ゲーム依存

  • 2019.05.19 Sunday
  • 20:19

今もゲーム依存している人は多いようだ。

僕自身かつてゲーム依存だった。

第1次ゲーム依存は1994年から2001年頃

プレイステーション、プレイステーション2の時代だ。

この頃はゲームが全てでテレビなどはほとんど見なかった。

第2次ゲーム依存は2005年から2012年頃

PCゲームでのMMORPGやオンラインFPSゲームによるもの。

多少並みはあったけど1日平均5時間プレイしてたこともあった。

今はあまりゲームをしない。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

本当にたまーにファミコンミニをぽちぽちプレイする感じで

いわゆるカジュアルゲーマーになってしまった。

むしろゲーマーと名乗ることはできないほどの普通になってしまったかも。

 

世間のゲーム依存を見ると2つが鍵になっている。

1つはオンラインゲーム

2000年以降に登場したもので

様々なカテゴリがあるけどMMORPGなどは中毒性が高いようだ。

僕自身オンラインFPSにもハマってたけど

あれは1ゲームの時間が短いので区切りやすいともいえるかと。

もう1つはモバイルゲーム

携帯電話の頃からモバイルゲームの中毒性は問題になっていた。

今はスマートフォンゲーム。

これはオンラインゲームの一種でもあるが場所を問わずプレイできるのが厄介。

よりヘビーなオンラインゲームとも言えるのか。

【Amazon.co.jp 限定】ASUS ROG Phone ZS600KL【日本正規代理店品】ゲーミングスマートフォン(SIMフリー)/8GB/128GB/802.11ad対応/冷却ユニット付属  ZS600KL-BK128S8

【Amazon.co.jp 限定】ASUS ROG Phone ZS600KL

【日本正規代理店品】ゲーミングスマートフォン(SIMフリー)/

8GB/128GB/802.11ad対応/冷却ユニット付属  ZS600KL-BK128S8

昨今はスマホゲーム依存が問題になっているが

ゲーミングスマホなども登場したりして

PCオンラインゲームがモバイル化して

時間や場所を限定せずプレイ出来るようになっている。

かつてのゲーム依存=引きこもりだったけど

今は引きこもり型ではないゲーム依存が広がってる気がする。

 

昔のゲームの場合は

ゲームをプレイするのは爽快感だったり

クリアしたときの達成感が目当てだった。

だからゲームには終わりがあり依存といっても限度があった。

それがオンラインゲームになると終わりがなくなっていく。

また他人とのつながりにより競い有利に立つために時間やお金を費やして

さらに泥沼にはまっていく。

モバイルゲームはその繋がりがよりリアルになり

さらに自宅だけでなくあちこちでプレイできるため

様々なものが犠牲になっていく。

僕は幸いスマートフォンゲームでは依存していない。

スマホ依存と言えるのか分からないが多分そんなに依存してないと思う。

ただ若い世代ではゲームだけでなく依存も深刻になっているようだ。

 

僕が学生の頃はLINEなんてものはなかった。

繋がりといえば電話くらいだった。

それが今は四六時中LINEで繋がっている。

それは便利だと思うし楽しいと思うこともあるが

怖いと思ったり煩わしいと思うこともある。

ソーシャルゲームはそうした繋がりを利用しており

仲間内で優位に立ちたいとか思うとお金や時間を費やして

ハマっていってしまうんだろうなあ。

昔を振り返ればゲームに費やした時間の一部でも

もっと有意義に使えば良かったと思うんだけど

そもそもその時にそれに気づけるなら依存していないってことだな。

 

ゲームで何が得られるのかなと。

不毛に時間だけ過ぎていくゲームなどもある。

短時間で高い満足度が得られるゲームがあり

かつ中毒性などがないゲームがあればベストなんだけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MSXのクラシックミニは出ないかな

  • 2019.05.13 Monday
  • 22:29

昨今Amazonなどを見ると互換ゲーム機が登場している。

ファミコンやメガドライブなどをプレイできるゲーム機。

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) メガブラック ギアコンバーターセット

レトロフリーク (レトロゲーム互換機)

メガブラック ギアコンバーターセット

しかしこの手のゲームハードでは

同じ世代のパソコンゲームがサポートされていないのが残念。

それはMSX。

MSXはファミコンに比べれば売れなかったけど

それなりにユーザーは多くて

XBOX360よりは売れたと思う。

多分ドリームキャストくらいは売れてたんじゃないかと思う。

MSX、MSX2と出ていて1980年代から1990年代前半にかけて人気だった。

MSXはパソコンだけどTVに接続するハードで

カセットを入れるスロットが2つあるなど

ゲーム機に近いパソコンだった。

昨今ファミコンミニなども出ている中で

MSXももっと注目されてほしいなあと思う。

 

MSXは僕にとってはほぼゲーム機だった。

僕が初めてプレイしたMSXのゲームはアスキーのライズアウト。

ロードランナーみたいなゲームだったけど面白かったけどな。

しばらくしてコナミのゲームソフトがたくさん発売された。

ファミコンで人気だったツインビーなどもMSXで発売されているし

MSXオリジナルの魔城伝説というゲームも出ていた。

後にガリウスの迷宮がファミコンでも発売されているけど。

野球やレースのゲームも出ていてMSXのゲームをひっぱいたのはコナミだった。

偉大なるコナミのMSXゲーム伝説 週刊アスキー・ワンテーマ

偉大なるコナミのMSXゲーム伝説 週刊アスキー・ワンテーマ

僕が一番好きなのは「夢大陸アドベンチャー」だなあ・・。

グラディウスやパロディウスなども好きだった。

当時は今よりもはるかにシューティングが人気だった時代。

同じころファミコンではキャラバンシューティングというのがあって

スタフォースとかスターソルジャーとか大人気だったっけ。

MSXだと縦シューティングって何があったっけな。

コナミだとツインビーやスカイジャガーか。

ザナックとかMSX2のレイドックなども人気だったっけ。

僕は当初はMSX2はもっていなかったからあまりその世界は知らなかったが

1990年くらいに買ってメタルギアとか悪魔城ドラキュラとかプレイしたっけ。

 

今MSXだけどプロジェクトEGGというサービスで

ある程度プレイすることができる。

あとプレイステーションのコナミアンティークスMSXコレクションが

一部ゲームアーカイブスになっている。

WiiのバーチャルコンソールにもMSXのがいくつか出ていたっけ。

一番はPCのプロジェクトEGGだろう。

マイクロソフト ゲームコントローラー Bluetooth/有線接続/xbox one/Windows対応 PC用USBケーブル同梱 4N6-00003

マイクロソフト ゲームコントローラー

Bluetooth/有線接続/xbox one/Windows対応

PC用USBケーブル同梱 4N6-00003

MSXのゲームをプレイするためにコントローラーが必要かは微妙。

何故ならMSXってのはキーボードでプレイするゲーム機だったから。

ゲームパッドも出ていたけど僕はずっとキーボードでプレイしてた。

右手でカーソルキーを左手でスペースキーを使って

シューティングやアクションゲームなどをプレイしていた。

だからその後メガドライブなどを買って

ゲームパッドの左手十字キーで操作することに慣れなかったからね。

カーソルキーの操作にもう慣れていたんだな。

今はもうそんな慣れはすっかり忘れてしまっているけど。

でもキーボードでツインビーやグラディウスをノーミスでクリアとかしてたからびっくり。

今だと1面すらクリア出来るか分からんのに。

 

プレイしたい時にMSXのゲームをプレイしたいな。

こないだ夢大陸アドベンチャーをプレイするために

PS3を久しぶりに起動した。

ガリウスの迷宮はゲームアーカイブスに出てないので

プレイしたいけど出来ないのは残念だ。

実はソフトは持っているのでハードがあれば

プレイできるんだけど。

だからこそ互換ハードがあればな・・。と思う。

今もソフトは15本くらい持っているかな。使えるか分からないけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

明治村と明治探偵GAME

  • 2019.05.11 Saturday
  • 21:45

今日から依頼書四・伍が解禁された。

https://www.takarush.jp/promo/meiji/course.html

いよいよ明治探偵GAMEも後半戦だ。

明治探偵GAMEはタカラッシュが企画運営して

博物館明治村で開催されているリアル宝探しイベントだ。

テキストを購入してそれをもとに謎を解き

明治村の中に隠されているキーワードや新たな謎を見つけて

最終的に答えを見つけ出すもの。

単に謎解きだけなら本などが今はたくさん出ている。

東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第9巻[特別編]

東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第9巻[特別編]

しかし明治探偵GAMEはリアル宝探し。

謎を解いてそれをもとに実際に明治村の中を歩いて

探し出す宝探し感がとても楽しいんだ。

依頼書参以降はかなり難易度が高くなるからそうそうすぐ解けない。

考えつつ答えが分かった時の喜びは格別。

ただその場所が今いるところから遠く離れた場所だと

大変だーと思いながら歩く必要があるんだけどね。

 

この明治探偵GAMEだけど

おすすめは平日にプレイすること。

何故なら土日はプレイヤーが多いので

ネタバレしやすい。

キーワードが書かれてる場所は建物の裏とかが多いんだけど

人が多いとみんな裏へ行くからなんとなくわかってしまう。

もっともいくつかのコースがあるから別のコースの答えってことも多いし

そもそも謎が解けてなくてキーワードを見つけたところで

先に進めないこともあるんだけどね。

明治村は100万屬發△襪里嚢いため明治探偵GAMEをプレイするなら

しっかり歩くための靴や服装が必要になるかと。

グループとか参加するとまた楽しいかなと思う。僕はソロだけど。

 

タカラッシュのリアル宝探しイベントは

全国各地で行われていたりする。

声優さんが謎解きを行っている様子がDVDになったものもある。

DVDリアル宝探し「~風魔からの挑戦~」 in 小田原(通常盤)

DVDリアル宝探し「~風魔からの挑戦~」 in 小田原(通常盤)

リアル宝探しというものがどういうものなのかという人は

こうした動画を見てみると分かるのかも。

まあこれは声優ファン向けのアイテムだと思うけど。

謎解きに関してはタカラッシュからの公式ガイド本が出ている。

タカラッシュ!オフィシャルブック BOOK版リアル宝探し 謎いっぱいの不思議な本

タカラッシュ!オフィシャルブック BOOK版リアル宝探し 謎いっぱいの不思議な本

書籍版は実際に現地で行うものとは少し違うけど

テキストにある問題などはこうした感じのスタイルのものが多いかな。

付属の道具が入っているものもあったっけ。

難易度が高くなるほどいろんなものが入っていて考える必要がある。

問題を考える人も大変なんだな・・・と。

 

ともかく僕は今年明治村へまだ1度しか行ってない。

依頼書W壱弐はクリアして参は途中。

だから近々明治村へ行き参をクリアして四以降をプレイしていきたい。

とりあえず今月中に1度は行かねば。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MMORPGゲーム

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 20:39

昔この手のゲームをプレイしたかった。

一時期プレイしてたけど今は長くプレイしてない。

最近になってまたプレイしたいなと思ったりしている。

初めてプレイしたのは多分ウルティマオンライン。

ウルティマ ゲームタイム180

ウルティマ ゲームタイム180

プレイしたのはいつだったか忘れてしまったが

多分15年以上前であることは間違いない。

当時人気のオンラインゲームだったが

オンラインらしいことは何もせず終えてしまった。

いわゆる他のプレイヤーとの交流は一切しなかった。

ネットで見知らぬ誰かにいきなり話しかけることなどなく

ただクエストをこなしてという感じだった。

 

当時だけどこのウルティマオンラインとともに

エバークエストという海外のゲームが人気で

プレイしてみたいなと思ったけど

僕が使ってたPCのスペックが低くて

そうしたゲームはとてもプレイできなかった。

ウルティマオンラインは比較的低スペックでもプレイ出来たんだ。

まあそんなんでちょっとプレイしてやめて

2005年にPCを新しくしたことで出来るゲームが広がった。

http://silkroad.pmang.jp/

シルクロードオンラインという2015年12月スタートのゲームを

2か月ほどプレイしていたことがあったっけ。

これも基本はソロだったけど初めて見知らぬ人と交流をしたのは

このゲームだったと記憶している。

プレイして馴染みのプレイヤーが何人か生まれていったけど

ただそのうちバラバラになってしまったっけ。

僕自身も苦行でしかないクエストをこなすのが大変で

結局プレイするのをやめてしまった。

2006年夏になり久々に再開したけどすっかり風景が変わっていて

すぐにやめてしまった。

その後BF2の体験版をプレイしてBF2142の体験版という形で

FPSゲームにのめり込むようになる。

それでMMORPGからは完全に手を引いた。

 

今MMORPGをプレイするとして

何のゲームがいいんだろうか。

そんなにアクティブにプレイするわけではなく

ちょっとそういう世界に触れてみたいなと。

今はPCでもスマホでも数多くのオンラインゲームがある。

僕自身オンラインゲームにも慣れている。

国内だとやはりFFオンラインだろうか。

今だとFF14なのかな。FF11ってのは終わったのか。

ファイナルファンタジーXIV スターターパック|ダウンロード版

ファイナルファンタジーXIV スターターパック|ダウンロード版

FFオンラインの世界はベンチマークの映像などで見たことがある。

今も拡張パックなどが売られている。

いったいどれを買えばいいんやら。

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版

このコンプリートパックなのかなあ。

月額課金のゲームなので月額料金も必要になる。

1400円から1600円くらいのようだ。

 

当然だけどゲームをプレイできるだけの環境が必要になる。

PCスペックが足りないのならPS4などのゲーム機もありかと。

僕の場合だけど多分PC版は問題なくプレイできるはず。

玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載 グラフィックボード 6GB デュアルファンモデル GF-GTX1660-E6GB/OC/DF

玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載 グラフィックボード 6GB

デュアルファンモデル GF-GTX1660-E6GB/OC/DF

ビデオカードを新しくする予定があり

そうすればまあ問題ないんじゃないかなと。

BFVが動くスペックならFF14の動作には多分問題ないのかなと。

FPSゲームのほうが要求スペック高そうだからね。

それよりFF14とかプレイしてる人は多くの情報を取り扱うため

大画面や高解像度ディスプレイでプレイしてるイメージがある。

WQHDや4Kディスプレイとか必要なのか。

 

他にはMMORPGって何があるんだろうな。

基本無料でアイテム課金のゲームもあるだろうが

雰囲気だけ味わうには悪くはないが

リリース当初ならともかく長くプレイされてきたゲームは

残ってるプレイヤーが課金したベテランプレイヤーばかりなので

初心者が入り込む余地などはないんじゃないかと。

若い女の子でも入ってきたら喜んでん教えてもらえるだろうけど

中年のおっさんなんか相手にされないだろうし

何しに来たんだ?という目で見られそうで・・・。

オンラインゲームってのは傍から見るとその世界は楽しそうではあるが

一方で凄く閉鎖的に感じてしまう。

僕自身ガチでプレイするつもりは全くないからなあ。

 

ちょっといろいろ情報を集めてみよう。

ただどっかに初心者ならなおさらFF14が良いというのを

見かけた気がするんだけどなあ・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーマリオメーカー

  • 2019.05.06 Monday
  • 22:54

スーパーマリオメーカーが発売されたのは

2015年9月なのか。

まだスイッチが発売される前のことでWiiUで発売された。

たちまち人気となってYouTubeのゲーム実況などでも

広くプレイされたと記憶している。

欲しかったけどWiiUを持っていなかったので

結局買うことはなかったけど後に3DS版も発売されている。

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS - 3DS

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS - 3DS

ただ3DS版は作ったゲームを

ネットで公開することが出来なかった。

WiiUはインターネット経由で公開して

他人の作ったゲームをプレイすることができたけど

3DS版はローカル経由なら可能だったけどネット経由では出来なかった。

それで結局気になったけど買わなかったんだなあ。

 

僕自身がゲーム実況を見ていた時期で

結構サクサクとプレイするのが楽しそうだったけど

実際自分でやってみると思うようにプレイできず

ストレスもたまりそうで

魅せるプレイが出来る人とそれを見て同じことができるかは

全く別のことなんだなあと痛感した。

ただオリジナルコースを作ることには興味があったけど

前述のとおりそれを公開することができないから断念した。

昔はRPGツクールやデザエモンとかでゲームを作ったものだった。

そうしたのを少し思い出させてくれたけど。

 

すっかり最近は忘れていたんだけど

6月末にスイッチ版のスーパーマリオメーカー2が発売されるらしい。

スーパーマリオメーカー 2 -Switch (【早期購入者特典】Nintendo Switch タッチペン(スーパーマリオメーカー 2エディション) 同梱)

スーパーマリオメーカー 2 -Switch (【早期購入者特典】

Nintendo Switch タッチペン(スーパーマリオメーカー 2エディション) 同梱)

WiiUも3DSもスタイラスペンが付属して

それでコースエディットをいい感じに出来るけど

スイッチにはそれがないなと思っていたがタッチペンがついてくるようだ。

スイッチの液晶ってタッチ液晶だったのね。

かなり高画質で快適にプレイできそうなので

今度こそ買ってみようかなあと思っている。

直接配信とか出来るんだろうか。

 

ふと思ったけど横スクロールのマリオ風のゲームで

昔何かエディット機能があった記憶があるけど何だっけな。

エキサイトバイクは有名だけどアクションゲームだった気がする。

・・・ロードランナーだ。ファミコン版にはエディット機能があったんだっけ。

僕はファミコンを持ってなかったけど友達が持っていて

友達が作ったステージを僕が解いていくってのを何度かしてた記憶がある。

なんかマッピーみたいなゲームにもあったような気がしたけど違ったかなあ。

今の子供たちもいろいろ作って公開したりするんだろうか。

おっさんでも子供の頃に戻って作るぞ。

 

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド】

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ)

【Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームセンターCXと世代

  • 2019.04.27 Saturday
  • 21:52

ゲームセンターCXという番組は

かなり前にCSで放送されている番組という認識だったが

この番組はまだ放送されていることを知り驚いた。

DVDなどもコンスタントに新作が出ているようだ。

ゲームセンターCX DVD-BOX15

ゲームセンターCX DVD-BOX15

この番組が注目されていたのは10年以上前のこと。

僕自身ニコニコ動画とか見ていたころに

ゲームセンターCXを知って

公式だったのか違法アップロードだったのか覚えてないが

ニコ動でゲームセンターCXのいくつかの作品を見た記憶がある。

ニコ動を見てた頃だから2007年から2010年頃だったと思う。

 

ゲームセンターCXはよゐこの有野さんが

レトロゲームにチャレンジしてクリアを目指すもの。

ファミコンやらPCエンジン、メガドライブなど

昔のゲームをプレイする番組でかなりハード。

あとゲームセンター巡りをしたり

ゲームクリエイターに会ったりといったコーナーもあったと思う。

実際昔のゲームをやりこんでクリアするのって大変だと思う。

理不尽なゲームが多かったからな。

ハードやソフトの入手という問題もあったけど

ファミコンとか意外と出回っていたりするようだ。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

今ならニンテンドークラシックミニファミコンなど出ているし

それに伴ってファミコン市場もそこそこにぎわっているから。

スーパーファミコンになるとバックアップ電池が切れていて

結構厳しくなるんじゃないかと思うけど。

 

そんな昔のゲームをするゲームセンターCXだけど

僕はとっくに終わったものだと思っていた。

それでちょっと前によゐこが任天堂のYouTubeチャンネルで

マインクラフトをする番組をしていたけど

それが新しい番組なのかなとすら思っていた。

このマインクラフトの後も

マリオサンシャインなどもプレイしていたと思う。

今では任天堂公式チャンネルお抱えタレントで

最新ゲームをプレイするYouTuberという感じだと思ってたが

まだゲームセンターCXが終わっておらず続いてるとは。

Wikiを見たら2019年は23シーズンになるようで長寿番組だ。

ただスカパーCSは契約してないし最近見たことはないんだけど。

この番組のためにスカパー契約してる人はいるんだろうか。

 

2003年に始まったようでもう16年になる。

2003年当時はプレイステーション2やドリームキャストが現役だった。

2003年から16年前となれば1987年でファミコン黄金期だ。

それを考えると今はPS2やドリームキャストだって十分レトロゲーム。

これらのゲームはSD画質で今は当たり前のハイビジョンではなかったんだな。

今ではスマホですらPS3レベルのゲームをプレイできるわけで

時代の進化って凄いなと思いつつも

僕自身がゲームをアクティブにプレイしてたのは2003年頃までなので

最近のゲームの進化などはあまりよく知らないのが実情なのかと。

 

またゲームセンターCXを見ている世代も

おそらくもうかなり高いのかと思う。

そもそも今の若い世代にとってファミコンやスーパーファミコンなどは

全く知らないゲーム機ということになる。

昔を懐かしむレトロゲームとなると知っていたほうが思い入れがある。

それ故に30年前のゲームで盛り上がれるのは中高年だろう。

逆にもっと若いタレントを使ってPS/SS以降の若いゲームセンターCXを作ってもいいかも。

そしたら視聴者層も若くなっていくんじゃないかなと思う。

これらを見る世代ってのは子供の頃や若い頃ゲームをしてたけど

大人になってゲームをあまりプレイしなくなったり

ゲームをプレイする情熱が薄れてきた人が多いのかなと。

だからこそある程度の年代じゃないと見ないだろうから

各年代にあったゲームセンターCXが必要なんじゃないかな。

 

ちなみに僕はMSXユーザーだった。

偉大なるコナミのMSXゲーム伝説 週刊アスキー・ワンテーマ

偉大なるコナミのMSXゲーム伝説 

週刊アスキー・ワンテーマ

何かしらMSXのゲームに挑戦してみようかな。

夢大陸アドベンチャーなら頑張れば多分クリア出来る。

ガリウスの迷宮は厳しそうだ。攻略サイトとか見ないと。

あとシューティング系は子供の頃は得意だったけど

今はもう絶望的だろうなあ。

そういえばメガドライブのガンスターヒーローズを

PS3のPS2ゲームアーカイブスで買ってあるんでプレイせねば。

このエントリーをはてなブックマークに追加

XBOX

  • 2019.04.26 Friday
  • 22:51

5月7日にXBOXシリーズの最新モデルである

Xbox One S 1 TB All Digital Editionが発売される。

Xbox One S 1 TB All Digital Edition

Xbox One S 1 TB All Digital Edition

従来発売されていたXbox One Sから

4K UHD BD対応のドライブを省いた廉価モデルになる。

ゲームなどはDL購入することになる。

また2本(Forza Horizon 3とMinecraft)のソフトが付属するようだ。

 

XboxシリーズだけどかつてXbox 360を持っていたことがある。

初代Xboxは正直何の記憶もなく印象もない。

2代目モデルのXbox 360は僕自身購入したが

PS3のライバル機種であり日本でもそこそこ売れたと思う。

いくつかのキラーソフトも導入されてるけど

個人的にヒットだったのはXbox Liveアーケード。

いくつかのゲームがとても面白くて完成度が高かった。

あとGears of Warは面白かったなあ。

Gears of War 4|オンラインコード版 - XboxOne/Windows10

Gears of War 4|オンラインコード版 - XboxOne/Windows10

Xbox Oneでも出てるしPCでも買えるのかな。

ちょうどBF2142をプレイしてた頃にXbox 360をプレイしてたけど

フレンドにもなってもらったりして協力プレイしたりと

なかなか楽しかった。

 

その後のXbox Oneだけどあまり印象がない。

購入を検討したこともなかったがXbox One Sが登場したとき

少し欲しいなあと思ったものだ。

ただその目当ては4K UHD BDプレイヤーとしてだったりする。

でもあれから4K BDは普及してないし4Kテレビ持ってないし

必要ないかなとは思ってみたりする。

Xbox OneとXbox One Sだけど

省電力化とコンパクト化したバージョンではあるが

パフォーマンスは少しアップしてHDRにも対応している。

悪くはないとは思うけどね。

ちなみに4K対応のXbox One Xってのも出ている。

日本で売れてるのか分からんが持ってる人は周りに誰もいない。

 

僕はテレビでゲームをしなくなったので

Xboxシリーズを買うことは今後ないと思う。

Xboxで発売されているゲームは多くがWindows10でもリリースされている。

それ故にPCゲーム環境を整えたほうがいいかなと思う。

玄人志向 AMD Radeon RX 580 搭載 グラフィックボード 8GB RD-RX580-E8GB/OC/DF2

玄人志向 AMD Radeon RX 580 搭載

グラフィックボード 8GB RD-RX580-E8GB/OC/DF2

RX580辺りを購入すればXbox One S以上の性能が得られるかと。

今僕が使ってるメインPCはAMDのRyzenなので

ある意味Xbox Oneの親戚みたいなものじゃないかと。

あとはコントローラーを揃えればXboxを買わなくても

同じようなゲーム環境は得られると思う。

マイクロソフト ゲームコントローラー Bluetooth/有線接続/xbox one/Windows対応 PC用USBケーブル同梱 4N6-00003

マイクロソフト ゲームコントローラー

Bluetooth/有線接続/xbox one/Windows対応

PC用USBケーブル同梱 4N6-00003

テレビゲームよりもPC画面でゲームをする機会のほうが多いので

こっちのほうが合っていると思う。

 

Xboxと言えばPS3時代だったか

海外ではPS3と同等以上に売れてると聞いたことがる。

実際Xbox 360はPS3といい勝負を繰り広げたようだ。

今はXbox OneとPS4が争っているけどどうなんだろうか。

最初の頃は互角だったけど今はPS4がリードしてるという。

一時期はマイクロソフトがなりふり構わずシェア拡大でやってた感じだが

今は無理せず利益を出そうとしてる感じだ。

そもそもゲーム機もパソコンもスマートフォンにとってかわられつつある。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイドローン

  • 2019.04.23 Tuesday
  • 19:29

最近トイドローンが人気だ。

一般的なドローンは航空法などの規制を受けるので

手軽に飛ばすことができない。

その点トイドローンは許可なく飛ばせる。

もっとも飛ばしてはいけない場所もあるし

一般常識的に人混みなどで飛ばすのはマナー違反だから

そういう点でいえば制限はあるけどね。

ともかく重さ200g以下なら規制を受けないため人気が高い。

 

その中でも最近一番人気なのはRyze Tello。

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello Powered by DJI

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello Powered by DJI

80g程度のコンパクトなトイドローン。

スマホをリモコンとして利用して操作をする。

720p対応のカメラを搭載しており写真や動画撮影が可能だ。

このドローンはドローンメーカーとして最大手の

DJIが協力して作られた製品なのでクォリティが高くて優秀。

 

今週新モデルも発売されている。

アイアンマンモデルは特殊なカラーリングで

また専用アプリなどを利用してアイアンマンの雰囲気で飛ばせるらしい。

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello アイアンマン版

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello アイアンマン版

僕はアイアンマン見てないので

あまり興味はないけど好きな人は楽しめそうだ。

基本的なドローンとしての機能はTelloと大差ないので

普通に飛ばしたいだけならば安価な通常モデルで良いのかなと。

 

ただ本音を言えば高性能な本格ドローンを飛ばしてみたい。

僕の場合はドローン自体に興味があるのではなく

空撮そのものに興味があるので

飛ばして楽しむことよりも撮影することのほうがメイン。

それを考えると本格モデルに比べるとカメラも最低限だし

飛行時間も13分ほどということを考えるとどうかな。

練習用としては良さそうだけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

妖怪ウォッチは何故消えたのか

  • 2019.04.18 Thursday
  • 21:46

あれだけ大ブームになった妖怪ウォッチ。

今は見る影もない。

全くダメになったというわけではないけど

ポケモンを超えると言われたあの勢いはもうない。

妖怪ウォッチ DX黒い妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ DX黒い妖怪ウォッチ

メダルだったかを求めて

お店に行列が出来ていたのは何年前だっただろう。

 

妖怪ウォッチがヒット商品ランキングに登場したのは2014年。

1位こそアナと雪の女王だったものの堂々の2位だった。

ゲームやアニメなども発売されて大人気になり

ポケットモンスターを凌ぐ人気ともいわれた

しかし気づけばかつての人気はどこへやら。

視聴率も低迷しゲームの売れ行きも悪く

グッズもあまり売れていないようだ。

ブームが終わったのだろうか。

ただポケモンは相変わらずの人気だ。

ポケモンは一過性のブームではなくもはや定着している人気コンテンツ。

 

キャラクタービジネスってのは難しくて

基本的に単発のものが多くて

アニメや漫画などの放送が終わると終息していく。

ポケットモンスターは継続的にコンテンツを提供して

その結果として定着した。

それはアンパンマンだったりディズニーなどと同じ。

ドラえもんもそれに近いだろうか。

妖怪ウォッチもそれになれるチャンスはあったと思うのだが駄目だった。

理由はいくつかあるけど

妖怪ウォッチ シャドウサイド

妖怪ウォッチ シャドウサイド

最新版のアニメなどのデザインを見れば明らか。

おそらく子供が成長するのに合わせて

対象年齢を引き上げてしまったのだろう。

かわいいキャラクターが人気だったのにどうしたことか。

人気が陰ってきたのでテコ入れをしたのが逆効果だったのか。

 

もっとも妖怪ウォッチがこれで駄目ということもない。

キャラクタービジネスの定着においては

こうした波はよくあること。

ここを乗り越えてこそ定着していくものだ。

以前の妖怪ウォッチファンではなく新しいファンを獲得することが大切かと。

そういう点でいえば

妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている -Switch (【数量限定封入特典】ジバニャンズ&猫又 クリスタル妖怪アーク 同梱)【Amazon.co.jp限定予約特典】「妖怪ウォッチ4 アイテムゲットカードA」アカネコ紅蓮丸(ぐれんまる)&【予約特典】妖怪ウォッチ4 ウィスパーアート下敷き 付

妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている -Switch

(【数量限定封入特典】ジバニャンズ&猫又 クリスタル妖怪アーク 同梱)

【Amazon.co.jp限定予約特典】「妖怪ウォッチ4 アイテムゲットカードA」

アカネコ紅蓮丸(ぐれんまる)&【予約特典】妖怪ウォッチ4 ウィスパーアート下敷き 付

今度スイッチで発売されるゲームの出来は非常に重要だ。

これ次第でまたブームを再燃させることができる。

そして良質のゲームを継続的に出していけばブームは定着していく。

 

数年前だったかショッピングセンターに

妖怪ウォッチのジバニャンの着ぐるみがやってきたとき

凄い歓声で子供たちが集まってきて大変な騒ぎだった。

あの頃はピークでNHKの紅白に出場したりもしていたもの。

個人的にジバニャン好きなのでまた復活してほしいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

季節を抱きしめて

  • 2019.04.15 Monday
  • 20:35

1998年7月に発売された

プレイステーションソフトの「季節を抱きしめて」。

季節を抱きしめて

季節を抱きしめて

4月15日は主人公の誕生日ということになってるが

詳しくはかけないけどこの物語にとって重要な日でもある。

毎年桜が満開になりそして散っていく頃

この季節を抱きしめてというゲームを思い出す。

 

正直言えばゲームとしての完成度は

決して凄く高いわけではなかった。

やるドラというアドベンチャーゲームシリーズの1作だけど

その中ではそれほど高く評価されているわけではないが

このゲームが素晴らしいのはテーマ曲の音楽のすばらしさ。

この素晴らしい曲があってこその季節を抱きしめて。

季節を抱きしめて

季節を抱きしめて

そしてこの名曲があるからこそ今も記憶に残っている。

春になると聞きたくなる曲なんだな。

 

この曲を歌っているのはシンガーソングライターの大藤史さん。

当時プレイステーション系のゲームの曲を多く歌ってた・・気がする。

ポポロクロイス物語はアニメ版の曲だったっけ。

その後は作曲などでは活躍したけど

自身では歌を出すことはなかったのだが最近になって

また曲を発売している。

shizuku

shizuku

"季節を抱きしめて"の新録バージョンも収録されている。

新録ってわけではないけど

"冴えない彼女の育て方"というアニメのBDの特典で

"季節を抱きしめて"が若手声優さんの歌で収録されている。

冴えない彼女の育てかた♭ 6(完全生産限定版) [Blu-ray]

冴えない彼女の育てかた♭ 6

(完全生産限定版) [Blu-ray]

この作品のBDは激帝国歌劇団など昔のギャルゲーの曲を

今の声優さんなどに歌わせて特典としているようだけど

その1つに"季節を抱きしめて"が入っている。

多分スタッフの人がその世代なんだろうな。

 

ともかく素敵な曲だから1度聞いてみてほしい。

ゲームはPSゲームアーカイブスで買ってプレイできるけど

PS3やVITAは既に販売終了となってるため中古しかないかな。

ゲームもプレイしてほしいけどそれより曲を聞いてほしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


recommend

ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード
ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード (JUGEMレビュー »)

ミドルクラスのビデオカードが11700円。マイニング用で余ったのがゲーミング用途に流通しつつあり格安のビデオカードを買うチャンス。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ (JUGEMレビュー »)
齊藤 倫雄,NHK取材班
TJAR2018の番組が待望の書籍化。番組よりも詳細な取材情報、撮影の裏側などが濃くてこっちのほうが魅力的だったりする。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray]
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

2018年8月に行われたTJAR2018。NHKが密着し秋に放送された番組がBD化。特典として今年1月に放送されたサイドストーリーも収録。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM