登山とレインウェア

  • 2013.07.18 Thursday
  • 22:32
 今年夏に親戚が富士登山をするらしい。
登山経験がまるでないと思うけど大丈夫だろうか。
登山装備で重要なのはレインウェアと登山靴。
他では妥協してもいいけどこの2つは
ある程度しっかりしたものを買う必要が有る。
富士山の場合登山道は整備されているので
トレッキングシューズでもまあ問題無い気もする。
でもレインウェアは初心者ほど
いい物を使いたいところだ。

レインウェアの最高峰はゴアテックス。
THE NORTH FACEのはとても品質が高いけど
お値段もとても高い。
僕も買えればこのクラスが欲しい。
実際登山の際の快適性はすこぶる上等で安物とは違う。
丈夫だし長く使うことが出来る。
僕が学生の頃登山始めるにあたって買ったのも
THE NORTH FACEのレインウェアで28000円くらいだった。

ノースフェイスとともに登山をする人に人気があるのはモンベル。
ノースフェイスは上下がセットになってるけど
モンベルは上下が別で販売されている。
サイズも比較的柔軟に選ぶことができるし
公式SHOPなら大きなサイズも売られてるので
かなり太ってても大丈夫。多少高くなるけどね。
レインダンサーシリーズはゴアテックスを使用してるが
比較的安く買えてお買い得と言えるだろう。
もっともより上位のストームクルーザージャケットなら
より高品質のゴアテックスを利用しているので
価格は高いけどより快適らしい。

とはいえゴアテックスのレインウェアが高いことには変わりない。
防水+透湿の素材で品質が高いのはわかるけれども
2万とか3万円はするわけで頻繁に利用するなら
コストパフォーマンス的に問題ないのかもしれないが
年に1度とか数年に1度の利用だとちょっと高い。
他社もゴアテックスに対抗して新素材を開発しており
今ではゴアテックスに匹敵する素材を利用した製品が増えている。

その代表格としてはミズノのベルグテック。
ベルグテックのレインウェアは13000円前後で売られている。
もちろん上下セット。防水透湿性はゴアテックスと同等。
安くて高性能で理想のレインウェアだけど
1つ弱点があるとすればミズノのサイズ設定はかなりきつくて
特にパンツは腰まわりにお肉があるとかなりキツキツになる。
登山の際のレインウェアはワンサイズ上を選ぶ事が多い。
それは下に服を着ているためだけど
ミズノのはスリムな人向けで着れるサイズがないなんてことが
とても多いのが難点。

その下のクラスだとオンヨネのブレステックレインスーツが
コストパフォーマンスの高さで知名度が高い。
オンヨネは登山メーカーとしてマイナーだけど
スキーウェアでは有名で品質には問題はないかと。
いくつかレインウェアを出してるけど
ブレステックレインスーツは
防水が20000、透湿が16000とかなり高いスペックを持つ。
そうそうオンヨネからは
ブレステックプレミアムレインスーツという製品も出てるらしい。
これは売ってるのを見たこと無いけど
スペックはゴアテックス同等で価格は1万円弱。
買えれば素晴らしいけどネットショップも在庫ありは数えるほどしか。
店頭でも1サイズのみありといった具合で
生産が極端に少ないのか見かけることが少ない。
コストパフォーマンスは最強なので人気あるようだが
もう少し流通量を増やしてもらえればなと・・。

こんな感じでレインウェアを見てきたけど
もっと安いクラスのものも売られている。
東レの防水透湿素材のエントラントを利用した
レインスーツなどは5000円から6000円程度で
購入することが出来る。
防水透湿性は上記のゴアテックスやベルグテックに
オンヨネの製品などには劣ってしまうけど
意外と使える。
防水が10000で透湿も10000だったか。
意外と透湿性は高いほうなので悪くはない。
防水はややスペックが低いけど
水たまりの上で座ったりしなければ大丈夫かと。
あとこの製品は4Lまで用意されているので
サイズがなくて着られないということはないかと。

実際登山で使えそうなレインウェアはここまで。
これ以下のレインウェアはやめたほうがいい。
防水はもっとスペック低くても大雨でも
雨が染みこんでくることはないだろうけど
透湿性が低いので中で蒸れてしまう。
快適性に劇的に関わってきて体力無い人ほどそれで
動けなくなってしまうので要注意だ。

あとレインウェアもメンテナンスをしないと
その効果を発揮できない。
表面の撥水性は失われていく。
撥水性が失われると表面に水滴がたくさんついて
結果小さな穴が水滴で塞がれて透湿性が失われる。
そのため
こうした撥水剤でメンテしてやる必要がある。
スポーツショップなどでもレインウェアコーナーの片隅に
こうしたNIKWAXの撥水剤が置いてある。メンテは必須だ。

登山を快適に行なうためにもレインウェアは
いろいろと気をつけて出来るだけいい物を買いたい。
最初の話に戻るけど親戚はミズノのベルグテック一式を買ったらしい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
アウトドア用にレインウエアを探していて、お邪魔しました。
ミズノとオンヨネで迷っていたのですが、ミズノを購入しようと思います。
とても参考になりました。ありがとうございます!
  • wildcat
  • 2016/07/31 12:08 PM
コメントありがとうございます。
オンヨネは昔使ってました。
値段を考えるとミズノのほうがお得かと思います。
  • RYO
  • 2016/08/03 12:36 AM
コメントする

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


recommend

recommend

[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当)
[ミズノ] アウトドア ベルグテックEXストームセイバーVレインスーツ A2JG4A01 メンズ ブルー 日本 L (日本サイズL相当) (JUGEMレビュー »)

MIZUNOの防水透湿性素材を利用したレインウェア。ゴアテックスに匹敵する性能を持ちそれでいて半額で買える。僕の今の主力雨具。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)
【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) (JUGEMレビュー »)

2018年12月発売の最新ジンバル搭載動画カメラ。4k60pに対応し116gのコンパクト軽量な製品で旅カメラに最適。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM