デジタル小電力コミュニティ無線

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 23:32

最近見慣れない無線機が発売されていて

これはなんだろうと思ったら昨年規格化されて

今年から始まった新しいデジタル小電力の無線だ。

140〜150MHz帯で最大出力0.5Wで利用出来るデジタル無線。

チェンネル数は18。

IC-DRC1 デジタル小電力コミュニティ無線機

IC-DRC1 デジタル小電力コミュニティ無線機

デジタル小電力コミュニティ無線は

免許不要・登録不要で利用することが出きる。

ICOMからいち早く無線機が発売されているようだ。

価格は2万円弱となっている。

 

最近になってアルインコからも発売。

アルインコ DJ-PV1D VHF帯特定小電力デジタルコミュニティ無線トランシーバー

アルインコ DJ-PV1D VHF帯

特定小電力デジタルコミュニティ無線トランシーバー

こちらは27800円とICOMよりもかなり高い。

ICOMもアルインコもGPSを搭載しているのが特徴。

デジタル小電力はGPS搭載必須なんだろうか。

GPS機能は相手の位置情報を認識して

向きや距離を表示できたりPCに接続して表示できたりするとか。

個人的にはBluetoothを搭載しスマホと接続して

スマートフォン上で位置情報を表示してくれると便利だけど

残念ながらそうした機能はないようだ。PCが必須ってのは今の時代厳しいな。

 

面白いけど端末価格が高いのが難点だろうか。

特小無線は1台1万円かそれ以下となっているけど

デジタル小電力は1台2万円弱。

1台じゃなんにも使えないので2台は買う必要があるけどそれだと4万円。

多少値引きされていても決して安くはない。

GPSがついてるなど面白い機能はあれどやはり高い。

デジタル簡易無線も当初は5Wが1台5万円くらいと高かったが

今は1Wが出てかなり下がっている。

アイコム デジタル簡易無線(登録局)1Wタイプ IC-DPR3

アイコム デジタル簡易無線

(登録局)1Wタイプ IC-DPR3

さらに5Wモデルも25000円くらいから購入することが出来て

それなりに導入しやすくなった。

デジタル小電力もいずれは安くなると思うがまだまだか。

ICOMとアルインコからしか出ていないからね。

スタンダードやKENWOODからは出ないのだろうか。

 

とはいえやはり免許も登録も不要で

買って使えるメリットは大きい。

デジタル簡易無線は免許不要だけど登録が必要になる。

電波使用料も毎年支払う必要があり

それに比べると特小デジタルは魅力なのかな。

2台で2万円くらいになれば購入したいところだけどなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


recommend

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3
【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 (JUGEMレビュー »)

DJIのスマホ3軸ジンバルの新モデル。折りたたんでコンパクトに収納できるようになった。さらに13500円と値下げ。

recommend

[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当)
[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当) (JUGEMレビュー »)

MIZUNOの防水透湿性素材を利用したレインウェア。ゴアテックスに匹敵する性能を持ちそれでいて半額で買える。僕の今の主力雨具。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM