スマホディスプレイのアスペクト比

  • 2018.10.08 Monday
  • 00:29

ここ最近スマートフォンのディスプレイは

やたら縦長になってきている。

スマホ以前のガラケーは進化により854x480になり

スマホでも初代Xperiaは854x480だった。

これは16:9に近いアスペクト比となっている。

その後Androidスマホは1280x720、1920x1080へと進化して

2016年くらいまではそれが続いていた。

iPhone系はiPhone4が4:3の960x720だったけど

iPhone5からSEまでが1136x640でiPhone6以降が1334x750。

これはだいたい16:9のアスペクト比となりiPhone系も

長く16:9が続いていた。

それまでもファブレットなど縦長ディスプレイモデルはあったが

概ね16:9が保たれていた。動画を見たりするのに最適だったからね。

 

しかし2016年頃からになり18:9がトレンドになってく。

2017年には18:9がさらに広がって行き

さらには19:9や19.5:9などノッチ付きでさらに縦長化。

その流れは2018年に幅広い機種に広がっており

ファーウェイジャパン P20lite/KleinBlue HUAWEI P20 lite/Klein Blue/51092NAJ

ファーウェイジャパン P20lite/KleinBlue

HUAWEI P20 lite/Klein Blue/51092NAJ

廉価モデルからハイエンドモデルまで

今は19:9前後のアスペクト比が多くなっている。

このディスプレイの縦長化というのは

狭額縁化と深く関係している。

スマートフォンのサイズはだいたいこれまで20:9くらいが多かった。

それに16:9のディスプレイがハマっていたのだが

狭額縁化したことで本体サイズにディスプレイのアスペクト比が

近づいていったと言えるだろう。

OPPO Find X SIMフリー/RAM 8GB+ROM 128GB/AI(CPU・カメラ) 搭載/Amoled・スクリーン比93%/3Dカメラ/PAFM00/Ice Blue [並行輸入品]

OPPO Find X SIMフリー/RAM 8GB+ROM 128GB/

AI(CPU・カメラ) 搭載/Amoled・スクリーン比93%/

3Dカメラ/PAFM00/Ice Blue [並行輸入品]

ほぼ全面がディスプレイと化した凄まじいスマホも存在する。

当然指紋センサーは背面でフロントカメラはなんとポップアップ式。

 

個人的に狭額縁ディスプレイは良いと思うけど

縦長化はあまり便利とは思えない。

動画を見る時も16:9が基本なので全画面で見れない。

縦で動画を表示すると下のコメントスペースが広すぎることに。

またウェブサイト表示でも狭く感じてしまう。

さらに何より向いていないのが電子書籍で

一般的な電子書籍は4:3が多いので縦長ディスプレイでは

ただ余白が増えるだけとなってしまう。

タブレットなどは逆に4:3ディスプレイが多いので

ウェブサイトや電子書籍などはタブレットのほうが見やすいことに。

それでもスマホが縦長化するのは何故だろう。持ちやすいのかな。

 

思うんだけどスマホを短くするのは駄目なのか。

16:9の狭額縁ディスプレイ搭載スマホで

17:9くらいの本体サイズのスマホがあってもいいのでは。

つまり狭額縁化によりスマホの縦サイズを短くするというもの。

5.5インチくらいの1920x1080のスマホを狭額縁化して本体サイズを小さくすれば

かなりコンパクトなスマートフォンが出来上がるのではなかろうか。

何故各社そろって縦長化を進めてしまうのか。

今後そういうスマホが登場してくれると面白いだけどなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM