流行語大賞2018

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 19:26

流行語大賞は「そだねー」になったようだ。

冬季オリンピックでのカーリングの掛け声らしい。

この言葉が有名になったのは知ってるけど

僕はオリンピックでカーリングを全く見てなかったので

全然知らなかった。

現代用語の基礎知識 2019年版

現代用語の基礎知識 2019年版

現代用語の基礎知識という昔からある用語辞典が

選定に関わっているようだ。僕はイミダス派だったけど。

https://www.jiyu.co.jp/singo/

他のも含めてみてみたい。

 

トップテンに入ったものはピックアップされている。

「eスポーツ」は話題になったという点では知っている。

今年のトレンドの上位であることは間違いないだろう。

流行語と呼ぶには抵抗はあるがまあある意味納得。

「(大迫)半端ないって」こそ個人的に流行語大賞にふさわしいと思う。

まあ受賞者辞退らしいから話題を呼べないから

あえて大賞から外したのではなかろうか。これが一番だと思うけど。

「おっさんずラブ」は夜にやっていたドラマで

男性同士の恋愛をテーマにしてヒットしたという点では知ってる。

ただ見ていなかったからなあ。

SNSやネットで話題にはなっても世間的な認知度は他のドラマに比べると

それほど高くはないと思うが。

「ご飯論法」は聞いたことがまったくない。

ノミネートの中でも誰も知らなくて浮いてるのに

それがトップテンに選ばれるのはこの流行語大賞そのものの価値を

著しく落とすことになりかねないと思うのだが。

「災害級の暑さ」は流行語なのかは置いておいて

今年の大きな話題になった出来事の1つではあった。

ただ災害関連で言えばブラックアウトのほうが

インパクトが大きかったように思えるんだけどなあ。

「スーパーボランティア」はメディアが作り出したヒーローって感じで

メディアが自画自賛しているだけではなかろうか。

目立たないけど災害で活躍していた自衛隊員や各地の消防・警察など

全員がヒーローだと思うんだけどなあ。

まあすぐに行方不明の子を見つけたのはびっくりしたけど。

「奈良判定」はボクシングだったっけ。

スポーツの不祥事では日大アメフト部のほうがずっと大きかった気がするが

あれって去年の出来事だっけ。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」って何?

チコちゃんに叱られるは知ってるけどそんなのあったかな。

あの番組はちょっとだけしか見たことがなくて基本見てないから知らなかった。

ゆるそうな番組で話題になったのは分かるけど。

「#MeToo」はハリウッドのセクハラで話題になって

自分も被害にあったという点でこのハッシュタグが話題になった。

ただこれも問題はその後でこのタグの冤罪被害者が続発したことだろう。

セクハラは良くないしその証拠とかなにもないんだろうけど

これを利用して誰かの罪をでっち上げてネットやメディアでリンチするケースが見られた。

つまり流行したことで新たな罪が生まれた恐ろしい言葉。

 

個人的にピンとこないというか

そもそも流行語なのか微妙じゃないかな。

個人的には日経トレンディのヒット商品のほうが

今年を総括して流行したものを捉えてると思う。

日経トレンディ 2018年 12 月号

日経トレンディ 2018年 12 月号

流行語と言葉に限定するのは無理がるなと。

またその言葉は実際本当にごく一部の人たちが

意図的に広めようとした言葉も多くて

公平性に欠けるというか選定委員に問題がるんじゃないかなと。

まあ世代や地域によって流行は違うものだから

難しい問題だけどね。

 

個人的な流行語は今年何かあっただろうか。

僕にとっての今年の流行語大賞は

「ダイエット」で間違いないだろう。

流行語というか今年はダイエットをした1年だったからね。

そして実際に成功した。

今まで失敗を繰り返してきたのに何故今年は成功したのかわからんが

とにかくダイエットをした1年でダイエットと言う言葉も何度も使った。

次点は「ハイスピードウォーキング」だろうか。

これもダイエット関連だけどね。

まあ結局人それぞれってことだけど

来年は何が流行るんだろうなあ。

 

日経トレンディ 2019年 1 月号

日経トレンディ 2019年 1 月号

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM