セカンドスマホにHuawei P20 Proは・・

  • 2018.11.08 Thursday
  • 00:26

Huawei P20 Proは凄まじいカメラ機能で話題になったが

国内ではSIMフリースマホが発売されず

ドコモ専売となってしまった。

ただSIMフリーが出ていたとしても10万円を軽く超えていたので

手軽には買えなかっただろうけどね。

ドコモモデルになったことは白ロムで安価に入手できることが1つにあるが

実際今Huawei P20 Proの価格はかなり下がってきている。

未使用品だと6万円台になりつつある。

これは買いじゃないか。

 

Huawei P20 ProのドコモモデルはHW-01K。

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo Black

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo Black

未使用のほぼ新品クラスだと7万円ほどで売られている。

元々10万円を超える価格だったので割安感はそれなりにある。

SIMフリーのHuawei P20が67000円くらいだから

それと大差ない金額と言える。

P20は液晶ディスプレイだけどP20 PROはOLED。

さらにカメラもP20 Proは1/1.7インチセンサーを搭載。

AppleのiPhone XSやGoogle Pixel3が出た今も最強カメラスマホとして君臨している。

価格面ではお買い得と言える。まあ予算はオーバーしてるけど。

 

セカンドスマホとして利用するなら

おサイフケータイは必須だけどHW-01Kはおサイフケータイ搭載。

防水防塵にも対応している。

ディスプレイも大型で有機ELで見やすいしスペックも高い。

Kirin970ってのがどれほどか分からないけど

Snapdragon835と同じくらいじゃないかと。

RAMは6GB、ROMは128GBとなっている。

外部メモリには対応しないのは残念だけど128GBもあれば大丈夫だろう。

セカンドスマホでは格安SIMで利用することになるが

この場合はドコモMVNOの格安SIMで利用することになる。

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo Midnight Blue

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo Midnight Blue

今僕はAUのiPhone8をメインスマホとして利用してるので

セカンドスマホがドコモ回線になるのは理想だ。

今はAU MVNOがセカンドスマホだけど

それだとどちらもAU回線になるのが気になっていた。

登山とかする場合はドコモ回線が強いので回線的にはメリットが大きい。

 

ということでHuawei P20 Proをセカンドスマホとすることに

個人的には予算以外の面で全く支障はない。

6万円台というのは痛いがGalaxy S9が5万円台であることを考えると

+1万円ほどでHuawei P20 Proを利用出来るメリットは大きい。

スマホゲームとかアクティブにプレイする人は

Kirin970よりSnapdragon845のほうが優先されるだろうけど

僕はあまりプレイしないのでこの点も問題にはならない。

まああえて言えばそのサイズ感かなあ。

6.1インチというのは大きそうだけどどうだろう。1度店頭で見てみたいが

今は5.5インチだけどそれとたいして代わりがないのかなあ。

多分大きさも問題ないと思うしどのみちカバンに入れるので大丈夫かと。

 

ということであとは予算だけなのでお金をためていかねば。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


recommend

ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード
ASRock Phantom Gaming M1 Radeon RX 570 8G バルク品 グラフィックボード (JUGEMレビュー »)

ミドルクラスのビデオカードが11700円。マイニング用で余ったのがゲーミング用途に流通しつつあり格安のビデオカードを買うチャンス。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ (JUGEMレビュー »)
齊藤 倫雄,NHK取材班
TJAR2018の番組が待望の書籍化。番組よりも詳細な取材情報、撮影の裏側などが濃くてこっちのほうが魅力的だったりする。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray]
激走! 日本アルプス大縦断 ~2018 終わりなき戦い~ トランスジャパンアルプスレース [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

2018年8月に行われたTJAR2018。NHKが密着し秋に放送された番組がBD化。特典として今年1月に放送されたサイドストーリーも収録。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM