除菌・防カビ

  • 2015.11.26 Thursday
  • 21:18
11月に入って片付けをしている。
普段アクセスしない場所もあけたりしているけど
そんな時に吹きかけているのは防カビ剤。
クレベリンはウイルス対策などで知られてるけど
防カビ効果もとても強くて効果がある。
冬は寒暖の差が大きくて窓際などは
カビの発生源になりやすいけど
これを噴射しておくとカビの発生を抑えてくれる。
ただ塩素系で金属などに利用するとサビの原因になるので注意。

これと併用して利用するのは
アルコール系の防カビ剤。
口に入っても大丈夫なので台所周りなどで役立つ。
アルコール臭さは強いけど
その分効果は大きくてオススメだ。
カビ臭さとか本当に勘弁してほしいけど
こうした防カビ対策をすることで発生を防ぐことが出来る。

ということで掃除を続けて
カビ対策のほうもしっかりしていきたい。
11月中には片付けなども終える予定だ。
まあ年末にまた大掃除するけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークと片付け

  • 2015.04.30 Thursday
  • 20:22
ここ数年は毎年ゴールデンウィークに
大規模な片付けを行ってきた。
たいてい4月から片付けを続けてきて
ゴールデンウィークに総仕上げの片付けを行う。
そして捨てに行く。
気温が上がり暖かくなり活動的になることや
季節の変わり目で冬物から夏物へと移行する時期。
ストーブをしまって扇風機を出す時期で
何かと片付けが必要な時期に
まとまった休みが取れるのがゴールデンウィークなんだ。

とりあえず準備したのが袋。
片付けの基本は袋にゴミを集めること。
またストーブなどを物置に収納する際にも袋が必要。
通常ホームセンターには90Lくらいまでの袋しか売ってない。
でもネットなら150Lの大きな袋が買える。
これならストーブも入れて収納することが出来る。
またゴミを捨てる際にも大量のゴミをまとめて収納し
ゴミ処分場へ搬入することが出来る。

今年だけど片付けは小規模になる模様だ。
理由はここ数年の片付けでゴミはある程度捨ててしまった。
ペットボトルやダンボール、新聞紙など
日常的に出るゴミはあるものの
大量に捨てるようなものは今のところ出ない予定。
ただ物置の中規模片付けをすると
昔買ったけどあまり使ってなかった
キャンプ用品を処分することになるかもしれない。
本当は4月にある程度整理しておきたかったけど
雨が続いて作業が全く出来なかった。
たまに晴れると行楽へ行っていたためだ。

とりあえずこないだ靴箱の整理をしたけど
衣服系は年末に思い切って捨てたからもう必要ない。
部屋の中を見回しても
5年前に比べると物が5分の1くらいに減ってる。
1万枚のDVD-Rも捨てたし
空箱もかなり捨てたし雑誌なども捨てたし
ものであふれていた状況からはかなり改善した。
思い切って捨てたことで収納にかなり余裕ができて
その結果片付けがかなり捗った。
とにかく捨てることが片付けの第一歩だけど
ひたすら捨てたこの3年の片付けだったので
一通り片付けは完了しつつある。物置以外はね。

片付けで厄介なのは缶。
スプレー缶やカセットガスなどの缶は
穴をあけて危険ゴミで捨てる必要があり厄介だ。
最近はスプレー缶などは買わないようにしてるが
それでも買わない訳にはいかない物も多い。
防災用にカセットガスも買い込んでいるけど
使い終わったら穴を開ける必要がある。
こうした面倒な穴あけも道具を使って
こういう機会に一気に行いたいところだ。

この時期は片付けだけでなく
草刈りや芝刈りもする必要がある。
我が家には芝生があり芝刈り機も物置にしまってある。
これもこの時期に行う必要がありそうだ。
草刈りは父の仕事だけど芝刈りは僕の仕事だから。
ついでに物置の片付けもして
余計なものを捨ててしまって
収納スペースを確保できるようにしておきたい。

片付けの基本は捨てること。
使うかもしれないと取っておいても使わない事が多い。
この10年に使わなかったものは今後10年も使わない。
5年使わなかったものも多分使わない。
かなり思い切って捨てないと片付けははかどらないんだな。
今年もゴールデンウィークに思い切って捨てよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けの記憶:DVD-R大量処分

  • 2015.04.27 Monday
  • 21:16
もうすぐゴールデンウィーク。
4年前くらい前のゴールデンウィークに
大規模な片付けを行った。
その際に大量のDVD-Rを処分したんだ。
その枚数は尋常ではなかった。

DVD-Rは2003年くらいから利用し始めた。
2003年5月頃だったかDVDレコーダーを購入。
当時はBSデジタルの紀行番組にはまっていた。
またBSやCATVの海外ドラマにもハマって
それらはDVD-Rに焼いて保存していた。
2004年になって新たにレコーダーも増えて
2005年の頃にはレコーダーは4台になっていた。

当時毎週のように50枚スピンドルの
DVD-Rを購入していたのを覚えている。
大量にDVD-Rを焼いてプリンタのラベル印刷していた。
1週間に100枚くらいDVD-Rを焼くこともあった。
そんな日々が数年続いて気づけば
手に負えないほどのDVD-Rに囲まれる生活に。
置き場所がなくなりベッドに下やら何度やら
あちこちに保管していた。

2008年頃にはDVDレコーダーでの録画は無理だと感じて
この年から録画はPC録画に大きく方針転換。
ただPCで録画しエンコードし圧縮した上で
DVD-Rに保存をしていた。
2009年にはアースソフトのPT1を買って
その後もPT2やPT3と買い揃えて
今のPC録画環境ができていった。
今は録画PCでPT3などを利用して録画エンコードしてるが
その録画エンコードしたデータは
今はHDDに保存をしている。
2009年からHDDへ保存するようになり
2010年には100%HDDになり
DVD-Rにデータを保存することをやめた。
ただその時点で既に1万枚近いDVD-Rに囲まれていた。

しばらく大量のDVD-Rとともに生活を送ってたけど
2011年の春だったか大規模な片付け。
そしてゴールデンウィークに大量のDVD-Rを処分した。
ただその時は全部捨てたわけじゃなく7割くらい処分し
3割くらいは残したんだ。
ただ2012年頃に残っていたDVD-Rも処分した。
その間に残っていたDVD-Rのうち
残したいデータをPCでエンコードしたりして
HDDへの保存へと切り替えたんだ。
ただそれはごく一部でほとんどはそのまま処分した。

10000枚のDVD-Rってのは
いったいいくらくらい費やしたんだろう。
50枚を平均2500円くらいで買ってたとして
1枚50円とすると50万円もかかっていることに。
それだけでなくレコーダーや録画やダビングに
費やした膨大な時間や電気代などを考えると
無駄にしたお金や時間は計り知れない。
今思えば多くのものを失ったな。
ただ紀行番組と海外ドラマ好きの礎は
この時に出来たものだけど。

今は録画エンコードは行っているけど
全てHDDに保存をしている。
残っているDVD-Rはデジカメバックアップのみ。
録画データなどは全てHDDに保存し管理してる。
一方で最近はBD-Rを利用し始めている。
デジカメバックアップする上で
HDDだけでは不安なので
BD-Rをバックアップに利用している。
ただかつての二の舞いを避けるため
出来るだけ大きな容量のBD-Rを利用している。
コストはかかるけど高品質の2層50GBのBD-Rを利用することで
BD-Rの枚数が増えすぎないように調整している。
安いBD-Rを大量に使うと
読めなくなったりその扱いが大変になるから。

二度とあの過ちは繰り返さないためにも
無駄なものは残さないことが重要だ。
だから時折録画を見なおして減らす努力をしている。
昔は闇雲に全部残そうと考えたからな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプルを求めて:春の片付けの準備

  • 2015.02.21 Saturday
  • 22:26
1つ前の記事で写真のデジタル化について書いた。
その際に昔の写真を色々見ていて
中学生時代の自分の部屋を撮影した写真が出てきた。
非常にシンプルですっきりした部屋だった。
それは今のごちゃごちゃした部屋とは大きく違う。

それを見ていたら何か虚しくなってしまった。
今は物が溢れている生活だけど
物が多いからといって充実してるかというとどうだろう。
学生時代のほうが部活に勉強にと夢中になって
充実していたように感じる。
今はモノでそれをごまかしているにすぎないのかも。

あらためて今の部屋を見回してみると
いかに無駄な物が多いかがはっきりと分かる。
パソコンに関してはノートPC含めると部屋に5台ある。
机の上には液晶ディスプレイが居座り
その両側にはPC3台分のスピーカーが3つずつ6台置かれている。
PCマイクに電気スタンド、クレードルに乗ったタブレットなど
いろいろ置かれていてごちゃごちゃ感が強い。
他にもとにかく物が多いという印象が強い。

実はこれで片付いた方だと思う。
数年前まではもっと物が多かった。
それに比べるとかなりものは減ったほうだけど
中学時代の部屋が比べてしまうと
まだまだシンプルには程遠い。
昔のようにはならないだろうけど
もっとものを減らしていこうと思う。
ということで春の大規模片付けの準備開始。

そのためにはまず処分。
とにかくものを減らす必要がある。
今月中に不要でもう使わないものを
リストアップしておきたい。
デスクトップPCは4台あるわけだが
これを2台にするのが理想だ。
これに関しては別途検討する。
他に見てみると捨てようと思ったけど
なかなか捨てられなかったものも多い。
売るものはヤフオクで売却をする。

3月からプレミアム会員になり5月くらいまでに
全て売却してしまいたい。
出来れば3月中に全て処分したいところだな。
以前買った梱包材のぷちぷちが
まだほとんど未使用状態で
出品しようと思って出品してないものも
10個以上ある状況で多分春の出品は30点を超えるだろう。
週5点でも6週間かかるわけで
あまり無理するとモチベーションが落ちるので
じっくりと処分を進めていきたい。

捨てるものはとことん捨てる。
ゴミは燃えるゴミの処分場へ直接持っていく。
それ故に大きな袋に入れるのがベストだ。
空箱なども捨てたい。
金属ゴミ、埋めるゴミは
年末に処分場に搬入したけどまた持っていく必要があるかも。
そうそう処分場へ持っていくゴミと言ったら
物置にあるキャンプ道具などを
大規模に処分していく必要がある。
購入から10年以上・・いやもう15年近く経ってるものもあり
もう使えなくなっているものが多く
無駄に場所をとっているだけなので
暖かくなってきたら物置も大規模に片付けをして
ゴミを捨てたいと思う。
物置が大きくスペースに余裕が出来れば
普段部屋などで場所をとっているものを
収納することが出来るはずだ。

とにかく収納には限界があるので捨てる。
シンプルを求めるにはまず第1に捨てる。
無駄なものは買わないが必要になるだろう。
ということで当面は出費も抑えたい。
極力購入は抑えて今あるもので凌ぎたいところ。
何か買うならその3倍は処分するつもりくらいで。
逆にこの半年で購入してしまったものなどは
特に処分を進めていきたい。
カメラとLEDライトなどは特に!!。

前から思っていたことだけど
何かきっかけで思い切ってやらないと
生活は変えることは出来ない。
シンプルな生活を求めて捨てるものは捨てる。
春が終わった頃には
今より物が厳選された部屋になっているといいけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬との思い出と片付け

  • 2014.12.29 Monday
  • 23:39
12月9日に愛犬がなくなり20日。
この20日間は非常に長く感じた。
悲しみは克服したと思っていたけど
ふと鮮明な記憶が戻ってきて涙することもある。
14年間ずっと一緒だったからほんと寂しい。

そんな中で年末の大掃除をした。
片付けの基本は捨てること。
必要のないものは容赦なく捨てる必要がある。
愛犬の思い出があるものも少なくはない。
しかしそれら全てをとっておくわけにはいかない。
全部捨てるわけじゃないけど
残しておけるものはごくわずか。
多くは捨てる必要があるわけで
そこら辺でも覚悟が必要だった。

犬が亡くなった後
その時のを全てそのままにしておきたいと
そう思ったこともある。
愛犬の死という現実を受け止められなかったから
片付けるということは
自ら愛犬の存在を消してしまうようで辛かった。
でも時間は過ぎてそしてそれは揺るぎない事実なんだ。
片付けを進めるということは
愛犬の死を受け入れて前に進むこと。
決して自分の中から愛犬の存在を消し去ることじゃない。
僕の中には永遠に生き続けているから。

片付けはほぼ終了しつつある。
先週はゴミ捨てへ行ったけどその後さらに片付けを進め
明日もう1度ゴミ捨てに行き片付けは完了するだろう。
片付いた部屋には愛犬たちの場所を確保した。
我が家にはずっと犬がいた。
3匹の犬はもう天国へ旅立ってしまったけど
愛犬がお気に入りだったものや
写真などを飾るスペースを確保した。
先日ネットプリントした写真などを飾る予定だが
たくさんの写真があるから
デジタルフォトフレームを買って展開するかもしれない。
一緒に遊んだ日々はもう戻らないけど
いつでも一緒。

前向きに頑張っていこう。
ただ毎日の習慣だった犬の散歩に行けないのは
やはり寂しい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

年末の大掃除と犬との思い出

  • 2014.12.24 Wednesday
  • 18:18
今日は14時頃に帰ってきて
それから今さっきまで
ずっと片付けをしていた。
大量のゴミが出てこれらは
明日以降捨てに行く予定だ。

普段は市指定のゴミ袋に入れて
指定日に指定場所に捨てる。
でも年末はゴミの量は半端ないので
適当に買った袋に入れて大量にゴミを入れて
清掃工場などの直接搬入する。
自己搬入は手数料がかかるけどそんな高くはないし
手っ取り早く処分出来るので楽だ。
自宅からそう遠くないところに
燃えるゴミを扱う清掃工場があるので
持っていく予定だ。

ゴミは大型のゴミ袋に入れる。
プレゼントを大量に入れたサンタさんの袋のように
大量のゴミを入れたゴミ袋が今は積まれている。
空箱などもこれを機に捨ててしまう予定。
ネットオークションなどで売るものは
箱があったほうが価値はあるけど
売るつもりないものはさっさと箱を捨てたほうが
余計なものが増えなくて快適に過ごせるかなと。

今回ゴミを捨てる上で迷ったのは
犬関連のものだ。
愛犬は12月9日になくなった。
これまではほとんど手付かずだったけど
ようやく捨てる決心をして
いくつかは捨てることにした。
ただ水飲みボウルや餌入れ、リードや首輪などは
思い入れが結構強いため捨てられないな。
ドッグフードなどは買いだめしてあったけど
全部捨てることに。
残すものは残しつつ捨てるものは捨てて
すっきり部屋を綺麗にしたい。

しかしこうして改めて処分していると
もう犬がいないんだなあという実感が沸いて
非常に寂しい気持ちになる。
普段は忘れていてもこうして時々考えてしまう。
犬が亡くなった時の悲しさは薄らぎつつあるけど
寂しさは消えることはないだろう。
逆にそれが愛犬が生きた証でもあるんだから。
「ねえ・・呼んだ?」
ああ・・
もうあの時間は戻らないんだなと
寂しくなってくるなあ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

年末の片付け

  • 2014.12.19 Friday
  • 21:55
片付けカテゴリもようやく活躍の出番がやってきつつある。
年末に向けて片付けモードに入って進めていきたい。
とりあえずプランとしては
年内にゴミを捨てる。年明けて不要品をオークションで売る
この流れで行きたい。

ということで年内は片付けを進めて
捨てるゴミなどをまとめて捨てに行く。
燃えるゴミは袋に入れて清掃工場へ搬入する。
市指定の袋もあるけど袋が小さめで大変なので
大きな袋を買って捨てたい。
発泡スチロールなどはこうした袋にまとめて入れて
捨てたいと思っている。
70Lくらいまでならお店で見かけるけど
それ以上のサイズはなかなか見かけないんだなあ。
ネットなどで購入しておきたい。

あとは埋めるゴミと金属ゴミ。資源ごみもあるか。
埋めるゴミは数は少ない。
ガラスや陶器類が中心で今回は物置に少しある程度。
金属ゴミは想像以上に多いと思う。
古いアナログレコーダーなども捨てる予定だし
パソコンもそのままだとPCリサイクルだけど
PCパーツなら金属ゴミになる。
電源、マザーボード、DVDドライブなど
捨てるものはたくさんあるんだな。
物置のも含めると車1台分近いかもしれない。
今後の片付け次第ではさらに出てくるかも。
物置の大規模な片付けも進めたいんだけど
それに手を付けてしまうともっと大変になるからな・・。
資源ごみは電池や蛍光灯、電球など。
あとリサイクルゴミはペットボトルやビンなどだが
これは定期的に捨ててるから大丈夫。

片付けは進めつつ随時ゴミを捨てにいく。
ただし金属ゴミと埋めるゴミに関しては
処分場が非常に遠い。
本当は11月の四季桜を見に行く時に
ついでに立ち寄って捨てて来たかったけど
その時までに片付けが進まなかった。
年末には必ず捨てに行きたい。
ゴミを捨てないことには部屋は片付かないから
思い切ってゴミをまとめて捨てることが大切だ。

1月になったらYahooプレミアムに登録し
ヤフオク出品を進めていきたい。

売れないものは捨ててしまうけど
お金になりそうなものは残して売却をする。
カメラ、スマホ、PC周辺機器にあと一部LEDライトも。
不要品は処分して新たな購入の資金にしたい。
そうそう撮影ブースを購入したいんだなあ。
どうしても後ろの余計なのが写り込んでしまうし
明るさも足りないことがあるから
ビデオライトなどを駆使して撮影したい。

ここからはちょっと重いネタだけど
愛犬とも思い出のものはどうしたらいいだろう。
リードとかは思い出にとっておくつもりだけど
例えば昔使っていたゲージや水飲み、
あと一番問題なのは布団というかボロ布というか
人が来ていた服を結構犬が好んでマットみたいな形で使ってた。
ボロボロのシーツなども捨てようかと思ったものなど
犬が持ってきて自分の基地みたいにしていた。
そういうのはどうしようかと。
元々それらは捨てようとしていたものを
犬が使ってたから捨てなかったというものだけど
犬にとってはお気に入りだったから
捨てるにしのびなく思ってしまう。結局いつかは捨てるけどね。

こういうのを残しておくと
辛いからと全て一気に捨ててしまう人もいるし
大切にずっと持っている人もいる。
僕はどうだろう。
お気に入りのタオルケットとかどうしてるんだろう。
いくつかは火葬の時に一緒に入れておいたけど
そうしなかったものはどうしようかなと迷っている。
ずっと持っておくわけにはいかないのでいずれ捨てる。
今はもうちょっとだけ待ってみようかなあ。

ということで
捨てるものは徹底的に捨てて
周りのものを減らしていき
すっきりとして新年を迎えたい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けと腰痛

  • 2014.10.27 Monday
  • 20:13
前から規模の大きめの片付けの必要性を考えてたが
先日色々見て早急に中規模のの片付けが必要だと判断。
以前程ではないが相当数を処分する
期限は設けていないけど11月末くらいまでには
完了出来ればと考えている。

片付けのスケジュール。
○処分
まずは大規模に捨てる。
ひたすら捨てる。捨てまくる。
○収納
開いたスペースで収納場所を整備して
必要な物を収納していく。
○選別
必要なものと必要ないものを選別する。
○処分
再び捨てる。
あるいは売却をする。売れるものは売る。
・・・・
こんな感じで考えておりとりあえず捨てまくる。
燃えるゴミに関しては大きな袋に入れて
それでゴミ処分場へ直接持って行きたい。
ゴミ袋に入れると効率が悪いので
10袋くらいにまとめて直接搬入しよう。
150Lクラスの袋があると便利だ。
空箱とか潰すの面倒なので袋に入れて処分処分。

収納に関しては十分あるはず。
大量に捨てれば場所の確保は問題ない。
ただ一気に余裕が出来ると先のことを考えず
収納してしまうことがあるので
一旦収納場所を確保したら必要順位の高いものを
まず収納してそれから一旦選別作業に入る。
既に見回してあれ必要だろうか?とか思うものは多い。
そうして必要性の有無を考えて
必要ないと判断したものは
売却したり捨てたりする。

基本的に売却はヤフオクで行う。
ヤフオクでも売れないものは捨ててしまう。
売るのも意外と労力使うからな。

ところで今回の中規模な片付けだけど
秋の紅葉シーズンってこともあり
片付けの時間を見つけるのが大変だ。
11月は多分月の半分くらい休む予定で
土日だけじゃなく平日も何度か紅葉狩りへ行く。
あちこち行って体力を使いつつ
自宅で片付け作業に追われると腰に来るんだ。
思えば4年前の2010年11月には
そこそこの規模の片付けをしていた。
片付けに追われて紅葉を見に行く中で腰がギクッときてしまった。

あの腰痛により本当に動けなくなって苦労した。
仕事とかあるからコルセットとかつけたけど
腰痛を防ぐためのコルセットが故に
なってしまった後は効果はあるけど時既に遅し。
今年の片付け時は
腰に負担がかかりそうな
ゴミ捨てやらの作業はコルセットつけてやろうかと思う。
あの時本当に動けなくて登山用のステッキがないと
全く歩けなかったからな。

片付けを進めて12月頃には
かなりすっきりしていることだろう。
ただその時に腰を痛めて寝てないようにしないとね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

映像メディアの片付け:VHSとDVD-RAM

  • 2014.10.20 Monday
  • 20:17
2002年までテレビ番組などの録画は
VHSテープに行っていた。
その後はDVDレコーダーが普及したけど
僕は2003年から2005年頃まで
DVD-RAMを利用していた。
VHSやDVD-RAMは過去の遺産として
まだ残っている。
片付けの一貫でこれらをなんとかする必要がある。
出来れば年内に片付けしたい。

VHSテープに関しては
ほぼ全て整理出来つつある状況だ。
他にどこかからVHSテープが出てくる可能性があり
VHSデッキは捨てられないが
PCデータ化したVHSテープは処分した。
今もネットショップでVHSデッキは買えるようだ。
いざとなればなんとかなるから
僕が持っている古いVHSデッキは
邪魔なので早い所処分したい。
VHSデッキも家にあるのは古いもので
ヘッドが汚れていざ再生しいようとしても
うまくいかない場合が多いので
ヘッドクリーナーは必須。
これを使ってなんとか再生できる状況だ。
アナログメディアってこんなんだったんだな。
もうVHSテープは出てこないかな。

DVD-RAMは厄介だ。
そもそも何故DVD-RではなくDVD-RAMかというと
CPRMのためだ。
今でこそDVD-RもCPRMに対応しているけど
初期は対応しておらず
DVD-RAMやDVD-RWなど一部メディアしか
地デジなどの保護された番組は保存出来なかった。
その初期の番組などが残っている。
それらは残念ながら諦めることになりそうだ。
また2003年頃はHDDのないDVDレコーダーを利用してて
VHS代わりにDVD-RAMを利用していた。
当時は殻付きのDVD-RAMを使っていて
今持ってるDVD-RAMも半数くらいは殻付き。
今殻付きDVD-RAMを再生出来る機器はないので
PanasonicのDMR-E50を処分出来ない。

さてこれまで残してきたけど
年内にこれら全て処分する予定。
再生環境を含めてゼロにしたい。
タイムリミットを決めた。
VHSテープは全て処分。
来年以降見つかってももう残さない。
VHSデッキも処分。売れたら売ろう。
DVD-RAMはDMR-E50とともに売ろうかなと。
未使用の殻付きDVD-RAMも多数あるので
需要があれば売れるのかなと考えている。
手元にはもう置いておかない。

USBアナログキャプチャに関しては残しておく。
VHSやDVD-RAMは捨ててしまうけど
8mmビデオカメラ環境は捨てないため。
昔の8mmテープが少しある。
家の何処かにあと5本くらい眠っているはずだが
10年以上発掘出来ないでいる。
それが出てくるまでは捨てられない。
8mmビデオカメラもそのために維持してる。
ただ8mmテープなら
カメラのキタムラなどでデジタル化が可能なので
無理にデジタル化環境を残す必要はないかもね。

ということで
古い映像メディアは年内に処分を始めよう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の片付け中

  • 2013.10.18 Friday
  • 17:09
 10月に入って片付けを進めている。
休みの日などはわりと本気で片付けを進めており
これまであまり手を付けていなかった場所とかも
片付けをしている。
20010年と2011年に大規模な片付けをして
昨年も中規模な片付けをして
大物などはほぼ片付け終わっており
今回の片付けは綺麗な状態を維持するのが目的。
あれから新たなゴミもたくさん出て
またゴミ捨てに行かなければならない。

片付けの基本というのは
如何に捨てるかにかかっていると思う。
こないだテレビでもやってたけど
片付けが出来ない人というのは
基本的に捨てられない人が多いようだ。
思い切って必要ないものを捨てることで
片付けは捗るんだけど
その必要ないものというのが厄介で
少しでも気持ちが入っていると
必要だと判断してしまう。
その辺りかなりシビアに判断してやらないと。
そういえばテレビでこないだやってたのは
この本だったかな。

片付けで厄介なのは腰に負担がかかること。
2010年の片付けの時はひどい腰痛になり
半月ほどはかなりきつい日々を送ることになった。
今回は家具などは処分することはないので
大丈夫だろうけど
一応予防として
カートを購入して利用している。
これがあると多少は腰への負担を軽減出来る。
重いものを持つという行為よりも
それを持って移動するほうが腰への負担が大きいため
移動はこれに乗せてを徹底すれば腰痛は防げるかと。
今回はこうしたカートの利用もあってか
特に腰痛の危険性は高まっていないようで多分大丈夫だろう。

僕のゴミ捨てスタイルは
ひたすら袋に入れていくこと。
思い切って袋に入れれば自分でも捨てるものと
覚悟が出来る。中途半端な分類がいけないので
もう直接ゴミ袋に投げ捨ててしまう。
超大型の袋を買ってこれに入れている。
燃やすゴミとして出す場合はこの手法は使えないが
片付けでは大量にゴミが出るので
僕の場合は清掃工場へ直接搬入する。
そのため袋はどんなものでも構わない。
たくさん適当に入れまくって
5袋くらいで持っていく。
大きな袋だったら汚れてるケースとかも入るから
結構どんどん捨てられる。
90Lくらいまではホームセンターで普通に売られてるけど
120Lや150Lはなかなか売ってないんだなあ。

片付けだが既に80%くらい終わりつつある。
部屋の片付け自体はもうほぼ終わっており
あとはゴミ捨てが残るのみとなっている。
ゴミは
リサイクルゴミ、燃えるゴミ、不燃ごみに分かれる。
リサイクルゴミは
ペットボトルや空き缶、ビンなど。
資源ごみとして蛍光灯や電池なども含む。
これらはリサイクルステーションに持っていく。
これは結構あちこちにあるので問題はない。
燃えるゴミは
プラスチックなど含めていろいろある。
本来プラスチックゴミはリサイクルの対象だけど
さすがに分別とか大変なので全部袋に入れて
燃えるゴミとして持っていく。
これは清掃工場へ持って行くんだけど
車で20分ほどのところにある。
不燃ごみは
埋めるゴミと金属ゴミがある。
どちらも最終処分場へ搬入するんだけど
これが遠い。車で40分ほどかかるかな。
だから出来るだけ1度で終わらせたい。
この捨てる作業が終われば長かった片付けも一息だ。

普段からゴミを減らすよう努力していれば
ゴミ収集日に出せる量なんだけど
貯めこんでしまうので直接搬入する必要が出てくる。
多分燃えるゴミに関しては2回ほど
持っていく必要が有るだろうなあ。
とりあえず車いっぱい捨てに行けば
その場所が確保できて新たな片付けが捗るというもの。
捨てるということを後回しにせず
片付けを進めたい。
11月上旬に片付けは終わらせる予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


recommend

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル) (JUGEMレビュー »)

Fire TV Stickの最新モデル。クワッドコアとなりスペックアップ。付属リモコンも音声認識対応で1500円安くなった。

recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile シルバー (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

スマートフォン用スタビライザー。驚くほど安定した動画撮影が可能。アプリの完成度も高くてスタビライザーでは一押し。

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM