Galaxy S8の白ロム検討

  • 2018.06.09 Saturday
  • 00:22

Galaxy S8は昨年夏モデルとして

ドコモとAUから発売されたスマートフォン。

それ以外にも海外ではSIMフリーモデルも発売されている。

発売から1年経たないけどその白ロム価格は

比較的安くなりつつあり次のスマートフォン候補として検討中。

 

ドコモモデルはSH-02J。

Galaxy S8 SC-02J ブラック 白ロム Midnight Black 黒色 docomo

Galaxy S8 SC-02J ブラック 白ロム

Midnight Black 黒色 docomo

AUモデルはSCV36だ。

白ロム AU Galaxy S8 SCV36 コーラル ブルー

白ロム AU Galaxy S8 SCV36 コーラル ブルー

ドコモモデルはMVNOロックがないので

SIMロックされててもドコモMVNOで利用可能。

一方でAUモデルはMVNOロックがあるので

AU MVNOの格安SIMでは利用できない。

SIMロック解除してようやく利用可能だ。

 

僕は今Galaxy S7 edgeを利用してるけど

Galaxyの上位モデルはカメラと液晶が素晴らしく良く出来ている。

S8はS7 edgeの後継なので

美しい有機ELはそのままで

カメラはさらに進化して高画質となっている。

大手キャリアモデルならおサイフケータイや防水機能もあり問題ない。

詳細なスペックを見ると

CPUはSnapdragon835。RAMは4GB、ROMは64GB。

液晶は5.8インチ2960x1440。

Galaxy S7 edgeから比べると820から835へと性能アップ。

ROMが32GBから64GBへと増えている。

液晶は5.5インチ2560x1440からは多少大きくなってるが縦に長くなってるだけで

おそらくほとんど同じくらいの大きさではないかと思われる。

S8+という6.2インチモデルもあるけどS8で十分だ。

 

ドコモモデルの白ロムは価格が高めでAUモデルのほうが安い。

SIMロック解除されてるとさらに価格は上がる。

AUモデルの場合は格安SIMで使うためにはSIMロック解除必須で

そのままだと使いづらい。

ただSIMロック解除手続きは可能みたいだけどね。

僕の予算は今夏35000円くらいなんだけど買えないかなあ。

去年はGalaxy S7 edgeを買えたんだけどなあ。

無理に買う必要はないけど良い条件の製品がないからしばらく探しておこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM