車載スマホ

  • 2018.02.22 Thursday
  • 00:27

最近車載スマホなんて言葉を耳にする。

車で利用する専用のスマートフォン。

主な用途は

○スマホナビ

○音楽プレイヤー

○オービス探知機

などで利用するようだ。

メインのスマホで利用すると

バッテリーを消耗してしまい不便だし

後述する金属プレートなどを取り付けると

普段邪魔になってしまう。

 

実は以前僕も車載スマホを利用していた。

使っていなかったスマホを

スマホナビ専用としたわけだ。

回線は格安SIM。スマホナビなら200kbpsの低速のみでOK。

一番難儀したのはスマートフォン車載ホルダーで

どうやればスムーズに取り付けられるかいろいろ試して

最終的にはマグネットホルダーにたどり着いた。

Mpow 車載ホルダー スマホスタンド マグネット式 スマホ タブレット車載ホルダー ダッシュボードに取り付け 360度回転 iPhone 6/6S/Sonyなど多機種対応 【18ヶ月国内保障】 MCM18

Mpow 車載ホルダー スマホスタンド

マグネット式 スマホ タブレット車載ホルダー

マグネットホルダーは超コンパクトでダッシュボードに

両面テープで固定する。利用しない時はほんと目立たない。

スマホナビなど利用する時はスマホを取り付けるわけだが

スマホのケースに金属プレートを両面テープでつけておく。

そうすることで簡単にホルダーに固定出来る。

これが一番手軽で楽だということに気づいた。

吸盤マウントとかクリップタイプとか

エアコンの吹き出し口のマウントとかも考えたけど

ガタつくと不便なのでこのマグネットホルダーが僕は理想かと思う。

 

さて車載スマホに最適な回線は

格安SIMで間違いない。

高速モードをOFFにして低速のみでも問題ない。

スマホナビなら低速モードでも使えるしradikoだって低速で聞ける。

もちろん高速モードでもそれほど通信量を食わないので問題ない。

問題なのは端末のほうだろう。

車載スマホに合う合わないスマホがあるけど

どういったスマホが良いのだろうか。

 

車載スマホはスペックはあまり必要ない。

カメラ性能なんて全然必要ない。

それ故に高価なスマートフォンなどは無駄だ。

条件を考えてみた。

○大画面液晶(5.2インチ以上)

5.5インチくらいは欲しい。大きすぎると邪魔になる。

解像度は1280x720でも問題ない。

○RAMは3GB以上

スマホナビほか複数アプリを動かす時などは

RAMが多いほうがいい。

○バッテリーは3000mAh以上

ケーブルをつなぐのは面倒でスマホナビなども

バッテリーで利用するほうがスマート。

バッテリー容量は大きいほど良い。

○熱暴走しにくい

夏はダッシュボード上で熱くなるので熱に強いモデルがベスト。

発熱しやすいCPUの端末は避けたほうが良い。

・・・・・

こんな感じの条件だろうか。

価格は15000円から25000円くらいで十分かと。

1万円前後の格安スマホだとスペック低すぎるし

液晶も小さいのであまり向いていないけどね。

 

最近話題になってるスマホだとHuaweiのnova lite2。

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Black)

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】

(データSIM(ナノ), Black)

車載スマホとして利用するには

スペックが若干高すぎるようでもったいない気もするが

狭額縁の液晶などはスマホナビに最適かなと。

バッテリーは3000mAhで少なくはないけどもう少しあればと。

今このスマホを買う人はこれをメインやサブで使って

いずれ使わなくなったときに車載スマホとして使うのが良いのでは。

個人的に車載スマホに最適だと思うのは

ASUSのZenfone MAXあたりだろうか。

【国内正規品】ASUSTek ZenFone Max (SIMフリー/Android5.0.2 /5.5inch /デュアルmicroSIM /LTE)(2GB/16GB) (ホワイト) ZC550KL-WH16

【国内正規品】ASUSTek ZenFone Max (SIMフリー/

Android5.0.2 /5.5inch /デュアルmicroSIM /LTE)

(2GB/16GB) (ホワイト) ZC550KL-WH16

新品で買うのはやめたほうがいいけど

中古で安く買えるのならいい車載スマホになる。

ただちょっと古すぎる感じはある。

ASUS ZenFone4 MAX ZC520KL【日本版】ブラック【正規代理店品】(オクタコア/3GB/32GB/トリプルスロット/DSDS/4,100mAh) ZC520KL-BK32S3/A

ASUS ZenFone4 MAX ZC520KL【日本版】ブラック

【正規代理店品】(オクタコア/3GB/32GB/

トリプルスロット/DSDS/4,100mAh) ZC520KL-BK32S3/A

最新モデルのZenfone4 MAXもいい感じ。

ただこれとHuawei Nova lite2の価格差があまりないんだけど。

バッテリーモードで利用するなら

nova lite2なんかよりこっちのほうがずっと使い勝手が良いかと。

 

スマホナビはYahoo!カーナビやナビロー、TCスマホナビなど

無料で利用できるオンラインナビが出ているし

NavitimeやNavieliteなどの有料ナビも優れているので

いろいろ試して自分に合うものを使ってみてはどうだろう。

もうすぐ春の行楽シーズンでいろいろお出かけすると思うけど

そのときに僕もスマホナビを利用していきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

電動歯ブラシ

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 23:32

昨年秋の終わりに電動歯ブラシの購入を検討。

ただその後すっかり忘れてしまっていた。

電動歯ブラシは1000円くらいの電池式から

2万円近いモデルまでいろいろあるけど

どれを買ったらいいんだろうと迷っている。

とりあえず5000円くらいのでどうだろうといくつか絞った。

 

ネットショッピングなどで人気の3モデル。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DM61-W

パナソニック 電動歯ブラシ

ドルツ 白 EW-DM61-W

Panasonicの電動歯ブラシはドルツという。

そのエントリーモデルだ。

スリムかつシンプルなモデルで価格は4000円弱だが

Amazon.co.jpで取り扱ってないのか送料がかかるのが難点。

買うなら家電店の店頭のが良いかと。

 

続いてブラウン。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 D205232MXBK ブラック

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ

PRO2000 D205232MXBK ブラック

ブラウンはオーラルBというブランド。CMで聞いたことある。

歯医者などで多く採用されているというやつだ。

これは他社のより1つ上のもでるになり価格も5000円台。

その分付属品も多く機能も多い。

 

そしてフィリップス。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー イージークリーン HX6521/01

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー

イージークリーン HX6521/01

フィリップスはソニッケアー。

そのシンプルなエントリーモデルだ。

いろいろ聞いたらこれを使ってる人が多い。

売れている数もこれが一番らしい。

 

という感じだけどとりあえず売れてるソニッケアーにしておこうか。

Panasonicとブラウンはシェイバーでお世話になってるけど

フィリップスのは使ったことなかったんだな。

シェイバーの振動と電動歯ブラシの振動は

多分仕組みとして通じるものがあり

シェイバーメーカーがこの手の市場を席巻してるよう。

一通り試してみたいけど

とりあえず最初はフィリップスにしようかな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

梅の撮影シーズン

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 22:38

2月も下旬になってそろそろ梅の季節が到来。

2016年は暖かくなるのが早かったので

2016年2月21日に撮影した梅はもう満開寸前だった。

この年は梅の満開が2月下旬に来て

3月に入る頃は既に散り始めていた頃。

来年だと3月頭が梅の見頃のピーク。

さて今年はどうだろう。開花もかなり遅かったけど

厳しい寒さが続いているため例年に比べると遅い。

来週くらいから梅見シーズンが始まるかなと。

 

東海地方でも梅の名所はいろいろある。

花の名所と植物園東海版 (ぴあムック中部)

花の名所と植物園東海版 (ぴあムック中部)

なばなの里や東山動植物園、浜松フラワーパークなどは

梅に限らずいろんな花で溢れているけど

梅に特化している場所は

○佐布里池緑と花のふれあい公園(知多市)

○名古屋市農業センター(名古屋市天白区)

○平芝公園(豊田市)

○岩津天満宮(岡崎市)

○いなべ市農業公園(三重県員弁市)

こんな感じだろうか。

どこもおすすめだけど密度が濃くて人気が高いのは

やはり名古屋市農業センターだろうか。

一番都市部に近いので混雑は半端ない。

またしだれ梅の名所で濃いピンクで見応えがある。

いなべ市農業公園はひたすら遠いけど上から見下ろして撮影出来る。

条件が良ければ雪をかぶった鈴鹿の山をバックに撮影出来るし

本当に遠いけど1度は見てほしい場所。

 

今年の梅から始まる花シーズンだけど

特別新しいカメラやレンズを用意するつもりはなく

昨年まで使ってたカメラを利用する。

もっとも去年夏に購入した70-200mm f2.8は

今回が初めての春なので本格的に利用していく予定。

TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E

TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8

Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E

今まではいろんなカメラやレンズを持って撮影に挑み

それこそ多い時は4台くらいのカメラを使い分けたりしてたけど

今年は基本的にフルサイズを中心に挑む予定。

サブカメラはミラーレスなど持っていくかもしれないが

必要以上にカメラは増やさずじっくりと撮影したい。

またスマホでの撮影も増やしたいと思っている。

最近のスマホカメラは本当に綺麗に撮影出来るから。

 

あと近所の梅もお散歩ついでに撮影する。

こういうときに便利なのは単焦点レンズ。

春に一番活躍するのは35mm換算で50mm f1.8のレンズ。

フルサイズはでかいので近所の散歩に持っていかず

ミラーレスを利用する。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 ブラック マイクロフォーサーズ用 単焦点レンズ

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

ブラック マイクロフォーサーズ用 単焦点レンズ

2014年のちょうど今頃に購入したので

今年で5年目になるけどお気に入りのレンズだ。

マイクロフォーサーズシステムを

売却しようか迷ってるけどこのレンズが惜しいので

それに踏み切れないでいる。多分踏み切らないと思う。

このレンズは売らないし処分しない。

 

ということでいよいよ花シーズン到来なので

カメラを持ってお出かけしよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

温度管理とウェザーステーション

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 21:59

今年の冬は寒い日が続いている。

ただ具体的に何度かというのはあまり把握してない。

室温に関しては簡易的な温度計があるけど

それでも外が何度かはわからない。

そういう温度管理が利用できる製品が

Netatmoウェザーステーションだ。

【日本正規代理店品・保証付】Netatmo ネタトモ ウェザーステーション NET-OT-000001

【日本正規代理店品・保証付】

Netatmo ネタトモ ウェザーステーション NET-OT-000001

屋内外にセンサーを設置して

クラウドに自動的にアップロードして記録してくれる。

スマホからそのデータを見て今何度とか

ここ数時間の温度変化などをチェックできると

一応記録したデータはずっと保存されていくようなので

1年を通しての温度変化の記録もつけることが出来る。

オプションを使えば雨量計なども可能らしい。

個人のアメダスみたいなものかなあ。

 

とはいえ欲しいけど

価格は高いしそもそも必要か微妙なところ。

それでもっと安く買える温度計を買うことにした。

それはシチズンから発売されている。

シチズン コードレス温湿度計(簡易熱中症指標表示付き) THD501

シチズン コードレス温湿度計

(簡易熱中症指標表示付き) THD501

3000円そこそこで買えるこの製品は

本体で温度と湿度を計測できることと

もう1つはワイヤレス端末があり

これを設置した場所の温度湿度も計測できると。

1つの画面に2箇所の情報が表示できる。

つまり部屋に本体を設置すれば室温などがわかり

屋外にもう1台をおけば屋外のデータを記録出来ると。

 

ということでこれなら3000円そこそこなので

これを買って1台を部屋において

もう1台は屋外のどっかに設置して利用しよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


recommend

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

3軸ジンバルの最新モデル。前モデルから大幅な値下げを実施。バッテリーの持ちも格段にアップ。

recommend

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue)
HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Blue) (JUGEMレビュー »)

Huaweiの最新SIMフリースマートフォン。18:9液晶で狭額縁を実現。そしてWレンズカメラ。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM