Googleハングアウト

  • 2018.10.12 Friday
  • 21:48

先日Google+の終了が発表された。

GoogleのSNSサービスとして利用されてきたが

実は最初の頃はハングアウトもGoogle+の機能の1つだった。

今は独立してハングアウトとして利用しているわけだが

Google+が終了することが決まった今

ハングアウトの先行きも危ういのではないかと考えている。

次に閉鎖されるサービスの候補に挙げられているほどだ。

 

ハングアウトだけど僕自身以前はよく利用した。

Google版のSkypeといった感じのネットサービス。

https://hangouts.google.com/?hl=ja

以前はGoogle+のフォローしてる相手が表示されたりして

連絡先が使いづらかったけど独立後は整理されてそんなことはなくなった。

音声チャットやビデオチャットなどが利用できるし

LINEのようなメッセージのやり取りも利用できる。

GoogleはGoogle+から独立させたハングアウトを

スマホのメッセンジャーアプリとして活用したかったようだが

残念ながらあまり利用は増えなかった。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.talk

もちろんスマホアプリはリリースされている。

僕自身一時期仕事用のメッセンジャーとしてよく利用していた。

 

ハングアウトだけど今はアメリカ・カナダへの国際電話で重宝している。

ハングアウトがGoogle+から独立した際に

Gmailの"電話をかける機能"がハングアウトに取り込まれ

ハングアウトダイヤルとして利用出来るようになった。

これはネット電話機能でSkypeOutのような機能。

Gmailの"電話をかける機能"は国際電話を安くかけられるので

以前よく利用していたんだけどいつからか

アメリカとカナダへは通話料が無料になっている。

僕が電話をかける国際電話はアメリカとカナダのみなので

以前チャージした10ドルがまだ9.8ドルも残っていて一向に減らない。

メッセンジャーとしては今は使っておらずこの国際電話のために

スマホにアプリをインストールしている感じだろうか。

 

メッセンジャーアプリとしてのハングアウトだけど

日本ではLINEに押されて普及していない。

AndroidというOSを抑えているのだから

もっと強引に普及させようと思えば出来るのだがそれはしないようだ。

Appleで言うiMessage+Facetimeみたいな感じだが

電話機能があるしiOS版アプリもリリースしているしやる気はあるようだ。

Googleアカウントがあれば利用できるし

LINEに疲れた人は検討してみて欲しい。

あまり利用者が少ないままだと本当にサービス終了してしまうかもしれないので。

 

ふと思ったけど以前Google+時代にハングアウトには

ライブストリーミング機能があったと記憶してる。ハングアウトオンエアだ。

今では各種SNSによくある機能で

TwiterのPeriscope、Facebook Live、インスタライブ、Line Liveなどあるが

ある意味元祖がハングアウトオンエアだった。

ただ2016年に終了しYouTube Liveへと移行している。

意外と先進的な機能を搭載していたものなんだなあと。

 

今後利用者が増えるだろうか。

アメリカ・カナダへの通話料無料は嬉しいけど

それで利用者が増えるほど甘くはない。

以前楽天がViberを買収したときに

国内への通話料無料キャンペーンをしていた。

しかしあまり利用者は増えなかった。

もっとGoogleの便利アプリと一体化させるとか

必要なんじゃないかなあ。

極端な話、Androidの連絡帳アプリにハングアウトを組み込めば

Androidユーザーにそこそこ普及すると思うけど。

それをやると批判を呼びそうだけど。

まあともかく今後の展開に期待。撤退はしないで欲しい。

 

Google NEXUS 5X 32GB QUARTZ(White) LG-H791 SIMフリー [並行輸入品]

Google NEXUS 5X 32GB QUARTZ(White) LG-H791 SIMフリー [並行輸入品]

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM