1Lの真空断熱スポーツボトル

  • 2018.05.14 Monday
  • 12:12

先日ロングウォーキングをした時

途中で持っていたスポーツドリンクを飲みきり

脱水気味になってしまった。

脱水は様々な悪影響があるので極力避けたい。

それ故にウォーキング時に持ち歩く飲み物の量を

増やそうかと検討をしている。

 

現在は500mlx1本だけど

もう少ししたらステンレスマグを導入する予定。

ただ僕が持ってるのは480mlタイプなので

600mlのを買おうかと思ってたけどそれでも足りないかも。

そこで1Lタイプを思い切って導入しようかと考えている。

サーモス 真空断熱 スポーツボトル 1L マットブラック FHQ-1000 MTBK

サーモス 真空断熱 スポーツボトル

1L マットブラック FHQ-1000 MTBK

スポーツドリンクの粉は500mlで溶かすタイプが多いので

600mlとか中途半端よりも1Lのほうが都合が良い。

今は500mlの容量に合わせて出来るだけ温存するようにしてるが

それだと身体から水分が失われて

血液がドロドロになりそれが心臓に負担を与えて

心疾患になったりするリスクなどもあるわけで

水はしっかり飲んで補いたいところ。

そのためにも多めに対応させておきたい。

 

ワンショルダーは1Lのボトルでも十分入るサイズ。

持ち歩く量が増えることは重さに繋がり

ウォーキング時の負担が増すことにはなるが

逆に言えばそれはバラストとなりトレーニングの負荷になる。

ウォーキングの負荷を高めるために

重い荷物を背負うことも検討していたので

そのはじめとして徐々に重くしていくのは良いかなと。

ということで1Lの飲み物を持ってウォーキングしたい。

まあ500mlというのは以前の1日1時間5キロウォーキングのときに

設定したもので今は

1日2時間12キロが目標なのでそれだとやはり足りないな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM