地図ソフト

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 21:46

先日テレビ番組で紹介されてた場所を

Google Mapsでチェックしていた。

今や地図は国内どこでも手軽に見られるし

衛星写真ですら見ることができる。

ストリートビューで実際の現地の風景なども分かるところが多い。

僕は子供の頃地図を見るのが好きだったけど

今の子供はGoogle Mapsを介して

地図や衛星写真が手軽に利用出来てうらやましいと思う反面

それが普通にありすぎてその価値に気づかず

利用しない人も多いんじゃないかと思うともったいないなと。

 

パソコンでの地図はかつては有料のものばかりだった。

僕がパソコンを買ったのは20年前の1998年11月。

年賀状ソフトなどとともに購入したのは地図ソフトのプロアトラスだった。

プロアトラス98だったかを購入してその後数年間毎年のように

最新の地図ソフトを買っていた。

プロアトラス以外にもゼンリン電子地図帳、スーパーまっぷるデジタル、

MapFan、Microsoft Street&Trip、Microsoft AutoRouteなど

国内外の様々な地図ソフトを買っていた。

特に海外の地図は楽しくていろいろ見ていることが多かった。

しかしGoogle Mapsの登場でそれらの地図は売れなくなった。

アルプス社はYahooに買収されてしまってプロアトラスシリーズは今は発売されていない。

 

今発売されてるのは国内だと2つかな。

ゼンリン電子地図帳Zi20 DVD全国版

ゼンリン電子地図帳Zi20 DVD全国版

ゼンリンの電子地図帳はかなり前に買ったことがある。

昔からベクトル型の地図でGoogle Mapsのベースになってるんだっけ。

ゼンリンといえば住宅地図も発売しているけど

国内の地図では最大手でカーナビとか様々な地図のベースになってるようだ。

昭文社のスーパーマップルデジタルも以前買ったことがある。

スーパーマップル・デジタル 19全国版

スーパーマップル・デジタル 19全国版

プロアトラス同様に鮮やかで見やすい地図だった。

かつてはPDAとの連携機能があったと記憶している。

PCで切り出したデータをPDAでも利用出来た。

ただ当時のPDAにはGPSがなかったからな。

外部GPSというのもあった気がするけど・・。

今はスマホがあり普通に使えるんだけど。

 

地図を買うというのが当たり前だった時代から

今は地図が無料というのが当たり前になりつつあるが

地図ビジネスは多分終わらないのだろうなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM