Amazonベーシックの登山ザック

  • 2018.10.11 Thursday
  • 19:28

Amazonのプライベートブランド商品のAmazonベーシック。

ニッケル水素充電池などは以前から重宝しているし

カメラやデジタル関連周辺機器を中心に充実していたけど

最近はトラベル関連が充実。

Amazonベーシック キャリーオントラベルバックパック ネイビー

Amazonベーシック

キャリーオントラベルバックパック ネイビー

旅行用のバックパックなんてなかなか良さそうだなと思っていた。

そんな中で今年に入ってアウトドア関連にも進出している。

 

アウトドアでは大型テントと登山用ザックを発売している。

大型テントは本当に大きくて価格も13000円前後と安い。

Amazonベーシック テント 最大8人用 防水 軽量 組み立て簡単 キャリーバッグ付き

Amazonベーシック テント 最大8人用 防水

軽量 組み立て簡単 キャリーバッグ付き

ファミリーテントとしてみても大型で快適なテント生活が送れそう。

キャンプといっても今は車でアクセスできるキャンプ場が多いので

そうしたテントならば大型のテントのほうが快適に生活出来るかと思う。

昔のような狭いテント内に家族が詰め込まれる形は

テント嫌い・キャンプ嫌いになってしまうからね。

アメリカ仕様はこんな感じなのだろう。

 

そして登山ザック。

55Lと65Lと75Lの3タイプ・ブラックとグリーンの2色展開で発売されている。

Amazonベーシック インターナルフレームハイキングバックパック レインフライ付属 75L グリーン

Amazonベーシック インターナルフレームハイキングバックパック

レインフライ付属 75L グリーン

黒はシンプルすぎて安っぽさを感じてしまうので

買うならグリーンが良いだろうか。

75Lはかなり大型の登山ザックで2泊3日のテント泊などに対応出来る。

背中や腰回りのフィット感も良さそうだし機能性も考えられている。

このクラスは大手メーカーだと25000円以上するけど

さすがに長く使えば差は出てくると思うけど

そんなに高頻度に登山しない人にとってこれで十分かなと思ったりする。

以前Amazonベーシックのカメラバッグを買ったけど

もう5年以上経つけどよく出来てて今もたまに使うからね。

価格が安いしこれならちょっとお試しでも利用できそうだ。

 

今僕が欲しいのは日帰り登山向けの大きめザック。

夏は良いけど秋が深まってくると防寒具を持っていく必要があり

荷物が増えて33Lの普通のリュックだと足りなくなる。

温かい食べ物を食べるためにガスやコッヘルなども持っていくし

それだともう少し大型のが良いかなと。

将来的に1泊2日のテント泊をすることを考えると

60L+5Lの65Lタイプがくらいがバランス良いかなと。

Amazonベーシック インターナルフレームハイキングバックパック レインフライ付属 65L グリーン

Amazonベーシック インターナルフレームハイキングバックパック

レインフライ付属 65L グリーン

これも5000円せず買えるんだから悪くはないか。

低山登山でもペットボトルの水などを持っていき荷物を増やして

トレーニング代わりにも使えそうかなあと。

 

いずれは本格的な北アルプス登山をするようになったら

カリマーとかドイターとかの登山ザックがほしいけど

それまでの繋ぎでちょっと検討してみたいなあと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


recommend

ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード
ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード (JUGEMレビュー »)

ミドルクラスのビデオカードが11700円。マイニング用で余ったのがゲーミング用途に流通しつつあり格安のビデオカードを買うチャンス。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ (JUGEMレビュー »)
齊藤 倫雄,NHK取材班
TJAR2018の番組が待望の書籍化。番組よりも詳細な取材情報、撮影の裏側などが濃くてこっちのほうが魅力的だったりする。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray]
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

2018年8月に行われたTJAR2018。NHKが密着し秋に放送された番組がBD化。特典として今年1月に放送されたサイドストーリーも収録。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM