LEDヘッドライト

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 19:12

登山やハイキングの際にLEDヘッドライトは必需品だ。

例えば日帰り登山でもトラブルで山で夜を迎える可能性がある。

明かりがないと真っ暗で下山も出来なくなるのでヘッドライトは必須。

山登りでは使わなくても

レインウェアとヘッドランプは必ず持っていくべし。

僕はライトマニアなので言われなくても持っていくけどね。

 

そんな僕が持っているLEDヘッドライトだけど

今は3台持っている。

山へは1台か2台を持っていく。

一番メインで買ったのが古いのはGENTOSのヘッドライト。

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト 【明るさ200ルーメン/実用点灯10時間/防滴】ヘッドウォーズ HW-888H ANSI規格準拠

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト

【明るさ200ルーメン/実用点灯10時間/防滴】

ヘッドウォーズ HW-888H ANSI規格準拠

この前のモデルくらいだろうか。

明るさ200ルーメンのモデルだ。

実はGENTOSのヘッドライトはこれ以前にも持っていたのだが

電池の液漏れで壊れてしまった。

使わない時ヘッドランプの電池は取り外しておくか

あるいは液漏れリスクの少ないニッケル水素充電池を

入れておくのが良いかと。

 

去年秋に購入したのは

18650リチウム充電池で駆動する高照度ライト。

NITECORE HC30 LEDヘッドランプ

NITECORE HC30 LEDヘッドランプ

1000ルーメンの明るさを誇りかなり強力なヘッドライトだ。

ただしその明るさを利用する機会はあまりないし

普通の登山だとむしろ迷惑になるのでライトマニア用かなと。

ただ本当に真っ暗の山の中とかで歩いたりするなら

非常に頼りになるライトと言えるだろう。

明るさ切り替え出来るので押さえていれば問題ないんだけど。

あと取り外してアングルライトとして使えるのも便利。

ただ電池がリチウム充電池なので交換電池などは

この手の充電池を持っていないと入手しづらい。

 

一番最近に買ったのはGENTOSのCP-095D。

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト 【明るさ95ルーメン/実用点灯7.5時間/防滴】 CP-095D ANSI規格準拠

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト

【明るさ95ルーメン/実用点灯7.5時間/防滴】

CP-095D ANSI規格準拠

これまで持っているヘッドライトは大型のものばかりで重かった。

サブヘッドライトとしてコンパクトで軽量モデルがほしいと購入。

単3x1本なのでコンパクトで軽くていい。

明るさも95ルーメンで十分過ぎるほど。

むしろエコモードの20ルーメンでも問題ないほどだ。

そもそも登山やハイキングで夜道を歩くのは厳禁。

ヘッドライトを使うのは小屋や旅館、テント内などが中心。

そういう場面ではそれほど明るさは必要ない。

むしろ明るすぎるライトは周りの迷惑になりかねない。

富士登山とかはご来光登山でヘッドライトを使うけど

その際も50ルーメン以上だと周りの人が眩しくて邪魔になるので

明るさを抑えたモデルで十分かと思う。

200ルーメンとか必要なのは

夜道を走るトレイルランナーとか洞窟探検する人とか

そういう人向けだろう。

 

さてヘッドライトだけど

国内ではGENTOSが人気があるけど

GENTOSはLEDライトメーカーとして15年前くらいに登場。

それ以前だとLEDが登場する前になり

国内でのヘッドランプはPanasonicや東芝が強かった。

学生時代は周りはみんなPanasonicのヘッドランプを使っていた。

最近はPanasonicはネックライト以外パッとしないかな。

国内だとモンベルとかヘッドランプを出してる。

海外だとブラックダイヤモンドとPETZLが人気が高い。

特にPETZLはほぼヘッドライト専門。

PETZL(ペツル) TIKKA ティカ E93 AAA ブラック

PETZL(ペツル) TIKKA ティカ E93 AAA ブラック

それなりに信頼性も高いようで使ってみたいところだな。

今後はそういうのも買う際には検討してみたい。

 

あと最後に。

ヘッドライトだけどこれから秋、冬にかけて

気温が下がっていくと電池の性能が落ちてしまう。

特にアルカリ乾電池はあまり低温には強くない。

紅葉狩りなどでは気温5度を下回る環境も少なくない。

そんな低温時期の夜なんてもっと寒いので

電池がネックになりヘッドランプが使えないリスクも出てくる。

パナソニック 乾電池 リチウム乾電池 単3形 4本パック FR6HJ/4B

パナソニック 乾電池 リチウム乾電池 単3形 4本パック FR6HJ/4B

ちょっと高価だけどリチウム乾電池は

アルカリ乾電池の数倍の容量があり

さらに超低温にも強いしさらに長期保存に向いてるのでおすすめだ。

ヒマラヤ登山などではたいていこうした乾電池が使われるが

国内でも秋や冬の登山だとこうした乾電池が使われるもの。

普段はアルカリ乾電池でもいいんだけど例えば予備電池を持っていく場合

このリチウム乾電池のほうが良いかもしれない。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM