高速スタートアップを無効に

  • 2017.12.11 Monday
  • 20:33

最近PCをシャットダウンしたつもりが

再起動していたことがあった。

手動設定以外にも録画アプリやエンコードアプリでも

終了後にシャットダウンを選択してても

翌日PCが起動しっぱなしになっていて

これはどういうことだろうと不思議に思っていた。

おそらくシャットダウンはかかっているんだけど

そのまま終了せず再起動してしまうというもの。

 

その原因だけど調べてみたら

高速スタートアップというWindwosの機能が

原因であるというものがあった。

Windows10のシステム設定の電源オプションで

高速スタートアップという項目があり

それが有効になっていると再起動してしまう事例があるらしい。

ただ僕は後述するけどこれは無効にしている。

だからこれが原因ではなかった。

その後他の解決法として

管理者権限のコマンドプロンプトで

sfc /scannow

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth

これをすると解決するかもとあり試してみた。

まだ分からないけど今のところ症状は再発してないかも。

こんな感じでね。結構スキャンには時間がかかったかな。

5分とかその程度だけど。

 

さて高速スタートアップだけど

以前から無効にしていた。

ただちょっと前に無効が解除されてしまっていて

あらためて設定をし直したんだ。

Windows10の何かしらのアップデートで

再び有効になってしまっていたようだ。

僕が無効にしていたのはWake On Lanを利用するため。

パソコンをネットワーク経由で自動起動する機能で

マザーボードで設定しておくことで可能になる。

僕が利用してるNECのWifiルーターを利用すれば

あらかじめポート開放やネットワーク設定が必要だが

外部から自宅のPCを遠隔起動することが出来る。

NEC WiFi 無線LAN ルーター 親機 11ac/n/a/g/b 1300+450Mbps 3LDK 3階建 Aterm WG1800HP2

NEC WiFi 無線LAN ルーター 親機 11ac/n/a/g/b

1300+450Mbps 3LDK 3階建 Aterm WG1800HP2

僕が使ってるのはもう少し古いモデルだが

この最新のモデルでも対応している。

PCリモート起動機能とか言われてるかなあ。

この遠隔起動はPC録画において役立っている。

 

普段僕はPC録画をしているけど

PCのシャットダウンは

エンコード終了後、あるいは録画終了後シャットダウンにより

PCを終了している。

今回これがうまくいかないケースがあったけど

コマンド入力で症状が改善していればよいけど。

パソコンの起動に関しては録画アプリからは行えない。

スリープモードにしてれば可能だけど

スリープだとPCが不安定になってしまうことが多い。

それ故に基本的にPC起動は3つの方法をとっている。

1つ目は手動起動。これは自宅に帰宅後電源を入れる。

2つ目は定時起動。マザーボードの機能で毎日何時起動と設定できる。

帰りが遅くなった時なども自動で起動するので録画は万全。

3つ目が遠隔起動だ。スマホから遠隔的に起動を行う。

予定外に早い時間帯に予約録画をする場合や

リモートデスクトップでPCを操作する必要があるときに利用する。

ちなみにリモートデスクトップからシャットダウンは可能だ。

 

昨今スマートフォンがあり

どこでもネットに接続した端末があるので

手軽に自宅のPCにアクセスできるようになった。

そういう点で遠隔起動は今や欠かせない機能となっている。

NECの無線ルーターでWake On Lanを使うためには

グローバルIPアドレスやらネットワーク設定が可能だが

常時起動するPCがあればそこにリモートアクセスして

そこからLAN内でWOLを出すという方法もある。

これならプライベートIPでも使えるかも。

ASUS スティック型 デスクトップ VivoStick TS10 ブラック (WIN10 64Bit / インテル Atomx5-Z8350 / 2G / 32GB eMMC) TS10-B016D

ASUS スティック型 デスクトップ VivoStick TS10 ブラック

(WIN10 64Bit / インテル Atomx5-Z8350

/ 2G / 32GB eMMC) TS10-B016D

スティックPCや古いノートPCなどを活用すると良いかと。

 

高速スタートアップを無効にしたところで

PCの起動速度の違いは確認できなかった。

少なくともパソコンにSSDを搭載していれば

高速スタートアップは無効にしておいて

全く問題ないのではなかろうか。

というかSSDは今のパソコンには必須なので

まだの人は是非最優先で取り付けてほしいもの。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイヤの空気圧チェック

  • 2017.12.11 Monday
  • 19:27

スタッドレスタイヤに交換後

ガソリンスタンドへ行き空気圧を入れる。

セルフのスタンドなら

自由に使える空気入れがあったりする。

いくつかのタイプがあり使い方は異なるが

まあなんとなくでも使える。

空気圧をどれくらい入れるべきはを

把握しておく必要があるけどね。

僕の場合は210KPaから220KPaだったっけ。

 

空気圧に関しては雪道やアイスバーンなど

スタッドレスの効果を高めるためには落としたほうがいい。

落とすことで設置面を広くすることが出来てグリップが効きやすい。

ただしアスファルトでの高速走行だと抵抗が増えるため

音が大きくなったり燃費が悪くなったりする。

手軽にチェックできるような環境は欲しいかな。

エーモン エアゲージ(ラバープロテクト付) 最大測定値500kPa 6781

エーモン エアゲージ(ラバープロテクト付) 最大測定値500kPa 6781

こういうエアゲージがあり

700円もあれば買えるものなので買っておきたい。

たいていの車はこれで十分確認できる。

 

空気入れに関しては

僕はガソリンスタンドへ行くけど

出来れば自宅にも空気を入れる環境が欲しい。

シガーソケット電源を利用して

空気入れ出来るデバイスが売られている。

メルテック エアーコンプレッサー(自動車/バイク/自転車/ボール) 最高圧力:825kPa DC12V(ソケット) オートストップ機能・デジタル表示・LEDライト付 Meltec ML-270

メルテック エアーコンプレッサー(自動車/バイク/自転車/ボール)

最高圧力:825kPa DC12V(ソケット) オートストップ機能・

デジタル表示・LEDライト付 Meltec ML-270

そんなに高いものでもないので買っておこうかなあ。

脚踏み式のもあるけど結構大変そうだからあれはどうかな。

昔は自宅に車の空気入れ出来る製品あったけど

あれで自転車の空気を入れていたんだったなあ。

当時は車用だということを知らなかった。

今では壊れてとっくに捨ててしまったけど

BAL ( 大橋産業 ) 空気入れ ツインシリンダー 1920

BAL ( 大橋産業 ) 空気入れ ツインシリンダー 1920

こういうのを使うことで電源がない場所でも使える。

 

空気を入れる機会というのはそんなにないけど

空気圧を測定できる環境は持っておきたいし

出来れば空気を入れられる装置も自宅にあればと。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月11日夕方徒然:強い寒波がやってくる

  • 2017.12.11 Monday
  • 18:08

寒気も一息。ただ明日から真冬寒気が。

 

■寒波

今日は北海道では雨が降って融雪が進んで

洪水みたいな被害が出たところもあるようだ。

北日本でも気温が上がったんだなあ。

しかしその後は非常に強い寒波がやってきて

西日本から雪になっているようだ。

1500m上空で-6度の雪の目安の寒波が

本州南まで南下するらしくて本当に寒くなりそう。

雪雲があれば平地でも雪になるんだろうが

北風吹いていい天気がしばらく続きそうだ。

 

■サイバーマンデーセール

今日で終わり。

Amazonはプライムデイに比べると

若干大人しい感じだった。

目玉があまり目玉って言えるレベルじゃなかった。

ただ目玉以外の普通の製品が20%OFFとかなってて

そっちのお買い得感が強くて目玉以外を

いろいろ購入していた感じだ。

HDDとかSSDとか買おうと思っていた必需品を

安く購入できたのは良かった。

 

■200GBのmicroSDXC

microSDXC 200GB SanDisk サンディスク UHS-1 超高速U1 FULL HD アプリ最適化 Rated A1対応 専用SDアダプ付 海外向パッケージ品【2年保証】 [並行輸入品]

microSDXC 200GB SanDisk サンディスク UHS-1 超高速U1 FULL HD

アプリ最適化 Rated A1対応 専用SDアダプ付

海外向パッケージ品【2年保証】 [並行輸入品]

今回のセールで安くならないかと思ってたけど

残念ながらセール対象外だった

今というか今後購入したいと思っているものとして

200GBのmicroSDXCカードがある。

来春くらいでいいんだけどスマートフォンに取り付けて利用したい。

スマホに大容量メモリカードを取り付ける場合は

動画などの多くのデータを入れて

通勤時に見られるようにといった使い方が多いだろうが

僕は車通勤だし外で動画を見ないので必要はない。

僕はカメラの保存先として検討中。

これだけあればスマホで容量を気にすることなく写真動画撮影出来る。

そうすることで日常的な写真動画がはかどるかなと。

 

■4TBのHDD

Seagate 内蔵ハードディスク 3.5インチ 4TB PCユーザー向け BarraCuda ( SATA 6Gb/s / 5400rpm / 2年保証 ) 正規代理店品 ST4000DM004

Seagate 内蔵ハードディスク 3.5インチ 4TB PCユーザー向け

BarraCuda ( SATA 6Gb/s / 5400rpm / 2年保証 )

正規代理店品 ST4000DM004

4TBのHDDがかなり安くなっているけど

ちょっと前に1台購入しただけで

その後は3TBを買っている。

これまで3TBばかり使っていて3TBに合わせていたので

4TBは若干異物感があり利用しづらかったりする。

まあ慣れなんだろうけどもう少し慣れるまで時間がかかるかな。

来年くらいには買うHDDの大半が4TBになっていると思う。

ただ価格が上がらなければの話だけど。

でも今の円相場で4TBがこれだけ安いってことで

昔は1ドル80円以下で考えると世界的なHDD価格は

相当暴落しているんだなあ。

 

■ソフトバンクMVNOのプリペイドSIM

b-mobile S プリペイド SIMパッケージ 1GB/15日(データ/ナノ/for iPhone) BS-IPNP-1G15DN

b-mobile S プリペイド SIMパッケージ 1GB/15日

(データ/ナノ/for iPhone) BS-IPNP-1G15DN

妹家族が一時帰国するのに備えて買ったSIM。

ちょっと延期になってしまったけど

来年3月末までの有効期限なのでまあ問題ない。

あとこれをSIMロック解除にも使おうかと検討中。

9月にスマホを機種変更したけど100日経てば

SIMロック解除をすることができる。

その場合ウェブから手続きして

さらに他社のSIMを入れてアクティベートする必要がある。

他社のSIMなんてそうそう持っているものじゃないけど

これなら安価に手に入れられるので良いかなと。

 

最近地味に録画エンコード量が増えている。

少し減らしていきたいけど年末年始は無理だなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな「くだもの」なに?

  • 2017.12.11 Monday
  • 12:11

好きな「くだもの」なに?
 

好きな果物はたくさんありすぎて難しい。

子供の頃はりんごだった。

よく好きな果物の欄には「りんご」と書いていた。

ただ今はいろんな果物が好きだからな。

むしろりんごより好きな果物が多い。

「梨」「巨峰」「桃」が夏の3大果物だろうか。

これらは夏しか食べられないので

毎年夏になるとこれらの果物を食べるのが待ち遠しい。

秋になると柿が出てきて冬が近づくとみかん。

 

日本は四季がありそれぞれの季節の果物があるから

それを楽しみたいなあと思う。

今はみかんを食べることが多いなあ。

冬はこたつでみかんでしょう。

こたつ使ってないけど。

でも楽天とかでみかんを箱買いして食べている。

 

今年はまだ買ってないなあ。

こないだスーパーの特売品を買ってきたから

しばらくしたら箱買いしたいところ。

 

よくパスワード設定で

好きな果物は?という質問が設定されてるけど

あれは困るね。季節によって好きな果物が変わるから

どれにしたっけと何度か入力して失敗を繰り返すことになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


recommend

【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル)
【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) (JUGEMレビュー »)

大幅値下げで24800円に。
スマホ用3軸ジンバル。動作の安定性や静粛性など3軸ジンバルの中でも最上位。

recommend

recommend

限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD]
限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース [DVD] (JUGEMレビュー »)

2016年8月に開催され9月下旬にNHKで放送された番組がDVD化。富山から静岡まで415キロ、日本アルプスを縦走する過酷レースだ。

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM