愛・地球博のパークアンドライド駐車場の今

  • 2017.08.12 Saturday
  • 22:28

先日イオンモール長久手へ行ったとき

そういえばこの近くに愛・地球博の駐車場があったけど

今どうなっているのかなと思ったんだ。

でも正確な場所がよく分からなかった。

ほかにもいくつかあったけど今はどうなっているんだろう。

ふと気になって調べてみた。

 

愛・地球博のパークアンドライド駐車場だが

6か所の駐車場があった。

http://www.expo2005.or.jp/jp/G0/G2/G2.2/

今もウェブサイトの記録が残っているけど

〇名古屋空港

〇長久手

〇ながくて南

〇尾張旭

〇三好

〇藤岡

この6か所の駐車場に車をとめてシャトルバスで

会場までアクセスをしていた。

名古屋空港は2500円、それ以外は3000円だったんだな。

意外と高かった。

あと場所によって案内されるゲートが異なっていた。

僕は三好とながくて南を利用したことがあるけど

三好は東ゲート、ながくて南は西ゲートからのアクセスだった。

あと三好は高速道路を使うので全員着席。

ながくて南は一般道のみなので立ち席ありだったと記憶してる。

さて各駐車場についてチェックしてみたい。

 

■名古屋空港

名古屋空港国内線の駐車場がP&R駐車場として使われていた。

ここは今も国内線の駐車場として使われている。

多分12年前と何も変わっていないと思う。

利用したことはないから詳細は不明だけど

唯一も今も駐車場として残っている場所はここだろう。

愛・地球博が開催された2005年、

この年の2月まで名古屋空港は使われていた。

開幕1か月半前くらいにセントレアに移行。

国際線は10年以内に新しくなったものでショッピングセンターに

生まれ変わることが決まっていて使われなくなった国内線の駐車場が

P&R駐車場となったわけだ。

のちに国内線は復活し今ではFDAの拠点として活躍中だが。

 

■尾張旭

尾張旭は場所がよく分からない。

この辺りの県道208号線の北側にあったと思われるが

その痕跡がまるで残っていないので全く分からない。

愛・地球博は元に戻すってことを徹底的に行う。

それゆえに田畑などは以前の通りに戻している。

そのため駐車場があった面影が全く残っていない。

多分この辺にあったんだろうな・・。

 

■長久手

長久手は万博会場周辺をドライブしたときに

通った記録がある。

長久手ICを降りて交差点を直進したところの左手にあった。

トヨタ博物館の西側あたり。

地図でいうとこの辺りかな。

今は何も痕跡がないけど長湫中池交差点の南側に広大な駐車場があった。

今のイオンモール長久手の北東にあたるかな。

 

■ながくて南

ながくて南は1度だけ利用した。

それゆえにある程度覚えているもの。写真も残っているので貼ってみよう。

1枚目は駐車場から。遠くにユーストアが見える。

今はピアゴとなっているが今もこの地にある。

バスは左手の道路側にある。それを向いたのが

この写真だ。

このシャトルバス乗り場は今ユニクロになっているようだ。

そして駐車場は住宅地になっている。

向こうの小屋があるあたりにはドラッグストアが立地して

この辺りは何もなかったのが今では発展してお店が増えている。

この道を走ったことはあるがすっかり変わってしまった。

 

■三好

三好の駐車場は僕のメインアクセスでもあり

万博期間中11回ほど利用をした。

それゆえに記憶も鮮明・・・だと思っていたけどそうでもない。

実際今回一番場所がどこだったか苦労したのは三好だった。

今では工業団地になってすっかり様変わりして面影がまるでなかった。

そんな場所特定の手がかりになったのは撮影した写真だ。

これは駐車場からチケット売り場、シャトルバス乗り場方面を撮影した写真。

記憶によればこの後方に駐車場が広がっていて

さらに左手に道路がありその向こうにも第2駐車場が

さらに右手に高速道路が走ってて橋を渡った先にも第3駐車場があったと記憶。

写真と記憶を合わせて情報を整理していくと場所が特定できる。

手がかりは確実に今も残る鉄塔だろうか。

間違いなくこの辺りだ。

鉄塔や電波塔は今も残っている。

住商鋼管中部支社が三好の第1駐車場及びシャトルバス乗り場。

名東急送と倉知電産が第2駐車場だった場所。

第3は東名を超えた先の東邦ガスの充填所あたりだろうか。

そんな感じで写真を整理してて1つあるはずの建物が今はない。

それは三好駐車場から見えていた高層建築物。

清掃工場の煙突は今もあるがその右に見えてたはずのものがない。

他の写真で見ると

それは愛知大学?

愛知大学は数年前に名古屋駅近くのささしまへ移転している。

三好駐車場のすぐ北にあった大学は更地になっているようだ。

トヨタホームが買い取って住宅団地になるという話があったけど

まだ進んでいないのだろうか。

 

■藤岡

最後は藤岡。

ここは利用したことはないが閉幕後に近くを通ったことがある。

藤岡は閉幕後もシャトルバス駐車場として

豊田スタジアムでグランパス等の試合が開催されていたときの

駐車場となっていた。ただその後駐車場として利用されなくなり

大規模な太陽光発電所になったというのはニュースで見た記憶がある。

この太陽光発電所が藤岡の駐車場の現在だ。

 

そうそうもう1つチェックしたいのは

これらのパークアンドライド駐車場からシャトルバスでアクセスする

東ゲートと西ゲートだ。

広大なバス駐車場が整備されていた。

東ゲートの駐車場の写真は残ってない。

これがかろうじて道路から撮影したものだけど

ずっと東ゲート跡地は放置されていたけど

あいち産業科学技術総合センターってのが今は出来ている。

ゲート付近は今は何もなく荒れ地に。グリーンロードをくぐるトンネルは

今も残されているようだが使われているわけではなさそう。

西ゲートは

こんな感じだったけど。ここはどこよりも元通りに戻されて

後からもなく消えてしまった。

観光バス駐車場も広大な土地が広がっていたけど今はない。

ただ観光バス駐車場は今はIKEA長久手が建設されている。

 

という感じで振り返ってみたけど

意外と昔は写真をあまり撮影していなかった。

その理由はメモリカードに余裕がなかった。

2005年当時は256MBのメモリカードが主流。

カメラは200万画素から400万画素だった

また動画撮影もVGA動画を中心に対応していた。

400万画素だと1枚2MBほどなので256MBだと130枚ほど。

動画を撮影するとあっという間に減るので

写真はだいたい80枚で残りは動画という感じだった。

これだと写真はあまり撮れない。

ただやたら写真も動画も撮影したときがあったがこれは

4GBのマイクロドライブを利用していたMZ3で撮影していた時。

この時は写真や動画がたくさん残っていた。

確か万博開催中に512MBのSDカードを

1万円くらい出して買った記憶がある。

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 64GB UHS-I U3対応 (最大読込速度95MB/s,最大書込速度60MB/s) U3シリーズ 4K動画撮影 無期限保証 TS64GSDU3E (FFP)

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 64GB

UHS-I U3対応 (最大読込速度95MB/s,最大書込速度60MB/s)

U3シリーズ 4K動画撮影 無期限保証

TS64GSDU3E (FFP)

今では64GBが5000円もせず買えてしまういい時代に。

日帰り旅でも1000枚以上の写真を撮影したりする。

12年に今のような環境があれば

FHDや4K動画をたくさん撮影して写真もたくさん撮影して

いろいろ残せたのになあと思う。まあ今更どうしようもないけどね。

 

それゆえに今、今後こうしたイベントがあったら

たくさんの写真を撮影したいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

大幅値下げで24800円に。
スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM