スマートプラグ

  • 2018.09.15 Saturday
  • 20:59

スマートスピーカーの広がりで

スマートプラグが人気となっている。

スマートプラグはインターネットに繋がったコンセントプラグ。

スマホからON-OFFをコントロールすることが出来るほか

スマートスピーカーと連携することで

音声でその制御を行うことが出来る。

今年7月に僕もTP-Linkの製品を購入した。

【Amazon Alexa認定取得製品】 TP-Link WiFi スマートプラグ 遠隔操作 直差しコンセント Echo シリーズ Googleホーム対応 音声コントロール コンパクト ハブ不要 3年保証 HS105

【Amazon Alexa認定取得製品】 TP-Link WiFi スマートプラグ

遠隔操作 直差しコンセント Echo シリーズ Googleホーム対応

音声コントロール コンパクト ハブ不要 3年保証 HS105

とはいえこのスマートプラグは

何に使うのか・・が問題になる。

今多くの電化製品は主電源があったり操作スイッチやリモコンがあったりする。

コンセントのON-OFFで機器のON-OFFが行える製品ってのは

実はあまり多くない。

これを買ったところで何に使うか明確な目的がないと使いみちに悩むことになる。

 

以前実はスマートプラグを買ったけど

使いみちがなかったので売却をしてしまったのだが

7月に買い戻したのは使いみちを見つけたため。

その使いみちはコンピュータの電源管理だ。

Wake On Lanを利用して自宅のPCを遠隔起動出来るのだが

マザーボードの問題か分からないが時々BIOS画面で止まる。

BIOS画面で止まったらリモートデスクトップも出来ず

外から何も操作が出来ずに詰んでしまう。

そこで電源にスマートプラグを利用する。

そうすることで遠隔起動後PCが起動してなかったら

BIOS画面で止まってると判断して電源を強制OFFにして

再度オンにして遠隔起動をしてやると。

これによりPCが起動してリモートデスクトップによる遠隔操作が可能になる。

 

他にもネットワークリモコンやネットワークカメラとの連携も考えられる。

普段ネットワークカメラやリモコンを使わない時も

常に電源がONになっていることは無駄に感じることがある。

特にネットワークカメラは映像垂れ流しでもあるわけで

セキュリティ的に不安も感じる。

使う前に電源を入れてその後利用するというのが

エコな使い方ではないかと。

防犯カメラ的に録画目的でだと常時記録する必要があるが

たまに今どうなってるかと確認する程度ならば

普段はOFFでも全く構わない。

ネットワークカメラも安価になってきたけど

電源のON-OFFが出来る製品はないのでスマートプラグと連携してやればと。

 

となるとスマートプラグが1台では足りず

2台3台と増設したいけどTP-LINKのは1台4000円弱で高い。

他のメーカーだとeRemoteのメーカーがePlugを発売しており

これがいまだと3000円ほど。

【Works with Alexa認定製品】LinkJapan リンクジャパン スマホ&音声で電源をIoT化するプラグ「ePlug(イープラグ)」C1 GoogleHomeも対応 PSEマークあり

【Works with Alexa認定製品】LinkJapan リンクジャパン

スマホ&音声で電源をIoT化するプラグ「ePlug(イープラグ)」

C1 GoogleHomeも対応 PSEマークあり

ただこれでもちょっと高い。

他のメーカーのを探してみるともっと安い2000円ほどのもある。

NANXIN スマートプラグ 日本語版Amazon Alexa/Google Home/IFTTT対応 15A PSE/技適取得済み 日本仕様製品

NANXIN スマートプラグ 日本語版Amazon Alexa/Google Home/

IFTTT対応 15A PSE/技適取得済み 日本仕様製品

日本で法的に問題なく使うためには

2つ必要なものがある。それはPSEマークと技適だ。

PSEマークは電気用品を日本国内で安全に利用するための確認マーク。

登録検査機関で検査して適応マークを貰う必要がある。

技適は無線機器を国内利用するためのものでWifiを利用しているため

この技適も取得する必要がある。

一応これまでに紹介した3つはPSE/技適はOKらしい。

ただそれ以外でAmazonで売られてる製品は微妙・・・。

少なくともプラグが中国の3P仕様の製品は対応していないだろうけど・・・。

 

価格を見るとこの製品のように

1個1000円ちょっとで買える製品もある。

レビューを見るとアプリの日本語が変とかあるが

利用し関しては一応使えるようだ。

Wi-Fi スマートプラグ スマートコンセントソケッ遠隔操作 音声コントロールAmazon Alexa Echo Google Home対応 トインテリジェントエネルギー モニタリング ハブが必要なしTECKIN 2.4GHzネットワーク 4個入り

Wi-Fi スマートプラグ スマートコンセントソケッ遠隔操作

音声コントロールAmazon Alexa Echo Google Home対応

トインテリジェントエネルギー モニタリング ハブが必要なし

TECKIN 2.4GHzネットワーク 4個入り

これくらいの価格だと買いやすいがこれはPSEと技適は多分なさそう。

このデザインを見ると1つ上のNANXINのとほぼ同じなんだけど

輸入メーカーが技適&PSEマーク取得をしたってことなのかなあ。

もっと安く買えるようになってほしいんだけど

かといって法的に問題があるものを使うわけにもいかないし・・。

もっとも4個も買っても現状使いみちはないんだけど。

 

家電の制御を行うだけならば

ネットワークリモコンを買ったほうが手軽だと思う。

スマートプラグはコンセントのON-OFFを利用するもの。

今の家電製品のほとんどはコンセントをONにしても

機器の電源がONになるわけではなく待機状態になるだけなので

実際使える機器はあまり多くはないので

何に使うか目的を決めてから買うべきかと。

意外とほんとに使いみちがない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM