ダイエット10ヶ月

  • 2018.11.05 Monday
  • 19:44

今年1月にダイエットを開始してまもなく10ヶ月。

お正月休みの頃は今とは考えられないほどの体型・体重だった。

これまでダイエットを試みたことはあったけどそれは一時的で

長続きしなかった。それが今回は成功。

まだゴールではないけどここまでうまく行った理由はなんだろう。

というか今までうまく行かなかった理由は何故だろう。

 

理由はいくつか考えられるけど

1つ目は期間

今回のダイエットだけど3つの期に分けることが出来る。

第1期は1月から4月、第2期が4月から8月、第3期が9月から今。

振り返ってみると第1期のダイエットは

実はこれまでそれに近い水準までは成功したことがある。

かつてダイエットに取り組みある程度まではうまく行ったが

そこから長く続くことがなかった。

要するに途中で止まってしまってその後通常に戻ってしまった。

第1期で終わらず第2期と続けられたことが成功の要因だ。

第2期へと続けられた理由の1つは体重計測。

タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 乗るピタ機能で簡単測定

タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 乗るピタ機能で簡単測定

実は1月から4月中旬までは体重計に乗らなかった。

もちろん乗るべきだったかもしれないけど

それまで僕は現実逃避で体重計に乗ることがほとんどなかった。

4月中旬過ぎに便秘気味になりブランクになったけど

その時に計測をすることにした。

既にウエストサイズなどでダイエットはある程度うまく行ってたけど

そこで終わらずそこからさらにダイエットができたのは体重計測にあったと思う。

ようやくそこで現実と向き合うことが出来た。

1月に現実と向き合っていたらただその後逃避ばかりしてただろうが

3ヶ月近くダイエットを続けて成果という数字に直面して

それ故にそれから計測をすることが楽しくなった。

すぐに体重計に乗らなかったことも良かったのかもしれない。

ともかく第2期でも継続出来て今は第3期にある。

最近は第3期は停滞期にあるんだけど筋力量は増えており

方向性としては間違っていないと思う。

長い期間続けてくることが出来たのが成功の理由と。

 

2つ目は屋外

ダイエットには運動と食事制限が欠かせない。

運動をどこで行うかは問題だがこれまでのダイエットは屋内だった。

かつて今年4月下旬くらいの水準までうまく行ったことが2度ある。

1回目は踏み台昇降運動ダイエットで

2回目はウォーキングマシンを利用したダイエットだった。

ALINCO(アルインコ) ウォーキングマシン 電動ウォーカー AFW3415 時速0.8~5km 3種トレーニングプログラム 専用マット 移動キャスター タブレット用トレー 組立て不要

ALINCO(アルインコ) ウォーキングマシン 電動ウォーカー

AFW3415 時速0.8~5km 3種トレーニングプログラム 専用マット

移動キャスター タブレット用トレー 組立て不要

電動タイプじゃなかったと思うけどかつてこういうのを買ってて

これである程度ダイエットしていたことがある。

特に電動ウォーカーはゲームをしながら歩くことが出来て

時間を忘れてうまく行っていたんだけど屋内は誘惑が多かった。

また夏になり部屋が暑くなると長時間続けられなかった。

逃げ道が多くてそれ故に続けられなかった。

ただ屋外の場合は誘惑が少なく運動に集中できた。

自宅周辺だけでなく車でちょっとでかけた公園があり

そこの周回コースをよく利用しているけどここがとても良かった。

自分だけでなく歩いている人がほかにもいるのでそれがモチベーションにつながった。

自宅内で1人でもくもく続けるより自分には屋外があっていた。

 

3つ目は習慣

特に食事制限だけど早い段階で習慣化出来た。

これまでダイエットしなきゃと思うことはあったけど

なかなか家族にダイエットしてます!と強く言えなかった。

するように言われていたけど恥ずかしいじゃないけど

何か遠慮というか躊躇があった。

でもダイエットで食事制限をするのが普通という状態になれば

それが当たり前になっていった。

食事制限を習慣化したんだなあ。

以前の100%の食事から一時期40%まで減らしていた。

特にごはん類は大幅に減らした。慣れればなんとかなるもの。

今は60%から80%くらいと増やしたけど

無理のないレベルで食事制限は続けている。

いつの間にか家族も応援してそれが当たり前になる。

恥ずかしいことではなく目標に向かって頑張れるようになる。

運動の習慣も大きいけど食事の習慣化は凄く大きかった。

 

以前は本当にひどかった。

太るのは当たり前の生活だった。

こないだもブログで書いたけど深夜に缶チューハイを飲んで

高カロリーのポテトチップスを山程食べまくっていた。

金曜日の夜とか寝るのは3時頃。

1時頃からスナック菓子を3袋くらい食べさらに酒のつまみも食べて

寝る頃にはおなかいっぱいだったからね。

太っていた頃は妊婦のようだと言われたけど今写真で見ると

それも頷ける。

 

体重はこれまで公開してこなかったけどあえて今回書くことにする。

正確な数字は分からないが

今年1月の正月頃で120kgくらいあった。

4月下旬の時点で95kg。11月上旬の今は72kgくらい。

運動をして食生活を改善すれば簡単にある程度は落ちるもの。

そこからさらに落とすのは苦労したけどね。

9月以降は70キロ台でわずかにしか減らなくなってきて苦労している。

60キロ台が目標だけど筋トレを続けてる限りしばらく無理かもしれない。

あるいはもっと食事制限が必要かもしれない。

今の体重は高校時代の体重とほぼ同じだ。

大学時代は少し太って78kgくらいだったからね。

中学時代は67キロとかそれくらいだった記憶があるから

そこまで落とせたらと思うけどもう遠い昔のことだし

年齢が全然違うから多分そこまで落ちることはないのかもしれないな。

ただまだダイエットは続けていきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM