カメラとディスプレイ

  • 2018.07.09 Monday
  • 00:32

スマートフォンを購入する上で

何を重視するか。

昔はバッテリーの持ちとか処理速度の速さを求めていた。

液晶サイズや軽さなどを求めていたころもあったっけ。

今は何かというとカメラ性能ディスプレイの見やすさだ。

今に人気のあるスマートフォンはこの2つが優れている。

というかこの2つが非常に優れていれば価格が高くても売れると。

 

僕自身今ほしいスマートフォンを考えてみると

Huawei P20 Proは1/1.7インチセンサーを搭載したトリプルカメラが売り。

(SIMフリー) Huawei P20 Pro 4G/LTE (RAM 6GB / ROM 128GB) Twilight 並行輸入品

(SIMフリー) Huawei P20 Pro 4G/LTE

(RAM 6GB / ROM 128GB) Twilight 並行輸入品

カメラ性能はずば抜けて高いけどOLED搭載で液晶もきれい。

撮影した写真をきれいに見ることが出来ることも重要ということだ。

そして10万円を超える価格にも変わらずヒットしている。

高いけど欲しいと思うのはカメラと液晶に価値を見出せるため。

昨年秋に発売されたiPhoneXも同様だ。

国内版SIMフリー iPhone X 64GB [スペースグレイ] MQAX2J/A 白ロム Apple 5.8インチ有機EL

国内版SIMフリー iPhone X 64GB [スペースグレイ]

MQAX2J/A 白ロム Apple 5.8インチ有機EL

顔認識は不評だけどスマホ自体は高く評価されている。

これも高いカメラ性能と有機ELディスプレイのおかげかと。

デュアルカメラはiPhone8 plusでも導入されているけど

iPhoneXがプレミアム価格でも売れるのは有機ELのためか。

Samsungは有機ELを昔から推していた。

当然Galaxyシリーズは有機ELディスプレイだ。

Samsung サムスン Galaxy S9+ Dual SM-G9650/DS 64GB 6.2

Samsung サムスン Galaxy S9+ Dual SM-G9650/DS 64GB

6.2" 最強スペック 香港版 Snapdragon 845

Lilac Purple/パープル SIMフリー 並行輸入品

Galaxy S9+はカメラもデュアルカメラとなっており

高い価格だけど他のハイパフォーマンスモデル同様人気となっている。

 

こうしたハイエンドモデルでの

高画質カメラと高画質液晶の流れはミドルレンジ、下位モデルへと移行している。

ただカメラのデュアルカメラ化に関しては広がりつつあるけど

有機EL(OLED)ディスプレイに関しては

ミドルモデルではあまり採用されていない。

おそらくコストがかなり高いのだろう。

例えばHuaweiのP20というスマホがある。

Huawei 5.8インチ P20 SIMフリースマートフォン ミッドナイトブルー【日本正規代理店品】

Huawei 5.8インチ P20 SIMフリースマートフォン

ミッドナイトブルー【日本正規代理店品】

6月に発売されたばかりのこのスマートフォンは

非常に高画質カメラを搭載している。

スマホカメラのベンチマークではP20 Proに次ぐスコアを獲得。

しかしディスプレイはOLED(有機EL)ではない。

ハイエンドユーザーはその点がひっかかかり

あまりHuawei P20の人気は高くなくて

どちらかというとHuawei Mate 10 Proの人気が逆に高まっている。

HUAWEI 6.0インチ Mate 10 Pro SIMフリースマートフォン ミッドナイトブルー【日本正規代理店品】

HUAWEI 6.0インチ Mate 10 Pro SIMフリースマートフォン

ミッドナイトブルー【日本正規代理店品】

こちらはP20に近い高画質カメラを搭載してさらにOLEDディスプレイ。

ここに来てカメラの平均性能が一気に向上してきたため

ディスプレイの差が際立つようになってきた。

 

僕はGalaxy S7 edgeという2016年のスマホを持っている。

このスマホはカメラもディスプレイも優れているのだが

特にディスプレイは有機ELで素晴らしく見栄えがする。

これに慣れてしまうと普通のIPS液晶がみすぼらしく感じてしまうほど。

1度有機ELのすばらしさを知ってしまうともう元には戻れない。

それは厄介だけどそれほどまでに差があると感じる。

もちろんカメラも大切だけど

iPhone6くらいからカメラのレベルはもう十分と言えるほど

高いレベルになって来ていることを考えると次はディスプレイかな。

となると現状はハイエンドモデルしかないので厳しいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM