ポケットライトを持ち歩くために

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 22:40

10年前くらいから僕は常にLEDライトを

ポケットに入れて持ち歩いていた。

ところがこのところ持ち歩かなくなってしまってる。

理由はズボンのポケットに穴があいて

落ちてしまったことなんだけど

以前もそういうことがあったがすぐに穴を塞いだり

別のポケットに入れたりして持ち歩ことは維持していた。

しかしこのところは持ち歩かない事が多くて

3月で言えば3分の2くらいは持ち歩いておらず

それ故に不便に感じることも増えている。

 

現在のメインのポケットライトは

NITECOREのMT1Cだ。

NITECORE(ナイトコア)完全防水フラッシュライト マルチタスク1C 【日本正規品】 MT1C

NITECORE(ナイトコア)完全防水フラッシュライト

マルチタスク1C 【日本正規品】 MT1C

2014年3月に購入したLEDライトで

かれこれ3年くらいずっと使っていた。

最近持ち歩かなくなったのは

このライトに飽きてしまったのも理由の1つだと思う。

これまでポケットライトは様々なライトを利用していたけど

3年も使ったものはなかったんだ。

たいてい2年くらいで別のに乗り換えていて

短いものだと半年ほどで別のライトへと移っている。

NITECORE MT1Cがよく出来たライトというのは言えるのだが

この3年間はThruNite TN36など大型ライトを購入することが多く

ポケットライトを買ってこなかったことも一因だろう。

 

もう1つは今年1月に買ったキーライトの影響がある。

NITECORE TIPというキーチェーンライトを購入した。

【本体色:Black / CREE XP-G2 白色LED搭載】NITECORE TIP LEDキーライト

【本体色:Black / CREE XP-G2 白色LED搭載】

NITECORE TIP LEDキーライト

このライトはMAX350ルーメンを誇るライトで

それまでよりは圧倒的に明るくて

結果として外で利用する場合などは

これがあればポケットライトは不要とも思えるほどで

このライトを鍵束につけて持ち歩くようになってから

実際ポケットライトの利用が激減したおり

持ち歩かなくなるキッカケとなったと言える。

 

上記の理由から考えると

魅力的な最新ポケットライトを買えば

再び常時携帯ポケットライトを持ち歩くようになると言える。

ということで何かいいライトはないものかと検討中。

ただ最近はあまりない。

というのも最近のライトはサイドスイッチタイプが多い。

Olight オーライト S1A Baton 小型軽量LED フラッシュライト EDC LED ライトCree XM-L2 LED搭載 最大600ルーメン 4段階切替+ストロボ LED懐中電灯 ハンディライト単3 電池1 x AA or 1 x 1 x 14500電池対応(S1-01) (S1A-高品質1.5Vリチウムイオン電池)

Olight オーライト S1A Baton 小型軽量LED フラッシュライト

例えばOlightのS1A Batonなどサイズや明るさなどは

ポケットライトに最適だけどサイドスイッチで

それだと僕の考えるポケットライトにはふさわしくない。

ポケットライトはすぐ点灯出来るのがベストで

サイドスイッチだとスイッチの位置に指がかかるまで時間がかかる。

テールプッシュスイッチならすぐ点灯できる。

つまりテールスイッチでないとポケットライトとして

僕は認められない。

あともう1つは細さより短さが重要で

FENIX(フェニックス) E12【最高出力130ルーメン/最長22時間照射(8ルーメン)】 E12

FENIX(フェニックス) E12【最高出力130ルーメン/

最長22時間照射(8ルーメン)】 E12

FENIX E12は理想的なポケットライトの1つなのだが

細すぎてまた若干長い。単3電池1本仕様で

なおかつテールプッシュスイッチだと本体が長くなってしまう。

テールプッシュスイッチはツイストやサイドスイッチと比べると

後ろに点灯機構が来るのでそのスペース分長くなる。

つまり単3+テールスイッチだともう少しなんだな。

凄く良いライトではあるんだけど。

となるとCR123Aか16340型充電池仕様しかないのだが

このCR123Aのライトは最近は本当に少なくなってしまった。

 

条件を満たすライトはほとんどないし

最近は新製品が出ていない。

NITECORE MT1Cは完成度の高いライトだし

それを超えるとなると

LED LENSER(レッドレンザー) LEDライト F1 【明るさ400ルーメン/実用点灯2時間】 8701 [日本正規品]

LED LENSER(レッドレンザー) LEDライト F1

【明るさ400ルーメン/実用点灯2時間】 8701 [日本正規品]

LED LENSER F1くらいかな。

このライトは発表された時買おうか迷ったけど買わなかった。

でもそろそろ買ってもいいかもしれない。

 

僕がポケットライトに求める理想が

厳しすぎるのが逆にポケットライトの活躍の場を

狭めているのかもしれない。

ということで若干緩和しつつ

次に買うライトはポケットライトを優先していこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
私も今細くて短いライトを物色中です。

https://www.fasttech.com/product/7028902
Astrolux E02 18650

https://www.fasttech.com/product/6041200
Manker E11 14500orAA

http://www.gearbest.com/led-flashlights/pp_317744.html
Sunwayman T26C この色だけ特売

とこの3つで迷っています。
T26CはLEDチップが古いし・・・。

http://www.banggood.com/Astrolux-S41-4x-Nichia-219B-XP-G2-A6-1600Lumens-Mini-LED-Flashlight-p-1054876.html?rmmds=search
セール中で30ドルと安いです。MANKER E14同品
同僚2人も私の物を見て買いました。
これを買ってみてはいかがですか?

http://www.banggood.com/Astrolux-S41S-Colored-4x-Nichia-219B-CREE-XP-G2-G3-A6-1600LM-Mini-LED-Flashlight-p-1084267.html?rmmds=search
日本には無いXP-G3モデルがお奨めです。
こちらもセール中です。
XP-G2とはやはり明るさが違います。
ただステンレスボディーは重いですけど(笑)

http://www.banggood.com/search/astrolux.html
エクステンションも忘れずに!!
  • silicoon
  • 2017/04/09 9:45 AM
追伸

Astrolux S41SはIMR専用です。
同僚はAmazonの
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B017V6214I/ref=oh_aui_search_detailpage?ie=UTF8&psc=1
を買いました。

私はAmazonの
https://www.amazon.co.jp/dp/B00U3H3DM2/ref=wl_it_dp_o_pC_nS_ttl?_encoding=UTF8&colid=JJAMJUT1WU90&coliid=I3V1DKZ35FOKXG
にしました。(LGセルとの情報有り)
  • silicoon
  • 2017/04/09 9:49 AM
最近IMRって多いですね。
バッテリーをすぐに駄目にしそうで怖いけど
大電流が流せて今後の高出力ライトでは
多く採用されそうなので導入は必要でしょうね。

もっとも小さなライトだと発熱の問題で
あまり高出力化も限界ありそうですが。
  • RYO
  • 2017/04/24 12:24 AM
こちらのお返事見逃していました!

IMRは爆発の危険が少ない。
内部抵抗が低いため明るく点灯。
海外ではICRよりも安い。
プロテクト回路不要で全長が短い。
充電器はICR用が使える。
と良い点が多いです。

弱点は過放電に弱く2.5Vを下回ると死亡すると言われています。

ライトがローボルトで自動シャットダウン付いていれば、
IMRを使っています。
ただ、直列で2本以上の物は微妙です。

  • silicoon
  • 2017/04/26 12:57 AM
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。これを買っておけばOKという鉄板。

recommend

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM