きい。

防草をするためにまず行うのは除草。

今生えている草を取り除く必要がある。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

除草剤は薬品なので抵抗がある人が多いけど

根から除去するためにはこれに頼らざるを得ない。

ラウンドアップを利用した。葉から吸収して光合成で根に到達し

根から枯らす除草剤だ。

付着させた葉の食物だけに効果がある。

ドクダミなどにはとても有効だと知られている。

とりあえず草を取り除き必要応じて木や根も取り除く。

 

一番大変だったのは根の除去だ。

木はノコギリで簡単に切ることが出来た。

処分場に持っていくのは大変だったけど問題はその先。

残った根が全然とれなかったので掘りまくって強引に除去した。

根は強い薬剤を利用して腐らせる方法もあるようだ。

ただ伐採してしまったあとだと薬剤が根に浸透しないので

それをするなら伐採する前が良さそう。また時間がかかるし

強い薬剤が動物にも悪影響があるというのであまり使いたくはなかった。

とにかく徹底的に根を除去して草も木もなくなったら整地する。

浅香工業 スライド式ハンドダンパー 6.4kg

浅香工業 スライド式ハンドダンパー 6.4kg

ガーデントントンなどを利用してとにかく踏み固めていく。

こうした機器を使わなくても人の足でも十分だけど

とにかく人海戦術でもいいから踏みまくる必要がある。

朝から晩まで踏みまくるくらいじゃないと踏み固められない。

ひたすら踏み固めるとあとは防草シートを展開する。

 

防草シートはピンからキリまである。

ただ出来るだけ高性能なものを買いたい。

ホームセンターでいろいろ見たけど安いものは安いが

寿命が3年とかその程度しかない。

質感がゴザみたいな感じだ。

逆に高性能なのはデュポン社のザバーンという製品。

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

これは質感がゴムのような感じで丈夫さは全然違う。

これなら長く使えると思ってこれを選択した。

ひたすら敷設して止めていく。

我が家の場合はさらにその上に砂利をまいた。

砂利は砕石業者からやった安いもの。

化粧砂利は高くて庭に全部撒くと10万円近くになりそうだった。

砕石業者からは1.5㎥で12000円くらいだったっけ。圧倒的に安かった。

 

そうそう玄関側も防草シートを敷設して

砂利を撒いたんだけど玄関近くに関しては

砂利だと飛び散ってしまって厄介なので

防草砂というものを利用した。

アイリスオーヤマ 固まる砂 超硬い 固まる防草砂 15kg ブラウン

アイリスオーヤマ 固まる砂 超硬い

固まる防草砂 15kg ブラウン

これはセメントというかアスファルトみたいなもの。

これ結構容量が思ったよりも必要だったけど見栄えはいい感じ。

うまく出来たと満足している。

 

ということで防草は早いうちにしたほうが良いと思う。

業者の頼むのもいいけど凄い金額がかかると思う。

自分でやると10分の1くらいの価格で済むと思うが

労力は半端ないので家族総出で覚悟してやるように。

うちの場合業者の見積もりが100万円で

すべて自分たちでやってシートやら砂利、砂などで6万円くらい。

あと工具やら2万円くらいかかっていると思う。

砂利が思ったより安かったからトータルコストが抑えられたかな。

化粧砂利だったらトータルで15万円位かかってたと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

草刈り機

  • 2018.06.08 Friday
  • 20:11

今は夕方歩いているとあちこちから

草刈り機の音が聞こえてくる。

エンジン付きの草刈り機の利用が多くて

かなり離れていてもその音が響いている。

マキタ エンジン刈払機 2ストロークエンジンタイプ 排気量22.2ml MEM2300U

マキタ エンジン刈払機 2ストロークエンジンタイプ

排気量22.2ml MEM2300U

草刈り機は個人で持っている家も多いし

あと地域の倉庫のものもある。

そんなにすごい田舎でわけでもないけど

草刈り機を持っている家はとても多いんだな。

 

そして我が家にも草刈機はある。

以前は草刈り機が必須だったけど

2016年の夏に庭の大改造を行って

防草シートなどを展開して砂利を巻いたりして

徹底的に処置したので今では草が生える場所が

ごく一部に限定されて草刈りが楽になった。

草刈り機はマキタの充電式のを持っている。

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル 14.4V 3.0Ah バッテリ・充電器付 MUR144UDRF

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル

14.4V 3.0Ah バッテリ・充電器付 MUR144UDRF

エンジン式に憧れるけど

実はエンジン式よりも少し高くて

使い勝手はこっちのほうが良かったりする。

燃料代などもかからないし便利だけど

バッテリー交換時にかなりのコストがかかるのが難点。

バッテリー1個1万円以上するんじゃなかったっけな。

 

我が家の草刈り機はかなり前は

比較的安い1万円くらいのナイロンモデルだった。

コードレス草刈り機 刈ってミーナ 充電式 ナイロン刃 チタン刃 軽量約1kg

コードレス草刈り機 刈ってミーナ 

充電式 ナイロン刃 チタン刃 軽量約1kg

これでもかなり取れるけど

やはり普通の回転刃のやつのほうが上だな。

でも自宅の庭はそこまで必要なのかは微妙だけど。

公園の草刈りを請け負ってる業者とか見ると

意外とナイロンタイプを使ってるのをよく見るから

日頃からちゃんと草刈りをして太く長くなってなければ

ナイロンタイプのほうが使い勝手は良いようだ。

どうしようもないくらいボーボーに伸び切った草には

さすがにカッターじゃないと厳しいけどね。

 

草刈りはこの時期大変なので

できれば除草した上で防草シートを敷設して

草が生えないようにするのがベストかなと思うけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

除草とアリ駆除

  • 2018.05.31 Thursday
  • 19:27

この時期は庭に出ることが多い。

野菜作りは昨日も書いたけど順調。

ただ一方でこの時期は様々な悩みのタネが生まれる時期。

庭で特に影響が大きいのは

青々と生い茂った草とワラワラと湧き出てくるアリ。

草刈りは大変でとってもとっても生えてくるし

アリは刺されると痛いし家の中に入ってくると厄介。

そのためどちらも駆除してやる必要がある。

 

草に関しては我が家は2016年に大規模な整備を行って

そのため今はほとんど草は問題ではない。

ただ玄関側でまだ草が生えてくるところがあるかと。

草をいくらとっても根が残っていたらまた生えてくる。

一番いいのは根から枯らすこと。

大成農材 サンフーロン 500ml 除草剤 原液タイプ

大成農材 サンフーロン 500ml 除草剤 原液タイプ

今の除草剤は葉っぱに噴射して

光合成の循環を利用して根を枯らすものが人気だ。

この場合は噴射した葉の植物にのみ効果があるので

隣の花は枯らしたくない場合などは最適だし

ドクダミのように根のネットワークが凄いものなどは効果がある。

そしてこの手の葉に噴射して根から枯らす除草剤は

光合成が盛んに行われる今の時期が最適だ。

噴射すると3日くらいすると効果が出始めて

1週間もすると枯れてくる。

 

アリに関しても同じで

スプレーでアリ退治をしても

一時しのぎにしかならずまた湧いてくる。

完全に駆除するためにはアリの巣から駆除しないと。

そのため巣を駆除するための殺虫剤を使う。

アース製薬 アースガーデン ハイパーアリの巣コロリ

アース製薬 アースガーデン ハイパーアリの巣コロリ

これを利用することでいつの間にか

アリは見かけなくなっている。

中途半端にスプレーで即死させてしまうよりも

アリの巣退治で根こそぎのほうが明らかに効果があるかと。

ただ使い分けだと思うけどね。

ということでしっかり駆除していきたい。

 

草とアリなどを駆除してやる環境をつくれば

蜘蛛とかも寄り付かなくなるので

庭でガーデニングしたり遊びやすくなる。

まあ人があまりいない庭に寄りついてくるんだけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜づくり

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 20:36

ブログではあまり書かなかったが

5月には庭の畑に野菜を植えている。

玉ねぎ、ナス、きゅうり、トマトなど。

あと植えてないのに出てきたのがニラ。

サカタのタネ 実咲野菜3890 大葉にら ニラ 00923890

サカタのタネ 実咲野菜3890

大葉にら ニラ 00923890

ニラは去年植えて収穫したんだけど

知らない間にまた生えてきた。

それでまた収穫したけどまた生えている。

先日もやし炒めにして食べたけどニラはいいね。

 

さらに5月後半になって育ってきたので

支柱をセットした。

NAKAJO リング支柱 12号 120cm

NAKAJO リング支柱 12号 120cm

きゅうり、ナス、トマトなど支柱が必要なものが多いので

去年のに加えて少し買い足して設置したので

なんか庭に家庭菜園が出来たなあという

実感がわく状態になっている。

肥料などは与えており雨は十分降ってるので

当分は大丈夫だろう。

これから7月くらいにかけてぐんぐん成長してもらいたいもの。

 

今後欲しいものは何だろうと考えてるけど

ビニールハウスがあればなと思うことはある。

【送料無料】前後ドア付きで出入りらくらく! 家庭菜園用ビニールハウス 2坪用 農業用ビニールを使用した本格的な菜園ハウス 保温や鳥よけ、雨よけ対策に! 家庭用 家庭菜園

【送料無料】前後ドア付きで出入りらくらく!

家庭菜園用ビニールハウス 2坪用 農業用ビニールを使用した

本格的な菜園ハウス 保温や鳥よけ、雨よけ対策に! 家庭用 家庭菜園

これくらいのサイズならうちの庭にいい感じ。

4坪くらいのスペースがあると思うので半分をハウスにして

半分はこれまで通りでいろんな季節に野菜作りを行ってみたい。

ビニールハウスだと何が出来るんだろうなあ。

雨とか入らないなら水をやる必要があるんだろうか。

まあ今年はないけどこの先検討しているということで。

もう1つは耕運機が欲しい。

高儀 GREEN ART 電動耕うん機 菜援くん 800W GCV-110

高儀 GREEN ART 電動耕うん機

菜援くん 800W GCV-110

うちの周りだと持っている人が多い。

エンジン式だと大変だけど庭なら電源があるので電気式で問題ない。

これなら比較的手軽に導入できるだろう。

エスティマハイブリッドにつないでJAの個人農園で

電動耕運機使ってる人がいたけどPHEVとかも含めて

車が乗り入れられれば使えるんだなあ。

 

ということで毎年野菜作りを進めていきたい。

JAとかのレンタル農園とか借りられれば

本格的にやってみたいな。

周りでやってる人が多いから影響を受けやすい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

除草と防草

  • 2018.05.20 Sunday
  • 20:14

除草剤にもいろんなタイプがあるが

葉に付着させ根から枯らすタイプの除草剤は

草木の成長が激しい季節に利用すると効果がある。

光合成が盛んに行われる時期で5月から6月くらいがベスト。

ドクダミなどは凄まじい根により何度抜いてもすぐ生えてくるが

そういうものを除草する場合はラウンドアップ等を利用すると良い。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

一昨年の6月くらいに除草剤を買ってきて噴射した。

雨が降ると流れてしまうので

晴れた日で翌日くらいも晴れの日を選んで利用。

除草したい草の葉の部分に噴射をする。

そうすると光合成によりその薬剤が根に浸透。

根から枯らしてくれる。

噴射しなかった隣の花は全くの無傷だったので

ピンポイントで枯らすことが出来るのも便利だ。

 

2年前の夏には除草剤を利用した後

木々を伐採して庭を整地した。

工事業者に頼むと100万円近くかかると見積もりが出て

家族総出で行うことにしてコストを浮かせた。

苦労して草木を除去し特に根の除去には苦労したけど

なんとか処理が終わって整地した後で利用したのは防草シート。

防草シートにもランクがいろいろあるが

安いものだと3年から5年で交換となってしまう。

そのため長く使える高品質のを選ぼうと

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

デュポン社のザバーンという製品を購入して敷設した。

安いモデルの4倍くらいの値段だったけど

安いのはゴザみたいな感じですぐにボロボロになりそうだが

このザバーンは見た目ゴム?な感じで耐久性も高くて驚いた。

これで雨を通して太陽光は通さない。

だから草木は成長しない。

うちの場合は防草シートの上にさらに砂利も敷設して完璧。

 

以前は草取りとか大変で

今の時期は木々も凄まじく成長して

鬱蒼とした森のような感じになってしまっていたけど

今は開放感があり明るくて虫などもいなくて

快適な庭となっている。

隣の家の庭が昔のうちの庭と同じようでうちの激変ぶりに

今年夏に大改造を考えているようだ。

メンテナンスに費やすお金が時間が激減するのが一番だね。

草取りとか本当に大変だったから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アリ退治

  • 2018.05.19 Saturday
  • 21:17

最近やたらアリが増えてきた。

わらわらと湧いて出てきている。

刺されると痛いし駆除しなければ。

 

アリの駆除だけど

まずはアリの巣を駆逐するために餌をまく。

アース製薬 スーパーアリの巣コロリ 2.1g*2個入

アース製薬 スーパーアリの巣コロリ 2.1g*2個入

運が良いとこれでアリは姿を見せなくなる。

減るけど全滅するってことはあまりなくて

巣も1つじゃないケースもあるので

じっくりと駆除してやる必要がある。

ただ最初はこれを使ったほうが

後々の駆除に役立つかと。

 

ある程度巣の駆除が終わったら

次はいよいよスプレーで目に見えるのを

完全に駆除してやる。

アリキンチョール 蟻用駆除・忌避スプレー 300mL (シロアリ駆除にも)

アリキンチョール 蟻用駆除・忌避スプレー

300mL (シロアリ駆除にも)

うちは以前はこの手のスプレー系ばかり買ってたので

これらはたくさんある。

強力だけど時間がたてばまた別のが出てくる。

巣からしっかり駆除しないと一時しのぎにしかならない。

ある程度巣を駆逐してれば湧いて出てこないので

ある程度安心出来るかなと。

 

そういえばヒアリとかどうなったんだろう。

日本に入ってきたというけど

港湾でストップしているのだろうか。

アリには悪いけどたくさん湧き出てると

気味が悪いし刺されると痛くて

ガーデニングとかする上で邪魔なので

全滅させてもらう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭菜園2018始動

  • 2018.03.31 Saturday
  • 23:38

今年はちょっと遅くなったけど

いよいよ野菜づくりを開始したい。

改訂版 まんがと写真でわかる家庭菜園春夏秋冬 (ブティックムック)

改訂版 まんがと写真でわかる

家庭菜園春夏秋冬 (ブティックムック)

今度お店で苗や種を買ってくる予定だけど

その前に畑を改良しておく必要がある。

 

土が硬いのでフルイなどを使って

細かい粒子にした上で堆肥や肥料などを入れて

野菜づくりに適した土を作っていく。

ステンレス フルイ 37cm

ステンレス フルイ 37cm

先日それをしていたけど

3mx2mくらいの畑なんだけどそれだけでも

かなり大変な作業だったなあ。

でも土は野菜づくりに適した感じになったかなと思う。

耕運機があれば楽だなあと思うんだけど

あれだけのスペースのために耕運機は高コスト。

10mx5mくらいの畑があるなら耕運機欲しいけど

庭にそんなスペースはないから手作業で頑張ろう。

今年はもう大丈夫。

 

昨年はきゅうり、ナス、ネギ、ニラ、玉ねぎなどを作った。

玉ねぎはちょっと小さかった。

ネギとニラはまあまあ。

ナスときゅうりはいい感じだったなあ。

今年はとりあえずトマトは欲しい。

玉ねぎはやめておいて大根とか人参とかじゃがいもあたりを

考えてみようかなあと思っている。

種からだともう遅いので苗から買ってきて植えたいところ。

 

ところでそれ以外にフルーツ系を育てたくて

鉢植えでいちごあたり育ててみようかと思っている。

自然応用科学 お家で育てる イチゴの土 5L

自然応用科学 お家で育てる イチゴの土 5L

いちごって結構コストがかかるから

結局手間かけて作るのとお店で出来たのを買うのでは

それほどコストは変わらない気がするんだけど

自宅でいちごを作ってみたいので

多少コストはかかれどやってみたい。

鉢植えは以前買ったのがあるのでそれを利用。

土が非常に重要らしいので良いのを買って育てたい。

 

近所のお年寄りなどは

野菜作りを趣味としている人が多い。

JAとか市がレンタル畑みたいなのを提供してるところがあり

そこで野菜を作って楽しんでいる感じの風景を

ウォーキングのときによく見かける。

本格的な人は軽トラまで持っていたりするから凄いなあ。

老後の趣味としては良い感じなのだろう。

僕は老後にはまだ遠いけど野菜は作っていたいなあ。

 

イラストでよくわかる 改訂増補 はじめての野菜づくり12か月

イラストでよくわかる 改訂増補

 はじめての野菜づくり12か月

このエントリーをはてなブックマークに追加

防草シート

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 21:05

2016年夏に庭の草木を大規模処分した。

木は2本だけ残してすべて伐採。根も引っこ抜いた。

そして草は除草剤を使って枯らして

その後は完全に除去をした。

しかしそのうちまた必ず生えてくる。

そうならないようにと庭の整備を行った。

 

それは除草シート。

最近はウォーキングなどでいろいろ見歩くと

除草シートを敷いている場所が多い。

国道沿いなども除草シートで覆われている。

以前はそれはが除草シートだと知らなくて

黒いシートで覆われてるので何か防水処理でもして

今後建設するんだろうかと思っていたりしたほど。

しかし自分が防草シートを利用したのでその意味を知ったと。

 

庭に敷いた防草シートは長く使えるようにと

デュポン社のザバーンという高級品。

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

デュポン 防草シート ザバーン 240BB 1×30m

安い防草シートはゴザのような感じで2年くらいの耐用年数しかないが

このザバーンはゴムのような感じで非常に丈夫で10年以上

それこそずっと利用可能ということでこれを庭に敷設した。

また露出したままだと風化というか劣化してしまうので

我が家では砂利を1.5㎥購入して巻いた。

先日その状態をチェックしたけど

1年半前と全く状態は変化はなくいい感じで馴染んでいた。

当然草が生えてくることもない。

 

以前は本当に草取りが大変だった。

5月くらいになると一気に緑になり凄まじい草で

それが夏の終わりまで続いて大変だった。

今も多少草は生えてくる。

それは畑スペース部分があるため。

このスペースは多少草は生えてくるけど以前比べればわずかで

野菜などを育てているけど適度にメンテしていていい感じ。

2mx3mくらいの畑だけどこれくらいなら十分管理出来る。

ほかは防草シートを敷設して砂利巻いているので今後も安心かと。

 

2016年は夏と秋にかなり苦労して整備をした。

本当は業者に頼むかと思っていたけど見積もりしたら100万・・・。

さすがにそれは無理なので家族総出で行った。

その結果は除草剤、工具、防草シート、枕木、二輪車、砂利など

トータルで7万円ちょっとだったのでかなり予算は抑えられた感じだ。

その分超苦労したけどその価値はあったし

苦労した分庭への愛着も湧いて野菜づくりに頑張れる感じだ。

ということで草取りに苦労している人は防草シートおすすめ。

安いのだとすぐぼろぼろになってしまうので良いのをおすすめする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年の目標と展望:ガーデニング・DIY編

  • 2018.01.08 Monday
  • 21:44

2016年に大規模な庭造りを行って

昨年は特にあまり手をかけず植えた野菜を

収穫したくらいで秋は実質放置していた。

今年春から家庭菜園は再開したい。

あと物置の中とかDIYで使いやすいように改造したい。

 

■家庭菜園・野菜づくり

NHK趣味の園芸 やさいの時間 藤田 智の菜園スタートBOOK 春夏編 (生活実用シリーズ NHK趣味の園芸/やさいの時間)

NHK趣味の園芸 やさいの時間 藤田 智の菜園スタートBOOK

春夏編 (生活実用シリーズ NHK趣味の園芸/やさいの時間)

今年は春から本格的に作っていきたい。

種から作る部分と苗を飼ってきて作る部分などを区分けして

色々作りたいなあ。

前回はネギとか玉ねぎとか中心だったけど

次はトマトとかナスとかきゅうりとか作りたい。

補強用ポールなどは買ってあるのでそれらを有効利用したい。

トマトは使い道が多いのでミニトマトや普通のトマトなど

色々作っていきたいなあ。

近くの畑を見るととうもろこしとか作ってる人いるけど

いつかはとうもろこしも作りたい。

 

■電動工具

マキタ ディスクグラインダ 高速型 100mm 9533B

マキタ ディスクグラインダ 高速型 100mm 9533B

ディスクグラインダを買おうと昨年思っていたけど

DIYをする暇がなくて全く手を付けなかった。

とりあえずは車庫の入り口が狭いので広げるために

ディスクグラインダとかいろいろ買って

自分たちで作業を進めていきたい。

マキタ ハンマドリル 2モード 23mm HR2300

マキタ ハンマドリル 2モード 23mm HR2300

ハンマドリルも欲しいなあ。

ドリルドライバを買った時にこれで穴あけとか

出来ると思ったけどパワーが足りなかった。

いろいろ買い揃えていきたいけど

お金がかかるので1年に1台とかそれくらいのペースで。

 

■花

花を植えたい。桜とか桃も植えたい。

でも木々は植えると後が大変なので無理。

大きくならない花の木などを

鉢植えにして植えればいいかなと思ったりしている。

大和プラスチック 鉢・プランター フレグラーポット 43型 φ430×H430 ダークブラウン

大和プラスチック 鉢・プランター

フレグラーポット 43型 φ430×H430 ダークブラウン

花は大きめの鉢を買ってそれにいろいろ植えたい。

プランターなども展開したい。

地べたに直接植えるのはもうしないで置こうと思う。

玄関側も庭側も畑部分以外は防草シートを展開して

砂利も巻いて今更花畑にはしたくないので

砂利の上に鉢植えを置いていくという形が理想かなと思う。

とりあえず暖かくなってから検討していこう。

 

昨年はあまり積極的にDIYガーデニング出来なかったから

今年は積極的に取り組んでいきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM