メモリカードと容量

  • 2018.05.12 Saturday
  • 21:44

僕がデジカメを始めて買った2000年当時

メモリカードは16MBくらいと今では考えられないほど

容量が少なかった。

2001年にカナダへ3週間ほど行った際にSONYのデジカメを持っていった。

64MBのメモリースティックを2枚買って持っていったが

この価格が1枚12000円くらいしたのを今も覚えている。

128MBは25000円くらいだった気がする。とにかく高かった。

その後メモリー価格の大容量化と低価格化が進んでいく。

 

2005年の愛・地球博の頃は

256MBが標準で512MBが12000円くらいだった記憶がある。

この頃にはVGA動画撮影機能も多くのカメラに搭載されてたけど

MotionJPEGで圧縮率が低くまたメモリカード容量の制限により

せいぜい5分とかその程度しか撮影出来なかったものだ。

2007年には2GB、2009年には8GBを購入しており

この頃から凄まじくメモリカード価格は下落しており

2011年には32GBが4000円で買えるようになった。

ようやく2011年に容量不足からはほぼ無縁になっていった。

 

今2018年時点で

僕が利用しているメモリーカードは

32GBと64GBの2枚だ。

32GBはそのほとんどがTranscendの32GB。

【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) TS32GSDHC10U1E (FFP)

【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10

UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) TS32GSDHC10U1E (FFP)

今だと2000円前後で購入することが出来る。

昨年秋からメモリ価格が上がっているから多少高くなったが

SSDやRAMほど高くはなっておらず今も買いやすい。

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 64GB UHS-I U3対応 (最大読込速度95MB/s,最大書込速度60MB/s) U3シリーズ 4K動画撮影 TS64GSDU3E (FFP)

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 64GB UHS-I U3対応

(最大読込速度95MB/s,最大書込速度60MB/s) U3シリーズ

4K動画撮影 TS64GSDU3E (FFP)

FZ1000やEOS6Dなどでは

64GBのメモリカードを利用している。

書き込み速度も高速となっており快適に利用出来る。

 

2011年に32GBに達したスマホはこの7年間では

あまり大きく進化したわけではない。

それまでの増加量かすれば2018年は1TBくらい使ってても良いが

実際にはそんなに必要がない。

画素数に関してはこの7年であまり増えていないため

写真に関しては容量は増えていない。

動画撮影に関してはFHD60pや4Kなどで大容量が必要になっている程度。

64GBのメモリーカードで足りないという経験は

昨年1月のハワイ旅行の時の1度のみでたいていは全く問題もなく

64GBなんて使い切るには撮影しまくって数日必要だ。

そういう点で今の僕のベストなメモリカード容量は64GBと言える。

多くのカメラでは32GBでも十分なわけだが4K動画を考慮して64GB。

 

ただ動画撮影がメインのデバイスだと

もっと欲しくなるかもしれない。

4Kビデオカメラで利用するなら128GBのカードが欲しい。

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 128GB UHS-I U3対応 (最大読込速度95MB/s,最大書込速度60MB/s) U3シリーズ 4K動画撮影 [国内正規品] TS128GSDU3E (FFP)

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 128GB UHS-I U3対応

(最大読込速度95MB/s,最大書込速度60MB/s) U3シリーズ

4K動画撮影 [国内正規品] TS128GSDU3E (FFP)

FHDなら64GBで十分だが4Kだと100Mbps近いビットレートで

かなり容量を食うことになるため。

あとアクションカムなどは容量も必要だけど書き込み速度も必要になる。

microSDXC SanDisk サンディスク UHS-1 U3 V30 A1 4K Ultra HD対応 [並行輸入品]

microSDXC SanDisk サンディスク

UHS-1 U3 V30 A1 4K Ultra HD対応 [並行輸入品]

最近はビデオクラスという動画用の書き込み最低速度保証などがあり

V30とかあるけどそれだと最低30MB/Sが保証されるようだ。

V60やV90などもあるけど8K動画だとV90とか必要になるようだ。

容量だけでなく書き込み速度も重要になると。

30MB/Sだと240Mbpsなので4k60pでも十分過ぎるスペックかと思うが。

こうした書き込みが高速なメモリカードは

スマートフォンなどにも必要とされているかと思う。

 

もうしばらくはメモリカードは買う必要ないなあ。

新しいカメラを買えば使わなくなるカメラがあり

そのメモリカードを流用すればいいんだからな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM