ThruNite TN40SとTN42

  • 2017.11.17 Friday
  • 20:14

僕はThruNiteの超高照度ライトのTN36を持っている。

現在はTN36 2017という10000ルーメンクラスの後継機が出ている。

デザインなどはTN36とほとんど同じだけど

このライトは近距離爆光型のLEDライトだ。

かなり広角で周囲を明るく照らしてくれるライトだ。

照射距離はあまりたいしたことなくて

300mくらいだったと記憶している。TN36 2017は285mか。

実用性は非常に高くて真っ暗の山道も周囲を明るく照らして

安心して歩くことが出来る。

 

前からだけど僕が持っているライトは近距離型が多くて

遠距離照射に得意なライトが欲しいなあと考えている。

昔LED以前にペリカンのサーベルライトというのを持っていた。

ダイビング用のライトの1つだけど

これがビームサーベルのような超スポット配光だった。

犬の散歩などで利用するとものすごく使いづらいライトだけど

闇夜で遠くを照らしたりするのは得意。

鳥や小動物など遠くにいるのを探したりするのにも最適。

ライトを楽しむという点では遠距離照射は楽しかった。

だから欲しい。

 

ThruNiteで遠距離照射が得意なライトはTN40SとTN42だ。

どちらもライトも照射距離は1キロを超える。

ThruNite TN40S LED フラッシュライトは最新 CREE XP-L HI*4 LED 搭載 によりMAX 4450 ルーメン、MAX照射距離 1151m (TN40S CW)

ThruNite TN40S LED フラッシュライトは

最新 CREE XP-L HI*4 LED 搭載 により

MAX 4450 ルーメン、MAX照射距離 1151m (TN40S CW)

TN40Sだけど充電池内蔵のTN40というライトが最初に出ていた。

18650充電池仕様のTN40Sがのちに発売されて

最近では充電池内蔵のライトはAmazonでは見かけない。

超高照度LEDを4個搭載したLEDライトで

遠距離照射にも強いけどそこそこ実用的な範囲を照らせる性能がある。

明るさはTN36 2017の半分くらいだけど飛距離は4倍なので

遠くを照らす能力に関してはこっちのほうが凌駕している。

 

TN42は超高照度LEDを1個搭載したライトだ。

ThruNite® TN42 は最新 CREE XHP35 HI*1 LED 搭載 によりMAX 2000ルーメン、 MAX照射距離 1550m  (TN42 Neutral white)

ThruNite® TN42 は最新 CREE XHP35 HI*1

 LED 搭載 によりMAX 2000ルーメン、

MAX照射距離 1550m  (TN42 Neutral white)

深い位置に物凄く明るいLEDを1個搭載して

リフレクターで徹底的に集光して遠距離を照らすライトとなっている。

そのためLEDからの光量自体はそれほど大きくなく

2000ルーメンというスペックとなっている。

ただ照射距離は1.5キロを超えるようでかなり凄い。

もっとも集束しまくった光なので周囲を明るく照らすのは苦手かと。

そういう面で散歩などでは実用的とはいいがたい。

ただ趣味ライトとしては凄く魅力的なライトだ。

 

TN40SとTN42、どっちを買うのがいいだろう。

バランスをとるとTN40Sなんだけど

そもそもバランスなんか必要なのだろうか。

TN40Sが比較的実用的とはいえ

実用的な使い方を普段するかといえばそうではない。

もし大光量のLEDライトがほしければTN36を使う。

それ以前にこんな巨大なLEDライトは普段使わない。

となれば実用性を考慮する必要性など不要で

遊び心や趣味全開で遠距離照射にひたすらこだわった

TN42のほうが魅力的で楽しめるのではないかと思ったりしている。

 

ライトマニアにもいろんな傾向がある。

ひたすらルーメン値を求める人もいる。

一方でスポット光を好む人もいる。

サーチライト系のライトマニアだ。

僕は基本的にポケットライトを好み

小さくて明るいライトが好きなので

大光量系はおまけみたいなものなんだけどどうするかな。

超絶スポット系のTN42のほうが欲しくなってきた。

まあそのうち機会があれば購入したい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

三河線複線化と豊田線

  • 2017.11.17 Friday
  • 19:32

豊田市は人口でいえば愛知県第2の都市。

ただ面積が広いだけだし東海道から離れているので

実際の都市規模は豊橋市に大きく劣るし

岡崎市や一宮市に比べても都市圏はそれほど大きくはない。

名古屋からの距離は30キロほどで

鉄道は名鉄本線+名鉄三河線と

地下鉄鶴舞線+名鉄豊田線の2方向からアクセス可能。

東京でいうと渋谷から町田、新宿から立川くらいの距離感。

 

しかし実際に名古屋から豊田市駅へは時間がかかる。

30キロという距離以上に時間がかかる。

知立経由、赤池経由のどちらでも乗り換え含めて1時間ほど。

豊田スタジアムなどでサッカーやラグビーの試合が行われたりするが

名古屋からのアクセスの悪さが時折問題になっていたりする。

距離はそこまで離れていないにも関わらず時間がかかるのは

それは特急や快速といった列車が走っていないためだ。

地下鉄鶴舞線+名鉄豊田線は名古屋と豊田を最短距離で結ぶルートに近い。

ただこの路線は全駅停車の列車しか走っていない。

名鉄の場合は本線に特急や急行が走っているものの三河線は各駅停車。

また距離的に遠回りになることから時間はかなりかかると。

 

今後だけど

この状況は改善されていくのか。

鶴舞線+豊田線だけど現状何も予定はなし。

地下鉄に追い越しの退避線は難しいので高速化は無理だろうし

豊田線はほぼ全線効果でこちらもまた追い越しは難しいから

現状高速化は難しい。

ただ知立経由での高速化は現在検討されている。

今名鉄知立駅が大規模工事中。

高架化工事が進んでいる。

この工事は知立駅付近の踏切をなくして道路渋滞の解消が目的だが

もう1つ名鉄本線と三河線の乗り換えをスムーズにするとともに

三河線への乗り入れもしやすくする目的があるようだ。

実際三河線では複線化も計画されており三河八橋駅付近では既に完成済。

今後さらに複線化が進むようでその先には特急が運航されて

名古屋駅と豊田市駅は40分まで短縮される予定のようだ。

ただ30分目指してほしいけど知立経由だと距離が長いから難しい。

 

ここからは妄想の話だ。

名古屋市地下鉄の桜通線は数年前に徳重までつながった。

この路線はずっと前の未来計画では豊田市南部へと繋がる計画がある。

地図上で見ると徳重から延伸して

豊明、東郷、三好を経て名鉄三河線の土橋駅に接続する絵が見えてくる。

この区間は現在は比較的田畑が多くて今なら土地収用は楽に可能。

ここに名鉄豊田南線を作って徳重に接続するのはありかと思う。

開通すれば周辺は宅地化して発展すると思われるがどうだろう。

最近の長久手や日進の発展を考えると東郷や三好も同様に発展しそうだが

東郷は鉄道がないし三好も北部に限定的で南部は鉄道がない。

豊明北部も含めて鉄道需要は十分にあると思うんだけど。

もっとも徳重駅から名古屋駅まで35分かかるので

特急を走らせても豊田市駅から名古屋駅で50分がやっとだと思うけどね。

 

ともかく知立駅高架化と三河線複線化には期待してる。

可能なら徳重と土橋をつなぐ路線を作ってほしいが

名鉄にそんなお金はないだろうけどね。

 

週刊東洋経済臨時増刊 名古屋の逆襲2017 [雑誌]

週刊東洋経済臨時増刊 名古屋の逆襲2017 [雑誌]

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月17日夕方徒然:小原四季桜

  • 2017.11.17 Friday
  • 18:06

今日は概ねいい天気だったな。

ただ明日は雨か。

 

■小原四季桜

週末で早く仕事が終わったので早帰りして

帰りに小原の四季桜を見てきた。

とはいっても山間にあるので遅い時間帯へ行くと

日が当たらなくなるので時間との勝負。

なんとか川見四季桜は間に合ったけど

柿沢の遊歩道は日陰で間に合わなかった。

来週でもまた行くことにしよう。

四季桜はまあまあきれいだけど見頃は来週かな。

紅葉はもうすでに見頃だったけど。

 

■ブログの書き溜め

ちょっと最近多いのでペースを落として調整していこう。

枠としては1週間くらい先まで確保してる感じだが

それを短くして5日くらいにしたいところ。

ただ1日だけだと忙しいときに追いつかないからな。

どのみち毎年恒例で大晦日には書き溜めは0にする。

書き溜め記事は年を越さないということで

それに合わせて調整していこう。

 

■Wifiルーター

NEC Aterm WG2600HP2

NEC Aterm WG2600HP2

Wifiルーターを高速タイプにするか迷う。

子機のイーサネットコンバータがNEC製で

他にもNECのが多いからNECのがいいかなと。

NECのWifiルーターにはPCリモート起動の機能があって

スマホから自宅のPCを遠隔操作することが出来るのが利点。

PC録画とかしてるので遠隔起動できるとかなり便利なんだ。

 

■NAS

【Eコマース限定】NETGEAR ReadyNAS212 クアッドコアCPU+2GBメモリー搭載 2ベイNASキット リンクアグリゲーション2倍速対応【3年保証】RN21200-100AJS

【Eコマース限定】NETGEAR ReadyNAS212

クアッドコアCPU+2GBメモリー搭載 2ベイNASキット

リンクアグリゲーション2倍速対応【3年保証】

RN21200-100AJS

VPNを利用し始めて高性能なNASキットに

凄く興味を持つようになってきた。

処理速度なんてあまり関係ないと思ってたけど

便利なアプリがいろいろ出ていることを知り

それらを利用しようとすればCPUやRAMは

スペックが高いほうが良い。

このNETGEARのはかなりその辺が強化されてるんだな。

 

■d-01Jタブレット

dtab Compact d-01J (ゴールド)

dtab Compact d-01J (ゴールド)

購入して1週間ほど。

安価なLTEタブレットとして買ったけど

まだほとんど外に持ち出していない。

スペックは非常に高くて液晶もきれいで音も良い。

この価格なら文句なしでいい端末だ。

タブレットがぼくにとって本当に必要だったかは

今後分かっていくことだろうけどね。

 

明日は雨らしいので買い物とか

あと家の片付けとかかな。そのあと寒波くるらしいが。

このエントリーをはてなブックマークに追加

しじみとサプリメント

  • 2017.11.17 Friday
  • 12:17

最近母がしじみ習慣っていう

サプリメントを飲み始めた。

しじみ習慣 60粒 黄金しじみ

しじみ習慣 60粒 黄金しじみ

テレビ通販などで買ったようだけど

何度か見かけたことがある。

結構頑丈なパッケージに入ってて

無駄にコストがかかっていそうだった。

しじみエキスが入っているということだけど

それは身体によいと思う。

しじみにはオルニチンという栄養分が入ってて

それがオルニチン回路とかいやつで

腎臓や肝臓の働きをサポートしてくれるとか。

 

ただしじみの成分のサプリメントは

サプリメントとしてはマルチビタミンと並んで

王道のサプリメントでたくさん出ている。

DHC オルニチン 20日分 100粒

DHC オルニチン 20日分 100粒

価格もそれほど高くないので

CMとかやっていないサプリメントで十分かなと。

薬局とかでも買えるしAmazonなどでも定期お得便などを使えば

安く買うことが出来るので今度はこっちをすすめてみたい。

しじみ習慣は安いってわけではないけど

他のテレビ通販の商品のようなぼったくりではなく

わりと良心的な商品かとは思うけどね。

 

テレビ通販はCMコストが莫大で

以前何かで見たけど

価格の90%が販促費に充てられていて

9%がメーカーの利益で原価や製造コストは1%とか。

マスコミもお得意さんなので

テレビ通販をしてる会社のネガティブな情報は流さない。

損をするのは消費者ってことなので

賢くネット通販を利用していきたいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

大幅値下げで24800円に。
スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM