wena wrist pro

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 00:27

ちょっと前からネットでちらほら見かける

wena wrist proという製品。

wena wristはクラウドファンディングで

記録的な支持を得て商品化されたらしいが

Proはその最新モデルということのようだ。

正直僕はwena wristも

そのクラウドファンディングも知らなかった。

 

スマートウォッチにカテゴライズされる商品だけど

厳密には腕時計ではなく腕時計のベルト型デバイス。

スマートウォッチは便利で使ってみたいけど

お気に入りの腕時計は使いたいという人に支持されたようだ。

[wena project] wena wrist pro Premium Black WB-11A/B

[wena project] wena wrist pro

Premium Black WB-11A/B

有機EL液晶にはスマホと連携して様々な通知がやってくる。

Felicaも搭載しており電子マネーとして利用可能。

活動量的な機能も備えているようだ。

またバッテリーの持ちもよく1週間持つという。

 

かなり便利な製品というのは分かったけど

価格は40000円前後と

かなり高性能なスマートウォッチに匹敵する。

例えばSamsungのGalaxy Gear S3辺りと同じくらいの価格。

ただこれにはおサイフケータイ機能などはないけどね。

例えばiPhone8などを使っている場合

FelicaでモバイルSuicaは利用することができるが

楽天Edyやnanacoは使えない。

それを補うことができると考えればありだし

スマホの通知も知らせてくれるならありなのかも。

またお気に入りの腕時計がそのまま使えるのもね。

 

僕がこの製品に対してピンとこないのは

そもそも腕時計をこれまであまりしておらず

そしてこだわりがなかったためだろうか。

僕の回りの同年代は腕時計はステータスと言わんばかりに

良いものを買っている。

50万円を超えるようなものを買うという人もいる。

父もそういう系統だなあ。ただ僕は腕時計にあまり興味がないし

ステータスみたいなのも興味がない。

今はApple watch S2を使っているけどこれで十分。

機械式腕時計に全くこだわりがなくて

むしろ純粋なスマートウォッチのほうが惹かれるから。

 

ということで

この製品は良いなと思うけど

ちょっと僕には合わないかなあ。

もっとスタンダードなスマートウォッチモデルも

出てくれると良かったかなとは思う。

Apple watchはnanacoやEdyが使えないから

それが使えるるAndroid Wearとか対応したスマートウォッチなら欲しいかも。

このエントリーをはてなブックマークに追加

レコード

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 23:36

最近レコードが人気で生産が再開するなど

人気が出てきているようだ。

といっても昔のような状況に戻ることはないと思う。

レコード世代が定年を迎えて

じっくり音楽を聞きたいと思っているだけなのかも。

今の若い世代はYouTubeとかネット世代だから

多分レコードに興味を持つ世代は少ないとは思うが

デジタル世代だからこそアナログチックなものに

興味を持つことはあるかもしれない。

 

レコードプレイヤーは今も売られてるようだ。

audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK

audio-technica ステレオターンテーブルシステム

ブラック AT-PL300 BK

僕が最後にレコードを使ったのはいつだろう。

もう相当昔のことだと思う。

昔はオーディオコンポなどのいちばん上がレコードだった。

ラジオ、グラフィックイコライザー、カセットテープなどがあり

CDが登場したのは1990年頃だったっけ。

Pioneer ステレオターンテーブル PL-J2500

Pioneer ステレオターンテーブル PL-J2500

1990年頃にはもうレコードは完全に廃れていたと思うから

レコードの時代ってのは1980年代前半かそれ以前だと思う。

 

僕は小学生に入る前くらいだったか

レコードがあったのを覚えている。

子供の頃に音楽ではなく童話みたいなのをレコードで聞いていた。

ジャックと豆の木とかがあったのは覚えているなあ。

あの頃はまだ祖父母も生きていたんだなあ。

おじいちゃんと一緒に聞いていた記憶がある。

音楽レコードというものは1度も買ったことはない。

家にあったかも覚えてない。

 

レコードで記憶があるといえば

MSXを持っていた友達がゲームのレコードを持っていた。

 

コナミ・ゲーム・ミュージック1

コナミ・ゲーム・ミュージック1

それをカセットテープにコピーしたものをもらって聞いていた。

ちょっと前までそのテープがあったんだけど

その内容はコナミゲームミュージックそのものだった。

昔発売されたLP版なのかソノシートなのか分からないが

それをダビングしてもらったのかなと。

昔はコピーコントロールなんてものはなかったから。

 

1980年代の終わり頃には

レンタルビデオやレンタルCD店が増えたんだけど

レンタルCD店にレコードコーナーがあったのを覚えている。

その頃にうちにレコードプレイヤーがなかったけど

一生懸命何かを探している人がいた。

あれはレンタルじゃなく中古のを売っていたのかもしれないな。

レコードのレンタルなんてなかった気がするし

レコードは傷とかに弱かったからレンタルには向いてなかった。

CDも傷には弱いけど何度再生しても

劣化はほとんどなかったからだからこそレンタルに向いていたのか。

 

レコードの音は良いんだろうか。

ジャケットが大きいのはいいなと思う。

Goldberg Variations, BWV 988 (1981 Recording) (Vinyl) [Analog]

Goldberg Variations, BWV 988

(1981 Recording) (Vinyl) [Analog]

少なくとも買って手元に置いておきたいとは

思わせてくれるものかなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

EOS M100

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 22:03

CANONのミラーレスはEOS Mシリーズ。

以前から出ていたけどなんかいまいち感が強かった。

ただ最新モデルであるEOS M100は

店頭で見て触った限りかなりいい感じ。

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M100 EF-M15-45 IS STM レンズキット(グレー) EOSM100GY1545ISSTMLK

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M100

EF-M15-45 IS STM レンズキット(グレー)

EOSM100GY1545ISSTMLK

これなら欲しいなと思ったもの。

もっともまだレンズラインナップなどはいまいち。

マイクロフォーサーズに比べると後発感がかなり強い。

でも価格的にも意外とお値打ち感があるしありかもしれない。

 

EOS M100のスペックだけど

センサーはAPS-Cサイズの2420万画素。

CANONのデジ一眼と同じく他社のAPS-Cより少し小さいので

35mm換算では1.5倍ではなく1.6倍になる。

デュアルピクセルAF搭載で位相差AFの高速オートフォーカスが可能。

ミラーレスはコントラストAFが多いけどこの点は優位だ。

スマホ連携はBluetooth LE+Wifi。

常時Bluetooth LEで接続してWifi接続をスムーズに行える。

最近はニコンなどでも使われている。

液晶は180度のチルト対応。自撮りも快適に行える。

液晶はタッチ操作対応。個人的にあまりタッチ操作は好きじゃないけど

マイクロフォーサーズなどでは多く対応しており人気なのだろう。

映像エンジンはDIGIC7。最新エンジンで高感度などにも対応。

動画撮影はフルHD60p対応。4Kに対応しないのは残念。

手振れ補正はボディ内手振れ補正対応。レンズ内手振れ補正とあわせた

ハイブリッド補正も可能なようだ。PanasonicやオリンパスやSONYに近いものかな。

 

そんなEOS M100はレンズが少ないのが弱点。

それを補うことが出来るのはマウントアダプターだろう。

CANONのEFレンズを利用することができるようだ。

AFなども使えるという。

Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

僕が持っている24-105mm F4Lも使えるのかなあ。

あとシグマとかタムロンのレンズはどうなのだろう。

まあコンパクトなEOS M100に

フルサイズ用のレンズは似合わないとは思うけど。

 

カメラを撮影するとき

今は液晶画面を見て撮影することが多い。

スマホカメラでも当然液晶画面に映った映像を見て撮影する。

それが当たり前なのでファインダーを覗いてというのは

既に時代遅れになりつつあり

ミラーレスが今後増えていくのかなと。

キヤノン EOS Kiss M 【EF-M15-45 IS STM レンズキット】 (ブラック/ミラーレス一眼カメラ) EOSKISSMBK1545ISLK

キヤノン EOS Kiss M 【EF-M15-45 IS STM レンズキット】

(ブラック/ミラーレス一眼カメラ) EOSKISSMBK1545ISLK

EOS M100の上位にあたるEOS KISS Mは満を持して投入した

KISSブランドのミラーレスだけどいまいちあまり話題になってない気もするが

どうなんだろうなあ。EOS M100のほうがKISSっぽい感じがするけど。

今やEOS KISSは硬派なブランドなんだろうか。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

オービス対策

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 21:40

高速道路などを走っていると

自動速度取り締まり路線という看板があり

しばらく進むと自動速度取り締まり機が設置されている。

いわゆるオービスってやつだ。

最近は移動式オービスなども登場してるらしいが

速度を出しすぎているとピカッと光って

あとで通知が届くようだ。

そうならないようにするためにはオービスでは速度を落として

安全に走行する必要がると。

 

普段自分が走る道ならオービスがどこにあり

警察の取り締まりがどこで行われるかなどはだいたい把握できるが

新しく走る道だとあまり分からないし深夜だと

看板やオービス自体が見づらいこともあり神経をすり減らす。

以前鹿児島へ車で帰省するときにこれではだめだと

GPSレーダー探知機を導入した。

セルスター GPS内蔵 レーダー探知機CELLSTAR ASSURA(アシュラ) VA-810E

セルスター GPS内蔵 レーダー探知機

CELLSTAR ASSURA(アシュラ) VA-810E

昔からレーダー探知機はあったけど

最近はレーダー波を使わない速度検知が行われており

GPSを利用してそのポイントが近づくと警告するシステムに変わってる。

実際非常に効果的に警告してくれるので助かっている。

 

最近になって以前オービスがあった場所になくなって

また移転したということをよく見かけるようになった。

ただ最近は撤去されてるオービスが目立つ気がするなあ。

古いループコイル式のが撤去されてLHシステムのは残るという感じ。

維持費とかもかかるからなのかもしれないけど

撤去なら良いけど移転とか新設があると厄介。

【WEB 限定】ユピテル レーダー探知機 AM120 3年保証 GPSデータ13万6千件以上 小型オービスレーダー波受信 OBD2接続 GPS/一体型/フルマップ表示/リモコン付属

【WEB 限定】ユピテル レーダー探知機 AM120 3年保証

GPSデータ13万6千件以上 小型オービスレーダー波受信

OBD2接続 GPS/一体型/フルマップ表示/リモコン付属

ユピテルのGPSレーダー探知機はとても優秀だけど

1つ大きな弱点があり更新手数料がかかること。

コムテックとセルスターは無料で更新出来るけどユピテルはお金がかかる。

だから更新がおろそかになり新しいオービスに対応できないことも。

もっともセルスターでも更新しなけりゃ意味ないんだけどね。

今度更新しておかねば。でも2012年に買ったのでも今も使えるのはありがたい。

 

あと最近はスマホアプリも人気となっている。

オービス対策のアプリは以前からあったけど

GPSの性能がアップしてかなり使えるようになってきた。

またカーナビアプリでもオービス警告してくれるものも多い。

Yahoo!カーナビやNavitimeドライブサポーターなどは対応している。

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)スマートフォンカーナビ 【Android端末・iPhone/iPad・タブレット対応】地図 自動更新 地図更新無料 最新 VICS渋滞情報対応 ポータブルナビ

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)

スマートフォンカーナビ 【Android端末・iPhone/iPad・タブレット対応】

地図 自動更新 地図更新無料 最新 VICS渋滞情報対応 ポータブルナビ

オービス対策だけなら普通の買い切りアプリでも問題ないかと。

以前比べるとかなりオービスアプリも使えるようになっており

GPSレーダー探知機なしでもと思うかもしれないが

あれば便利だし長く使えるからね。

http://orbis-guide.com/

オービスガイドのページを見るとほんとあちこちにオービスあるからな。

ともかく安全運転が一番。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM