市販の炭酸水はうまい

  • 2018.08.10 Friday
  • 13:08

炭酸水メーカーなどを利用して

炭酸水を作ったりすることが多いけど

市販の炭酸水の美味しさときたら不思議だけど

やはりうまい。

特にこの2つ。

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

ウィルキンソンタンサンは炭酸水ブームを作った

きっかけとも言える製品だ。

この製品がハイボール用だけでなく

直接飲むための炭酸水ブームを作り出したと言える。

たまに買って飲むけどうまいんだなあ。

 

そして最近ボクが好きなのは

サッポロのおいしい炭酸水だ。

サッポロ おいしい炭酸水レモン 500ml×24本

サッポロ おいしい炭酸水レモン 500ml×24本

これもまたうまい。

ややきつさはあるんだけど疲れた時などそれがまたいい。

どちらも強炭酸水でそれでいて旨さを感じる。

水がうまいのかなあ。

水道水から作るのは限界があるのかなあ。

 

市販の炭酸水だけど500mlがちょうどいいね。

1Lや1.5Lのを買うこともあるけど

そもそも1Lを一気に飲むのは難しい。

炭酸水は1度開封してしまうとそれで気が抜けていく。

またぬるくなったら冷やすと炭酸がどんどん弱くなる。

故に500mlというサイズが1度に飲める量でちょうどよいのかなと。

ソーダストリームも今は1L単位で作っているけど

500ml単位のボトルを買ってかえてみようかなあ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM