FZ1000の次を考える

  • 2018.11.10 Saturday
  • 22:58

2014年7月にPanasonicのFZ1000を購入した。

1インチ2000万画素センサーを搭載し

35mm換算で25-400mm/f2.8-4.0というレンズを搭載した

ネオ一眼カメラだった。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ1000 2010万画素 光学16倍 ブラック DMC-FZ1000

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ1000

2010万画素 光学16倍 ブラック DMC-FZ1000

購入当初からメインカメラとして利用。

当時ニコンのデジ一眼を利用していたけど

FZ1000の購入により利用が激減。

さらにマイクロフォーサーズのミラーレスも利用が激減。

写真から動画まで広角から望遠まで

様々な撮影を1台で撮影出来るこのFZ1000はまさに万能カメラで

非常に重宝する1台だった。

 

撮影データで見ても明らかで

2015年、2016年、2017年と全撮影データの半分がFZ1000。

4K動画も積極的に撮影していたこともあり容量が多くて

デジカメデータのバックアップHDDでは

1台がまるまるFZ1000用となっているほどだ。

2017年はハワイと鹿児島という大きな旅行をしたんだけど

その際に旅行カメラとしても役立ってくれた。

FZ1000はレンズ交換不要であらゆるシチュエーションに対応するので

旅カメラとして最高で本当に役立ってくれた。

今年もぼちぼち利用しているけど最近は利用は減っている。

それはデジカメ自体の利用が減ったためであり

他のカメラをよく使うようになったわけではない。

どちらかというとFZ1000は使うのをあえて抑えていると言える。

 

FZ1000は購入から今年夏で4年経った。

カメラの寿命ってのは何年か分からないけど

これまでのコンデジやミラーレスなどは

2年か3年くらいで買い替えているケースが多い。

FZ1000はハイエンドなのでもっと長く使えるけど

いつまで使えるのか分からない。

重要なカメラ故にいざという時に使えないと困る。

だから最近は温存気味で普段持ち出して酷使しないようにしている。

普段はスマホカメラなどを使い旅行などの際に持ち出すように。

後継機種は検討をしているけど全く決まってない。

デジカメ熱自体それほど盛り上がってないこともあるけどどうしたらいいかなと。

 

FZ1000の後継機種は既に発売されている。

海外ではFZ2000という名前の製品は日本ではFZH1として発売済み。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZH1 2010万画素 光学20倍 ブラック DMC-FZH1

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZH1

2010万画素 光学20倍 ブラック DMC-FZH1

レンズが24-480mm相当の光学20倍ズームになった。

少し広角になり望遠も少し強くなった。

ただ価格帯がFZ1000が9万円前後だった初期価格に対し

FZH1はいきなり13万円くらいでリリースされて

大幅値上がりしてしまったのは残念だった。

動画機能はマニュアル系がアップグレードされたが

4k30pなどは変わらない。正直FZ1000の後継としてあまり魅力を感じない。

よりのFZ1000の後継に感じるのはSONYのRX10M3。

ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX10M3 F2.4-4.0 24-600mm 2010万画素 ブラック Cyber-shot DSC-RX10M3

ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX10M3 F2.4-4.0 24-600mm

2010万画素 ブラック Cyber-shot DSC-RX10M3

同じ1インチ2000万画素センサーだが

レンズが24-600mm/f2.4-4.0の光学25倍ズームで

400mmから大幅に伸びておりFZ1000からの移行に最適だ。

価格帯も13万円台だけどFZH1と比べるとたいした差ではなく

もし後継として買うならこっちのほうが良いかなと。

ただ現状どちらも買う予定はない。

 

僕の中では次はネオ一眼ではなく

マイクロフォーサーズのミラーレスにしたいと考えている。

それはネオ一眼では買った時点では最高のカメラだけど

こうしてアップグレードを検討する時に継承出来ないから。

それに旅カメラとしてそこまで望遠は必要ないから。

2016年からフルサイズのEOS6D+24-105mm F4Lを使ってるが

これがとても良くて満足してるが

もう少し小さければもっと手軽に持ち出せるかと思っている。

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス G9 レンズキット 標準ズームライカDGレンズキット ブラック DC-G9L-K

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス G9 レンズキット

標準ズームライカDGレンズキット ブラック DC-G9L-K

予算があればG9+ライカ12-60mmなんか理想。

実際フルサイズを売却してこれに買い換えることも検討してるが

今のところ全部売っても多分これを買えないから無理かなと。

でも将来的な方向性としてはこういうのを考えている。

ミラーレスの中位以上のモデルに

高性能なズームレンズの組み合わせだ。

必要以上にカメラをいくつも持ってても費やす資金が分散するだけ。

本当に良いものを1台持っているのがベストで

今後は分散した資金を1つに集中していきたいなと思っていたりする。

どうしても超望遠が欲しくなれば別途100-300mmとか買えばいいからね。

 

最近はカメラへのこだわりが薄れてきて

スマートフォンカメラへの依存が高まっている。

本当に良いカメラを少数精鋭で持つのが理想かなあ。

機動性の高いカメラがいいな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


recommend

REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】
REMOVU K1 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1 【国内正規品】 (JUGEMレビュー »)

ジンバル一体型のカメラ。超広角レンズに小型ビューアー搭載。OSMOの弱点を克服した歩き4Kカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM