DJI OSMO購入

  • 2017.03.20 Monday
  • 23:30

最近ブログに頻繁に書いていたDJI OSMO。

ついに購入してしまった。

購入したのは通常のDJI OSMO。

【DJI 10周年記念】DJI Osmo カメラスタビライザー ※予備バッテリー付※

【DJI 10周年記念】DJI Osmo

カメラスタビライザー ※予備バッテリー付※

4k動画撮影に対応したカメラと

3軸ジンバルが一体になったモデル。

カメラのスペックはセンサーが1/2.3インチ1200万画素。

最近のスマホカメラとたいして変わらない感じだ。

レンズは35mm換算で20mm相当のF2.8。

4k30pの動画撮影に対応しており

超広角な4K動画がこれで撮影することが出来る。

 

そもそもこのカメラの購入に至ったのは

昨年11月末に購入したDJI OSMO mobileの影響が大きい。

DJI OSMO mobileを買う前の時点でOSMOも

購入候補だったけど当時は今よりも価格が高くて7万円前後だった。

またOSMOというものもいまいち分からず

低いレビューを書いている人も多かったため

気にはなるが具体的に購入へとは進まなかった。

SONYのアクションカメラなどを当初考えていたんだけど

いろいろ考えて最終的に買ったのがDJI OSMO mobileだった。

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile 3軸手持ちジンバル + ベース (専用台座) セット

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile

3軸手持ちジンバル + ベース (専用台座) セット

これはスマートフォンを取り付ける3軸ジンバルで

カメラ撮影はスマホを利用するというもの。

最近のスマホは4K動画撮影も出来て高画質なので

これで十分だと考えていたわけだ。

 

ところが購入して利用して見ると事情がやや違う。

DJI OSMO mobile自体は凄く良い製品なんだけど

カメラの性能はスマホに依存するわけで

iPhone7などカメラ性能の高いスマホを持つ必要がある。

僕はiPhone6を持っていたけど手帳型ケースに入れており

手軽にOSMO mobileに取り付けて利用できない。

となると普段使わないスマホをカメラ用に用意する必要があり

いろいろ迷って買ったのはGoogle Nexus5Xだった。

Nexus5Xはカメラ性能は非常に優れているけど

手ぶれ補正を搭載しないためそれがネックで評価を下げていた。

特に動画撮影の評価は手ブレ補正がないため散々だった。

ただセンサーは大きく画質は良いのでOSMO mobileとの組み合わせは良い。

今年1月のハワイ旅行に持っていき

素敵な動画を沢山撮影することが出来た。

 

ただスマホのカメラでは画角が狭い。

Nexus5Xだと4K動画撮影時の画角は30mm程度だろうか。

悪くはないんだけど広角動画好きとしては物足りない。

ただ広角動画に強いスマホはあまりないし

何よりカメラ性能の高い最新スマホは7万円以上と高い。

そんなに高いスマホをカメラ目的で買うなら

OSMOやGoPro HERO5 Blackなどを買ったほうがいいのでは

そう考えるようになったのは今年2月のことだ。

そして購入を続けていた。

購入に伴いビデオカメラなどは売却することに。

ハワイ旅行へ持っていったけど長時間撮影には優れるビデオカメラだが

5軸手ブレ補正は搭載してるがOSMO mobileには遠く及ばず

デジカメ動画にも様々な面で劣っており利用をやめることに。

それでどうするか迷って今回の購入に至ったわけだ。

 

とはいえOSMOは昨年秋にも購入検討したが

様々な弱点がある。

1つはバッテリーの持ち。

バッテリー1本で40分ほどしか持たない。

ビデオカメラなどは大容量バッテリーを使えば2時間半持つ。

DJI OSMO mobileは4時間ほど持つ。

それもOSMO mobileを選んだ理由だったわけだが

実際OSMO mobileを利用して4時間連続で使えない。

それはスマホのバッテリーが持たないこと。

スマホで4K動画を撮影するとバッテリー消耗が激しく

1時間持てばいいかなという感じだ。

OSMO mobileが4時間利用できてもスマホのバッテリーが持たないので

はっきり言って意味がない。機種によっては熱暴走してしまう。

しかもスマホはバッテリー交換出来ないため

充電という作業を挟む必要がある。つまりOSMO mobileの利用は

決してバッテリー的に優れてるとは言えない。

もう1つはモニターにスマホが必要なこと。

このWifi接続が面倒で嫌になった人が多いようだ。

これは簡単でモニターは使わなければいい。

アクションカメラなどはモニターを持たない機種も多い。

超広角が故に向きさえ決まれば撮影範囲はあまり気にならない。

OSMOも20mmと超広角なので向きだけ気にして範囲は気にせず

撮影しようかと思っている。

 

OSMOを買ってOSMO mobileの出番は気になるところだが

OSMO mobile+スマホの手軽さも捨てがたい。

例えば撮影した動画をすぐネットにアップしたい場合

スマホで撮影するのが手っ取り早い。

また花などを撮影する場合などは

画角が広すぎると印象が薄れるのでスマホのほうが

良い場合もあるのではなかろうか。

それ故に併用していきたいと思う。

バッテリーは共用出来る。

OSMO mobile用に互換バッテリーを購入してるが

Newmowa 互換バッテリー 2個 + 充電器 セット DJI OSMO OSMO+ OSMO Mobile

Newmowa 互換バッテリー 2個 + 充電器

セット DJI OSMO OSMO+ OSMO Mobile

実際はバッテリーの持ちが良いので全然使う機会がない。

OSMOを買えばその出番も増えることだろう。

 

ビデオカメラを売ってOSMOを買うと

望遠を利用した動画撮影が出来なくなるけど

これはデジカメ動画でカバーしていく。

FZ1000なら4K動画も撮影出来るし

マイクロフォーサーズ+望遠レンズも利用できる。

FZ1000の動画画質がビデオカメラ以上だったことも

ビデオカメラを売却しでOSMO購入に至った理由かもね。

 

ということで桜のシーズンから

OSMOを本格的に利用していきたい。

もちろんOSMO mobileもこれまで通り使っていく。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


recommend

ラトックシステム スマート家電コントローラ リモコン スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる REX-WFIREX2
ラトックシステム スマート家電コントローラ リモコン スマホで家電をコントロール 外出先からいつでも自宅の家電製品を遠隔操作できる REX-WFIREX2 (JUGEMレビュー »)

エアコン等コントロール可能なネットワークリモコン。センサー類も充実していて多機能でおすすめ。ペットを飼ってる人にぜひ。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。これを買っておけばOKという鉄板。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM