写真の場所・見える物を探す旅

  • 2018.10.13 Saturday
  • 20:08

写真を撮影した場所を探すとか

写真に写っている人物や場所を探すとか

そういったテレビ番組は好きだった。

実は僕は学生の頃にそれに近い事を考えていた。

写真を適当に撮影していつかその場所へ行こうとか

その人に会いに行こうとか思ったもの。

当時はまだフィルムカメラで写真は貴重だったのだが

そうしたどうでもいいような写真を撮影していた。

ただ結局それが実現したことはないんだけど。

最近はスマホカメラを持ちまたコンデジも持ち歩いている。

OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック

1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重

GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

日常的にカメラを利用する機会が多いと

何気なく残す写真から面白いものが見つかるのではなかろうか。

 

写真に写ってるものをじっくり見て分析するのは好き。

これがどこで撮影されたものなのかなどは調べれば分かったりする。

今はインターネットがありGoogleマップやストリートビューがあるので

現地へ行かなくても特定出来たりする。

実は最近そうした特定などを立て続けに行って

この手のマイブームがやってきている。

2つの出来事があった。

1つはウォーキングの時によく見えてきた奇妙なタワーがあった。

それがなにか分からずGoogle Mapsでみてもいまいち分からなかった。

ところが9月下旬に自転車で彼岸花を見に出かけたところ

その貴重なタワーが突然目の前に現れた。

それはCATVの本社の建物だった。

自転車で高速走行中だったので写真撮影しなかったけど。

もう1つは山へ行った時に展望台から見た風景に気になるものが。

猿投山から見た豊田市東部。

この遠くに見える山だけどよく見ると遥か遠くの山が見える。

拡大すると薄く山が見える。

手前にあるのは豊田スタジアム。位置関係からすると方角は定まる。

いろいろ調べたけどおそらくこれは渥美半島の山じゃないかと。

実際いつかその山からこの猿投山が見えるか確認しないと・・。

 

こうした周りの風景として見えているもの、

あるいは写真を撮影して写っていたものを分析して見るのは楽しい。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ300 光学24倍 ブラック DMC-FZ300-K

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ300

光学24倍 ブラック DMC-FZ300-K

再度現地へ行って検証するならば超望遠カメラが欲しい。

当然方位磁石を持っていく必要がある。

GPSで位置を特定して方位が分かれば

Google Mapsである程度のエリアは絞ることが出来る。

Google Mapsの衛星写真は結構優秀でShiftキーやマウスのZoomなどで

その場所からのある程度視界を見ることが出来る。

愛知県からだと御嶽山を見ることが出来るけど

見えないエリアもある。

例えば刈谷オアシスからはぎりぎり見えるけど

豊田南ICからは見えない。理由はGoogle Mapsで確認すれば分かるが

猿投山に御嶽山が隠れてしまうためだ。

刈谷PA付近では猿投山の左側に見える御嶽山は上郷SA付近だと右側に見える。

場所によっては恵那山により遮られる場所もあるかも。

 

それで思い出したけど茶臼山高原へ紅葉を見に行き

萩太郎山へリフトで登った時に遠くに風車がいくつか見えた。

これもデジカメで望遠で撮影して

周囲の山々や方角が分かるようにしておいて

帰宅後Google Mapsなどを見て調べてそれがどこにあるか特定出来た。

そういう特定する作業は楽しい。

謎解きとまではいかないけどね。

そして出来ればその場所へ行きたい。

それには行動力も必要になるけど僕はそこまではない。

行動力がある人が羨ましいねえ。

 

より遠くのものをと考えた時それは山だろう。

富士山の遠望とかは興味がある。

三重県とかでも見られるんだっけ。愛知県でも見られる場所はあると。

名古屋の東山スカイタワーの遠望も興味がある。

僕が普段歩いてる近所のウォーキングコースからは見えるんだ。

ただ季節によってはあまり見えず空気が澄んでくると見えるようになる。

御嶽山も冬とかは見えるけど春や夏はほとんど見えない。

よく考えたらこういうのは中学生の頃からやってたんだ。

昔は地図帳を見ていた。

新詳高等地図 (Teikoku's Atlas)

新詳高等地図 (Teikoku's Atlas)

そして音楽室は眺望がよくてよく外の景色を眺めてて

見えるものがどこにある何なのか地図で調べていた。

それを自由研究みたいなので発表したこともある。

パノラマ展望図みたいなのをB紙を張り合わせて作ったっけ。

確か3人か4人で共同で作った記憶があるけど。

実際に自転車でその場所へ行ったレポートもつけたんだっけ。

昔からそういうのが好きだったんだなあ。

すっかり忘れていた。

 

今は車があり行動範囲は広がってる。

カメラもある。ちょっとその中学生の頃の気持ちを

思い出したところでまた似たようなことをやってみようかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM