ポータブル電源とその使い道

  • 2018.12.08 Saturday
  • 21:12

今年2019年は災害が多い1年だった。

特に台風の直撃が多くて9月には自宅で停電も発生。

停電が起きたのは本当に久しぶりのことだった。

東日本大震災以来LEDランタンなどを備えており

明かりという点では問題なかったけど

電源の確保の重要性を強く感じた。

 

停電時には電気は使えないけど

ポータブル電源があれば利用することができる。

ポータブル電源は充電容量により価格は異なる。

大容量であるほど価格は高くなる。

自宅の電源として使える大規模な蓄電池などは200万円以上するが

一部の電化製品を使う程度なら

比較的安価な製品が使える。

今はAmazonタイムセール中だけどそれらも安く買える。

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ (626Wh/174,000mAh/3.6V/正弦波 100V 日本仕様) 車中泊 アウトドア キャンプ 防災 災害 電気毛布 夜釣り ラジコン TV LEDライト 電動シャワー 電動工具 地デジチューナー 天体 カメラ バックアップ用 電源 家庭用蓄電池 LCD大画面表示 008601C-JPN-FS

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ

(626Wh/174,000mAh/3.6V/正弦波 100V 日本仕様)

車中泊 アウトドア キャンプ 防災 災害 電気毛布 夜釣り ラジコン

TV LEDライト 電動シャワー 電動工具 地デジチューナー 天体 カメラ

バックアップ用 電源 家庭用蓄電池 LCD大画面表示 008601C-JPN-FS

通常69800円のこのポータブル電源は48600円。

12月8日日今日限定の特選セール品だ。

600Whを超える大容量品で様々な機器で利用出来る。

実は我が家にももっと容量が小さいがポータブル電源があり

停電時に利用したけど扇風機を利用することができた。

もちろんスマートフォンの充電なども可能だけどね。

あとノートPCくらいなら問題なく使える。

ネット回線はスマートフォンのテザリングが利用できるので

ノートPCなら停電時でもある程度使えたりするんだ。

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ mini オリーブドラブ (311Wh / 86,400mAh / 3.6V / 正弦波) 車中泊 アウトドア キャンプ 防災 災害 扇風機 電気毛布 TV LED照明 地デジチューナー DVDプレーヤー カメラ バックアップ用 電源 家庭用蓄電池 LCD大画面表示 HTE032-OD

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ mini オリーブドラブ

(311Wh / 86,400mAh / 3.6V / 正弦波) 車中泊 アウトドア

キャンプ 防災 災害 扇風機 電気毛布 TV LED照明 地デジチューナー

DVDプレーヤー カメラ バックアップ用 電源

家庭用蓄電池 LCD大画面表示 HTE032-OD

同じく12月8日のセール品ではこの311Whのも安くなっている。

 

あとは12月11日までの特選セール品では

ポータブル電源として一番人気のAnker PowerHouseが安い。

通常49800円のところ1万円OFFの39800円となっている。

Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源) 【静音インバーター / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源)

【静音インバーター / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】

キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

これまで数回この1万円引きセールは行われている。

プライムセールの時も同じく値下げされていた。

普段より1万円安いので買おうと思っていた人にはねらい目だ。

このポータブル電源は実は自治区の防災品として2台購入済みで

災害時には非常用ポータブル電源として役立ってくれることになっている。

その調達時も1万円OFFで買ったと思う。

夜間ならLED投光器を接続して利用することも想定している。

 

ポータブル電源はアウトドアでも便利で

キャンプなどにも使える。

電気がないバンガローなどに宿泊する際には便利で

冬ならファンヒーターの電源としても使える。

ファンヒーターは灯油だけでなく電気が必要だけど

電気は25W程度と扇風機と同じくらいしか消費しないので

こうしたポータブル電源でも問題なく動く。

ポータブル電源+石油ファンヒーターがあれば真冬に災害が起きて

停電が発生しても凍えることなく文化的な生活を送ることができる。

我が家のポータブル電源は130Whくらいしかないので

あまり長く使えないけど400Wh以上あれば夜間の間などは

ファンヒーターをずっと使えるくらい持つので便利じゃないかなと。

 

ポータブル電源だけど

他にもSuaokiの製品が時限タイムセール品として出品されている。

suaoki ポータブル電源 大容量120000mAh /400Wh 三つの充電方法 AC & DC & USBなど5WAY出力 正弦波 家庭用蓄電池 LCD大画面表示 車中泊 キャンプ 防災グッズ 停電時に 12ヶ月保証

suaoki ポータブル電源 大容量120000mAh /400Wh 三つの充電方法

AC & DC & USBなど5WAY出力 正弦波 家庭用蓄電池 LCD大画面表示

車中泊 キャンプ 防災グッズ 停電時に 12ヶ月保証

この製品は8日0時過ぎて出品されて39800円のところ29800円で売られており

台数が少なかったのか看板してしまっていた。

137700mAh/500Whモデルも8日朝に出ていた。

こうしたケースはまた後半になると出品される場合もあるので

もし狙っているならお気に入りに入れておいて

タイムセール品になることを期待しておこう。

ただ個人的にはAnkerのが一番性能が良いんじゃないかなと思うけどね。

そしてAnkerのはサイバーマンデーセールの終わりまで売られるので安心かと。

 

ポータブル電源を買っても

何に使うか使い道がという人が多いけど

夏は扇風機、冬はファンヒーター、

あとはLED投光器やノートパソコンなどが使える。

アウトドアなどでは直流炊飯器を使えばごはんも炊ける。

キャンピングカーなどで旅をしてる人にも

ポータブル電源は人気があるらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM